今週の競馬:注目レース

  • AJCC G2
    1/26(
  • 東海S G2
    1/26(
  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

【AJCC】ブラストワンピース先着! 1月17日(金) 05:03

 《美浦》凱旋門賞11着からの帰国初戦となるブラストワンピース(大竹、牡5)はWコースで一杯に追われ、6ハロン79秒6-12秒2をマーク。僚馬に半馬身先着したが、馬なりの相手に手応えは劣勢だった。「有馬記念をパスしてここを目標に。順調だけど、馬体重も560キロぐらいあるし、まだもたもたしている。これで変わってくれないとね」と大竹調教師。

 中日新聞杯2着のラストドラフト(戸田、牡4)はWコース5ハロン64秒3-12秒2(G前仕掛け)で僚馬に2馬身先着。マーフィー騎手は「1頭で抜け出してもしっかりと走れるようにやっている。調子の良さが伝わってきた」と手応えを口にした。

 菊花賞9着ニシノデイジー(高木、牡4)はWコース5ハロン66秒2-12秒1(直一杯追う)で同じく出走予定の僚馬マイネルフロスト(牡9)に3馬身先着した。「折り合いが難しいけど、いいものはある」と新コンビの田辺騎手。

ブラストワンピースの競走成績はこちら

[もっと見る]

【古馬次走報】マイネルフロスト、AJCCへ 12月25日(水) 05:00

 ★香港カップ勝ちのウインブライト(美・畠山、牡5)は、茨城・ビッグレッドファーム鉾田から1月半ばに美浦に帰厩。予定通り中山記念(3月1日、中山、GII、芝1800メートル)でスタートを切る。

 ★名古屋GP3着アナザートゥルース(美・高木、セン5)は、川崎記念(1月29日、川崎、交流GI、ダ2100メートル)か、佐賀記念(2月11日、佐賀、交流GIII、ダ2000メートル)。

 ★ジャパンC8着ムイトオブリガード(栗・角田、牡5)は、来年3月の豪州遠征を取りやめ、阪神大賞典(3月22日、阪神、GII、芝3000メートル)から天皇賞・春(5月3日、京都、GI、芝3200メートル)へ駒を進める。

 ★中山大障害を快勝したシングンマイケル(美・高市、セン5)はトレセン近くに放牧。その後、千葉の北総ファームで調整。1月末か2月初めに帰厩。阪神スプリングJ(3月14日、阪神、J・GII、芝3900メートル)から中山GJ(4月18日、中山、J・GI、芝4250メートル)の路線。

 ★阪神C3着メイショウショウブ(栗・池添兼、牝3)は、京都金杯(1月5日、京都、GIII、芝1600メートル)かカーバンクルS(1月6日、中山、OP、芝1200メートル)を予定。5着ノーワン(栗・笹田、牝3)は、京都牝馬S(2月22日、京都、GIII、芝1400メートル)へ。8着スマートオーディン(栗・池江、牡6)は淀短距離S(1月11日、京都、L、芝1200メートル)を視野に。17着イベリス(栗・角田、牝3)も状態次第で同レースへ。12着ストーミーシー(美・斎藤誠、牡6)は、京都金杯かニューイヤーS(1月18日、中山、L、芝1600メートル)。

 ★ディセンバーS15着マイネルフロスト(美・高木、牡8)は、僚馬ニシノデイジー(牡3)とともにAJCC(1月26日、中山、GII、芝2200メートル)へ。デイジーは田辺騎手とのコンビ。

 ★ギャラクシーS2着スマートアヴァロン(栗・西園、牡7)と6着アードラー(栗・音無、牡5)は、すばるS(1月13日、京都、L、ダ1400メートル)へ。銀嶺S1着ブルベアイリーデ(栗・杉山、牡3)も同レースへ。

 ★武蔵野S11着エアアルマス(栗・池添学、牡4)は、三浦騎手との初コンビで東海S(1月26日、京都、GII、ダ1800メートル)へ。

 ★京阪杯8着モズスーパーフレア(栗・音無、牝4)は、シルクロードS(2月2日、京都、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★マイルCS7着クリノガウディー(栗・藤沢則、牡3)は、横山典騎手との初コンビで東京新聞杯(2月9日、東京、GIII、芝1600メートル)から始動。

 ★アルゼンチン共和国杯3着 アフリカンゴールド (栗・西園、セン4)は、福永騎手で日経新春杯(1月19日、京都、GII、芝2400メートル)へ。

 ★クイーン賞5着アンデスクイーン(栗・西園、牝5)は、ルメール騎手でTCK女王盃(1月22日、大井、交流GIII、ダ1800メートル)へ。

 ★観月橋Sを勝ったメモリーコウ(栗・松永幹、牝4)はポルックスS(1月12日、中山、OP、ダ1800メートル)へ。摩耶S1着ヒストリーメイカー(栗・作田、牡5)も同レースを視野に。

マイネルフロストの競走成績はこちら

[もっと見る]

【古馬次走報】タイセイトレイル、日経新春杯へ 12月12日(木) 05:00

 ★矢作厩舎の次走は以下の通り。中日新聞杯で重賞初制覇を飾ったサトノガーネット(牝4)と、天皇賞・秋16着ドレッドノータス(セン6)は、日経新春杯(1月19日、京都、GII、芝2400メートル)かAJCC(1月26日、中山、GII、芝2200メートル)。ジャパンC15着タイセイトレイル(牡4)は日経新春杯チャレンジC10着ステイフーリッシュ(牡4)はAJCCへ。ステイヤーズS10着チェスナットコート(牡5)は中山金杯(1月5日、中山、GIII、芝2000メートル)と万葉S(1月6日、京都、OP、芝3000メートル)に登録。リゲルS8着エントシャイデン(牡4)は京都金杯(1月5日、京都、GIII、芝1600メートル)へ。

 ★昨年の大沼Sを勝つなど、ダートで活躍したリーゼントロック(栗・矢作、牡8)は師走S10着を最後に引退が決まった。また、同12着ラビットラン(栗・角居、牝5)も引退し、繁殖入りする。

 ★リゲルS2着キョウヘイ(栗・宮本、牡5)は京都金杯へ。

 ★カペラS3着シュウジ(栗・須貝、牡6)はフェアウェルS(22日、中山、3勝クラス、ダ1200メートル)へ。

[もっと見る]

ブラストワンピース有馬回避、次走AJCCへ 11月25日(月) 05:00

 凱旋門賞11着のブラストワンピース(美・大竹、牡4)は、連覇がかかる有馬記念(12月22日、中山、GI、芝2500メートル)に参戦せず、来年のAJCC(1月26日、中山、GII、芝2200メートル)に向かうことが24日、所有するシルクホースクラブのホームページで発表された。

 同馬は帰国後、千葉県白井市の競馬学校での輸入検疫、着地検査を経て、福島・ノーザンファーム天栄でリフレッシュしているが「背腰の回復に時間を要しており、年内の出走となると状態面に不安が残る状況」と説明。食欲が落ちて馬体が減ったこともあり、「精神面を考慮すると国内復帰初戦でGIクラスの一線級相手とレースをさせることは得策ではないとの結論に至りました」としている。



ブラストワンピースの競走成績はこちら

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 582ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 アメリカジョッキークラブカップ 2020年01月26日(日) 中山芝2200m外


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2015年以降)】
○6着以内 [5-5-3-30](3着内率30.2%)
×7着以下 [0-0-2-27](3着内率6.9%)

 前走好走馬を重視したい一戦。2015年以降の連対馬延べ10頭は、いずれも前走の着順が6着以内でした。たとえ実績上位でも、大敗直後の馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→サトノクロニクルミッキースワローラストドラフト
主な「×」該当馬→ステイフーリッシュニシノデイジーブラストワンピース


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“G1のレース”以外、かつ前走の4コーナー通過順が5番手以内」だった馬は2015年以降[3-3-3-18](3着内率33.3%)
主な該当馬→サトノクロニクルステイフーリッシュ

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 72ビュー

おはよーさんでごじゃりまする。

今週も始まってしまいましたよ~。

出来れば会社に行きたくない、今月は物凄く忙しいのらぁ。

さて今週はAJCCですね。最近ではシャケトラ、古くはホワイトストーンが復活した舞台。

今年はどんなドラマが待ち受けているのか?

楽しみにしつつ、そろそろ現実に戻らねばならんのよね。

・・・、( ´Д`)=3 フゥ 会社行きますか・・・。

1月20日(月) 03:05 はたと止まるさん
大井の年明け♪
閲覧 53ビュー

 今日から大井開催。
 21、22、23日は即PATでも買えるようだ。

 二日目の桃花賞。多士済々といった感じだが、サブノアカゾナエとアクアリーブル、グレイスフルダンスくらいだろうか。
 アクアリーブルに乗る町田。東京ダービーを21歳くらいで、伏兵のビービートルネードで制した。
ビービートルネードはタヤスツヨシ産駒で、報知オールスターカップも勝ち、栗東に移籍したが、結果は出ず。川崎の武井亮一厩舎所属だった。

 今は、坂東牧場にいるのかな?

 さて、中央はAJCCと東海S。ロードアルペジオ、なんとかなんないかなぁ(^£)
あと、ウラヌスチャームも。ブラストワンピースが57kgで出れるのは、有利だよね。ミッキースワローもいいとこだろうね。

[もっと見る]

1月19日() 21:49 大志を抱けさん
日経新春杯〈G2〉★不的中★
閲覧 70ビュー

◎⑦タイセイトレイル
(川田 将雅)
【単勝】⑦(500円)
結果
4着★不的中★
*自分が望んでいた先行で、、とはならず川田騎手で先週に続いて連敗😵次週のブラストワンピースで三度目の正直を狙うか相性悪いと割り切り他の馬を狙うか🤔

☆リアル馬券成績表☆
【的中率】(2R/4R)50%
【購入金額】2000円
【的中払戻】4900円
【収支】+2900円
【回収率】245%
☆競馬的中貯金☆
4900円
*両金杯的中で最高の滑り出しもシンザン記念と日経新春杯で連敗、、悪い流れをAJCCでたちきりたい!

[もっと見る]

1月19日() 00:20 スリーワン50さん
【重賞レース】◎得意プロ  →2020年○2●5
閲覧 235ビュー

【重賞レース】と
同条件を得意とする
◎プロ予想家

【アメリカジョッキーC】
◎おかべプロ
【東海テレビ杯東海S】
◎馬侑迦プロ
~~~~~~~~~~~~~
【検証○●履歴】2020年
○勝ち→2レース
●負け→5レース
ーーーーーーーーーーーーー
【参考○●履歴】
◎評価指数プロ①位
→○1●6
◎Kingアマ①位
→○1●6
◎プロテスト①位
→●7

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

【東海S】キングズガード好気配 1月17日(金) 05:03

 《栗東》チャンピオンズC5着キングズガード(寺島、牡9)は、CWコースでの併せ馬で6ハロン81秒1-12秒6をマークして併入。寺島調教師は「しっかりやってしまいまで動けていた。この時期でも太らず、いい感じできている。あとは展開が向けば」と好気配を伝えた。

キングズガードの競走成績はこちら

[もっと見る]

【古馬次走報】ヴェンジェンス、東海Sへ 12月6日(金) 05:00

 ★チャンピオンズC7着ヴェンジェンス(栗・大根田、牡6)は、東海S(1月26日、京都、GII、ダ1800メートル)に向かう。

 ★チャレンジC2着トリオンフ(栗・須貝、セン5)は、中山金杯(1月5日、中山、GIII、芝2000メートル)、12着テリトーリアル(栗・西浦、牡5)は、京都金杯(1月5日、京都、GIII、芝1600メートル)へ。

 ★レパードSを勝ったあと休養しているハヤヤッコ(美・国枝、牡3)はポルックスS(1月12日、中山、OP、ダ1800メートル)で戦列に復帰する。

[もっと見る]

【古馬次走報】キングズガード、東海Sを視野 12月5日(木) 05:00

 ★チャンピオンズC5着キングズガード(栗・寺島、牡8)、12着モズアトラクション(栗・松下、牡5)は、東海S(1月26日、京都、GII、ダ1800メートル)を視野に入れる。7着ヴェンジェンス(栗・大根田、牡6)は放牧を挟んでフェブラリーS(2月23日、東京、GI、ダ1600メートル)を目指す。9着ウェスタールンド(栗・佐々木、セン7)は川崎記念(1月29日、川崎、交流GI、ダ2100メートル)に参戦予定。

 ★浦和記念を制したケイティブレイブ(栗・杉山、牡6)は、東京大賞典(29日、大井、交流GI、ダ2000)を目指す。

キングズガードの競走成績はこちら

[もっと見る]

【みやこS】レース展望 10月28日(月) 16:57

 京都では日曜メインにみやこS(11月3日、GIII、ダ1800メートル)が行われる。1着馬にチャンピオンズC(12月1日、中京、GI、ダート1800メートル)の優先出走権が与えられる重要な一戦だ。

 実績ナンバーワンはインティ(栗東・野中賢二厩舎、牡5歳)だ。一昨年、デビュー2戦目から快進撃を続け、重賞初挑戦となった今年1月の東海Sを6連勝で制覇し、続くフェブラリーSも武豊騎手の絶妙なアシストで2着ゴールドドリームをクビ差抑えて逃げ切り、GIタイトルを獲得した。その後は5月のかしわ記念ゴールドドリームの1馬身半差2着、さらに6月の帝王賞は初の2000メートルを克服できず6着と馬群に沈んだが、今回は舞台が大楽勝で2戦2勝を挙げている京都9ハロン。条件が大きく好転するうえに坂路&CWコースでの乗り込みも至って順当だけに、59キロでもレースの中心を担う。主戦の武豊騎手がブリーダーズC騎乗で不在のため、川田将雅騎手と新コンビを組む。

 スマハマ(栗東・高橋亮厩舎、牡4歳)は東海Sインティから9馬身離された3着に敗れたが、春の充電でパワーアップ。前走、7月の名鉄杯(重)では今回も騎乗予定の藤岡佑介騎手が強気の逃げを打ち、1分47秒6の日本レコードで押し切った。京都のこの距離も500万下を快勝しており、適性は十分。56キロで打倒インティを目指す。

 過去8回で3歳馬は勝利こそないが、2着3回、3着1回と頭数の割に活躍している。今年はまず、ワイドファラオ(栗東・角居勝彦厩舎、牡)に注目したい。芝の重賞ウイナー(ニュージーランドT)のスピードをいかんなく発揮したのが6月のユニコーンS。重馬場で積極的に先手を奪い、デュープロセスの追撃をアタマ差で封じた。初の古馬相手となった秋初戦の交流GIIIテレ玉杯オパールSも、好位からしぶとく伸びて2着と好走。今回は初めての1800メートルへの対応が課題になるが、新コンビとなるミルコ・デムーロ騎手の手綱さばきに期待が集まる。

 もう1頭の3歳馬ノーヴァレンダ(栗東・斉藤崇史厩舎、牡)は昨年、デビュー3連勝で交流GI全日本2歳優駿を制覇。その後は3戦して勝利がないが、前走の交流GIII白山大賞典は勝ったグリムから1馬身差の3着と善戦。300メートルの距離短縮はプラス材料で目が離せない。

 ウェスタールンド(栗東・佐々木晶三厩舎、セン7歳)は昨年のチャンピオンズCをメンバー最速の上がり(3ハロン34秒4)で追い込んで2着。今回は落鉄して伸びを欠いた4月のアンタレスS(4着)以来のレースだが、休み明けを苦にしないタイプで、鞍上にクリストフ・スミヨン騎手を迎えるだけに展開がはまれば怖い存在だ。

 そのアンタレスSを制したアナザートゥルース(美浦・高木登厩舎、セン5歳)は5月の平安S(4着)以来の実戦だが、今週のひと追いで仕上りそうなムード。侮れない存在だ。

 上がり馬スワーヴアラミス(栗東・須貝尚介厩舎、牡4歳)は前走、3勝クラスのオークランドレーシングクラブTを後続に6馬身差をつけて圧勝し、オープン入り。京都ダート1800メートルも快勝した実績があり、十分上位を狙える。

 アングライフェン(栗東・安田隆行厩舎、牡7歳)はダート重賞2戦目だった前走のシリウスSでクビ差2着に入り、今回もマークが必要。初の9ハロンだった太秦Sで2着と健闘したヴェンジェンス(栗東・大根田裕之厩舎、牡6歳)、マイペースで逃げる強いリアンヴェリテ(栗東・中竹和也厩舎、牡5歳)、ローズS、ダートのブリーダーズゴールドCと両カテゴリーで重賞を勝っている紅一点のラビットラン(栗東・角居勝彦厩舎、5歳)なども争覇圏内だ。



みやこSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 2ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第37回 東海テレビ杯東海S GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

⇒もっと読む

閲覧 53ビュー

 今日から大井開催。
 21、22、23日は即PATでも買えるようだ。

 二日目の桃花賞。多士済々といった感じだが、サブノアカゾナエとアクアリーブル、グレイスフルダンスくらいだろうか。
 アクアリーブルに乗る町田。東京ダービーを21歳くらいで、伏兵のビービートルネードで制した。
ビービートルネードはタヤスツヨシ産駒で、報知オールスターカップも勝ち、栗東に移籍したが、結果は出ず。川崎の武井亮一厩舎所属だった。

 今は、坂東牧場にいるのかな?

 さて、中央はAJCCと東海S。ロードアルペジオ、なんとかなんないかなぁ(^£)
あと、ウラヌスチャームも。ブラストワンピースが57kgで出れるのは、有利だよね。ミッキースワローもいいとこだろうね。

1月19日() 00:20 スリーワン50さん
【重賞レース】◎得意プロ  →2020年○2●5
閲覧 235ビュー

【重賞レース】と
同条件を得意とする
◎プロ予想家

【アメリカジョッキーC】
◎おかべプロ
【東海テレビ杯東海S】
◎馬侑迦プロ
~~~~~~~~~~~~~
【検証○●履歴】2020年
○勝ち→2レース
●負け→5レース
ーーーーーーーーーーーーー
【参考○●履歴】
◎評価指数プロ①位
→○1●6
◎Kingアマ①位
→○1●6
◎プロテスト①位
→●7

[もっと見る]

11月30日() 19:23 ゼファーさん
第20回 チャンピオンズカップGⅠ
閲覧 464ビュー

<コース形態>

3~4コーナーの構造上、外を回した馬は圧倒的に不利。
第16回 チャンピオンズカップGⅠ 観ても、
内突いたノンコノユメと、外に出したサウンドトゥルーが分かりやすい。

そのサウンドトゥルーが、
第17回 チャンピオンズカップGⅠ で内を突いて1着

両レースともに厳しい流れで、展開は後ろの組に味方したが、それでも外からは厳しい

第18回 チャンピオンズカップGⅠ 1着のゴールドドリームは外から差し切って強く、
第19回 チャンピオンズカップGⅠ 2着のウェスタールンドは最内突けた恩恵が大きい。

<展開>

インティの武 豊Jがハナを主張すると、レースの流れを制する
が、今戦は、6人の外国人騎手が、楽はさせない。
第36回 東海テレビ杯東海ステークスGⅡ が残り800mから動き出す、厳しい流れにさせられる。

予測ラップは、↓ の通り、

12.6-11.2-12.5-12.3-12.3-11.8-11.8-12.3-12.8=1.49.6

ラスト1F:12.8 まで落ち込む。

<1番人気の死角>

クリソベリル:△
戦歴を重視している予想だけに、日本テレビ盃 JpnⅡ 1.52.1 1着では重い印は付けられない。
馬場が違うので、時計が違うのは容認できるが・・・
1F:11.0秒台で動いた事が無いことが気になる。
勝負処で置いて行かれる可能性も有る戦歴なので抑えまで。

<馬券>

3コーナー辺りから早目にレースが動き出し、4コーナーで膨れる馬が多くなりそう。
速くなる3~4コーナーで内でロス無く前に詰め、直線を最短で迎える馬を狙いたい!

チュウワウィザード:◎
同舞台の第36回 東海テレビ杯東海ステークスGⅡ 2着は 0.3 負けたが、
3着以下に、1.1 離して明け4歳なのに強かった。
福永 祐一Jは中京得意で、3番枠から内をロス無く先行して卒なく仕掛ける。
ここは、上り3F:35.8 よりも速い決脚を問われない流れを想定しているので、インティを負かす。

モズアトラクション:★
第26回 平安ステークスGⅢ 2着は、↑とハナ差
残り800mから動き出したレース展開も今戦と合致、良い脚を長く使って追い詰めた。
藤岡 康太Jが2番枠を最大限活かす騎乗が出来れば、馬は馬ごみを怖がらない。
阪神は馬場が合わないと度外視、第24回 エルムステークスGⅢ 1着もかなり強かった。

タイムフライヤー:〇
芝 ⇒ ダート初戦で、第24回 エルムステークスGⅢ 6着の内容が濃い。
O.マーフィーが、1番枠なら確実に活かし切る。

ゴールドドリーム:▲
ダート現役最強馬に、現役最強騎手C.ルメール、11番枠の分▲

馬を追う名人:△
ランフランコ デットーリ
横山 典弘
クリストフ スミヨン
M.デムーロ
幸 英明


【保険馬券】

武豊Jが捲らせない名人芸の流れを創ってマイペースにしてしまえば馬券を保険で

3連複:先行して強い馬達
インティ=チュウワウィザード=
タイムフライヤー・クリソベリル・ゴールドドリーム・ワイドファラオ

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 1月25日(
  • 1月26日(
1回中山8日目 1回京都8日目 1回小倉3日目
9

呉竹賞

3歳1勝クラス ダ1800m

9

睦月賞

4歳以上2勝クラス 芝2400m

10

東雲賞

4歳以上2勝クラス 芝1600m

10

蹴上特別

4歳以上2勝クラス ダ1800m

10

萌黄賞

3歳1勝クラス 芝1200m

11

アレキサンドライトS

4歳以上3勝クラス ダ1800m

11

石清水ステークス

4歳以上3勝クラス 芝1400m

11

響灘特別

4歳以上2勝クラス ダ1700m

12

脊振山特別

4歳以上1勝クラス 芝1800m

1回中山9日目 1回京都9日目 1回小倉4日目
9

若竹賞

3歳1勝クラス 芝1800m

9

祇園特別

4歳以上2勝クラス 芝1400m

10

初霞賞

4歳以上2勝クラス ダ1800m

10

若駒ステークス L

3歳オープン 芝2000m

10

壇之浦特別

4歳以上2勝クラス 芝1800m

11

アメリカジョッキーC G2

4歳以上オープン 芝2200m

11

東海テレビ杯東海S G2

4歳以上オープン ダ1800m

11

門司ステークス

4歳以上3勝クラス ダ1700m

12

八幡特別

4歳以上1勝クラス 芝1200m

先週の競馬:注目レース

  • 日経新春杯 G2
    1/19(
  • 京成杯 G3
    1/19(
  • 愛知杯 G3
    1/18(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 日経新春杯が19日、京都競馬場で14頭によって争われ、2番人気で池添騎乗のモズベッロが5、6番手から力強く抜け出して快勝。3勝クラスからの格上挑戦で、重賞初制覇を飾った。2着は5番人気で昇級初戦のレッドレオンが入り、武豊騎乗で1番人気のレッドジェニアルは7着だった。

 3勝クラスから格上挑戦したモズベッロが、力強く抜け出して快勝。テン乗りで、2015年から6年連続のJRA重賞制覇を決めた池添騎手が胸を張った。

 「強かったですね。ずっと内々を走っていましたが、勝負どころでうまく外に出せました。直線に向いて追い出すと、本当にいい脚を使ってくれました」

 道中は5、6番手のインをリズム良く追走。直線は内にもたれながらも、メンバー最速タイの上がり3ハロン34秒5の末脚で抜け出し、後続に2馬身半差をつけた。JRA重賞3勝目を手にした森田調教師は「きょうのメンバーなら『もしかして』と思っていたけど、予想以上の走りでした」と目を丸くした。

 高い素質を秘めながら、折り合い面や直線で内にもたれる面などの若さが出世を妨げた。陣営がハミを替えたり、舌を縛るなど試行錯誤を加え、能力をいかんなく発揮できるようになった。「徐々に矯正されてきている。去年などは追えないくらい、もっとヨレていたが、一瞬の脚が備わってきたぶん、スッと抜け出して追えるようになった」と師は続けた。

 次走は未定だが、伸びしろの大きい4歳馬は、さらに高みを目指していく。 (斉藤弘樹)

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら



モズベッロ 父ディープブリランテ、母ハーランズルビー、母の父ハーランズホリデー。鹿毛の牡4歳。栗東・森田直行厩舎所属。北海道新冠町・村田牧場の生産馬。馬主は(株)キャピタル・システム。戦績は11戦4勝。獲得賞金1億367万円。重賞は初勝利。日経新春杯森田直行調教師は初勝利、池添謙一騎手は2010年のメイショウベルーガに次いで2勝目。馬名は「冠名+ハンサム(伊)」。

【日経新春杯】レースを終えて…関係者談話 1月20日(月) 05:04

 ◆藤懸騎手(エーティーラッセン3着)「うまく仕上げてくれてデキも良く、頑張ってくれました。ラストまで脚も上がっていませんでした」

 ◆川田騎手(タイセイトレイル4着)「自分の競馬は精いっぱいやってくれました。良く頑張った4着と思います」

 ◆藤井騎手(プリンスオブペスカ5着)「早め早めの競馬が合う。自分で動いていく競馬になるとしぶといですね」

 ◆坂井騎手(サトノガーネット6着)「この馬も伸びているんですが、前が止まりませんでした」

 ◆武豊騎手(レッドジェニアル7着)「ゲートの出が悪くて後方から。緩い馬場も気にしていたのか、行きっぷりも良くなかった」

 ◆幸騎手(マスターコード8着)「最後のコーナーまで反応はあったんですが、ラストで同じ脚いろになりました」

 ◆岩田望騎手(メロディーレーン9着)「いつも通り後ろからの競馬でしたが、もっと長い距離の方がいいですね」

 ◆太宰騎手(ロードヴァンドール10着)「2番手からでしたが、むしろ雰囲気は良かった。ただ、ペースアップができなかった」

 ◆福永騎手(アフリカンゴールド11着)「勝ち馬にパスされるとブレーキをかける感じで伸びなかった。今の特殊な馬場も響いた感じ」

 ◆藤岡康騎手(チェスナットコート12着)「ジリジリと伸びていますが、いい頃と比べると…」

 ◆岩崎騎手(スズカディープ13着)「久々で大幅なプラス体重だった分、追い出して伸びませんでした」

 ◆小牧騎手(サイモンラムセス14着)「久しぶりの実戦だったからね」

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドレオン、2馬身半及ばず2着1月20日(月) 05:04

 昇級初戦で5番人気のレッドレオンは好位から伸びたが、先に抜け出した勝ち馬に2馬身半及ばず2着に敗れた。北村友騎手は「久々でもデキは良かったんですが、4コーナーを回って外に切り替えるロスが痛かった。そこで勝ち馬に離されたのが…」と悔しそうな表情。ただ、キャリアはまだ8戦、今回の経験が先につながりそうだ。

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドレオン直線詰まり脚を伸ばすも2着まで 北村友「デキは良かったが…」 1月19日() 18:51

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が初の重賞タイトルを獲得。タイムは2分26秒9(良)。



 前走の比叡Sを勝ってオープン入りしたレッドレオンは、道中、好位のインを追走。坂をリズム良く下って直線追い出すと前が詰まり、切り替えて脚を伸ばすも勝ち馬には遠く及ばず、2馬身半差の2着に終わった。



 北村友一騎手「久々でもデキは良かったのですが、4コーナーを回って外に切り替えるロスが痛かったです。そこで勝ち馬に離されたのが…」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】逃げたエーティーラッセンが3着を死守 藤懸「厩舎がうまく仕上げてくれた」 1月19日() 18:50

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が初の重賞タイトルを獲得。タイムは2分26秒9(良)。



 11番人気のエーティーラッセンは、発馬後、迷うことなくハナを主張。マイペースの逃げに持ち込んでそのまま逃げ込みをはかった勝負の直線で、上位2頭に並ぶまもなく交わされるもなんとか3着を死守した。



 藤懸貴志騎手「厩舎がうまく仕上げてくれてデキが良く、頑張ってくれました。ラストまで脚も上がっていませんでした」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドジェニアル上がり最速タイも7着 武豊「行きっぷり良くなかった」 1月19日() 18:48

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が初の重賞タイトルを獲得。タイムは2分26秒9(良)。



 昨年の京都新聞杯の勝ち馬で、武豊騎手との新コンビで挑んだ1番人気レッドジェニアルは、ゲートの出が悪く後方2番手を追走。直線は勝ち馬モズベッロと同じ上がり最速タイ34秒5の末脚を繰り出すも7着まで追い上げるのが精一杯だった。



 武豊騎手「前で運びたかったけど、ゲートの出が悪くて後方からに…。緩い馬場も気にしていたのか、行きっぷりも良くなかったですね」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,040ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 2,508ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

1月14日(火) 10:27 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】日経新春杯2020・GIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 756ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第67回 日経新春杯 GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

1月13日(月) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月13日号】特選重賞データ分析編(185)~2020年日経新春杯~
閲覧 2,061ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 日経新春杯 2020年01月19日(日) 京都芝2400m外


<ピックアップデータ>

【前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2013年以降)】
○5位以内 [7-6-4-35](3着内率32.7%)
×6位以下 [0-1-3-48](3着内率7.7%)

 前走の末脚に注目したい一戦。2013年以降に好走を果たした馬の大半は、前走で出走メンバー中5位以内の上がり3ハロンタイムをマークしていました。極端な大敗を喫した直後の馬や、先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→アフリカンゴールドサトノガーネットメロディーレーン
主な「×」該当馬→タイセイトレイルレッドジェニアルレッドレオン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が1着」だった馬は2013年以降[2-4-3-6](3着内率60.0%)
主な該当馬→サトノガーネットレッドレオン

[もっと見る]

⇒もっと読む

収支向上のススメ 

1月19日() 22:44

qazさん

閲覧 64ビュー

ご覧いただいた方にメッセージをいただいて、リアル馬券の買い目をコロシアム上にベットしてみることに
なった2020年。

patに入金せずに、馬券を楽しんでいる事実を証明するのも面白いかと思ったので、乗ってみることにしました。

怪しい人気馬が居て、自身のある本命馬の人気がないこと。
人気馬が上位に来ても、軸馬の複勝圏内の確立が高いこと。
トラックバイアスと本命馬の脚質が喧嘩しないこと。
枠に恵まれていること・・・等挙げればキリがないのだが、
要はオッズとのバランスで買えるかどうかだ。

今年に入って買ったレースは3つのみ。いずれも重賞だ。
材料が多いこと。レベルが高いレースであること。素人ファンが参戦することが理由だ。

シンザン記念、フェアリーS、愛知杯はあえてケンとした。
予想に時間は割いたのだ。しかし、馬場が読みにくいと感じたこと、
狙ったクロップの枠が残念だったこと。(それがオッズに見合わないと感じたこと)が、
理由。それでも、馬券になってしまうことがあるのだが、、

私は買うときはある程度、確信を持って後悔のない馬券を買いたい。
ケンしても回収率は100パーセント。来週もレースはやってくるのだから、
買う側が引っかかって暴走する必要はない。

競馬の良いところは、自分の勝負したいときだけ、好きな金額で勝負できる点だ。
そこを生かさない手はない。分かっていてもなかなか出来ない。
でもその壁をクリアしなければ、控除率の壁に跳ね返され続けるだけ。
かつては私も通った道だ。

見返りだけを考えれば、競馬は割に合わない。
趣味だから、そこでストレスを抱えたくない。
だから、適度に勝つ日が多いほうがいい。

私は勝負気配を重視している、馬主や調教師、騎手の頭の中を
覗くことが予想の決め手になる。

株式投資で大衆心理を読む訓練を常々積んでいるし、得られる情報が同じであっても
行動が異なることも理解している。

前回の日記
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020010508010111


京都金杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020010508010111


京成杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020011906010711


日経新春杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020011908010711


いずれも本命馬の複勝圏内は固いと思ったからベットした。
コロシアムの10倍の金額を買っているルールは本年度も継承している。

かつてはコロシアムは馬券を買わずにケンするときの、清涼剤というか箸休め的に
本命馬の単複以外で買うとしたら、という馬券をベットすることが多かった。

やはりリアル馬券との差も出ているので、しばらくはこのスタイルで継続してみたい。
(気が変わるまでは・・・)

今は、未勝利や新馬をやる気にはなれない。
POGもあえてやらないし、リアル馬券の収支にしか興味がない。

通年でプラス収支を続けたい。その気持ちには嘘をつかずに、スタイルを貫きたい気持ちだ。

1月19日() 22:33 kazuryuさん
日経新春杯🎯
閲覧 46ビュー

レッドレオン単複→2着
内のポケットに入れてリズム良く追走。直線で前が詰まって立て直す不利。まともならもう少し着差は詰まったはず🤔

京成杯🏇
スカイグルーヴ単複→2着
3番手追走から4コーナーで先頭へ。完全に勝ちパターンと思われたが勝ち馬に差し切られる。牝馬限定に戻って再注目😑

[もっと見る]

1月19日() 21:49 大志を抱けさん
日経新春杯〈G2〉★不的中★
閲覧 70ビュー

◎⑦タイセイトレイル
(川田 将雅)
【単勝】⑦(500円)
結果
4着★不的中★
*自分が望んでいた先行で、、とはならず川田騎手で先週に続いて連敗😵次週のブラストワンピースで三度目の正直を狙うか相性悪いと割り切り他の馬を狙うか🤔

☆リアル馬券成績表☆
【的中率】(2R/4R)50%
【購入金額】2000円
【的中払戻】4900円
【収支】+2900円
【回収率】245%
☆競馬的中貯金☆
4900円
*両金杯的中で最高の滑り出しもシンザン記念と日経新春杯で連敗、、悪い流れをAJCCでたちきりたい!

[もっと見る]

1月19日() 19:57 ちびざるさん
【GⅡ】日経新春杯の結果
閲覧 64ビュー

1着:⑥モズベッロ
2着:④レッドレオン
3着:⑧エーティーラッセン


私の◎にした②レッドジェニアルは7着でした。
1着の⑥モズベッロは▲
2着の④レッドレオンは△
3着の⑧エーティーラッセンは無印

でした。

買い目は
馬連フォーメーション
②⑬⑥→④⑦⑪

でしたので、予想は、的中しました。(´▽`) ホッ


 まずはに②レッドジェニアルに関して。
スタートは、五分に出るも、後方2番手からの競馬。
道中もペースを無理には上げず、直線を向くころには
最後方になりました。
結局、7着まで順位を上げましたが、残念な結果となりました。
今の京都の馬場でこの位置ではさすがに厳しいですね。
道中でもう少し動いても良かったように思いました。


1着の⑥モズベッロについて
スタートから中団やや前のインをキープ。
折り合いもついていましたし、ジョッキーも慌てることもなかったですね。
直線では、外に出して、伸びてきました。
池添騎手も上手く乗ったと思います。


2着の④レッドレオンについて。
好スタートから、3番手、4番手のインからの競馬でした。
勝負所の坂上からペースが上がったところで置かれましたが
直線では、馬群を縫って伸びてきました。
北村友一騎手がもう少し上手く乗っていたら際どいレースだったかもしれませんね。


的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

1月19日() 17:10 DEEBさん
恥ずかしい馬予想2020.01.19[結果]
閲覧 65ビュー

中山 8R 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎13 ハルサカエ…1着
○ 1 ミスパイロ…6着
× 9 ☆イナズママンボ…3着
[結果:アタリ○ 複勝 9 480円、ワイド 9-13 1,390円]

中山10R ジャニュアリーステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
☆ 6 エポック…11着
[結果:ハズレ×]

中山11R 京成杯 GⅢ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 6 ゼノヴァース…9着
○12 スカイグルーヴ…2着
▲ 5 キングオブドラゴン…5着
△ 8 ヒュッゲ…10着
[結果:ハズレ×]

京都 8R 4歳以上1勝クラス[指定]
◎ 1 ナイルデルタ…3着
○ 8 ハイパーノヴァ…9着
× 3 ☆メイショウカクウン…4着
[結果:ハズレ×]

京都 9R 白梅賞 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 6 オーロラフラッシュ…3着
○ 8 ☆クラヴェル…6着
▲ 2 ラヴォアドゥース…8着
[結果:ハズレ×]

京都11R 日経新春杯 GⅡ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 レッドジェニアル…7着
○ 4 ☆レッドレオン…2着
▲11 サトノガーネット…6着
△ 7 タイセイトレイル…4着
×13 アフリカンゴールド…11着
[結果:アタリ△ 複勝 4 280円]

京都12R 4歳以上2勝クラス[指定]
◎ 9 ★ロングベスト…3着
○15 レジーナファースト…9着
▲ 5 ナムラヘラクレス…5着
△14 エムオータイショウ…4着
×12 クラシコ…7着
☆ 1 ロマンチスト…6着
[結果:アタリ△ 複勝 9 310円]

小倉11R 巌流島特別 4歳以上2勝クラス(混合)
◎13 メイショウキョウジ…1着
○12 マッスルマサムネ…12着
▲11 ブラックダンサー…7着
△ 5 コンパウンダー …4着
×17 ケイアイサクソニー …10着
× 4 イーサンパンサー …6着
[結果:ハズレ×]

今日は、家で静に競馬します。

[今日の結果:8戦1勝5敗2分]
静かな結果でした。

[もっと見る]

1月19日() 16:40 fedo_loveさん
日経新春杯備忘録
閲覧 50ビュー

【予想】
◎2レッドジェニアル/武
〇11サトノガーネット/坂井
▲13アフリカンゴールド/福永
▼7タイセイトレイル/川田
△1メロディーレーン/岩田望
 6モズベッロ/池添
 9ロードヴァンドール/太宰
→馬連2-11,13,7、11-13の4点、3連複フォーメーション2-7,11,13-1,6,7,9,13の12点

【結果】
①モズベッロ
②レッドレオン/北村友
③エーティーラッセン/藤懸
④タイセイトレイル
⑥サトノガーネット
⑦レッドジェニアル
⑨メロディーレーン
⑩ロードヴァンドール
⑪アフリカンゴールド

【的中】
なし。。。

【振返り】
パドックでよく見えなかった4レッドレオンと6モズベッロのワンツーでした( ;∀;)
レッドジェニアル、軸にしてまた最後方、、、あぁまたこのパターン。。。って感じで序盤から気持ちがしぼんで、、最後まで伸びずに終わってしまいました。アフリカンゴールド、去年のこのレースを惨敗して、そのあと去勢して、近走よくなってきて期待したんですが、去年同様の結果に。。直線でいったん並びかけたように見えたんですが??あと200mがもたないんですかね?
3着エーティーラッセン、京都での連戦と斤量もあったんですが、このメンバーの中では、と手が伸びませんでした。逃げ粘りお見事でした。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 京成杯が19日、中山競馬場で12頭によって争われ、後方を進んだ7番人気のクリスタルブラックが直線で大外から豪快に伸び、新馬勝ち直後で重賞を制覇した。落馬事故で1年以上の休養があった吉田豊騎手(44)=美・フリー=は昨春の復帰後、重賞初制覇。同じ大久保洋吉厩舎に所属した高橋文雅調教師(47)=美浦=も、開業9年目で重賞初勝利となった。

 新馬戦を勝ったばかりの7番人気クリスタルブラックが金星だ。豪快な末脚に吉田豊騎手が舌を巻いた。

 「新馬も外から脚を使ってくれたので、最後は外へと思っていました。使って気合の乗りが変わっていて、脚を使えるかなと思ったけど、外に出した感じが新馬と同じ感触。ただ、まさか届くとは思わなかったです」

 最内枠から後方を追走。1~2コーナーでは頭を上げて掛かっていたが、向こう正面で落ち着いた。4コーナーでも後方3番手だったが、大外から他馬を次々と抜き去り、抜け出していた1番人気スカイグルーヴを半馬身捕らえてトップゴールに飛び込んだ。

 2017年中山金杯(ツクバアズマオー)以来の重賞制覇。17年12月9日の中山競馬で落馬して頸椎(けいつい)を骨折し、1年3カ月も休養。昨年3月2日の復帰後、初の重賞制覇。それを何より喜んだのが、開業9年目で重賞初制覇を飾った高橋文調教師だった。

 「それが一番うれしいです。戻ってきてなかなか勝てなかったし…。僕自身、やっぱり豊で勝ちたかったですから」

 大久保洋吉厩舎所属時に、ジョッキーとスタッフとして苦楽をともにした仲。「(同門の)戸田先生や尾関先生にも(重賞で)乗せてもらっていましたし、今回、高橋先生の馬で勝てたのは格別です」と吉田豊騎手も絆のVに感無量だ。

 今後は放牧に出て、気性を考慮して皐月賞(4月19日、中山、GI、芝2000メートル)に直行する公算が大きい。「想像を超えていました」とトレーナーがいえば、鞍上も「乗り味が本当にいい馬。落ち着いてくれば、さらに良くなると思います」とポテンシャルに期待を寄せる。粗削りながら、2戦無敗で3冠初戦と同じ舞台の重賞を手にしたクリスタルブラック。さらに成長した姿を見るのが待ち遠しい。 (千葉智春)

★19日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

【京成杯】スカイグルーヴ2着、経験積めばまだまだ良くなる 1月20日(月) 05:06

 1番人気のスカイグルーヴが2着。好スタートからスムーズに3番手につけ、直線入り口では持ったままの手応えで先頭に立ったが、勝ち馬に半馬身かわされてしまった。

 「リラックスして冷静に走れて、手前もちゃんと替えてずっといい感じだったが、突然外から勝ち馬が飛んできたから仕方がないね。経験を積めばまだまだ良くなる」とルメール騎手。キャリア1戦で挑んだ牡馬相手の重賞で連対したことで、視界は大きく広がった。

★19日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】レースを終えて…関係者談話 1月20日(月) 05:06

 ◆シュタルケ騎手(ディアスティマ3着)「4コーナーを回ったときにトモ(後肢)滑らせるような感じになったが、最後まで一生懸命に走っていた」

 ◆津村騎手(ビターエンダー4着)「最後はよく差を詰めているが、上位とは決め手の差もあった」

 ◆田辺騎手(キングオブドラゴン5着)「スタート良くいいポジションで運べたが、ペースが流れ出したらもたついた」

 ◆大野騎手(リメンバーメモリー6着)「1コーナーで少しゴチャついて位置取りが後ろになったが、最後は外に出してからよく伸びた」

 ◆松山騎手(ロールオブサンダー7着)「持ったままでハナへ行く形。2着馬に外から早めに来られて苦しくなった」

 ◆M・デムーロ騎手(ヴィアメント8着)「きょうは少しイライラした感じだった」

 ◆マーフィー騎手(ゼノヴァース9着)「まだ子供っぽいので、成長を待ちたい」

 ◆和田騎手(ヒュッゲ10着)「やりたいレースはできたが、2着馬に外から手応え良く来られたときに抵抗できなかった」

 ◆石橋騎手(キムケンドリーム11着)「息が入らず、ペースも合わなかった」

 ◆丸山騎手(チュウワジョーダン12着)「馬は良くなっていたが、気性がまだ若い」

★19日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】良血スカイグルーヴ1番人気に応えられず2着 ルメール「経験を積めばまだまだ良くなる」 1月19日() 18:53

 1月19日の中山11Rで行われた第60回京成杯(GIII、3歳オープン、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、吉田豊騎手騎乗の7番人気クリスタルブラック(牡、美浦・高橋文雅厩舎)が重賞初制覇を飾った。タイムは2分02秒1(稍重)。



 近親にGIウイナーがずらりと並ぶ日本屈指の良血で1番人気に支持されたスカイグルーヴは、大外枠スタートからじわじわと位置を上げて3番手を追走。抜群の手ごたえで3、4コーナーを回り直線、堂々と早め先頭に立つも急坂を駆け上がると脚が鈍り、勝ち馬の強烈な末脚に屈し2着に敗れた。



 C.ルメール騎手「リラックスして冷静に走れて、手前もちゃんと替えて、ずっといい感じだったが、突然外から勝ち馬が飛んできたから仕方がないね。経験を積めばまだまだ良くなる」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】ディープ産駒ディアスティマが3着 シュタルケ「最後まで一生懸命に走っていた」 1月19日() 18:53

 1月19日の中山11Rで行われた第60回京成杯(GIII、3歳オープン、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、吉田豊騎手騎乗の7番人気クリスタルブラック(牡、美浦・高橋文雅厩舎)が重賞初制覇を飾った。タイムは2分02秒1(稍重)。



 ディープインパクト産駒のディアスティマは、ゲートを出ると鞍上が促して好位をとりにいき道中は4、5番手を追走。目の前のスカイグルーヴが徐々にポジションを上げる中、負けじと必死に追い上げ、長くいい脚を使い3着に入線した。



 A.シュタルケ騎手「スタートは上手に出て道中の走りも良かった。4コーナーを回ったときにトモ(後肢)を滑らせるような感じになったが、それでも最後まで一生懸命に走っていた」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】ヒュッゲ3連勝で重賞初Vならず10着 和田「これからの馬」 1月19日() 18:52

 1月19日の中山11Rで行われた第60回京成杯(GIII、3歳オープン、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、吉田豊騎手騎乗の7番人気クリスタルブラック(牡、美浦・高橋文雅厩舎)が重賞初制覇を飾った。タイムは2分02秒1(稍重)。



 未勝利→エリカ賞と逃げて連勝中で、重賞初制覇を狙ったヒュッゲは、勢い良くゲートを出るとハナにはこだわらず2番手でレースを進めるも、勝負どころで早くも手ごたえが怪しくなり、直線ズルズルと後退し10着に敗れた。



 和田竜二騎手「思っていた競馬はできたけど、(2着馬が)外から手応え良く来たときに抵抗できなかった。まだ力不足だけど、これからの馬ですよ」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,040ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 2,508ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

⇒もっと読む

収支向上のススメ 

1月19日() 22:44

qazさん

閲覧 64ビュー

ご覧いただいた方にメッセージをいただいて、リアル馬券の買い目をコロシアム上にベットしてみることに
なった2020年。

patに入金せずに、馬券を楽しんでいる事実を証明するのも面白いかと思ったので、乗ってみることにしました。

怪しい人気馬が居て、自身のある本命馬の人気がないこと。
人気馬が上位に来ても、軸馬の複勝圏内の確立が高いこと。
トラックバイアスと本命馬の脚質が喧嘩しないこと。
枠に恵まれていること・・・等挙げればキリがないのだが、
要はオッズとのバランスで買えるかどうかだ。

今年に入って買ったレースは3つのみ。いずれも重賞だ。
材料が多いこと。レベルが高いレースであること。素人ファンが参戦することが理由だ。

シンザン記念、フェアリーS、愛知杯はあえてケンとした。
予想に時間は割いたのだ。しかし、馬場が読みにくいと感じたこと、
狙ったクロップの枠が残念だったこと。(それがオッズに見合わないと感じたこと)が、
理由。それでも、馬券になってしまうことがあるのだが、、

私は買うときはある程度、確信を持って後悔のない馬券を買いたい。
ケンしても回収率は100パーセント。来週もレースはやってくるのだから、
買う側が引っかかって暴走する必要はない。

競馬の良いところは、自分の勝負したいときだけ、好きな金額で勝負できる点だ。
そこを生かさない手はない。分かっていてもなかなか出来ない。
でもその壁をクリアしなければ、控除率の壁に跳ね返され続けるだけ。
かつては私も通った道だ。

見返りだけを考えれば、競馬は割に合わない。
趣味だから、そこでストレスを抱えたくない。
だから、適度に勝つ日が多いほうがいい。

私は勝負気配を重視している、馬主や調教師、騎手の頭の中を
覗くことが予想の決め手になる。

株式投資で大衆心理を読む訓練を常々積んでいるし、得られる情報が同じであっても
行動が異なることも理解している。

前回の日記
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020010508010111


京都金杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020010508010111


京成杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020011906010711


日経新春杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020011908010711


いずれも本命馬の複勝圏内は固いと思ったからベットした。
コロシアムの10倍の金額を買っているルールは本年度も継承している。

かつてはコロシアムは馬券を買わずにケンするときの、清涼剤というか箸休め的に
本命馬の単複以外で買うとしたら、という馬券をベットすることが多かった。

やはりリアル馬券との差も出ているので、しばらくはこのスタイルで継続してみたい。
(気が変わるまでは・・・)

今は、未勝利や新馬をやる気にはなれない。
POGもあえてやらないし、リアル馬券の収支にしか興味がない。

通年でプラス収支を続けたい。その気持ちには嘘をつかずに、スタイルを貫きたい気持ちだ。

1月19日() 22:33 kazuryuさん
日経新春杯🎯
閲覧 46ビュー

レッドレオン単複→2着
内のポケットに入れてリズム良く追走。直線で前が詰まって立て直す不利。まともならもう少し着差は詰まったはず🤔

京成杯🏇
スカイグルーヴ単複→2着
3番手追走から4コーナーで先頭へ。完全に勝ちパターンと思われたが勝ち馬に差し切られる。牝馬限定に戻って再注目😑

[もっと見る]

1月19日() 22:11 コパンさん
京成杯回顧(当たり)
閲覧 45ビュー

■予想: 複勝 7ディアステマ 1本勝負

スカイグルーブ、クリスタルブラックはデビュー2戦目で重馬場適正あるかわからず怖くて買えず。
ゼノヴァースはルメールが回避したのと体重減で切り。
ビターエンダーとロールオブサンダーは鞍上不安で切り。

ということで前走エリカ賞で好走したヒュッゲとディアステマで迷う。
輸送不安していたヒュッゲは体重減とパドックで元気が感じられなかったので切り。

■結果: 3着で的中! 3.2倍
レースは2戦目組の2頭が揃って好走。本命は最後3着になんとか競り合い勝ちして当たり。

これで2020年は5戦3勝でいまのところ好調!

[もっと見る]

1月19日() 20:52 ちびざるさん
【GⅢ】京成杯の結果
閲覧 49ビュー

1着:①クリスタルブラック
2着:⑫スカイグルーヴ
3着:⑦ディアスティマ


私の◎にした⑫スカイグルーヴは2着でした。
1着の①クリスタルブラックは無印
3着の⑦ディアスティマは△

でした。

買い目は
馬連フォーメーション
⑫⑥→⑧④⑤⑦

でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○


 まずはに⑫スカイグルーヴに関して。
好スタートから外枠だったこともあり、無理にハナを主張はせず
3番手の外に付けました。
それでも折り合いはついていました。
4コーナー過ぎから前を捕らえると直線では先頭へ。
併走していたロールオブサンダー を振り切りましたが
外からの強襲にやられての2着でした。
直線での手ごたえから勝ったかと思いましたが
差されてしまいました。ソラを使ったのか
脚が止まったのか。血統的に脚が止まったとは考えにくいですが・・・。
次走でもう一回見てみたいですね。


1着の①クリスタルブラックについて
スタートは五分に出るも、道中は後方2番手からの競馬。
道中も後方2番手のまま追走も4コーナー過ぎて外を回して直線へ。
直線では外から一気の脚で差し切りました。
4コーナーから直線の脚色は際立っていましたね。
長く良い脚を使っていたと思います、
今日は逃げ先行馬も多く展開的にも恵まれたかもしれませんね。
次走で真価が問われると思います。

ヒュッゲについて。
スタートから道中は逃げられなかったもののこの馬の競馬は出来ていたと思います。
ただ、勝負どころで手ごたえが怪しくなった感じですね。
それにしても負けすぎって感じはします。



的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

1月19日() 18:31 ちびざるさん
【POG】ディアスティマは3着でした。
閲覧 42ビュー

中山11Rの京成杯(芝2000M)に出走した
マイPOG指名馬の
ディアスティマ
は、3着でした。_| ̄|○

走破タイムは、2分02秒6

今日もスタートはまずまずでした。ただ今回も前目での競馬ではなく
中団からの競馬でした。
4コーナーあたりから前を捕らえにポジションを上げていきましたが
思ったほどの反応ではなく、直線でも伸びあぐねる状態。
さすがに今日はダメかと思いましたが
しぶとく、じわじわと盛り返し何とか3着は確保しました。
今回は、もう少し前で競馬をすることを期待したのですが
中団からの競馬でした。
次走はもう少し前で競馬をして欲しいですね。

クラシック戦線に行くには、3着ではダメなんですね。
賞金加算に失敗したので次走がどうなるのか。


まずは疲れを取って次走委備えてほしいですね。

[もっと見る]

1月19日() 17:10 DEEBさん
恥ずかしい馬予想2020.01.19[結果]
閲覧 65ビュー

中山 8R 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎13 ハルサカエ…1着
○ 1 ミスパイロ…6着
× 9 ☆イナズママンボ…3着
[結果:アタリ○ 複勝 9 480円、ワイド 9-13 1,390円]

中山10R ジャニュアリーステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
☆ 6 エポック…11着
[結果:ハズレ×]

中山11R 京成杯 GⅢ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 6 ゼノヴァース…9着
○12 スカイグルーヴ…2着
▲ 5 キングオブドラゴン…5着
△ 8 ヒュッゲ…10着
[結果:ハズレ×]

京都 8R 4歳以上1勝クラス[指定]
◎ 1 ナイルデルタ…3着
○ 8 ハイパーノヴァ…9着
× 3 ☆メイショウカクウン…4着
[結果:ハズレ×]

京都 9R 白梅賞 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 6 オーロラフラッシュ…3着
○ 8 ☆クラヴェル…6着
▲ 2 ラヴォアドゥース…8着
[結果:ハズレ×]

京都11R 日経新春杯 GⅡ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 レッドジェニアル…7着
○ 4 ☆レッドレオン…2着
▲11 サトノガーネット…6着
△ 7 タイセイトレイル…4着
×13 アフリカンゴールド…11着
[結果:アタリ△ 複勝 4 280円]

京都12R 4歳以上2勝クラス[指定]
◎ 9 ★ロングベスト…3着
○15 レジーナファースト…9着
▲ 5 ナムラヘラクレス…5着
△14 エムオータイショウ…4着
×12 クラシコ…7着
☆ 1 ロマンチスト…6着
[結果:アタリ△ 複勝 9 310円]

小倉11R 巌流島特別 4歳以上2勝クラス(混合)
◎13 メイショウキョウジ…1着
○12 マッスルマサムネ…12着
▲11 ブラックダンサー…7着
△ 5 コンパウンダー …4着
×17 ケイアイサクソニー …10着
× 4 イーサンパンサー …6着
[結果:ハズレ×]

今日は、家で静に競馬します。

[今日の結果:8戦1勝5敗2分]
静かな結果でした。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 愛知杯が18日、小倉競馬場で16頭によって争われ、柴田善臣騎手(53)=美・フリー=騎乗で9番人気のデンコウアンジュが最内を強襲してV。重賞3勝目をマークした。クビ差2着は武豊騎手(50)=栗・フリー=騎乗の5番人気アルメリアブルーム。50代騎手によるJRA重賞のワンツーは、2002年クイーンC(1着シャイニンルビー岡部幸雄53歳、2着オースミバーディー坂井千明51歳)以来、グレード制導入後2度目の快挙となった。1番人気センテリュオは5着。

 ◆柴田善騎手(デンコウアンジュ1着)「返し馬の雰囲気が違って、体つきもすごく良くなっていましたね。4コーナーまで持ったままで、直線も内がうまくあいたのが良かった」

 ◆武豊騎手(アルメリアブルーム2着)「思い通りのレースはできた。勝ち馬の決め手が上でした」

 ◆ルメール騎手(センテリュオ5着)「道悪で進んでいけず。直線は伸びたけど、残り100メートルで疲れてしまった」



★18日小倉11R「愛知杯」の着順&払戻金はこちら



デンコウアンジュ 父メイショウサムソン、母デンコウラッキー、母の父マリエンバード。黒鹿毛の牝7歳。栗東・荒川義之厩舎所属。北海道浦河町・磯野牧場の生産馬。馬主は田中康弘氏。戦績32戦4勝。獲得賞金2億939万円。重賞は2015年GIIIアルテミスS、19年GIII福島牝馬Sに次いで3勝目。愛知杯荒川義之調教師、柴田善臣騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+天使(仏語)」。

【愛知杯】アルメリアブルーム2着で武豊34年連続重賞V逃す「勝ち馬の決め手が上」 1月18日() 18:30

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。



 全5勝中4勝が芝2000メートルだったアルメリアブルームは、中団のインを追走。直線に入り、先に抜け出したレイホーロマンスめがけて末脚を伸ばすもインを突いた勝ち馬の決め手に屈して2着。鞍上の武豊騎手は34年連続重賞Vとはならなかった。



 武豊騎手「思い通りのレースができて、いい感じだったのですが…。もう少しでしたが、勝ち馬の決め手が上でしたね」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】11番人気レイホーロマンスがハンデ生かして3着 酒井「よく頑張ってくれた」 1月18日() 18:29

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。



 11番人気レイホーロマンスは、ハンデ52キロを生かして3着に激走。スタート後に鞍上に促されると、中団やや前をリズム良く追走。徐々にポジションを上げ、直線半ばで先頭に立ち押し切りをはかるもゴール前、上位2頭に交わされてしまった。



 酒井学騎手「前走で長い距離に使っていて、今回は2000メートルだったので、ある程度出していこうと思っていました。内枠でいい位置が取れて、道中もうまく運べていました。直線はモタれ気味になりながらも、反応してくれました。最後は差されましたけど、ハンデ差を生かしてよく頑張ってくれました」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】1番人気センテリュオはスタート後進まず5着 ルメール「直線は伸びてくれたけど…」 1月18日() 18:29

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。



 C.ルメール騎手騎乗で1番人気に支持されたセンテリュオは、ゲートを勢いよく出るもなかなか進んでいかず後方2番手を追走。直線追い上げるも4着のフェアリーポルカから4馬身も離された5着と完敗だった。



 C.ルメール騎手「スタートしてからが、道悪で進んでいきませんでした。それでも、力はあるので直線は伸びてくれましたけど、残り100メートルで疲れてしまいました」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】菜七子騎乗の軽量カレンシリエージョは13着「自己条件ならもう少しやれていい」 1月18日() 18:28

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。



 49キロの軽量で藤田菜七子騎手が騎乗したカレンシリエージョは、最後方追走から見せ場をつくることができず13着に終わった。



 藤田菜七子騎手「前回と同じくらいスタートを出ましたが、このメンバーと距離であの位置からになりました。自己条件ならもう少しやれていいと思います」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】9番人気デンコウアンジュがインから抜け出し重賞3勝目V 1月18日() 15:49

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が中団やや後ろに位置し、4コーナー手前から徐々に進出して直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。

 クビ差の2着にはアルメリアブルーム(5番人気)、さらにクビ差遅れた3着にレイホーロマンス(11番人気)が続き、1番人気のセンテリュオは5着に敗れた。

 愛知杯を勝ったデンコウアンジュは、父メイショウサムソン、母デンコウラッキー、母の父マリエンバードという血統。北海道浦河町・磯野牧場の生産馬で、馬主は田中康弘氏。通算成績は32戦4勝。重賞は2015年・GIIIアルテミスS、19年福島牝馬Sに次いで3勝目。

 ◆柴田善臣騎手(1着 デンコウアンジュ)「きょうは歩き方や返し馬の雰囲気が違っていました。体つきもすごく良くなっていました。レースでも4コーナーまで持ったままでしたし、内がうまく開いたことも良かったと思います。状態の良さがレースにつながりましたね」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,040ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月17日(金) 10:16 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞】愛知杯2020・GIIIの枠順が確定!ネット競馬新聞を一般会員の方に公開!
閲覧 482ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


愛知杯・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

[もっと見る]

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 2,508ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 75ビュー

サラマッポプロをはじめ、くりーくプロ、豚ミンCプロ、夢月プロ、霧プロ、シムーンプロが的中。
馬券になった1番人気の無かったレイホーロマンスに◎が多いのも凄い。
夢月プロって単勝1点のイメージでしたが、複勝で狙う時もあるのですね。

1月18日() 17:25 ちびざるさん
【GⅢ】愛知杯の結果
閲覧 99ビュー

1着:⑤デンコウアンジュ
2着:⑥アルメリアブルーム
3着:③レイホーロマンス



私の◎にした②センテリュオは5着でした。
1着の⑤デンコウアンジュは無印
2着の⑥アルメリアブルームは△
3着の③レイホーロマンスは無印

でした。

買い目は
馬連フォーメーション
②⑯→⑧⑥⑬⑭⑮

でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○


 まずはに②センテリュオに関して。
スタートは、大きな出遅れではなかったものの、後方からの競馬。
この辺りは馬場が影響したのかいつもよりは後ろの位置取り。
4コーナーでも行きっぷりは良くなかったように思います。
やはり馬場と斤量が影響したのでしょうか。
掲示板確保が精いっぱいって感じでした。


1着の⑤デンコウアンジュについて
スタートから中団のインでキッチリ折り合っていました。
しっかり脚も溜まっていました。
直線では、上手く馬群を捌いて抜け出しました。
インで我慢した分、脚が使えました。
斤量56キロも関係なかったですね。
柴田善騎手も上手く騎乗したと思います。さすがベテランの味といったところでしょうか。


2着の⑥アルメリアブルームについて。
スタートは五分に出ました。道中は勝ち馬よりは前で競馬をしていました。
直線では、前を捕らられる位置で競馬をしていました。
追い出しもスムーズでしたし、武豊騎手は勝ちレースの乗り方をしていたと思います。
勝ち馬の切れ味に屈した感じでしたね。
惜しい2着だったと思います。

3着の③レイホーロマンスについて。
スタートから前目につけて、早めに動いて
粘りこみを図りましたが、切れ味に屈した感じですが
良く走っていると思います。
今回は斤量にも恵まれた感じもありますが・・・・。


的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

1月18日() 16:40 fedo_loveさん
愛知杯備忘録
閲覧 60ビュー

【予想】
◎2センテリュオ/ルメール
〇8パッシングスルー/池添
▲16サラキア/川田
▼14フェアリーポルカ/和田
△6アルメリアブルーム/武
 7アロハリリー/北村友
 13レッドランディーニ/西村
→3連複2軸に15点

【結果】
①デンコウアンジュ/柴田善
②アルメリアブルーム
③レイホーロマンス/酒井
④フェアリーポルカ
⑤センテリュオ
⑦パッシングスルー
⑨サラキア
⑪アロハリリー
⑮レッドランディーニ

【的中】
なし。。。

【振返り】
センテリュオ、行き脚つかず最後方、、エリザベス女王杯のような先行を期待していただけにここでイヤな予感。。やっぱり最後届かずでした。荒れる重賞と言われながら有力馬が多かったので、落ち着くところに落ち着くと思ったんですが、甘くなかったですね。。センテリュオほか、フェアリーポルカ以外はサッパリ。重馬場も影響したでしょうか??
7、6、7歳馬。これで狙わないとムリのような決着でした。的中された方、スゴイです。。

[もっと見る]

1月18日() 16:39 シベールじいじさん
今までで最低・・・・・
閲覧 67ビュー

単勝も、更に 3連単も 難しいぃー。
36レースで2個だけ。

本来は意志を貫き 当たらなくても 3連単の大穴を狙うべきなのに、ここで折れるのが 私の弱いところですね。

実馬券も1回だけでした。

明日は・・・・どうしようかな?

参考レース、愛知杯は6番と出ていましたが相手がねー、5番は買いにくい。

2着では複勝の1本での勝負ですね・・・・・、まあー、それも悪くないか・・・・・

気弱になってきてます。

明日の参考レースの注目馬・・・・・、後で書きましょう。

[もっと見る]

1月18日() 16:35 777さん
完封免れる
閲覧 62ビュー

馬連
1770円

危うく、完封をくらうところでした。
九州で行われる愛知杯。そりゃ傾向とかデータとか役に立ちません。デンコウアンジュ、買っていましたが、本来マイル付近で好走とおもい、結構軽視。アルメリアブルームはチャンスと思い二頭目の軸に。
でもね、レイホーロマンスは買えませんよ。歳だし、過去には買っていましたが、今回は…。
なにより、ルメールも川田も北村も来ない。これでは当たらん。

引きずらず、明日切り替えて、再挑戦

[もっと見る]

1月18日() 16:08 うまあつしさん
愛知杯
閲覧 58ビュー

熟女パワー炸裂!

7歳→6歳→7歳で決まるとは。これは買えませーん💦

鞍上も、柴田善→武豊。

うーん、侮れず。

[もっと見る]

先週の競馬:番組表

開催日
  • 1月18日(
  • 1月19日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回中山6日目
  • 1回京都6日目
  • 1回小倉1日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
7
 ディーズローリエ
3.8倍 (①人気) 超凄馬
13
 テーオープライム
8.4倍 (⑤人気)
6
 キルシェンロート
4.1倍 (②人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
12
 ピンシャン
3.2倍 (②人気)
7
 プリモダルク
2.3倍 (①人気)
5
 プリサイスショット
40.0倍 (⑧人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
3
 ニシノホライゾン
3.1倍 (②人気)
2
 キャストロペトラ
130.0倍 (⑮人気)
4
 ニーケススマイル
3.0倍 (①人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
8
 カヴァス
5.8倍 (③人気)
11
 メイショウオイワキ
27.2倍 (⑦人気)
9
 タッシーアキヒート
7.0倍 (④人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
2
 クリノイコライザー
6.1倍 (②人気)
9
 タイセイパワーズ
1.1倍 (①人気) 超凄馬
10
 ブルベアカイリ
26.1倍 (③人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
9
 アイスナイン
1.5倍 (①人気) 超凄馬
4
 シラカバ
6.1倍 (②人気)
14
 イッツオーライト
71.6倍 (⑪人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
1
 リレーションシップ
3.8倍 (②人気) 超凄馬
7
 サノマナ
35.6倍 (⑦人気)
6
 ネージュダムール
6.0倍 (④人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
11
 ユキノグローリー
5.6倍 (③人気)
3
 フォーテ
3.5倍 (②人気)
7
 コルニリア
255.5倍 (⑩人気)
払戻
中山
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
14
 シェダル
2.1倍 (①人気)
5
 ショウナンアニメ
3.3倍 (②人気)
4
 メジャーブレイク
7.0倍 (③人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
2
 ウインアステロイド
6.1倍 (③人気)
5
 ダノンセレスタ
1.7倍 (①人気)
7
 アステロイドベルト
2.6倍 (②人気)
払戻
京都
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1400m
13
 プリマグラード
2.1倍 (①人気)
6
 エイシンアンヴァル
3.9倍 (②人気)
11
 シンシティ
13.7倍 (⑤人気)
払戻
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m
10
 セイウンフォーカス
3.0倍 (②人気)
13
 モルゲンロート
4.3倍 (③人気)
1
 シャリオヴァルト
18.1倍 (⑤人気)
払戻
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
2
 スペードエース
3.4倍 (②人気)
1
 スズカキング
3.5倍 (③人気)
8
 サトノレガシー
2.1倍 (①人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
4
 アルサトワ
36.6倍 (⑦人気)
11
 シルヴィス
2.6倍 (①人気)
9
 エアロロノア
5.0倍 (③人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
12
 アラタ
20.1倍 (⑦人気)
6
 カランクール
79.1倍 (⑪人気)
13
 ラインストリーム
148.7倍 (⑬人気)
払戻
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
12
 バラーディスト
3.7倍 (②人気)
7
 ティボリドライヴ
13.9倍 (⑥人気)
6
 アドアステラ
20.4倍 (⑦人気)
払戻
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m
6
 ハクアイウィンザー
2.9倍 (②人気)
3
 フルフラット
8.4倍 (④人気)
5
 ドゥラモット
2.4倍 (①人気)
払戻
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2400m
6
 フラテルニテ
6.6倍 (④人気)
7
 カズマークセン
2.4倍 (②人気)
4
 アイヅリュウコ
22.7倍 (⑤人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
12
 グランドビクトリー
15.4倍 (⑥人気)
7
 アシャカリブラ
14.1倍 (⑤人気)
8
 マイサンシャイン
5.6倍 (②人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
4
 サイモンミラベル
47.1倍 (⑪人気)
9
 クリノビッグサージ
33.0倍 (⑩人気)
7
 メイショウアワジ
5.7倍 (③人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
1
 ショーテンシ
41.1倍 (⑩人気)
6
 レディグレイ
20.0倍 (⑨人気)
11
 シャインカメリア
10.2倍 (⑤人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
3
 エンジェルカナ
8.7倍 (④人気)
9
 グッドワード
11.4倍 (⑤人気)
13
 ヴィーナスフローラ
4.8倍 (②人気) 超凄馬
払戻
京都
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1900m
6
 エクスパートラン
10.5倍 (⑤人気)
5
 ダンサクドゥーロ
13.0倍 (⑦人気)
10
 ハギノアトラス
3.8倍 (②人気)
払戻
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
12
 ノーベルプライズ
1.8倍 (①人気) 超凄馬
4
 アポロチーター
3.3倍 (②人気)
2
 ナムラジョニー
14.2倍 (④人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
14
 フラル
29.5倍 (⑦人気)
2
 ピノクル
6.0倍 (③人気)
6
 ソルドラード
1.5倍 (①人気)
払戻
京都
9R
木津川特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m
2
 ノーブルカリナン
4.2倍 (③人気)
5
 ナイトバナレット
20.0倍 (⑥人気)
3
 エイシンスレイマン
21.4倍 (⑦人気)
払戻
中山
9R
菜の花賞
3歳1勝クラス 芝1600m
15
 アールクインダム
24.3倍 (⑨人気)
9
 フェルミスフィア
5.7倍 (③人気)
11
 インターミッション
6.4倍 (④人気)
払戻
小倉
10R
小倉城特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
4
 ゲンパチルシファー
1.9倍 (①人気)
13
 トップウイナー
10.7倍 (④人気)
15
 キタサンタイドー
12.2倍 (⑥人気)
払戻
京都
10R
紅梅ステークス L
3歳オープン 芝1400m
5
 ヒルノマリブ
3.4倍 (①人気)
10
 コンバットマーチ
9.9倍 (⑦人気)
3
 マテンロウディーバ
6.7倍 (③人気)
払戻
中山
10R
初凪賞
4歳以上2勝クラス ダ1800m
8
 ダイシンインディー
19.6倍 (⑧人気)
11
 シャドウセッション
4.7倍 (②人気)
5
 ブラックヘイロー
2.0倍 (①人気)
払戻
小倉
11R
愛知杯 G3
4歳以上オープン 芝2000m
5
 デンコウアンジュ
24.6倍 (⑨人気)
6
 アルメリアブルーム
11.9倍 (⑤人気)
3
 レイホーロマンス
40.4倍 (⑪人気)
払戻
京都
11R
羅生門ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
11
 ラプタス
1.7倍 (①人気)
6
 バティスティーニ
34.4倍 (⑧人気)
2
 ワンダーアマービレ
22.1倍 (⑥人気)
払戻
中山
11R
ニューイヤーS L
4歳以上オープン 芝1600m
5
 ジャンダルム
5.4倍 (③人気)
13
 シャイニービーム
23.4倍 (⑨人気)
16
 アルーシャ
3.7倍 (②人気)
払戻
小倉
12R
鳥栖特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m
13
 スマイルスター
3.2倍 (②人気)
1
 グッドレイズ
10.1倍 (⑤人気)
10
 セイウンミツコ
34.2倍 (⑦人気)
払戻
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
10
 テーオーアマゾン
9.2倍 (⑤人気)
7
 ナンヨープランタン
2.2倍 (①人気)
6
 ダノンフォーチュン
17.8倍 (⑦人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1800m
7
 ダイワダグラス
9.5倍 (④人気)
5
 ヒシイグアス
3.2倍 (①人気)
1
 アップライトスピン
11.7倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
3
 ニシノホライゾン
3.1倍 (②人気)
2
 キャストロペトラ
130.0倍 (⑮人気)
4
 ニーケススマイル
3.0倍 (①人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
9
 アイスナイン
1.5倍 (①人気) 超凄馬
4
 シラカバ
6.1倍 (②人気)
14
 イッツオーライト
71.6倍 (⑪人気)
払戻
中山
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
14
 シェダル
2.1倍 (①人気)
5
 ショウナンアニメ
3.3倍 (②人気)
4
 メジャーブレイク
7.0倍 (③人気)
払戻
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m
10
 セイウンフォーカス
3.0倍 (②人気)
13
 モルゲンロート
4.3倍 (③人気)
1
 シャリオヴァルト
18.1倍 (⑤人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
12
 アラタ
20.1倍 (⑦人気)
6
 カランクール
79.1倍 (⑪人気)
13
 ラインストリーム
148.7倍 (⑬人気)
払戻
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2400m
6
 フラテルニテ
6.6倍 (④人気)
7
 カズマークセン
2.4倍 (②人気)
4
 アイヅリュウコ
22.7倍 (⑤人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
1
 ショーテンシ
41.1倍 (⑩人気)
6
 レディグレイ
20.0倍 (⑨人気)
11
 シャインカメリア
10.2倍 (⑤人気)
払戻
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
12
 ノーベルプライズ
1.8倍 (①人気) 超凄馬
4
 アポロチーター
3.3倍 (②人気)
2
 ナムラジョニー
14.2倍 (④人気)
払戻
中山
9R
菜の花賞
3歳1勝クラス 芝1600m
15
 アールクインダム
24.3倍 (⑨人気)
9
 フェルミスフィア
5.7倍 (③人気)
11
 インターミッション
6.4倍 (④人気)
払戻
中山
10R
初凪賞
4歳以上2勝クラス ダ1800m
8
 ダイシンインディー
19.6倍 (⑧人気)
11
 シャドウセッション
4.7倍 (②人気)
5
 ブラックヘイロー
2.0倍 (①人気)
払戻
中山
11R
ニューイヤーS L
4歳以上オープン 芝1600m
5
 ジャンダルム
5.4倍 (③人気)
13
 シャイニービーム
23.4倍 (⑨人気)
16
 アルーシャ
3.7倍 (②人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1800m
7
 ダイワダグラス
9.5倍 (④人気)
5
 ヒシイグアス
3.2倍 (①人気)
1
 アップライトスピン
11.7倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
12
 ピンシャン
3.2倍 (②人気)
7
 プリモダルク
2.3倍 (①人気)
5
 プリサイスショット
40.0倍 (⑧人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
2
 クリノイコライザー
6.1倍 (②人気)
9
 タイセイパワーズ
1.1倍 (①人気) 超凄馬
10
 ブルベアカイリ
26.1倍 (③人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
11
 ユキノグローリー
5.6倍 (③人気)
3
 フォーテ
3.5倍 (②人気)
7
 コルニリア
255.5倍 (⑩人気)
払戻
京都
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1400m
13
 プリマグラード
2.1倍 (①人気)
6
 エイシンアンヴァル
3.9倍 (②人気)
11
 シンシティ
13.7倍 (⑤人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
4
 アルサトワ
36.6倍 (⑦人気)
11
 シルヴィス
2.6倍 (①人気)
9
 エアロロノア
5.0倍 (③人気)
払戻
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m
6
 ハクアイウィンザー
2.9倍 (②人気)
3
 フルフラット
8.4倍 (④人気)
5
 ドゥラモット
2.4倍 (①人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
4
 サイモンミラベル
47.1倍 (⑪人気)
9
 クリノビッグサージ
33.0倍 (⑩人気)
7
 メイショウアワジ
5.7倍 (③人気)
払戻
京都
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1900m
6
 エクスパートラン
10.5倍 (⑤人気)
5
 ダンサクドゥーロ
13.0倍 (⑦人気)
10
 ハギノアトラス
3.8倍 (②人気)
払戻
京都
9R
木津川特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m
2
 ノーブルカリナン
4.2倍 (③人気)
5
 ナイトバナレット
20.0倍 (⑥人気)
3
 エイシンスレイマン
21.4倍 (⑦人気)
払戻
京都
10R
紅梅ステークス L
3歳オープン 芝1400m
5
 ヒルノマリブ
3.4倍 (①人気)
10
 コンバットマーチ
9.9倍 (⑦人気)
3
 マテンロウディーバ
6.7倍 (③人気)
払戻
京都
11R
羅生門ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
11
 ラプタス
1.7倍 (①人気)
6
 バティスティーニ
34.4倍 (⑧人気)
2
 ワンダーアマービレ
22.1倍 (⑥人気)
払戻
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
10
 テーオーアマゾン
9.2倍 (⑤人気)
7
 ナンヨープランタン
2.2倍 (①人気)
6
 ダノンフォーチュン
17.8倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
7
 ディーズローリエ
3.8倍 (①人気) 超凄馬
13
 テーオープライム
8.4倍 (⑤人気)
6
 キルシェンロート
4.1倍 (②人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
8
 カヴァス
5.8倍 (③人気)
11
 メイショウオイワキ
27.2倍 (⑦人気)
9
 タッシーアキヒート
7.0倍 (④人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
1
 リレーションシップ
3.8倍 (②人気) 超凄馬
7
 サノマナ
35.6倍 (⑦人気)
6
 ネージュダムール
6.0倍 (④人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
2
 ウインアステロイド
6.1倍 (③人気)
5
 ダノンセレスタ
1.7倍 (①人気)
7
 アステロイドベルト
2.6倍 (②人気)
払戻
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
2
 スペードエース
3.4倍 (②人気)
1
 スズカキング
3.5倍 (③人気)
8
 サトノレガシー
2.1倍 (①人気)
払戻
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
12
 バラーディスト
3.7倍 (②人気)
7
 ティボリドライヴ
13.9倍 (⑥人気)
6
 アドアステラ
20.4倍 (⑦人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
12
 グランドビクトリー
15.4倍 (⑥人気)
7
 アシャカリブラ
14.1倍 (⑤人気)
8
 マイサンシャイン
5.6倍 (②人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
3
 エンジェルカナ
8.7倍 (④人気)
9
 グッドワード
11.4倍 (⑤人気)
13
 ヴィーナスフローラ
4.8倍 (②人気) 超凄馬
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
14
 フラル
29.5倍 (⑦人気)
2
 ピノクル
6.0倍 (③人気)
6
 ソルドラード
1.5倍 (①人気)
払戻
小倉
10R
小倉城特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
4
 ゲンパチルシファー
1.9倍 (①人気)
13
 トップウイナー
10.7倍 (④人気)
15
 キタサンタイドー
12.2倍 (⑥人気)
払戻
小倉
11R
愛知杯 G3
4歳以上オープン 芝2000m
5
 デンコウアンジュ
24.6倍 (⑨人気)
6
 アルメリアブルーム
11.9倍 (⑤人気)
3
 レイホーロマンス
40.4倍 (⑪人気)
払戻
小倉
12R
鳥栖特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m
13
 スマイルスター
3.2倍 (②人気)
1
 グッドレイズ
10.1倍 (⑤人気)
10
 セイウンミツコ
34.2倍 (⑦人気)
払戻

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回中山7日目
  • 1回京都7日目
  • 1回小倉2日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
6
 ジョーコレット
8.3倍 (⑤人気)
1
 クリノヴィンセント
2.4倍 (①人気)
11
 マドルガーダ
4.0倍 (②人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
5
 ラブスピール
16.8倍 (④人気)
2
 ペルルドール
3.6倍 (②人気)
7
 ドリームハット
62.5倍 (⑥人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
4
 サトノポーラスター
17.8倍 (⑧人気)
5
 クリアミッション
27.0倍 (⑨人気)
7
 スイスライツ
13.7倍 (⑦人気)
払戻
小倉
2R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m
3
 リフタスフェルト
7.0倍 (④人気)
13
 メイショウソウビ
11.2倍 (⑦人気)
2
 シルヴァーメテオ
154.5倍 (⑭人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 ワールドウインズ
2.4倍 (①人気)
5
 ロワシャンパーニュ
12.4倍 (⑤人気)
8
 サルサデスティニー
29.6倍 (⑧人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
6
 ラマトリス
4.2倍 (②人気)
5
 ジェロボーム
1.9倍 (①人気)
13
 トップブランド
10.7倍 (⑤人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
4
 ウインローズブーケ
4.1倍 (②人気)
15
 パイネ
4.0倍 (①人気)
13
 タンジェリンムーン
11.4倍 (⑤人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
1
 ドンマニフィコ
4.7倍 (②人気)
6
 アメージングラン
13.1倍 (⑥人気)
3
 アールグロウ
21.9倍 (⑨人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
7
 ダノンファスト
1.8倍 (①人気) 超凄馬
6
 ディーエスプルーフ
4.1倍 (②人気)
12
 ユーアーマイソウル
290.4倍 (⑬人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
4
 コスモアンジュ
2.3倍 (①人気)
6
 スターオブフォース
62.7倍 (⑬人気)
16
 タイセイレフィーノ
14.6倍 (⑥人気)
払戻
京都
4R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3170m
4
 アズマタックン
13.0倍 (⑤人気)
1
 スワーヴポルトス
7.5倍 (③人気)
6
 ホシルミエール
17.9倍 (⑦人気)
払戻
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m
16
 トウカイエトワール
8.0倍 (④人気)
13
 ムーランアンディゴ
7.5倍 (③人気)
10
 インウィクトス
27.9倍 (⑧人気)
払戻
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
14
 ホウオウエクレール
5.8倍 (②人気)
2
 ベイキングヒート
27.0倍 (⑧人気)
9
 デルマラッキーガイ
12.2倍 (⑥人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
15
 グレイトゲイナー
13.8倍 (⑤人気)
10
 オウケンブリザード
24.9倍 (⑦人気)
1
 トウケイミラ
12.1倍 (④人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
2
 リーディングパート
3.2倍 (②人気)
11
 ヴィディア
9.5倍 (⑤人気)
12
 セルフィー
3.1倍 (①人気)
払戻
小倉
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m
16
 ウインバリスタ
5.4倍 (②人気)
14
 メイショウケイソウ
7.6倍 (④人気)
6
 デア
4.7倍 (①人気)
払戻
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1800m
6
 アドマイヤビルゴ
2.4倍 (①人気)
11
 フアナ
5.5倍 (③人気)
10
 フィニステール
3.4倍 (②人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m
8
 ルフトシュトローム
3.4倍 (①人気)
16
 メリディアン
46.1倍 (⑩人気)
2
 アルピニズム
3.7倍 (②人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
9
 テイエムギフテッド
4.3倍 (②人気)
12
 グッドヘルスバイオ
7.3倍 (③人気)
13
 エナグリン
56.9倍 (⑪人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
9
 グランセノーテ
3.2倍 (①人気)
7
 エスケーアタランタ
26.1倍 (⑨人気)
3
 アタミ
14.7倍 (⑦人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
13
 マックスアン
2.3倍 (①人気)
6
 デストロイ
6.3倍 (③人気)
9
 ゴールドスミス
5.1倍 (②人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
8
 アドレ
55.2倍 (⑬人気)
10
 ニシノドレッシー
5.7倍 (②人気)
4
 グリニッチヴィレジ
23.4倍 (⑪人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
10
 スマートランウェイ
3.9倍 (③人気)
4
 アナザーラブソング
14.3倍 (⑤人気)
1
 ナイルデルタ
3.5倍 (②人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
13
 ハルサカエ
3.9倍 (②人気)
12
 アポロビビ
6.2倍 (③人気)
9
 イナズママンボ
26.2倍 (⑨人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m
3
 ナルハヤ
2.8倍 (②人気)
5
 エリンズロマーネ
6.3倍 (③人気)
7
 ハートウォーミング
13.7倍 (⑥人気)
払戻
京都
9R
白梅賞
3歳1勝クラス 芝1600m
5
 ソウルトレイン
4.1倍 (②人気) 超凄馬
4
 スマートリアン
22.7倍 (⑧人気)
6
 オーロラフラッシュ
3.9倍 (①人気)
払戻
中山
9R
初富士ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m
2
 プレシャスブルー
17.2倍 (⑥人気)
4
 トーセンスーリヤ
7.1倍 (④人気)
8
 ハナズレジェンド
6.8倍 (③人気)
払戻
小倉
10R
ネモフィラ賞
3歳1勝クラス ダ1700m
3
 ミヤジコクオウ
1.8倍 (①人気)
4
 ショウナンナデシコ
5.0倍 (③人気) 超凄馬
2
 メイショウダジン
9.7倍 (④人気)
払戻
京都
10R
北大路特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m
3
 サマーセント
6.3倍 (⑤人気)
7
 ハギノカエラ
4.5倍 (②人気)
5
 コパカティ
6.4倍 (⑥人気)
払戻
中山
10R
ジャニュアリーS
4歳以上オープン ダ1200m
13
 ヨシオ
22.0倍 (⑤人気)
1
 ハットラブ
39.2倍 (⑩人気)
4
 シュウジ
6.0倍 (②人気)
払戻
小倉
11R
巌流島特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m
13
 メイショウキョウジ
2.6倍 (①人気)
1
 ヒロイックアゲン
8.0倍 (③人気)
10
 ボーンスキルフル
14.0倍 (⑦人気)
払戻
京都
11R
日経新春杯 G2
4歳以上オープン 芝2400m
6
 モズベッロ
4.9倍 (②人気)
4
 レッドレオン
8.1倍 (⑤人気)
8
 エーティーラッセン
58.3倍 (⑪人気)
払戻
中山
11R
京成杯 G3
3歳オープン 芝2000m
1
 クリスタルブラック
20.9倍 (⑦人気)
12
 スカイグルーヴ
2.1倍 (①人気)
7
 ディアスティマ
13.0倍 (⑥人気)
払戻
小倉
12R
呼子特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m
4
 ワセダインブルー
13.6倍 (⑦人気)
7
 ピエナアラシ
9.4倍 (⑤人気)
5
 ヒラボクメルロー
7.4倍 (④人気)
払戻
京都
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
4
 テルモードーサ
2.6倍 (①人気)
6
 ヴァリアント
28.8倍 (⑨人気)
9
 ロングベスト
9.8倍 (⑤人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m
12
 タマモメイトウ
8.2倍 (⑥人気)
5
 ヴェルスパー
7.3倍 (⑤人気)
14
 オジョーノキセキ
11.5倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
4
 サトノポーラスター
17.8倍 (⑧人気)
5
 クリアミッション
27.0倍 (⑨人気)
7
 スイスライツ
13.7倍 (⑦人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
6
 ラマトリス
4.2倍 (②人気)
5
 ジェロボーム
1.9倍 (①人気)
13
 トップブランド
10.7倍 (⑤人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
7
 ダノンファスト
1.8倍 (①人気) 超凄馬
6
 ディーエスプルーフ
4.1倍 (②人気)
12
 ユーアーマイソウル
290.4倍 (⑬人気)
払戻
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m
16
 トウカイエトワール
8.0倍 (④人気)
13
 ムーランアンディゴ
7.5倍 (③人気)
10
 インウィクトス
27.9倍 (⑧人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
2
 リーディングパート
3.2倍 (②人気)
11
 ヴィディア
9.5倍 (⑤人気)
12
 セルフィー
3.1倍 (①人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m
8
 ルフトシュトローム
3.4倍 (①人気)
16
 メリディアン
46.1倍 (⑩人気)
2
 アルピニズム
3.7倍 (②人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
13
 マックスアン
2.3倍 (①人気)
6
 デストロイ
6.3倍 (③人気)
9
 ゴールドスミス
5.1倍 (②人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
13
 ハルサカエ
3.9倍 (②人気)
12
 アポロビビ
6.2倍 (③人気)
9
 イナズママンボ
26.2倍 (⑨人気)
払戻
中山
9R
初富士ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m
2
 プレシャスブルー
17.2倍 (⑥人気)
4
 トーセンスーリヤ
7.1倍 (④人気)
8
 ハナズレジェンド
6.8倍 (③人気)
払戻
中山
10R
ジャニュアリーS
4歳以上オープン ダ1200m
13
 ヨシオ
22.0倍 (⑤人気)
1
 ハットラブ
39.2倍 (⑩人気)
4
 シュウジ
6.0倍 (②人気)
払戻
中山
11R
京成杯 G3
3歳オープン 芝2000m
1
 クリスタルブラック
20.9倍 (⑦人気)
12
 スカイグルーヴ
2.1倍 (①人気)
7
 ディアスティマ
13.0倍 (⑥人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m
12
 タマモメイトウ
8.2倍 (⑥人気)
5
 ヴェルスパー
7.3倍 (⑤人気)
14
 オジョーノキセキ
11.5倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
5
 ラブスピール
16.8倍 (④人気)
2
 ペルルドール
3.6倍 (②人気)
7
 ドリームハット
62.5倍 (⑥人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 ワールドウインズ
2.4倍 (①人気)
5
 ロワシャンパーニュ
12.4倍 (⑤人気)
8
 サルサデスティニー
29.6倍 (⑧人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
1
 ドンマニフィコ
4.7倍 (②人気)
6
 アメージングラン
13.1倍 (⑥人気)
3
 アールグロウ
21.9倍 (⑨人気)
払戻
京都
4R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3170m
4
 アズマタックン
13.0倍 (⑤人気)
1
 スワーヴポルトス
7.5倍 (③人気)
6
 ホシルミエール
17.9倍 (⑦人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
15
 グレイトゲイナー
13.8倍 (⑤人気)
10
 オウケンブリザード
24.9倍 (⑦人気)
1
 トウケイミラ
12.1倍 (④人気)
払戻
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1800m
6
 アドマイヤビルゴ
2.4倍 (①人気)
11
 フアナ
5.5倍 (③人気)
10
 フィニステール
3.4倍 (②人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
9
 グランセノーテ
3.2倍 (①人気)
7
 エスケーアタランタ
26.1倍 (⑨人気)
3
 アタミ
14.7倍 (⑦人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
10
 スマートランウェイ
3.9倍 (③人気)
4
 アナザーラブソング
14.3倍 (⑤人気)
1
 ナイルデルタ
3.5倍 (②人気)
払戻
京都
9R
白梅賞
3歳1勝クラス 芝1600m
5
 ソウルトレイン
4.1倍 (②人気) 超凄馬
4
 スマートリアン
22.7倍 (⑧人気)
6
 オーロラフラッシュ
3.9倍 (①人気)
払戻
京都
10R
北大路特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m
3
 サマーセント
6.3倍 (⑤人気)
7
 ハギノカエラ
4.5倍 (②人気)
5
 コパカティ
6.4倍 (⑥人気)
払戻
京都
11R
日経新春杯 G2
4歳以上オープン 芝2400m
6
 モズベッロ
4.9倍 (②人気)
4
 レッドレオン
8.1倍 (⑤人気)
8
 エーティーラッセン
58.3倍 (⑪人気)
払戻
京都
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
4
 テルモードーサ
2.6倍 (①人気)
6
 ヴァリアント
28.8倍 (⑨人気)
9
 ロングベスト
9.8倍 (⑤人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
6
 ジョーコレット
8.3倍 (⑤人気)
1
 クリノヴィンセント
2.4倍 (①人気)
11
 マドルガーダ
4.0倍 (②人気)
払戻
小倉
2R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m
3
 リフタスフェルト
7.0倍 (④人気)
13
 メイショウソウビ
11.2倍 (⑦人気)
2
 シルヴァーメテオ
154.5倍 (⑭人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
4
 ウインローズブーケ
4.1倍 (②人気)
15
 パイネ
4.0倍 (①人気)
13
 タンジェリンムーン
11.4倍 (⑤人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
4
 コスモアンジュ
2.3倍 (①人気)
6
 スターオブフォース
62.7倍 (⑬人気)
16
 タイセイレフィーノ
14.6倍 (⑥人気)
払戻
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
14
 ホウオウエクレール
5.8倍 (②人気)
2
 ベイキングヒート
27.0倍 (⑧人気)
9
 デルマラッキーガイ
12.2倍 (⑥人気)
払戻
小倉
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m
16
 ウインバリスタ
5.4倍 (②人気)
14
 メイショウケイソウ
7.6倍 (④人気)
6
 デア
4.7倍 (①人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
9
 テイエムギフテッド
4.3倍 (②人気)
12
 グッドヘルスバイオ
7.3倍 (③人気)
13
 エナグリン
56.9倍 (⑪人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
8
 アドレ
55.2倍 (⑬人気)
10
 ニシノドレッシー
5.7倍 (②人気)
4
 グリニッチヴィレジ
23.4倍 (⑪人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m
3
 ナルハヤ
2.8倍 (②人気)
5
 エリンズロマーネ
6.3倍 (③人気)
7
 ハートウォーミング
13.7倍 (⑥人気)
払戻
小倉
10R
ネモフィラ賞
3歳1勝クラス ダ1700m
3
 ミヤジコクオウ
1.8倍 (①人気)
4
 ショウナンナデシコ
5.0倍 (③人気) 超凄馬
2
 メイショウダジン
9.7倍 (④人気)
払戻
小倉
11R
巌流島特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m
13
 メイショウキョウジ
2.6倍 (①人気)
1
 ヒロイックアゲン
8.0倍 (③人気)
10
 ボーンスキルフル
14.0倍 (⑦人気)
払戻
小倉
12R
呼子特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m
4
 ワセダインブルー
13.6倍 (⑦人気)
7
 ピエナアラシ
9.4倍 (⑤人気)
5
 ヒラボクメルロー
7.4倍 (④人気)
払戻

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2020年1月19日、集計数:37,095レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 スワーヴリチャード 牡6
89,132万円
3 リスグラシュー 牝6
88,738万円
4 オジュウチョウサン 牡9
66,681万円
5 マカヒキ 牡7
56,210万円
6 キセキ 牡6
55,914万円
7 ブラストワンピース 牡5
50,950万円
8 ワグネリアン 牡5
49,274万円
9 サートゥルナーリア 牡4
43,273万円
10 フィエールマン 牡5
42,004万円
» もっと見る

3歳
1 サリオス 牡3
11,145万円
2 コントレイル 牡3
11,127万円
3 レシステンシア 牝3
10,271万円
4 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
5 サンクテュエール 牝3
5,746万円
6 マイラプソディ 牡3
5,646万円
7 マイネルグリット 牡3
5,467万円
8 ビアンフェ 牡3
5,447万円
9 プリンスリターン 牡3
5,311万円
10 スマイルカナ 牝3
5,281万円
» もっと見る