今週の競馬:注目レース

  • AJCC G2
    1/26(
  • 東海S G2
    1/26(
  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 昨秋の凱旋門賞11着以来となるブラストワンピースは、川田騎手を背に美浦Wコースで5F68秒3、ラスト1F12秒6をマーク。2馬身先行していた外のマサノアッレーグラと馬なりで併入した。4日に帰厩してから、追われるごとに反応は良くなっている。

 岩藤助手は「気持ちがピリッとしてきて競馬が近いことを分かっているし、馬自身がポジティブに走れている」と、惨敗した仏遠征のダメージは心身ともなさそう。中山芝2200メートルは「一番力を出しやすい舞台」と歓迎で、’18有馬記念馬の格をアピールしたい。(夕刊フジ)



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【AJCC】ミッキースワロー好感触 1月22日(水) 10:40

 昨夏の七夕賞に続く重賞3勝目を狙うミッキースワローは、菊沢調教師を背に美浦Wコースで長めから。序盤はゆったり進み、6Fから徐々にペースアップ。馬なりのままラスト1F13秒0でフィニッシュした。

 トレーナーは「最初はふわーっとしていながら直線で走る気になる。雰囲気がいいね。教えてきたオンとオフの切り替えができている。疲れが見えた秋2走(産経賞オールカマー2着、福島記念3着)より馬に張りの良さも感じる」と好感触。セントライト記念を勝っている中山で、今年の好スタートを切りたい。(夕刊フジ)



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【AJCC】ステイフーリッシュ素軽い動き 1月22日(水) 10:39

 ステイフーリッシュはデビューV以降はすべて重賞に挑んで、勝ったのは京都新聞杯だけだが、2着3回・3着4回と活躍。中山でも2回走って17年ホープフルS3着、19年中山金杯2着と結果を残している。

 栗東坂路でルメール騎手が跨がり、パンサラッサを追いかける流れ。最後までほぼ馬なりだったが、ラスト1F手前で馬体を合わせると素軽いフットワークを見せ併入。好気配をアピールした。

 「一生懸命走っていたね。動き、時計とも良かったと思う。競馬に乗るのは初めてなのでイメージは分からないが、(矢作)トレーナーからは、『切れる脚はないが、長く脚を使える』と聞いている」とジョッキー。この時季の中山に強いステイゴールド産駒でもあり侮れない。(夕刊フジ)



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【AJCC】ラストドラフト躍動 1月22日(水) 10:38

 中日新聞杯2着のラストドラフトは、美浦Wコースで大きく先行した僚馬を目標にしての単走。戸田調教師が騎乗して、馬なりでラスト1F12秒9のタイム以上に躍動感あふれる動きを披露した。

 「順調に乗り込めているし、体調はいい。最近は1頭になっても、とぼけずに集中できている。条件もいいですね」と斎藤助手。京成杯Vの中山で重賞2勝目を狙う。(夕刊フジ)



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【AJCC】ミッキースワロー天皇賞・春へ羽ばたく 1月22日(水) 05:08

 中山最終週の日曜メインは61回目を迎える伝統のGII、アメリカジョッキークラブカップ。一昨年の有馬記念勝ち馬ブラストワンピースが実績最上位だが、重賞2勝馬ミッキースワローの実力も侮れない。中山芝2200メートルはセントライト記念Vなど4戦4連対の好相性。昨年は復調を感じさせる走りを見せており、6歳の今年はさらなる飛躍が期待される。

 6歳になったミッキースワローがさらなる飛躍を目指し、伝統の中山GIIで始動する。全休日明けの21日は角馬場とプールでの調整。菊沢調教師が静かな口調で、中間の気配の良さを伝えた。

 「6歳になったし、成長的にはこれ以上望むところはないかな。福島記念(3着)の後は無理をせずに立て直して、馬は元気いっぱいだね」

 3歳秋のセントライト記念で衝撃の差し切りを演じて以降、4歳暮れまでGI戦線を歩んだが、まだ成長途上で安定した結果が得られなかった。すると5歳時の昨年は一転、GII、GIIIでじっくりと足固めをし、七夕賞Vをはじめ5戦中4戦で3着以内。超スローの展開を後方から2着まで追い上げた産経賞オールカマー、トップハンデ58・5キロを背負って3着の福島記念も、ともに負けてなお強しの競馬で、すっかり好リズムを取り戻した印象だ。

 トレーナーは「オールカマー福島記念の秋2戦は体の張りにまだ物足りなさがあった。その状況であれだけ走ったからね。今回は張りの面で良くなっているし、斤量(56キロ)も別定戦でみんなだいたい同じ」とあらゆる面での状況好転を強調。今回の中山芝2200メートルが、GII1勝を含む【2・2・0・0】という得意舞台なのも頼もしい。

 今後の青写真について「春は天皇賞を使ってみたいと思っているんだ。菊花賞(6着)の頃とは気持ちのコントロールの面で違う」。師は、はっきりと目標のGIを口にした。GI再挑戦が視野に入るのは、ミッキースワローが心身ともに完成期を迎えた証拠。久々のGIIのタイトルを手にし、大舞台へ羽ばたく。 (板津雄志)



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【AJCC】ブラストワンピース気配良い 1月22日(水) 05:07

 <美浦トレセン>

 昨秋の凱旋門賞で11着に終わったブラストワンピースは仏遠征の疲れをしっかりとるため、連覇がかかる有馬記念をパスし、4日に帰厩。ここに目標を定めてきた。岩藤助手は「先週2回やって馬がピリッとしてきた感じ。精神的ダメージはなく、元気で馬がポジティブに走っているのがいい」と気配の良さを伝えた。きょうの最終追い切りには川田騎手が騎乗する予定。

 ニシノデイジーは前走の菊花賞で9着。後方で流れに乗り切れず、3000メートルも少し長かったもよう。距離短縮で3つ目の重賞タイトルを狙う。「前半にもう少し前につけられればいいけどね。前半ふわっとして途中から(ハミを)噛んでいく感じを先週、田辺騎手に確かめてもらった」と高木調教師。

 <栗東トレセン>

 スティッフェリオは、昨秋に同舞台の産経賞オールカマーを制覇。音無調教師は「前走はハイペースで前に行った組がみんな苦しくなった。スローの瞬発力勝負は良くないから、ハナに行くにしても平均ペースで行きたい」と話した。



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,456ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 アメリカジョッキークラブカップ 2020年01月26日(日) 中山芝2200m外


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2015年以降)】
○6着以内 [5-5-3-30](3着内率30.2%)
×7着以下 [0-0-2-27](3着内率6.9%)

 前走好走馬を重視したい一戦。2015年以降の連対馬延べ10頭は、いずれも前走の着順が6着以内でした。たとえ実績上位でも、大敗直後の馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→サトノクロニクルミッキースワローラストドラフト
主な「×」該当馬→ステイフーリッシュニシノデイジーブラストワンピース


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“G1のレース”以外、かつ前走の4コーナー通過順が5番手以内」だった馬は2015年以降[3-3-3-18](3着内率33.3%)
主な該当馬→サトノクロニクルステイフーリッシュ

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 102ビュー

鎌倉幕府成立は「いい国作ろう」で1192年と憶えていたが、
今は1185年「いい箱作ろう鎌倉幕府」らしい。

今年は競馬番組の変更が多い。
東日本大震災の翌年、主催者は各方面に配慮して、GⅠ競走と一部の重賞を除き、賞金を減額した。
その一部の重賞というのが、この競走だった。
どこかの国や団体に忖度、いやいや配慮した治外法権的な重賞競走で、変わらないこともある。

今年は7日目 → 9日目に変更
マイネルフロスト9歳 2015年のこの競走9日目で、1枠2番で4着。
やっぱり古豪の出走の意味ってこんなところなんだろうか?

グローブシアター6歳 2016年第5回9日目GⅡ最後のホープルS GⅡ 4枠6番で3着だった。
シャケトラと同じだぁ角居厩舎かぁ(笑) 長期休養明け、2019年収得賞金がないことも似ている。

そのホープフルS GⅡは、特別指定戦で、GⅠになって指定戦になった。
今年、AJCCも指定戦 → 特別指定戦 に変更 逆説かなぁ?
表向きは、地方馬の出走機会の拡大だが、この競走がGⅠへの表街道から裏街道に変ったことになる。
昨年、フィエールマンがこの競走2着後、天皇賞(春)を制したが、同じルートじゃないってことだろう。

指定戦 → 特別指定に変更
〇地の馬といえば、クロスケ が登録している。
昨年までなら出走できない馬で、前走は昨年末のペテルギウスSに出走
5回阪神9日目で、リステッド競走の特別指定戦
同日の東海Sとダブル登録

先週の京成杯は牝馬が勝ったら34年振りというくらい劣勢だったけど、
このレースも牝馬が勝つとメジロモントレー以来29年振りになる。
唯一の牝馬ウラヌスチャームが、最後に勝ったのは昨年1/6 1回中山2日目9R迎春S 混合 指定戦だった。今年この競走は、1/11 1回中山3日目 11R (混合)(特指)に変更されている。また逆説かなぁ?

先週から小倉開催が始まった。12日間のロング開催だけど、昨年の夏も同じ12日開催だった。
小倉記念GⅢ 特指は トリオンフとサトノクロニクルの6枠ゾロ目だった。
トリオンフは、今年から特指に変更した中山金杯を1着になった。
サトノクロニクルは、重賞勝馬でチャレンジC GⅢ 特指 別定戦だった。
その前年のチャレンジC GⅢ 特指 ハンデ戦てだった。

3歳で有馬を勝った馬の国内成績は、ゴールドシップを除くと出涸らしみたいな馬が多い。
勝つのはGⅡ戦くらいで、特別な条件でもないと人気を吸い込むだけ、さてブラストワンピースは?

9日目、特指 
先週の日経新春杯で、条件馬2頭が馬券になったことから、いろいろと考えしまう。
変更が大杉!!

ちなみに、聖徳太子はいなかった!?とか(昔の万札だったのに、、、)
教科書では、厩戸王(うまやとおう)だとか、、、
士農工商も表記されなくなったらしい、、、、へぇ~


では

1月22日(水) 08:30 スリーワン50さん
◆エース1号(U指数)【重賞】  🤔予想購入👩‍🎓マイスター
閲覧 113ビュー

◆エース1号
(U 指数活用プロ代表)
【重賞レース】
🤔予想購入👩‍🎓マイスター

【重賞レース】と
同条件を得意とする
◎プロ予想家

◆エース1号
【東海テレビ杯東海S】
○勝率→27%

【アメリカジョッキーC】●

[もっと見る]

1月22日(水) 06:32 凪のお暇さん
中山・京都・小倉
閲覧 132ビュー

【1月25日~26日】

中山Cコース・4週目

京都Aコース・4週目

小倉Aコース・2週目

【1月25日】

中山9R 呉竹賞■ダート1800m

中山10R 東雲賞■芝1600m

中山11R アレキサンドライトS■ダート1800m

京都9R 睦月賞■芝2400m

京都10R 蹴上特別■ダート1800m

京都11R 石清水ステークス■芝1400m

小倉10R 萌黄賞■芝1200m

小倉11R 響灘特別■ダート1700m

小倉12R 脊振山特別■芝1800m

【1月26日】

中山9R 若竹賞■芝1800m

中山10R 初霞賞■ダート1800m

中山11R アメリカジョッキーC■芝2200m

京都9R 祇園特別■芝1400m

京都10R 若駒ステークス■芝2000m

京都11R 東海テレビ杯東海S■ダート1800m

小倉10R 壇之浦特別■芝1800m

小倉11R 門司ステークス■ダート1700m

小倉12R 八幡特別■芝1200m

日記に書いた通り、レースを厳選して予想します。

【推奨穴馬】もコメント欄にピックアップ!

興味のある方、注目予想家登録をブチッと押してねm(_ _)m

[もっと見る]

1月22日(水) 06:18 しんすけ48さん
東海ステークス・アメリカジョッキークラブカップ③
閲覧 95ビュー

おはよーさんでごじゃりまする。

飲んだ次の日の朝はいつにもまして会社行きたくない。

眠っていたい・・・。

と言う訳で今の今まで東海ステークスなんで中京競馬場かと思ってたけど京都競馬場なんだね。

眠い・・・。

[もっと見る]

1月21日(火) 22:58 正義の魂さん
AJCCではスペシャルウィークを思い出す
閲覧 120ビュー

今週末日曜中山メインレースに、
古馬GⅡ・アメリカジョッキークラブカップ
(AJCC)が予定されている。

このAJCCでは、いまは亡き、
スペシャルウィークが、思い出される。
私の信念を持って、買った単勝実馬券を、
いまでも忘れてはいない。

1999年1月24日(日)であったので、
いまから約21年前になるか。

その前走の、ジャパンカップにおいて、
武豊騎手の騎乗停止を利用し、
どこぞのカッコつけ男が、
白井寿昭師に「俺に乗せろ」と要求してきた。

そして私の思った通り、その男は、
レースでスペシャルウィークを
内に露骨に斜行させ、1番人気で3着に負けさせ、
さらに白井師に「もっと真面目に調教しろ」
のように批判してきた。

しかし私は、その男が、スペシャルウィーク以外の
馬に対しても、同じことを何度も繰り返して
きたことを知っていたし、白井師は
決してそんな悪徳調教師ではない、
と確信していた。

そして鞍上がペリエ騎手に乗り替わった、
AJCC杯で、スペシャルウィークと白井師を
信用し、単勝実馬券を5,000円購入した。

結果は、スペシャルウィークが、2着馬に
0.5秒差をつける、圧勝劇であった。

JCで乗った男の言うことを、真に受けて
いたとしたら、スペシャルウィークが
惨敗するはずであったが、私の、
スペシャルウィークと白井師を、
信念を持って信頼した、馬券的中であった。

1999年12月26日(日)の引退レースの
有馬記念で買った単勝は、的中したように
見えて、ハナ差グラスワンダーに
敗れてしまったが、私は単勝で買ったことを、
いまでも後悔してはいない。

スペシャルウィークは、私の信念に
応えてくれた、大きな思い出がある
馬だったからである。

さらに、産駒のブエナビスタには、
様々なPOGで、楽しませてもらった。

亡くなったのが、非常に残念であるが、
現在でも、スペシャルウィークは、
私にとって、最高の思い出の馬である。

[もっと見る]

1月21日(火) 06:26 しんすけ48さん
東海ステークス・アメリカジョッキークラブカップ②
閲覧 290ビュー

おはよう! 吉田羊!! 

と言う訳で1月21日が始まりましたね。

今日は送別会で疲れた身体にアルコールを投入致します。

この年になっても大人飲みが出来ないあたい。

飲み過ぎない様にしないとね(^^♪

今週は東海ステークスとアメリカジョッキークラブカップ。

何買うかは全く検討してないけど東海ステークスでスマハマはまたインティを潰しに行くのか?

どう考えるかで買い目がガラリと変わりそう。週中ゆっくり考えましょ!

さて、洗濯物も畳みましたので会社行く準備しますかね。

心の底から行きたくないけどね・・・。

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 チャンピオンズCで、インティはさすがの能力を見せた。クリソベリルゴールドドリームに続く3着。連覇がかかるここでは確実に優位に立つ。栗東坂路で単走。外ラチ沿いを力強い身のこなしで駆け上がった。ラストまでしっかり追われ、後半2Fは12秒2-12秒9。4Fも51秒8と気合がみなぎっている。

 「先週もしっかりやったし、いい時計だ。前走は自分の競馬ができたし内容的にも強かった。ただ、相手が悪かったね。気性的に大人になり、コントロールも利くようになった。目標はフェブラリーSなので連覇にはこだわっていないが、テンションが上がらなければと思う」と野中調教師。

 みやこSで共倒れしたスマハマがおり展開次第の面はあるが、GIフェブラリーS馬の威厳を示したいところだ。(夕刊フジ)



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【東海S】スマハマ鋭伸12秒3 1月22日(水) 10:33

 マイペースで先行した前走・ベテルギウスSで2着に粘ったスマハマは、栗東坂路で前を行くメイショウクライムを目標に前半はゆったり。12秒3と末脚を伸ばしたラスト1Fで、余力十分に1馬身ほど先着した。

 「先週がフワフワした感じだったので、気を抜かせないように後ろから追いかけた。全体の時計は遅かったけど、動きは自体はとても良かった」と、高橋亮調教師は思いどおりの内容に手応えを感じ取っていた。

 週末は雨予報。「時計が速くなるのは大丈夫」と脚抜きのいい馬場はむしろ歓迎だが、連覇を狙うインティをはじめ同型も多い。「どう兼ね合うかは枠次第。とにかく自分のリズムで」と、気を引き締めて臨む。(夕刊フジ)



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東海S】アングライフェン状態キープ 1月22日(水) 10:32

 栗東坂路で余裕を残しながら、スムーズな身のこなしから順調さが伝わってきた。名古屋GP2着の状態をキープ。

 ●安田隆調教師「先週負荷をかけているので、けさはややセーブした。年齢を重ねてから成績が安定してきた超奥手。体調に波がなく、好調を維持している」(夕刊フジ)



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東海S】キングズガード余力残し併入 1月22日(水) 10:32

 中距離へ延ばしてから(5)(2)(5)着と健闘。2走前のみやこSで最速の末脚を発揮し2着になり、前走のチャンピオンズCでも5着に入った。栗東CWコースでディバインフォースを6Fで4馬身、4Fで2馬身追走。内に入った直線で並びかけ、余力を残し併入した。

 ●秋山騎手「「チャンピオンズCのときがメッチャ良かった。それに比べるとまだそこまでという感じはあるけど、とにかく展開。前が止まってほしい」(夕刊フジ)



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東海S】モズアトラクション軽快に脚伸ばす 1月22日(水) 10:31

 栗東Bコースで単走。ゆったりと行き出し、ゴール前でサッと脚を伸ばした。

 ●松下調教師「しまいだけ。順調にきているし、いい状態で出走できる。ただ、脚質的にも前が止まってくれないと。雨は嫌ですね」(夕刊フジ)



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東海S】インティ、野中師“逃げ宣言” 1月22日(水) 05:05

 <栗東トレセン>

 インティ東海S連覇を狙う。前走のチャンピオンズCは逃げて3着だった。野中調教師は「自分の競馬はできていたし、あれで負けたら仕方ない。ハナに行ってなんぼの馬なので小細工はしない。外枠になっても行きます」と“逃げ宣言”だ。

 スマハマは前走のベテルギウスSで勝ち馬の決め手に屈して2着。喜多助手は「勝った馬に有利な展開になってしまった。(同型のインティを)すんなり行かせると強いので、嫌がる競馬をしないとね。ハナを切ることも視野に入れている」と語った。

 ヴェンジェンスみやこSで末脚を発揮して重賞初制覇。「左回りでも走れていないわけではないけど、イメージは右回りの方がいい。もまれず運んで展開がはまれば」と大根田調教師。



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 364ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第37回 東海テレビ杯東海S GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

⇒もっと読む

閲覧 113ビュー

◆エース1号
(U 指数活用プロ代表)
【重賞レース】
🤔予想購入👩‍🎓マイスター

【重賞レース】と
同条件を得意とする
◎プロ予想家

◆エース1号
【東海テレビ杯東海S】
○勝率→27%

【アメリカジョッキーC】●

1月22日(水) 06:32 凪のお暇さん
中山・京都・小倉
閲覧 132ビュー

【1月25日~26日】

中山Cコース・4週目

京都Aコース・4週目

小倉Aコース・2週目

【1月25日】

中山9R 呉竹賞■ダート1800m

中山10R 東雲賞■芝1600m

中山11R アレキサンドライトS■ダート1800m

京都9R 睦月賞■芝2400m

京都10R 蹴上特別■ダート1800m

京都11R 石清水ステークス■芝1400m

小倉10R 萌黄賞■芝1200m

小倉11R 響灘特別■ダート1700m

小倉12R 脊振山特別■芝1800m

【1月26日】

中山9R 若竹賞■芝1800m

中山10R 初霞賞■ダート1800m

中山11R アメリカジョッキーC■芝2200m

京都9R 祇園特別■芝1400m

京都10R 若駒ステークス■芝2000m

京都11R 東海テレビ杯東海S■ダート1800m

小倉10R 壇之浦特別■芝1800m

小倉11R 門司ステークス■ダート1700m

小倉12R 八幡特別■芝1200m

日記に書いた通り、レースを厳選して予想します。

【推奨穴馬】もコメント欄にピックアップ!

興味のある方、注目予想家登録をブチッと押してねm(_ _)m

[もっと見る]

1月21日(火) 11:24 ユウキ先生さん
☆東海S(コンビ力!)☆
閲覧 171ビュー

京都では東海Sが行われます♪

断然の1番人気はやはりインティでしょう(o^^o)

昨年はこのレースを勝ち、次走のフェブラリーSも制し7連勝でG1ホースとなりました(^^)

インティと武豊騎手とのコンビなら今回も期待大です☆

[もっと見る]

1月20日(月) 17:42 スリーワン50さん
◆スガダイプロ【重賞レース】 🤔予想購入👩‍🎓マイスター
閲覧 362ビュー

◆スガダイプロ
【重賞レース】
🤔予想購入👩‍🎓マイスター

【重賞レース】と
同条件を得意とする
◎プロ予想家

◆スガダイプロ
【アメリカジョッキーC】
○勝率→35%
【東海テレビ杯東海S】
○勝率→36%

[もっと見る]

1月20日(月) 03:05 はたと止まるさん
大井の年明け♪
閲覧 205ビュー

 今日から大井開催。
 21、22、23日は即PATでも買えるようだ。

 二日目の桃花賞。多士済々といった感じだが、サブノアカゾナエとアクアリーブル、グレイスフルダンスくらいだろうか。
 アクアリーブルに乗る町田。東京ダービーを21歳くらいで、伏兵のビービートルネードで制した。
ビービートルネードはタヤスツヨシ産駒で、報知オールスターカップも勝ち、栗東に移籍したが、結果は出ず。川崎の武井亮一厩舎所属だった。

 今は、坂東牧場にいるのかな?

 さて、中央はAJCCと東海S。ロードアルペジオ、なんとかなんないかなぁ(^£)
あと、ウラヌスチャームも。ブラストワンピースが57kgで出れるのは、有利だよね。ミッキースワローもいいとこだろうね。

[もっと見る]

1月19日() 00:20 スリーワン50さん
【重賞レース】◎得意プロ  →2020年○2●5
閲覧 404ビュー

【重賞レース】と
同条件を得意とする
◎プロ予想家

【アメリカジョッキーC】
◎おかべプロ
【東海テレビ杯東海S】
◎馬侑迦プロ
~~~~~~~~~~~~~
【検証○●履歴】2020年
○勝ち→2レース
●負け→5レース
ーーーーーーーーーーーーー
【参考○●履歴】
◎評価指数プロ①位
→○1●6
◎Kingアマ①位
→○1●6
◎プロテスト①位
→●7

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 1月25日(
  • 1月26日(
1回中山8日目 1回京都8日目 1回小倉3日目
9

呉竹賞

3歳1勝クラス ダ1800m

9

睦月賞

4歳以上2勝クラス 芝2400m

10

東雲賞

4歳以上2勝クラス 芝1600m

10

蹴上特別

4歳以上2勝クラス ダ1800m

10

萌黄賞

3歳1勝クラス 芝1200m

11

アレキサンドライトS

4歳以上3勝クラス ダ1800m

11

石清水ステークス

4歳以上3勝クラス 芝1400m

11

響灘特別

4歳以上2勝クラス ダ1700m

12

脊振山特別

4歳以上1勝クラス 芝1800m

1回中山9日目 1回京都9日目 1回小倉4日目
9

若竹賞

3歳1勝クラス 芝1800m

9

祇園特別

4歳以上2勝クラス 芝1400m

10

初霞賞

4歳以上2勝クラス ダ1800m

10

若駒ステークス L

3歳オープン 芝2000m

10

壇之浦特別

4歳以上2勝クラス 芝1800m

11

アメリカジョッキーC G2

4歳以上オープン 芝2200m

11

東海テレビ杯東海S G2

4歳以上オープン ダ1800m

11

門司ステークス

4歳以上3勝クラス ダ1700m

12

八幡特別

4歳以上1勝クラス 芝1200m

先週の競馬:注目レース

  • 日経新春杯 G2
    1/19(
  • 京成杯 G3
    1/19(
  • 愛知杯 G3
    1/18(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 日経新春杯が19日、京都競馬場で14頭によって争われ、2番人気で池添騎乗のモズベッロが5、6番手から力強く抜け出して快勝。3勝クラスからの格上挑戦で、重賞初制覇を飾った。2着は5番人気で昇級初戦のレッドレオンが入り、武豊騎乗で1番人気のレッドジェニアルは7着だった。

 3勝クラスから格上挑戦したモズベッロが、力強く抜け出して快勝。テン乗りで、2015年から6年連続のJRA重賞制覇を決めた池添騎手が胸を張った。

 「強かったですね。ずっと内々を走っていましたが、勝負どころでうまく外に出せました。直線に向いて追い出すと、本当にいい脚を使ってくれました」

 道中は5、6番手のインをリズム良く追走。直線は内にもたれながらも、メンバー最速タイの上がり3ハロン34秒5の末脚で抜け出し、後続に2馬身半差をつけた。JRA重賞3勝目を手にした森田調教師は「きょうのメンバーなら『もしかして』と思っていたけど、予想以上の走りでした」と目を丸くした。

 高い素質を秘めながら、折り合い面や直線で内にもたれる面などの若さが出世を妨げた。陣営がハミを替えたり、舌を縛るなど試行錯誤を加え、能力をいかんなく発揮できるようになった。「徐々に矯正されてきている。去年などは追えないくらい、もっとヨレていたが、一瞬の脚が備わってきたぶん、スッと抜け出して追えるようになった」と師は続けた。

 次走は未定だが、伸びしろの大きい4歳馬は、さらに高みを目指していく。 (斉藤弘樹)

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら



モズベッロ 父ディープブリランテ、母ハーランズルビー、母の父ハーランズホリデー。鹿毛の牡4歳。栗東・森田直行厩舎所属。北海道新冠町・村田牧場の生産馬。馬主は(株)キャピタル・システム。戦績は11戦4勝。獲得賞金1億367万円。重賞は初勝利。日経新春杯森田直行調教師は初勝利、池添謙一騎手は2010年のメイショウベルーガに次いで2勝目。馬名は「冠名+ハンサム(伊)」。

【日経新春杯】レースを終えて…関係者談話 1月20日(月) 05:04

 ◆藤懸騎手(エーティーラッセン3着)「うまく仕上げてくれてデキも良く、頑張ってくれました。ラストまで脚も上がっていませんでした」

 ◆川田騎手(タイセイトレイル4着)「自分の競馬は精いっぱいやってくれました。良く頑張った4着と思います」

 ◆藤井騎手(プリンスオブペスカ5着)「早め早めの競馬が合う。自分で動いていく競馬になるとしぶといですね」

 ◆坂井騎手(サトノガーネット6着)「この馬も伸びているんですが、前が止まりませんでした」

 ◆武豊騎手(レッドジェニアル7着)「ゲートの出が悪くて後方から。緩い馬場も気にしていたのか、行きっぷりも良くなかった」

 ◆幸騎手(マスターコード8着)「最後のコーナーまで反応はあったんですが、ラストで同じ脚いろになりました」

 ◆岩田望騎手(メロディーレーン9着)「いつも通り後ろからの競馬でしたが、もっと長い距離の方がいいですね」

 ◆太宰騎手(ロードヴァンドール10着)「2番手からでしたが、むしろ雰囲気は良かった。ただ、ペースアップができなかった」

 ◆福永騎手(アフリカンゴールド11着)「勝ち馬にパスされるとブレーキをかける感じで伸びなかった。今の特殊な馬場も響いた感じ」

 ◆藤岡康騎手(チェスナットコート12着)「ジリジリと伸びていますが、いい頃と比べると…」

 ◆岩崎騎手(スズカディープ13着)「久々で大幅なプラス体重だった分、追い出して伸びませんでした」

 ◆小牧騎手(サイモンラムセス14着)「久しぶりの実戦だったからね」

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドレオン、2馬身半及ばず2着1月20日(月) 05:04

 昇級初戦で5番人気のレッドレオンは好位から伸びたが、先に抜け出した勝ち馬に2馬身半及ばず2着に敗れた。北村友騎手は「久々でもデキは良かったんですが、4コーナーを回って外に切り替えるロスが痛かった。そこで勝ち馬に離されたのが…」と悔しそうな表情。ただ、キャリアはまだ8戦、今回の経験が先につながりそうだ。

★19日京都11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドレオン直線詰まり脚を伸ばすも2着まで 北村友「デキは良かったが…」 1月19日() 18:51

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が初の重賞タイトルを獲得。タイムは2分26秒9(良)。



 前走の比叡Sを勝ってオープン入りしたレッドレオンは、道中、好位のインを追走。坂をリズム良く下って直線追い出すと前が詰まり、切り替えて脚を伸ばすも勝ち馬には遠く及ばず、2馬身半差の2着に終わった。



 北村友一騎手「久々でもデキは良かったのですが、4コーナーを回って外に切り替えるロスが痛かったです。そこで勝ち馬に離されたのが…」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】逃げたエーティーラッセンが3着を死守 藤懸「厩舎がうまく仕上げてくれた」 1月19日() 18:50

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が初の重賞タイトルを獲得。タイムは2分26秒9(良)。



 11番人気のエーティーラッセンは、発馬後、迷うことなくハナを主張。マイペースの逃げに持ち込んでそのまま逃げ込みをはかった勝負の直線で、上位2頭に並ぶまもなく交わされるもなんとか3着を死守した。



 藤懸貴志騎手「厩舎がうまく仕上げてくれてデキが良く、頑張ってくれました。ラストまで脚も上がっていませんでした」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドジェニアル上がり最速タイも7着 武豊「行きっぷり良くなかった」 1月19日() 18:48

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(GII、4歳以上オープン、芝・外2400メートル、ハンデ、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気の52キロ、モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が初の重賞タイトルを獲得。タイムは2分26秒9(良)。



 昨年の京都新聞杯の勝ち馬で、武豊騎手との新コンビで挑んだ1番人気レッドジェニアルは、ゲートの出が悪く後方2番手を追走。直線は勝ち馬モズベッロと同じ上がり最速タイ34秒5の末脚を繰り出すも7着まで追い上げるのが精一杯だった。



 武豊騎手「前で運びたかったけど、ゲートの出が悪くて後方からに…。緩い馬場も気にしていたのか、行きっぷりも良くなかったですね」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,106ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 2,558ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

1月14日(火) 10:27 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】日経新春杯2020・GIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 772ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第67回 日経新春杯 GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

1月13日(月) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月13日号】特選重賞データ分析編(185)~2020年日経新春杯~
閲覧 2,095ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 日経新春杯 2020年01月19日(日) 京都芝2400m外


<ピックアップデータ>

【前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2013年以降)】
○5位以内 [7-6-4-35](3着内率32.7%)
×6位以下 [0-1-3-48](3着内率7.7%)

 前走の末脚に注目したい一戦。2013年以降に好走を果たした馬の大半は、前走で出走メンバー中5位以内の上がり3ハロンタイムをマークしていました。極端な大敗を喫した直後の馬や、先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→アフリカンゴールドサトノガーネットメロディーレーン
主な「×」該当馬→タイセイトレイルレッドジェニアルレッドレオン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が1着」だった馬は2013年以降[2-4-3-6](3着内率60.0%)
主な該当馬→サトノガーネットレッドレオン

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 90ビュー

的中したけど…
モズベッロ
結局2番人気まで上がるとは…

こんなに人気するなら
(単勝5倍切るなら)
違う買い方したいわ…

まぁ、オッズは最後まで動くわけだし
仕方ないか…(;´д`)
仕事中だったから
直前で買うほど暇じゃないしね(^_^ゞ

とりあえず2週続けて
どうにか+プラス収支で
終われたから良しとします

相変わらず
反省点は多々あるので
猛省して次回に繋げます




ドキドキ馬券(・ω・`)

1月20日(月) 14:38 セイラさん
万馬券がやってきた!日経新春杯
閲覧 286ビュー

今年4本目の万馬券がやってきた!

昨日は土曜日の惨敗に嫌気がさしてたから
いつも買ってるエイトはやめてスポニチを
買いWINSへ…日経新春杯だけ買うつもり
が結局午後からのレースを買うことになり
ました。

WINSに行くとやっぱり買わずにはおれな
くなるね(笑)


日経新春杯

⑥モズベッロ 2番人気
④レッドレオン 5番人気
⑧エーティーラッセン 11番人気

馬連 ④-⑥ 2070円 的中
3連複 ⑥-④-⑧ 29380円 的中

⑧番のエーティーラッセンは最後迄悩み
買い足したお馬さん。11番人気だし金額が
多くなるからメチャ悩んだ…
結局良い方向にいってラッキーだった!

問題は馬連の的中。
前回の日記にも書いたミスをまたやらかして
しまって(汗)この的中馬券、実は小倉11R
と思って買ったもの。今回は間違えてしまっ
てラッキーだった馬券。配当は少ないけど
当たっただけマシかなーって。
小倉11Rでならハズレでした(笑)

もう何だか生かされたり殺されたりする
来週は間違いの無いようにしなきゃーね

あと、小倉5レースの3連複21930円
的中の2本の万馬券でした。

ふと思ったんだけど…
ウマフレの低◯◯クさんと今年の万馬券
的中50本越え競争をしているんだけど
何故か低◯◯クさんが調子悪いと私も悪い
低◯◯クさんが万馬券連発すると私も連発

目の付け所が一緒って事?
お互い同じツールを使ってるわけでもない
のに…穴の人は同じところに目がいくって
事かな?本当にこの現象はよくわからない

さーてと、またまた今週も万馬券目指して
馬券予想頑張らなくちゃーね!!

[もっと見る]

1月19日() 22:44 qazさん
収支向上のススメ 
閲覧 84ビュー

ご覧いただいた方にメッセージをいただいて、リアル馬券の買い目をコロシアム上にベットしてみることに
なった2020年。

patに入金せずに、馬券を楽しんでいる事実を証明するのも面白いかと思ったので、乗ってみることにしました。

怪しい人気馬が居て、自身のある本命馬の人気がないこと。
人気馬が上位に来ても、軸馬の複勝圏内の確立が高いこと。
トラックバイアスと本命馬の脚質が喧嘩しないこと。
枠に恵まれていること・・・等挙げればキリがないのだが、
要はオッズとのバランスで買えるかどうかだ。

今年に入って買ったレースは3つのみ。いずれも重賞だ。
材料が多いこと。レベルが高いレースであること。素人ファンが参戦することが理由だ。

シンザン記念、フェアリーS、愛知杯はあえてケンとした。
予想に時間は割いたのだ。しかし、馬場が読みにくいと感じたこと、
狙ったクロップの枠が残念だったこと。(それがオッズに見合わないと感じたこと)が、
理由。それでも、馬券になってしまうことがあるのだが、、

私は買うときはある程度、確信を持って後悔のない馬券を買いたい。
ケンしても回収率は100パーセント。来週もレースはやってくるのだから、
買う側が引っかかって暴走する必要はない。

競馬の良いところは、自分の勝負したいときだけ、好きな金額で勝負できる点だ。
そこを生かさない手はない。分かっていてもなかなか出来ない。
でもその壁をクリアしなければ、控除率の壁に跳ね返され続けるだけ。
かつては私も通った道だ。

見返りだけを考えれば、競馬は割に合わない。
趣味だから、そこでストレスを抱えたくない。
だから、適度に勝つ日が多いほうがいい。

私は勝負気配を重視している、馬主や調教師、騎手の頭の中を
覗くことが予想の決め手になる。

株式投資で大衆心理を読む訓練を常々積んでいるし、得られる情報が同じであっても
行動が異なることも理解している。

前回の日記
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020010508010111


京都金杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020010508010111


京成杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020011906010711


日経新春杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020011908010711


いずれも本命馬の複勝圏内は固いと思ったからベットした。
コロシアムの10倍の金額を買っているルールは本年度も継承している。

かつてはコロシアムは馬券を買わずにケンするときの、清涼剤というか箸休め的に
本命馬の単複以外で買うとしたら、という馬券をベットすることが多かった。

やはりリアル馬券との差も出ているので、しばらくはこのスタイルで継続してみたい。
(気が変わるまでは・・・)

今は、未勝利や新馬をやる気にはなれない。
POGもあえてやらないし、リアル馬券の収支にしか興味がない。

通年でプラス収支を続けたい。その気持ちには嘘をつかずに、スタイルを貫きたい気持ちだ。

[もっと見る]

1月19日() 22:33 kazuryuさん
日経新春杯🎯
閲覧 61ビュー

レッドレオン単複→2着
内のポケットに入れてリズム良く追走。直線で前が詰まって立て直す不利。まともならもう少し着差は詰まったはず🤔

京成杯🏇
スカイグルーヴ単複→2着
3番手追走から4コーナーで先頭へ。完全に勝ちパターンと思われたが勝ち馬に差し切られる。牝馬限定に戻って再注目😑

[もっと見る]

1月19日() 21:49 大志を抱けさん
日経新春杯〈G2〉★不的中★
閲覧 196ビュー

◎⑦タイセイトレイル
(川田 将雅)
【単勝】⑦(500円)
結果
4着★不的中★
*自分が望んでいた先行で、、とはならず川田騎手で先週に続いて連敗😵次週のブラストワンピースで三度目の正直を狙うか相性悪いと割り切り他の馬を狙うか🤔

☆リアル馬券成績表☆
【的中率】(2R/4R)50%
【購入金額】2000円
【的中払戻】4900円
【収支】+2900円
【回収率】245%
☆競馬的中貯金☆
4900円
*両金杯的中で最高の滑り出しもシンザン記念と日経新春杯で連敗、、悪い流れをAJCCでたちきりたい!

[もっと見る]

1月19日() 19:57 ちびざるさん
【GⅡ】日経新春杯の結果
閲覧 74ビュー

1着:⑥モズベッロ
2着:④レッドレオン
3着:⑧エーティーラッセン


私の◎にした②レッドジェニアルは7着でした。
1着の⑥モズベッロは▲
2着の④レッドレオンは△
3着の⑧エーティーラッセンは無印

でした。

買い目は
馬連フォーメーション
②⑬⑥→④⑦⑪

でしたので、予想は、的中しました。(´▽`) ホッ


 まずはに②レッドジェニアルに関して。
スタートは、五分に出るも、後方2番手からの競馬。
道中もペースを無理には上げず、直線を向くころには
最後方になりました。
結局、7着まで順位を上げましたが、残念な結果となりました。
今の京都の馬場でこの位置ではさすがに厳しいですね。
道中でもう少し動いても良かったように思いました。


1着の⑥モズベッロについて
スタートから中団やや前のインをキープ。
折り合いもついていましたし、ジョッキーも慌てることもなかったですね。
直線では、外に出して、伸びてきました。
池添騎手も上手く乗ったと思います。


2着の④レッドレオンについて。
好スタートから、3番手、4番手のインからの競馬でした。
勝負所の坂上からペースが上がったところで置かれましたが
直線では、馬群を縫って伸びてきました。
北村友一騎手がもう少し上手く乗っていたら際どいレースだったかもしれませんね。


的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 京成杯が19日、中山競馬場で12頭によって争われ、後方を進んだ7番人気のクリスタルブラックが直線で大外から豪快に伸び、新馬勝ち直後で重賞を制覇した。落馬事故で1年以上の休養があった吉田豊騎手(44)=美・フリー=は昨春の復帰後、重賞初制覇。同じ大久保洋吉厩舎に所属した高橋文雅調教師(47)=美浦=も、開業9年目で重賞初勝利となった。

 新馬戦を勝ったばかりの7番人気クリスタルブラックが金星だ。豪快な末脚に吉田豊騎手が舌を巻いた。

 「新馬も外から脚を使ってくれたので、最後は外へと思っていました。使って気合の乗りが変わっていて、脚を使えるかなと思ったけど、外に出した感じが新馬と同じ感触。ただ、まさか届くとは思わなかったです」

 最内枠から後方を追走。1~2コーナーでは頭を上げて掛かっていたが、向こう正面で落ち着いた。4コーナーでも後方3番手だったが、大外から他馬を次々と抜き去り、抜け出していた1番人気スカイグルーヴを半馬身捕らえてトップゴールに飛び込んだ。

 2017年中山金杯(ツクバアズマオー)以来の重賞制覇。17年12月9日の中山競馬で落馬して頸椎(けいつい)を骨折し、1年3カ月も休養。昨年3月2日の復帰後、初の重賞制覇。それを何より喜んだのが、開業9年目で重賞初制覇を飾った高橋文調教師だった。

 「それが一番うれしいです。戻ってきてなかなか勝てなかったし…。僕自身、やっぱり豊で勝ちたかったですから」

 大久保洋吉厩舎所属時に、ジョッキーとスタッフとして苦楽をともにした仲。「(同門の)戸田先生や尾関先生にも(重賞で)乗せてもらっていましたし、今回、高橋先生の馬で勝てたのは格別です」と吉田豊騎手も絆のVに感無量だ。

 今後は放牧に出て、気性を考慮して皐月賞(4月19日、中山、GI、芝2000メートル)に直行する公算が大きい。「想像を超えていました」とトレーナーがいえば、鞍上も「乗り味が本当にいい馬。落ち着いてくれば、さらに良くなると思います」とポテンシャルに期待を寄せる。粗削りながら、2戦無敗で3冠初戦と同じ舞台の重賞を手にしたクリスタルブラック。さらに成長した姿を見るのが待ち遠しい。 (千葉智春)

★19日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

【京成杯】スカイグルーヴ2着、経験積めばまだまだ良くなる 1月20日(月) 05:06

 1番人気のスカイグルーヴが2着。好スタートからスムーズに3番手につけ、直線入り口では持ったままの手応えで先頭に立ったが、勝ち馬に半馬身かわされてしまった。

 「リラックスして冷静に走れて、手前もちゃんと替えてずっといい感じだったが、突然外から勝ち馬が飛んできたから仕方がないね。経験を積めばまだまだ良くなる」とルメール騎手。キャリア1戦で挑んだ牡馬相手の重賞で連対したことで、視界は大きく広がった。

★19日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】レースを終えて…関係者談話 1月20日(月) 05:06

 ◆シュタルケ騎手(ディアスティマ3着)「4コーナーを回ったときにトモ(後肢)滑らせるような感じになったが、最後まで一生懸命に走っていた」

 ◆津村騎手(ビターエンダー4着)「最後はよく差を詰めているが、上位とは決め手の差もあった」

 ◆田辺騎手(キングオブドラゴン5着)「スタート良くいいポジションで運べたが、ペースが流れ出したらもたついた」

 ◆大野騎手(リメンバーメモリー6着)「1コーナーで少しゴチャついて位置取りが後ろになったが、最後は外に出してからよく伸びた」

 ◆松山騎手(ロールオブサンダー7着)「持ったままでハナへ行く形。2着馬に外から早めに来られて苦しくなった」

 ◆M・デムーロ騎手(ヴィアメント8着)「きょうは少しイライラした感じだった」

 ◆マーフィー騎手(ゼノヴァース9着)「まだ子供っぽいので、成長を待ちたい」

 ◆和田騎手(ヒュッゲ10着)「やりたいレースはできたが、2着馬に外から手応え良く来られたときに抵抗できなかった」

 ◆石橋騎手(キムケンドリーム11着)「息が入らず、ペースも合わなかった」

 ◆丸山騎手(チュウワジョーダン12着)「馬は良くなっていたが、気性がまだ若い」

★19日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】良血スカイグルーヴ1番人気に応えられず2着 ルメール「経験を積めばまだまだ良くなる」 1月19日() 18:53

 1月19日の中山11Rで行われた第60回京成杯(GIII、3歳オープン、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、吉田豊騎手騎乗の7番人気クリスタルブラック(牡、美浦・高橋文雅厩舎)が重賞初制覇を飾った。タイムは2分02秒1(稍重)。



 近親にGIウイナーがずらりと並ぶ日本屈指の良血で1番人気に支持されたスカイグルーヴは、大外枠スタートからじわじわと位置を上げて3番手を追走。抜群の手ごたえで3、4コーナーを回り直線、堂々と早め先頭に立つも急坂を駆け上がると脚が鈍り、勝ち馬の強烈な末脚に屈し2着に敗れた。



 C.ルメール騎手「リラックスして冷静に走れて、手前もちゃんと替えて、ずっといい感じだったが、突然外から勝ち馬が飛んできたから仕方がないね。経験を積めばまだまだ良くなる」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】ディープ産駒ディアスティマが3着 シュタルケ「最後まで一生懸命に走っていた」 1月19日() 18:53

 1月19日の中山11Rで行われた第60回京成杯(GIII、3歳オープン、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、吉田豊騎手騎乗の7番人気クリスタルブラック(牡、美浦・高橋文雅厩舎)が重賞初制覇を飾った。タイムは2分02秒1(稍重)。



 ディープインパクト産駒のディアスティマは、ゲートを出ると鞍上が促して好位をとりにいき道中は4、5番手を追走。目の前のスカイグルーヴが徐々にポジションを上げる中、負けじと必死に追い上げ、長くいい脚を使い3着に入線した。



 A.シュタルケ騎手「スタートは上手に出て道中の走りも良かった。4コーナーを回ったときにトモ(後肢)を滑らせるような感じになったが、それでも最後まで一生懸命に走っていた」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】ヒュッゲ3連勝で重賞初Vならず10着 和田「これからの馬」 1月19日() 18:52

 1月19日の中山11Rで行われた第60回京成杯(GIII、3歳オープン、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、吉田豊騎手騎乗の7番人気クリスタルブラック(牡、美浦・高橋文雅厩舎)が重賞初制覇を飾った。タイムは2分02秒1(稍重)。



 未勝利→エリカ賞と逃げて連勝中で、重賞初制覇を狙ったヒュッゲは、勢い良くゲートを出るとハナにはこだわらず2番手でレースを進めるも、勝負どころで早くも手ごたえが怪しくなり、直線ズルズルと後退し10着に敗れた。



 和田竜二騎手「思っていた競馬はできたけど、(2着馬が)外から手応え良く来たときに抵抗できなかった。まだ力不足だけど、これからの馬ですよ」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,106ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 2,558ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 64ビュー

まずは、吉田豊騎手と、鮮やかな追込みの勝者!
に、おめでとうございます。
完敗しました!
予想も完敗ですが、
キズナ産駒にも乾杯!

記事参照してます。↓
新馬戦を勝ったばかりの7番人気クリスタルブラックが金星だ。豪快な末脚に吉田豊騎手が舌を巻いた。

 「新馬も外から脚を使ってくれたので、最後は外へと思っていました。使って気合の乗りが変わっていて、脚を使えるかなと思ったけど、外に出した感じが新馬と同じ感触。ただ、まさか届くとは思わなかったです」

 最内枠から後方を追走。1~2コーナーでは頭を上げて掛かっていたが、向こう正面で落ち着いた。4コーナーでも後方3番手だったが、大外から他馬を次々と抜き去り、抜け出していた1番人気スカイグルーヴを半馬身捕らえてトップゴールに飛び込んだ。
2017年中山金杯(ツクバアズマオー)以来の重賞制覇。17年12月9日の中山競馬で落馬して頸椎(けいつい)を骨折し、1年3カ月も休養。昨年3月2日の復帰後、初の重賞制覇。

と、言う事で、久しぶりに感動しました。

ちなみに、キズナの父は!
ディープインパクト!
この子は、完璧な中山巧者
ダービーうんぬんより、繁殖でも大成して欲しいですね
今年の注目馬です!

1月19日() 22:44 qazさん
収支向上のススメ 
閲覧 84ビュー

ご覧いただいた方にメッセージをいただいて、リアル馬券の買い目をコロシアム上にベットしてみることに
なった2020年。

patに入金せずに、馬券を楽しんでいる事実を証明するのも面白いかと思ったので、乗ってみることにしました。

怪しい人気馬が居て、自身のある本命馬の人気がないこと。
人気馬が上位に来ても、軸馬の複勝圏内の確立が高いこと。
トラックバイアスと本命馬の脚質が喧嘩しないこと。
枠に恵まれていること・・・等挙げればキリがないのだが、
要はオッズとのバランスで買えるかどうかだ。

今年に入って買ったレースは3つのみ。いずれも重賞だ。
材料が多いこと。レベルが高いレースであること。素人ファンが参戦することが理由だ。

シンザン記念、フェアリーS、愛知杯はあえてケンとした。
予想に時間は割いたのだ。しかし、馬場が読みにくいと感じたこと、
狙ったクロップの枠が残念だったこと。(それがオッズに見合わないと感じたこと)が、
理由。それでも、馬券になってしまうことがあるのだが、、

私は買うときはある程度、確信を持って後悔のない馬券を買いたい。
ケンしても回収率は100パーセント。来週もレースはやってくるのだから、
買う側が引っかかって暴走する必要はない。

競馬の良いところは、自分の勝負したいときだけ、好きな金額で勝負できる点だ。
そこを生かさない手はない。分かっていてもなかなか出来ない。
でもその壁をクリアしなければ、控除率の壁に跳ね返され続けるだけ。
かつては私も通った道だ。

見返りだけを考えれば、競馬は割に合わない。
趣味だから、そこでストレスを抱えたくない。
だから、適度に勝つ日が多いほうがいい。

私は勝負気配を重視している、馬主や調教師、騎手の頭の中を
覗くことが予想の決め手になる。

株式投資で大衆心理を読む訓練を常々積んでいるし、得られる情報が同じであっても
行動が異なることも理解している。

前回の日記
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020010508010111


京都金杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020010508010111


京成杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020011906010711


日経新春杯
https://umanity.jp/coliseum/coliseum_view.php?user_id=9a61000ac5&race_id=2020011908010711


いずれも本命馬の複勝圏内は固いと思ったからベットした。
コロシアムの10倍の金額を買っているルールは本年度も継承している。

かつてはコロシアムは馬券を買わずにケンするときの、清涼剤というか箸休め的に
本命馬の単複以外で買うとしたら、という馬券をベットすることが多かった。

やはりリアル馬券との差も出ているので、しばらくはこのスタイルで継続してみたい。
(気が変わるまでは・・・)

今は、未勝利や新馬をやる気にはなれない。
POGもあえてやらないし、リアル馬券の収支にしか興味がない。

通年でプラス収支を続けたい。その気持ちには嘘をつかずに、スタイルを貫きたい気持ちだ。

[もっと見る]

1月19日() 22:33 kazuryuさん
日経新春杯🎯
閲覧 61ビュー

レッドレオン単複→2着
内のポケットに入れてリズム良く追走。直線で前が詰まって立て直す不利。まともならもう少し着差は詰まったはず🤔

京成杯🏇
スカイグルーヴ単複→2着
3番手追走から4コーナーで先頭へ。完全に勝ちパターンと思われたが勝ち馬に差し切られる。牝馬限定に戻って再注目😑

[もっと見る]

1月19日() 22:11 コパンさん
京成杯回顧(当たり)
閲覧 71ビュー

■予想: 複勝 7ディアステマ 1本勝負

スカイグルーブ、クリスタルブラックはデビュー2戦目で重馬場適正あるかわからず怖くて買えず。
ゼノヴァースはルメールが回避したのと体重減で切り。
ビターエンダーとロールオブサンダーは鞍上不安で切り。

ということで前走エリカ賞で好走したヒュッゲとディアステマで迷う。
輸送不安していたヒュッゲは体重減とパドックで元気が感じられなかったので切り。

■結果: 3着で的中! 3.2倍
レースは2戦目組の2頭が揃って好走。本命は最後3着になんとか競り合い勝ちして当たり。

これで2020年は5戦3勝でいまのところ好調!

[もっと見る]

1月19日() 20:52 ちびざるさん
【GⅢ】京成杯の結果
閲覧 59ビュー

1着:①クリスタルブラック
2着:⑫スカイグルーヴ
3着:⑦ディアスティマ


私の◎にした⑫スカイグルーヴは2着でした。
1着の①クリスタルブラックは無印
3着の⑦ディアスティマは△

でした。

買い目は
馬連フォーメーション
⑫⑥→⑧④⑤⑦

でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○


 まずはに⑫スカイグルーヴに関して。
好スタートから外枠だったこともあり、無理にハナを主張はせず
3番手の外に付けました。
それでも折り合いはついていました。
4コーナー過ぎから前を捕らえると直線では先頭へ。
併走していたロールオブサンダー を振り切りましたが
外からの強襲にやられての2着でした。
直線での手ごたえから勝ったかと思いましたが
差されてしまいました。ソラを使ったのか
脚が止まったのか。血統的に脚が止まったとは考えにくいですが・・・。
次走でもう一回見てみたいですね。


1着の①クリスタルブラックについて
スタートは五分に出るも、道中は後方2番手からの競馬。
道中も後方2番手のまま追走も4コーナー過ぎて外を回して直線へ。
直線では外から一気の脚で差し切りました。
4コーナーから直線の脚色は際立っていましたね。
長く良い脚を使っていたと思います、
今日は逃げ先行馬も多く展開的にも恵まれたかもしれませんね。
次走で真価が問われると思います。

ヒュッゲについて。
スタートから道中は逃げられなかったもののこの馬の競馬は出来ていたと思います。
ただ、勝負どころで手ごたえが怪しくなった感じですね。
それにしても負けすぎって感じはします。



的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

1月19日() 18:31 ちびざるさん
【POG】ディアスティマは3着でした。
閲覧 45ビュー

中山11Rの京成杯(芝2000M)に出走した
マイPOG指名馬の
ディアスティマ
は、3着でした。_| ̄|○

走破タイムは、2分02秒6

今日もスタートはまずまずでした。ただ今回も前目での競馬ではなく
中団からの競馬でした。
4コーナーあたりから前を捕らえにポジションを上げていきましたが
思ったほどの反応ではなく、直線でも伸びあぐねる状態。
さすがに今日はダメかと思いましたが
しぶとく、じわじわと盛り返し何とか3着は確保しました。
今回は、もう少し前で競馬をすることを期待したのですが
中団からの競馬でした。
次走はもう少し前で競馬をして欲しいですね。

クラシック戦線に行くには、3着ではダメなんですね。
賞金加算に失敗したので次走がどうなるのか。


まずは疲れを取って次走委備えてほしいですね。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 愛知杯が18日、小倉競馬場で16頭によって争われ、柴田善臣騎手(53)=美・フリー=騎乗で9番人気のデンコウアンジュが最内を強襲してV。重賞3勝目をマークした。クビ差2着は武豊騎手(50)=栗・フリー=騎乗の5番人気アルメリアブルーム。50代騎手によるJRA重賞のワンツーは、2002年クイーンC(1着シャイニンルビー岡部幸雄53歳、2着オースミバーディー坂井千明51歳)以来、グレード制導入後2度目の快挙となった。1番人気センテリュオは5着。

 ◆柴田善騎手(デンコウアンジュ1着)「返し馬の雰囲気が違って、体つきもすごく良くなっていましたね。4コーナーまで持ったままで、直線も内がうまくあいたのが良かった」

 ◆武豊騎手(アルメリアブルーム2着)「思い通りのレースはできた。勝ち馬の決め手が上でした」

 ◆ルメール騎手(センテリュオ5着)「道悪で進んでいけず。直線は伸びたけど、残り100メートルで疲れてしまった」



★18日小倉11R「愛知杯」の着順&払戻金はこちら



デンコウアンジュ 父メイショウサムソン、母デンコウラッキー、母の父マリエンバード。黒鹿毛の牝7歳。栗東・荒川義之厩舎所属。北海道浦河町・磯野牧場の生産馬。馬主は田中康弘氏。戦績32戦4勝。獲得賞金2億939万円。重賞は2015年GIIIアルテミスS、19年GIII福島牝馬Sに次いで3勝目。愛知杯荒川義之調教師、柴田善臣騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+天使(仏語)」。

【愛知杯】アルメリアブルーム2着で武豊34年連続重賞V逃す「勝ち馬の決め手が上」 1月18日() 18:30

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。



 全5勝中4勝が芝2000メートルだったアルメリアブルームは、中団のインを追走。直線に入り、先に抜け出したレイホーロマンスめがけて末脚を伸ばすもインを突いた勝ち馬の決め手に屈して2着。鞍上の武豊騎手は34年連続重賞Vとはならなかった。



 武豊騎手「思い通りのレースができて、いい感じだったのですが…。もう少しでしたが、勝ち馬の決め手が上でしたね」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】11番人気レイホーロマンスがハンデ生かして3着 酒井「よく頑張ってくれた」 1月18日() 18:29

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。



 11番人気レイホーロマンスは、ハンデ52キロを生かして3着に激走。スタート後に鞍上に促されると、中団やや前をリズム良く追走。徐々にポジションを上げ、直線半ばで先頭に立ち押し切りをはかるもゴール前、上位2頭に交わされてしまった。



 酒井学騎手「前走で長い距離に使っていて、今回は2000メートルだったので、ある程度出していこうと思っていました。内枠でいい位置が取れて、道中もうまく運べていました。直線はモタれ気味になりながらも、反応してくれました。最後は差されましたけど、ハンデ差を生かしてよく頑張ってくれました」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】1番人気センテリュオはスタート後進まず5着 ルメール「直線は伸びてくれたけど…」 1月18日() 18:29

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。



 C.ルメール騎手騎乗で1番人気に支持されたセンテリュオは、ゲートを勢いよく出るもなかなか進んでいかず後方2番手を追走。直線追い上げるも4着のフェアリーポルカから4馬身も離された5着と完敗だった。



 C.ルメール騎手「スタートしてからが、道悪で進んでいきませんでした。それでも、力はあるので直線は伸びてくれましたけど、残り100メートルで疲れてしまいました」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】菜七子騎乗の軽量カレンシリエージョは13着「自己条件ならもう少しやれていい」 1月18日() 18:28

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。



 49キロの軽量で藤田菜七子騎手が騎乗したカレンシリエージョは、最後方追走から見せ場をつくることができず13着に終わった。



 藤田菜七子騎手「前回と同じくらいスタートを出ましたが、このメンバーと距離であの位置からになりました。自己条件ならもう少しやれていいと思います」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】9番人気デンコウアンジュがインから抜け出し重賞3勝目V 1月18日() 15:49

 1月18日の小倉11Rで行われた第57回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田善臣騎手騎乗の9番人気デンコウアンジュ(7歳、栗東・荒川義之厩舎)が中団やや後ろに位置し、4コーナー手前から徐々に進出して直線インを突いて抜け出した。タイムは2分01秒1(重)。

 クビ差の2着にはアルメリアブルーム(5番人気)、さらにクビ差遅れた3着にレイホーロマンス(11番人気)が続き、1番人気のセンテリュオは5着に敗れた。

 愛知杯を勝ったデンコウアンジュは、父メイショウサムソン、母デンコウラッキー、母の父マリエンバードという血統。北海道浦河町・磯野牧場の生産馬で、馬主は田中康弘氏。通算成績は32戦4勝。重賞は2015年・GIIIアルテミスS、19年福島牝馬Sに次いで3勝目。

 ◆柴田善臣騎手(1着 デンコウアンジュ)「きょうは歩き方や返し馬の雰囲気が違っていました。体つきもすごく良くなっていました。レースでも4コーナーまで持ったままでしたし、内がうまく開いたことも良かったと思います。状態の良さがレースにつながりましたね」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,106ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月17日(金) 10:16 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞】愛知杯2020・GIIIの枠順が確定!ネット競馬新聞を一般会員の方に公開!
閲覧 494ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


愛知杯・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

[もっと見る]

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 2,558ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 172ビュー

先週の競馬は、熱くなり、我を忘れて、取り返そうとする心理が働き、散々な結果でした。
土曜の夕方に発熱したせいではないと思いますが、(インフルではありませんでした) 
熱くなりました。

土曜の愛知杯は、3枠ゾロ目決着 
もうろうとした中で気が付いたのは、例年と違ってハンデ対象期間が2節延びていました。
まだ、調べていませんが、気になります。
今年の愛知杯2020年1月18日実施、ハンデ対象期間は2019.1.12 ~ 2020.1.13
昨年の愛知杯2019年1月26日実施、ハンデ対象期間は2018.1.27 ~ 2019.1.20

日曜は去年までなら、中山→京都の順なのに、京都→中山の順に変更に逆転?

京成杯では、シンザン記念で、断然人気の新馬勝ち牝馬をぶっ飛ばした、、、、
だから今週も飛ぶだろうと思ったら、昨年のラストドラフトと同型、最内と大外の新馬勝ちのゾロ目決着、、、

WIN4となった第67回日経新春杯
前走条件戦の2頭とは、、、1着馬モズベッロは、1番人気レッドジェニアルと同じ、
第67回 京都新聞杯 GⅡに出走していた

なんだかモウロウとして大惨敗しました。
一夜明け、何事も無かったかのような体調
だから仕事してます

ちょっと予想方法を改善しないとダメそうです。

では

愛知杯、プロ予想家
閲覧 85ビュー

サラマッポプロをはじめ、くりーくプロ、豚ミンCプロ、夢月プロ、霧プロ、シムーンプロが的中。
馬券になった1番人気の無かったレイホーロマンスに◎が多いのも凄い。
夢月プロって単勝1点のイメージでしたが、複勝で狙う時もあるのですね。

[もっと見る]

1月18日() 17:25 ちびざるさん
【GⅢ】愛知杯の結果
閲覧 106ビュー

1着:⑤デンコウアンジュ
2着:⑥アルメリアブルーム
3着:③レイホーロマンス



私の◎にした②センテリュオは5着でした。
1着の⑤デンコウアンジュは無印
2着の⑥アルメリアブルームは△
3着の③レイホーロマンスは無印

でした。

買い目は
馬連フォーメーション
②⑯→⑧⑥⑬⑭⑮

でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○


 まずはに②センテリュオに関して。
スタートは、大きな出遅れではなかったものの、後方からの競馬。
この辺りは馬場が影響したのかいつもよりは後ろの位置取り。
4コーナーでも行きっぷりは良くなかったように思います。
やはり馬場と斤量が影響したのでしょうか。
掲示板確保が精いっぱいって感じでした。


1着の⑤デンコウアンジュについて
スタートから中団のインでキッチリ折り合っていました。
しっかり脚も溜まっていました。
直線では、上手く馬群を捌いて抜け出しました。
インで我慢した分、脚が使えました。
斤量56キロも関係なかったですね。
柴田善騎手も上手く騎乗したと思います。さすがベテランの味といったところでしょうか。


2着の⑥アルメリアブルームについて。
スタートは五分に出ました。道中は勝ち馬よりは前で競馬をしていました。
直線では、前を捕らられる位置で競馬をしていました。
追い出しもスムーズでしたし、武豊騎手は勝ちレースの乗り方をしていたと思います。
勝ち馬の切れ味に屈した感じでしたね。
惜しい2着だったと思います。

3着の③レイホーロマンスについて。
スタートから前目につけて、早めに動いて
粘りこみを図りましたが、切れ味に屈した感じですが
良く走っていると思います。
今回は斤量にも恵まれた感じもありますが・・・・。


的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

1月18日() 16:40 fedo_loveさん
愛知杯備忘録
閲覧 61ビュー

【予想】
◎2センテリュオ/ルメール
〇8パッシングスルー/池添
▲16サラキア/川田
▼14フェアリーポルカ/和田
△6アルメリアブルーム/武
 7アロハリリー/北村友
 13レッドランディーニ/西村
→3連複2軸に15点

【結果】
①デンコウアンジュ/柴田善
②アルメリアブルーム
③レイホーロマンス/酒井
④フェアリーポルカ
⑤センテリュオ
⑦パッシングスルー
⑨サラキア
⑪アロハリリー
⑮レッドランディーニ

【的中】
なし。。。

【振返り】
センテリュオ、行き脚つかず最後方、、エリザベス女王杯のような先行を期待していただけにここでイヤな予感。。やっぱり最後届かずでした。荒れる重賞と言われながら有力馬が多かったので、落ち着くところに落ち着くと思ったんですが、甘くなかったですね。。センテリュオほか、フェアリーポルカ以外はサッパリ。重馬場も影響したでしょうか??
7、6、7歳馬。これで狙わないとムリのような決着でした。的中された方、スゴイです。。

[もっと見る]

1月18日() 16:39 シベールじいじさん
今までで最低・・・・・
閲覧 71ビュー

単勝も、更に 3連単も 難しいぃー。
36レースで2個だけ。

本来は意志を貫き 当たらなくても 3連単の大穴を狙うべきなのに、ここで折れるのが 私の弱いところですね。

実馬券も1回だけでした。

明日は・・・・どうしようかな?

参考レース、愛知杯は6番と出ていましたが相手がねー、5番は買いにくい。

2着では複勝の1本での勝負ですね・・・・・、まあー、それも悪くないか・・・・・

気弱になってきてます。

明日の参考レースの注目馬・・・・・、後で書きましょう。

[もっと見る]

1月18日() 16:35 777さん
完封免れる
閲覧 68ビュー

馬連
1770円

危うく、完封をくらうところでした。
九州で行われる愛知杯。そりゃ傾向とかデータとか役に立ちません。デンコウアンジュ、買っていましたが、本来マイル付近で好走とおもい、結構軽視。アルメリアブルームはチャンスと思い二頭目の軸に。
でもね、レイホーロマンスは買えませんよ。歳だし、過去には買っていましたが、今回は…。
なにより、ルメールも川田も北村も来ない。これでは当たらん。

引きずらず、明日切り替えて、再挑戦

[もっと見る]

先週の競馬:番組表

開催日
  • 1月18日(
  • 1月19日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回中山6日目
  • 1回京都6日目
  • 1回小倉1日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
7
 ディーズローリエ
3.8倍 (①人気) 超凄馬
13
 テーオープライム
8.4倍 (⑤人気)
6
 キルシェンロート
4.1倍 (②人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
12
 ピンシャン
3.2倍 (②人気)
7
 プリモダルク
2.3倍 (①人気)
5
 プリサイスショット
40.0倍 (⑧人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
3
 ニシノホライゾン
3.1倍 (②人気)
2
 キャストロペトラ
130.0倍 (⑮人気)
4
 ニーケススマイル
3.0倍 (①人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
8
 カヴァス
5.8倍 (③人気)
11
 メイショウオイワキ
27.2倍 (⑦人気)
9
 タッシーアキヒート
7.0倍 (④人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
2
 クリノイコライザー
6.1倍 (②人気)
9
 タイセイパワーズ
1.1倍 (①人気) 超凄馬
10
 ブルベアカイリ
26.1倍 (③人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
9
 アイスナイン
1.5倍 (①人気) 超凄馬
4
 シラカバ
6.1倍 (②人気)
14
 イッツオーライト
71.6倍 (⑪人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
1
 リレーションシップ
3.8倍 (②人気) 超凄馬
7
 サノマナ
35.6倍 (⑦人気)
6
 ネージュダムール
6.0倍 (④人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
11
 ユキノグローリー
5.6倍 (③人気)
3
 フォーテ
3.5倍 (②人気)
7
 コルニリア
255.5倍 (⑩人気)
払戻
中山
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
14
 シェダル
2.1倍 (①人気)
5
 ショウナンアニメ
3.3倍 (②人気)
4
 メジャーブレイク
7.0倍 (③人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
2
 ウインアステロイド
6.1倍 (③人気)
5
 ダノンセレスタ
1.7倍 (①人気)
7
 アステロイドベルト
2.6倍 (②人気)
払戻
京都
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1400m
13
 プリマグラード
2.1倍 (①人気)
6
 エイシンアンヴァル
3.9倍 (②人気)
11
 シンシティ
13.7倍 (⑤人気)
払戻
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m
10
 セイウンフォーカス
3.0倍 (②人気)
13
 モルゲンロート
4.3倍 (③人気)
1
 シャリオヴァルト
18.1倍 (⑤人気)
払戻
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
2
 スペードエース
3.4倍 (②人気)
1
 スズカキング
3.5倍 (③人気)
8
 サトノレガシー
2.1倍 (①人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
4
 アルサトワ
36.6倍 (⑦人気)
11
 シルヴィス
2.6倍 (①人気)
9
 エアロロノア
5.0倍 (③人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
12
 アラタ
20.1倍 (⑦人気)
6
 カランクール
79.1倍 (⑪人気)
13
 ラインストリーム
148.7倍 (⑬人気)
払戻
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
12
 バラーディスト
3.7倍 (②人気)
7
 ティボリドライヴ
13.9倍 (⑥人気)
6
 アドアステラ
20.4倍 (⑦人気)
払戻
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m
6
 ハクアイウィンザー
2.9倍 (②人気)
3
 フルフラット
8.4倍 (④人気)
5
 ドゥラモット
2.4倍 (①人気)
払戻
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2400m
6
 フラテルニテ
6.6倍 (④人気)
7
 カズマークセン
2.4倍 (②人気)
4
 アイヅリュウコ
22.7倍 (⑤人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
12
 グランドビクトリー
15.4倍 (⑥人気)
7
 アシャカリブラ
14.1倍 (⑤人気)
8
 マイサンシャイン
5.6倍 (②人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
4
 サイモンミラベル
47.1倍 (⑪人気)
9
 クリノビッグサージ
33.0倍 (⑩人気)
7
 メイショウアワジ
5.7倍 (③人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
1
 ショーテンシ
41.1倍 (⑩人気)
6
 レディグレイ
20.0倍 (⑨人気)
11
 シャインカメリア
10.2倍 (⑤人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
3
 エンジェルカナ
8.7倍 (④人気)
9
 グッドワード
11.4倍 (⑤人気)
13
 ヴィーナスフローラ
4.8倍 (②人気) 超凄馬
払戻
京都
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1900m
6
 エクスパートラン
10.5倍 (⑤人気)
5
 ダンサクドゥーロ
13.0倍 (⑦人気)
10
 ハギノアトラス
3.8倍 (②人気)
払戻
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
12
 ノーベルプライズ
1.8倍 (①人気) 超凄馬
4
 アポロチーター
3.3倍 (②人気)
2
 ナムラジョニー
14.2倍 (④人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
14
 フラル
29.5倍 (⑦人気)
2
 ピノクル
6.0倍 (③人気)
6
 ソルドラード
1.5倍 (①人気)
払戻
京都
9R
木津川特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m
2
 ノーブルカリナン
4.2倍 (③人気)
5
 ナイトバナレット
20.0倍 (⑥人気)
3
 エイシンスレイマン
21.4倍 (⑦人気)
払戻
中山
9R
菜の花賞
3歳1勝クラス 芝1600m
15
 アールクインダム
24.3倍 (⑨人気)
9
 フェルミスフィア
5.7倍 (③人気)
11
 インターミッション
6.4倍 (④人気)
払戻
小倉
10R
小倉城特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
4
 ゲンパチルシファー
1.9倍 (①人気)
13
 トップウイナー
10.7倍 (④人気)
15
 キタサンタイドー
12.2倍 (⑥人気)
払戻
京都
10R
紅梅ステークス L
3歳オープン 芝1400m
5
 ヒルノマリブ
3.4倍 (①人気)
10
 コンバットマーチ
9.9倍 (⑦人気)
3
 マテンロウディーバ
6.7倍 (③人気)
払戻
中山
10R
初凪賞
4歳以上2勝クラス ダ1800m
8
 ダイシンインディー
19.6倍 (⑧人気)
11
 シャドウセッション
4.7倍 (②人気)
5
 ブラックヘイロー
2.0倍 (①人気)
払戻
小倉
11R
愛知杯 G3
4歳以上オープン 芝2000m
5
 デンコウアンジュ
24.6倍 (⑨人気)
6
 アルメリアブルーム
11.9倍 (⑤人気)
3
 レイホーロマンス
40.4倍 (⑪人気)
払戻
京都
11R
羅生門ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
11
 ラプタス
1.7倍 (①人気)
6
 バティスティーニ
34.4倍 (⑧人気)
2
 ワンダーアマービレ
22.1倍 (⑥人気)
払戻
中山
11R
ニューイヤーS L
4歳以上オープン 芝1600m
5
 ジャンダルム
5.4倍 (③人気)
13
 シャイニービーム
23.4倍 (⑨人気)
16
 アルーシャ
3.7倍 (②人気)
払戻
小倉
12R
鳥栖特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m
13
 スマイルスター
3.2倍 (②人気)
1
 グッドレイズ
10.1倍 (⑤人気)
10
 セイウンミツコ
34.2倍 (⑦人気)
払戻
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
10
 テーオーアマゾン
9.2倍 (⑤人気)
7
 ナンヨープランタン
2.2倍 (①人気)
6
 ダノンフォーチュン
17.8倍 (⑦人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1800m
7
 ダイワダグラス
9.5倍 (④人気)
5
 ヒシイグアス
3.2倍 (①人気)
1
 アップライトスピン
11.7倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
3
 ニシノホライゾン
3.1倍 (②人気)
2
 キャストロペトラ
130.0倍 (⑮人気)
4
 ニーケススマイル
3.0倍 (①人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
9
 アイスナイン
1.5倍 (①人気) 超凄馬
4
 シラカバ
6.1倍 (②人気)
14
 イッツオーライト
71.6倍 (⑪人気)
払戻
中山
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
14
 シェダル
2.1倍 (①人気)
5
 ショウナンアニメ
3.3倍 (②人気)
4
 メジャーブレイク
7.0倍 (③人気)
払戻
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m
10
 セイウンフォーカス
3.0倍 (②人気)
13
 モルゲンロート
4.3倍 (③人気)
1
 シャリオヴァルト
18.1倍 (⑤人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
12
 アラタ
20.1倍 (⑦人気)
6
 カランクール
79.1倍 (⑪人気)
13
 ラインストリーム
148.7倍 (⑬人気)
払戻
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2400m
6
 フラテルニテ
6.6倍 (④人気)
7
 カズマークセン
2.4倍 (②人気)
4
 アイヅリュウコ
22.7倍 (⑤人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
1
 ショーテンシ
41.1倍 (⑩人気)
6
 レディグレイ
20.0倍 (⑨人気)
11
 シャインカメリア
10.2倍 (⑤人気)
払戻
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
12
 ノーベルプライズ
1.8倍 (①人気) 超凄馬
4
 アポロチーター
3.3倍 (②人気)
2
 ナムラジョニー
14.2倍 (④人気)
払戻
中山
9R
菜の花賞
3歳1勝クラス 芝1600m
15
 アールクインダム
24.3倍 (⑨人気)
9
 フェルミスフィア
5.7倍 (③人気)
11
 インターミッション
6.4倍 (④人気)
払戻
中山
10R
初凪賞
4歳以上2勝クラス ダ1800m
8
 ダイシンインディー
19.6倍 (⑧人気)
11
 シャドウセッション
4.7倍 (②人気)
5
 ブラックヘイロー
2.0倍 (①人気)
払戻
中山
11R
ニューイヤーS L
4歳以上オープン 芝1600m
5
 ジャンダルム
5.4倍 (③人気)
13
 シャイニービーム
23.4倍 (⑨人気)
16
 アルーシャ
3.7倍 (②人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1800m
7
 ダイワダグラス
9.5倍 (④人気)
5
 ヒシイグアス
3.2倍 (①人気)
1
 アップライトスピン
11.7倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
12
 ピンシャン
3.2倍 (②人気)
7
 プリモダルク
2.3倍 (①人気)
5
 プリサイスショット
40.0倍 (⑧人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
2
 クリノイコライザー
6.1倍 (②人気)
9
 タイセイパワーズ
1.1倍 (①人気) 超凄馬
10
 ブルベアカイリ
26.1倍 (③人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
11
 ユキノグローリー
5.6倍 (③人気)
3
 フォーテ
3.5倍 (②人気)
7
 コルニリア
255.5倍 (⑩人気)
払戻
京都
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1400m
13
 プリマグラード
2.1倍 (①人気)
6
 エイシンアンヴァル
3.9倍 (②人気)
11
 シンシティ
13.7倍 (⑤人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
4
 アルサトワ
36.6倍 (⑦人気)
11
 シルヴィス
2.6倍 (①人気)
9
 エアロロノア
5.0倍 (③人気)
払戻
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m
6
 ハクアイウィンザー
2.9倍 (②人気)
3
 フルフラット
8.4倍 (④人気)
5
 ドゥラモット
2.4倍 (①人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
4
 サイモンミラベル
47.1倍 (⑪人気)
9
 クリノビッグサージ
33.0倍 (⑩人気)
7
 メイショウアワジ
5.7倍 (③人気)
払戻
京都
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1900m
6
 エクスパートラン
10.5倍 (⑤人気)
5
 ダンサクドゥーロ
13.0倍 (⑦人気)
10
 ハギノアトラス
3.8倍 (②人気)
払戻
京都
9R
木津川特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m
2
 ノーブルカリナン
4.2倍 (③人気)
5
 ナイトバナレット
20.0倍 (⑥人気)
3
 エイシンスレイマン
21.4倍 (⑦人気)
払戻
京都
10R
紅梅ステークス L
3歳オープン 芝1400m
5
 ヒルノマリブ
3.4倍 (①人気)
10
 コンバットマーチ
9.9倍 (⑦人気)
3
 マテンロウディーバ
6.7倍 (③人気)
払戻
京都
11R
羅生門ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
11
 ラプタス
1.7倍 (①人気)
6
 バティスティーニ
34.4倍 (⑧人気)
2
 ワンダーアマービレ
22.1倍 (⑥人気)
払戻
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
10
 テーオーアマゾン
9.2倍 (⑤人気)
7
 ナンヨープランタン
2.2倍 (①人気)
6
 ダノンフォーチュン
17.8倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
7
 ディーズローリエ
3.8倍 (①人気) 超凄馬
13
 テーオープライム
8.4倍 (⑤人気)
6
 キルシェンロート
4.1倍 (②人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
8
 カヴァス
5.8倍 (③人気)
11
 メイショウオイワキ
27.2倍 (⑦人気)
9
 タッシーアキヒート
7.0倍 (④人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
1
 リレーションシップ
3.8倍 (②人気) 超凄馬
7
 サノマナ
35.6倍 (⑦人気)
6
 ネージュダムール
6.0倍 (④人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
2
 ウインアステロイド
6.1倍 (③人気)
5
 ダノンセレスタ
1.7倍 (①人気)
7
 アステロイドベルト
2.6倍 (②人気)
払戻
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
2
 スペードエース
3.4倍 (②人気)
1
 スズカキング
3.5倍 (③人気)
8
 サトノレガシー
2.1倍 (①人気)
払戻
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
12
 バラーディスト
3.7倍 (②人気)
7
 ティボリドライヴ
13.9倍 (⑥人気)
6
 アドアステラ
20.4倍 (⑦人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
12
 グランドビクトリー
15.4倍 (⑥人気)
7
 アシャカリブラ
14.1倍 (⑤人気)
8
 マイサンシャイン
5.6倍 (②人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
3
 エンジェルカナ
8.7倍 (④人気)
9
 グッドワード
11.4倍 (⑤人気)
13
 ヴィーナスフローラ
4.8倍 (②人気) 超凄馬
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
14
 フラル
29.5倍 (⑦人気)
2
 ピノクル
6.0倍 (③人気)
6
 ソルドラード
1.5倍 (①人気)
払戻
小倉
10R
小倉城特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
4
 ゲンパチルシファー
1.9倍 (①人気)
13
 トップウイナー
10.7倍 (④人気)
15
 キタサンタイドー
12.2倍 (⑥人気)
払戻
小倉
11R
愛知杯 G3
4歳以上オープン 芝2000m
5
 デンコウアンジュ
24.6倍 (⑨人気)
6
 アルメリアブルーム
11.9倍 (⑤人気)
3
 レイホーロマンス
40.4倍 (⑪人気)
払戻
小倉
12R
鳥栖特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m
13
 スマイルスター
3.2倍 (②人気)
1
 グッドレイズ
10.1倍 (⑤人気)
10
 セイウンミツコ
34.2倍 (⑦人気)
払戻

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回中山7日目
  • 1回京都7日目
  • 1回小倉2日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
6
 ジョーコレット
8.3倍 (⑤人気)
1
 クリノヴィンセント
2.4倍 (①人気)
11
 マドルガーダ
4.0倍 (②人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
5
 ラブスピール
16.8倍 (④人気)
2
 ペルルドール
3.6倍 (②人気)
7
 ドリームハット
62.5倍 (⑥人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
4
 サトノポーラスター
17.8倍 (⑧人気)
5
 クリアミッション
27.0倍 (⑨人気)
7
 スイスライツ
13.7倍 (⑦人気)
払戻
小倉
2R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m
3
 リフタスフェルト
7.0倍 (④人気)
13
 メイショウソウビ
11.2倍 (⑦人気)
2
 シルヴァーメテオ
154.5倍 (⑭人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 ワールドウインズ
2.4倍 (①人気)
5
 ロワシャンパーニュ
12.4倍 (⑤人気)
8
 サルサデスティニー
29.6倍 (⑧人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
6
 ラマトリス
4.2倍 (②人気)
5
 ジェロボーム
1.9倍 (①人気)
13
 トップブランド
10.7倍 (⑤人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
4
 ウインローズブーケ
4.1倍 (②人気)
15
 パイネ
4.0倍 (①人気)
13
 タンジェリンムーン
11.4倍 (⑤人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
1
 ドンマニフィコ
4.7倍 (②人気)
6
 アメージングラン
13.1倍 (⑥人気)
3
 アールグロウ
21.9倍 (⑨人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
7
 ダノンファスト
1.8倍 (①人気) 超凄馬
6
 ディーエスプルーフ
4.1倍 (②人気)
12
 ユーアーマイソウル
290.4倍 (⑬人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
4
 コスモアンジュ
2.3倍 (①人気)
6
 スターオブフォース
62.7倍 (⑬人気)
16
 タイセイレフィーノ
14.6倍 (⑥人気)
払戻
京都
4R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3170m
4
 アズマタックン
13.0倍 (⑤人気)
1
 スワーヴポルトス
7.5倍 (③人気)
6
 ホシルミエール
17.9倍 (⑦人気)
払戻
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m
16
 トウカイエトワール
8.0倍 (④人気)
13
 ムーランアンディゴ
7.5倍 (③人気)
10
 インウィクトス
27.9倍 (⑧人気)
払戻
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
14
 ホウオウエクレール
5.8倍 (②人気)
2
 ベイキングヒート
27.0倍 (⑧人気)
9
 デルマラッキーガイ
12.2倍 (⑥人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
15
 グレイトゲイナー
13.8倍 (⑤人気)
10
 オウケンブリザード
24.9倍 (⑦人気)
1
 トウケイミラ
12.1倍 (④人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
2
 リーディングパート
3.2倍 (②人気)
11
 ヴィディア
9.5倍 (⑤人気)
12
 セルフィー
3.1倍 (①人気)
払戻
小倉
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m
16
 ウインバリスタ
5.4倍 (②人気)
14
 メイショウケイソウ
7.6倍 (④人気)
6
 デア
4.7倍 (①人気)
払戻
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1800m
6
 アドマイヤビルゴ
2.4倍 (①人気)
11
 フアナ
5.5倍 (③人気)
10
 フィニステール
3.4倍 (②人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m
8
 ルフトシュトローム
3.4倍 (①人気)
16
 メリディアン
46.1倍 (⑩人気)
2
 アルピニズム
3.7倍 (②人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
9
 テイエムギフテッド
4.3倍 (②人気)
12
 グッドヘルスバイオ
7.3倍 (③人気)
13
 エナグリン
56.9倍 (⑪人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
9
 グランセノーテ
3.2倍 (①人気)
7
 エスケーアタランタ
26.1倍 (⑨人気)
3
 アタミ
14.7倍 (⑦人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
13
 マックスアン
2.3倍 (①人気)
6
 デストロイ
6.3倍 (③人気)
9
 ゴールドスミス
5.1倍 (②人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
8
 アドレ
55.2倍 (⑬人気)
10
 ニシノドレッシー
5.7倍 (②人気)
4
 グリニッチヴィレジ
23.4倍 (⑪人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
10
 スマートランウェイ
3.9倍 (③人気)
4
 アナザーラブソング
14.3倍 (⑤人気)
1
 ナイルデルタ
3.5倍 (②人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
13
 ハルサカエ
3.9倍 (②人気)
12
 アポロビビ
6.2倍 (③人気)
9
 イナズママンボ
26.2倍 (⑨人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m
3
 ナルハヤ
2.8倍 (②人気)
5
 エリンズロマーネ
6.3倍 (③人気)
7
 ハートウォーミング
13.7倍 (⑥人気)
払戻
京都
9R
白梅賞
3歳1勝クラス 芝1600m
5
 ソウルトレイン
4.1倍 (②人気) 超凄馬
4
 スマートリアン
22.7倍 (⑧人気)
6
 オーロラフラッシュ
3.9倍 (①人気)
払戻
中山
9R
初富士ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m
2
 プレシャスブルー
17.2倍 (⑥人気)
4
 トーセンスーリヤ
7.1倍 (④人気)
8
 ハナズレジェンド
6.8倍 (③人気)
払戻
小倉
10R
ネモフィラ賞
3歳1勝クラス ダ1700m
3
 ミヤジコクオウ
1.8倍 (①人気)
4
 ショウナンナデシコ
5.0倍 (③人気) 超凄馬
2
 メイショウダジン
9.7倍 (④人気)
払戻
京都
10R
北大路特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m
3
 サマーセント
6.3倍 (⑤人気)
7
 ハギノカエラ
4.5倍 (②人気)
5
 コパカティ
6.4倍 (⑥人気)
払戻
中山
10R
ジャニュアリーS
4歳以上オープン ダ1200m
13
 ヨシオ
22.0倍 (⑤人気)
1
 ハットラブ
39.2倍 (⑩人気)
4
 シュウジ
6.0倍 (②人気)
払戻
小倉
11R
巌流島特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m
13
 メイショウキョウジ
2.6倍 (①人気)
1
 ヒロイックアゲン
8.0倍 (③人気)
10
 ボーンスキルフル
14.0倍 (⑦人気)
払戻
京都
11R
日経新春杯 G2
4歳以上オープン 芝2400m
6
 モズベッロ
4.9倍 (②人気)
4
 レッドレオン
8.1倍 (⑤人気)
8
 エーティーラッセン
58.3倍 (⑪人気)
払戻
中山
11R
京成杯 G3
3歳オープン 芝2000m
1
 クリスタルブラック
20.9倍 (⑦人気)
12
 スカイグルーヴ
2.1倍 (①人気)
7
 ディアスティマ
13.0倍 (⑥人気)
払戻
小倉
12R
呼子特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m
4
 ワセダインブルー
13.6倍 (⑦人気)
7
 ピエナアラシ
9.4倍 (⑤人気)
5
 ヒラボクメルロー
7.4倍 (④人気)
払戻
京都
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
4
 テルモードーサ
2.6倍 (①人気)
6
 ヴァリアント
28.8倍 (⑨人気)
9
 ロングベスト
9.8倍 (⑤人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m
12
 タマモメイトウ
8.2倍 (⑥人気)
5
 ヴェルスパー
7.3倍 (⑤人気)
14
 オジョーノキセキ
11.5倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
4
 サトノポーラスター
17.8倍 (⑧人気)
5
 クリアミッション
27.0倍 (⑨人気)
7
 スイスライツ
13.7倍 (⑦人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
6
 ラマトリス
4.2倍 (②人気)
5
 ジェロボーム
1.9倍 (①人気)
13
 トップブランド
10.7倍 (⑤人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
7
 ダノンファスト
1.8倍 (①人気) 超凄馬
6
 ディーエスプルーフ
4.1倍 (②人気)
12
 ユーアーマイソウル
290.4倍 (⑬人気)
払戻
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m
16
 トウカイエトワール
8.0倍 (④人気)
13
 ムーランアンディゴ
7.5倍 (③人気)
10
 インウィクトス
27.9倍 (⑧人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
2
 リーディングパート
3.2倍 (②人気)
11
 ヴィディア
9.5倍 (⑤人気)
12
 セルフィー
3.1倍 (①人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m
8
 ルフトシュトローム
3.4倍 (①人気)
16
 メリディアン
46.1倍 (⑩人気)
2
 アルピニズム
3.7倍 (②人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
13
 マックスアン
2.3倍 (①人気)
6
 デストロイ
6.3倍 (③人気)
9
 ゴールドスミス
5.1倍 (②人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
13
 ハルサカエ
3.9倍 (②人気)
12
 アポロビビ
6.2倍 (③人気)
9
 イナズママンボ
26.2倍 (⑨人気)
払戻
中山
9R
初富士ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m
2
 プレシャスブルー
17.2倍 (⑥人気)
4
 トーセンスーリヤ
7.1倍 (④人気)
8
 ハナズレジェンド
6.8倍 (③人気)
払戻
中山
10R
ジャニュアリーS
4歳以上オープン ダ1200m
13
 ヨシオ
22.0倍 (⑤人気)
1
 ハットラブ
39.2倍 (⑩人気)
4
 シュウジ
6.0倍 (②人気)
払戻
中山
11R
京成杯 G3
3歳オープン 芝2000m
1
 クリスタルブラック
20.9倍 (⑦人気)
12
 スカイグルーヴ
2.1倍 (①人気)
7
 ディアスティマ
13.0倍 (⑥人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m
12
 タマモメイトウ
8.2倍 (⑥人気)
5
 ヴェルスパー
7.3倍 (⑤人気)
14
 オジョーノキセキ
11.5倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
5
 ラブスピール
16.8倍 (④人気)
2
 ペルルドール
3.6倍 (②人気)
7
 ドリームハット
62.5倍 (⑥人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 ワールドウインズ
2.4倍 (①人気)
5
 ロワシャンパーニュ
12.4倍 (⑤人気)
8
 サルサデスティニー
29.6倍 (⑧人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
1
 ドンマニフィコ
4.7倍 (②人気)
6
 アメージングラン
13.1倍 (⑥人気)
3
 アールグロウ
21.9倍 (⑨人気)
払戻
京都
4R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3170m
4
 アズマタックン
13.0倍 (⑤人気)
1
 スワーヴポルトス
7.5倍 (③人気)
6
 ホシルミエール
17.9倍 (⑦人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
15
 グレイトゲイナー
13.8倍 (⑤人気)
10
 オウケンブリザード
24.9倍 (⑦人気)
1
 トウケイミラ
12.1倍 (④人気)
払戻
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1800m
6
 アドマイヤビルゴ
2.4倍 (①人気)
11
 フアナ
5.5倍 (③人気)
10
 フィニステール
3.4倍 (②人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
9
 グランセノーテ
3.2倍 (①人気)
7
 エスケーアタランタ
26.1倍 (⑨人気)
3
 アタミ
14.7倍 (⑦人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
10
 スマートランウェイ
3.9倍 (③人気)
4
 アナザーラブソング
14.3倍 (⑤人気)
1
 ナイルデルタ
3.5倍 (②人気)
払戻
京都
9R
白梅賞
3歳1勝クラス 芝1600m
5
 ソウルトレイン
4.1倍 (②人気) 超凄馬
4
 スマートリアン
22.7倍 (⑧人気)
6
 オーロラフラッシュ
3.9倍 (①人気)
払戻
京都
10R
北大路特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m
3
 サマーセント
6.3倍 (⑤人気)
7
 ハギノカエラ
4.5倍 (②人気)
5
 コパカティ
6.4倍 (⑥人気)
払戻
京都
11R
日経新春杯 G2
4歳以上オープン 芝2400m
6
 モズベッロ
4.9倍 (②人気)
4
 レッドレオン
8.1倍 (⑤人気)
8
 エーティーラッセン
58.3倍 (⑪人気)
払戻
京都
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
4
 テルモードーサ
2.6倍 (①人気)
6
 ヴァリアント
28.8倍 (⑨人気)
9
 ロングベスト
9.8倍 (⑤人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
6
 ジョーコレット
8.3倍 (⑤人気)
1
 クリノヴィンセント
2.4倍 (①人気)
11
 マドルガーダ
4.0倍 (②人気)
払戻
小倉
2R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m
3
 リフタスフェルト
7.0倍 (④人気)
13
 メイショウソウビ
11.2倍 (⑦人気)
2
 シルヴァーメテオ
154.5倍 (⑭人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
4
 ウインローズブーケ
4.1倍 (②人気)
15
 パイネ
4.0倍 (①人気)
13
 タンジェリンムーン
11.4倍 (⑤人気)
払戻
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
4
 コスモアンジュ
2.3倍 (①人気)
6
 スターオブフォース
62.7倍 (⑬人気)
16
 タイセイレフィーノ
14.6倍 (⑥人気)
払戻
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
14
 ホウオウエクレール
5.8倍 (②人気)
2
 ベイキングヒート
27.0倍 (⑧人気)
9
 デルマラッキーガイ
12.2倍 (⑥人気)
払戻
小倉
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m
16
 ウインバリスタ
5.4倍 (②人気)
14
 メイショウケイソウ
7.6倍 (④人気)
6
 デア
4.7倍 (①人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
9
 テイエムギフテッド
4.3倍 (②人気)
12
 グッドヘルスバイオ
7.3倍 (③人気)
13
 エナグリン
56.9倍 (⑪人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
8
 アドレ
55.2倍 (⑬人気)
10
 ニシノドレッシー
5.7倍 (②人気)
4
 グリニッチヴィレジ
23.4倍 (⑪人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m
3
 ナルハヤ
2.8倍 (②人気)
5
 エリンズロマーネ
6.3倍 (③人気)
7
 ハートウォーミング
13.7倍 (⑥人気)
払戻
小倉
10R
ネモフィラ賞
3歳1勝クラス ダ1700m
3
 ミヤジコクオウ
1.8倍 (①人気)
4
 ショウナンナデシコ
5.0倍 (③人気) 超凄馬
2
 メイショウダジン
9.7倍 (④人気)
払戻
小倉
11R
巌流島特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m
13
 メイショウキョウジ
2.6倍 (①人気)
1
 ヒロイックアゲン
8.0倍 (③人気)
10
 ボーンスキルフル
14.0倍 (⑦人気)
払戻
小倉
12R
呼子特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m
4
 ワセダインブルー
13.6倍 (⑦人気)
7
 ピエナアラシ
9.4倍 (⑤人気)
5
 ヒラボクメルロー
7.4倍 (④人気)
払戻

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2020年1月19日、集計数:37,095レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 スワーヴリチャード 牡6
89,132万円
3 リスグラシュー 牝6
88,738万円
4 オジュウチョウサン 牡9
66,681万円
5 マカヒキ 牡7
56,210万円
6 キセキ 牡6
55,914万円
7 ブラストワンピース 牡5
50,950万円
8 ワグネリアン 牡5
49,274万円
9 サートゥルナーリア 牡4
43,273万円
10 フィエールマン 牡5
42,004万円
» もっと見る

3歳
1 サリオス 牡3
11,145万円
2 コントレイル 牡3
11,127万円
3 レシステンシア 牝3
10,271万円
4 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
5 サンクテュエール 牝3
5,746万円
6 マイラプソディ 牡3
5,646万円
7 マイネルグリット 牡3
5,467万円
8 ビアンフェ 牡3
5,447万円
9 プリンスリターン 牡3
5,311万円
10 スマイルカナ 牝3
5,281万円
» もっと見る