今週の競馬:注目レース

  • 日経新春杯 G2
    1/19(
  • 京成杯 G3
    1/19(
  • 愛知杯 G3
    1/18(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計





編集部(以下、編) 先週は勝利こそ挙げられなかったものの、4頭中2頭が複勝圏内に入って複勝回収率は140%。とくにフェアリーSで7番人気2着と健闘したチェーンオブラブの推奨はお見事でした。

新良(以下、新) 全敗スタートの2020年とならなくてよかったです。今年もコンスタントに的中をお届けできるように頑張ります。

編 今週もよろしくお願いします。真っ先にお伺いしたいのは、今年最初のG2となる日経新春杯。このレースで推奨したい乗り替わりはありますか?

新 酒井学騎手から武豊騎手に乗り替わった②レッドジェニアル。これしかない、という感じですね。

編 これしかない! かなり力が入っていますね。

新 酒井騎手はついに乗り替わりを宣告されてしまった、というところかもしれませんが、手綱の渡った相手が武豊騎手となれば、ファンとしては大歓迎しないわけにはいきません。

編 大幅なパフォーマンスアップが期待できると?

新 間違いないでしょうね。武豊騎手が京都を得意にしているのは周知の事実で、芝2400mの勝率は、2016~2018年が38.5%、2019年以降が25.0%と高いレベルで安定しています。昨年の菊花賞ワールドプレミア。あの騎乗が、まさに京都における真骨頂と言っていいでしょう。

編 馬自身も京都では良績を残しています。

新 それも大きいです。京都新聞杯を制しているだけでなく、ほかのレースでも崩れていません。距離も3000mよりは2400mのほうがいいでしょう。

編 加えて、好枠を引けたという印象です。

新 はい。この2番枠は確実にプラスに働くと思います。菊花賞は外を回ってしまったことが敗因のひとつ。それこそ、ワールドプレミアのような競馬ができていたら、もっと上に来ていたかもしれません。今の京都はインを通るほうが断然有利。武豊騎手が菊花賞と同じように乗ってくれば、勝利はグッと近づくでしょう。

編 直線で前が詰まりでもしない限り、凡走はなさそうですね。期待しましょう。中山で組まれている京成杯のほうがいかがですか?

新 こちらはルメール騎手から石橋脩騎手に乗り替わる⑨キムケンドリームに注目しています。

編 ルメール騎手はスカイグルーヴに乗りますので、選ばれなかったというか、あまり良いイメージが……。

新 確かに、この乗り替わりは大きなプラスというわけではありません。私は、あくまで妙味込みで推奨しました。「ルメール騎手に捨てられて、石橋騎手が乗ることになった」と考えるファンがいて、オッズが甘くなってくれれば万々歳です。

編 なるほど。馬自身の能力を高く評価しているわけですね。

新 はい。キムケンドリームは非ノーザンファーム系ながら、ルメール騎手がデビューから2戦続けて騎乗しました。これはなかなかレアなケースで、それだけ陣営から素質を買われていると考えられます。

編 捨てられたのではなく、メンバー的にやむを得ず乗り替わることになったのではないかと?

新 そういうことです。石橋騎手は年明けから好調で、現在は関東リーディング2位。先週のフェアリーSでも、先ほどの名前の挙がったチェーンオブラブで好騎乗を見せました。当然、ここも期待できるでしょう。

編 わかりました。けっこう人気を落としそうですので、ちょうどいい狙い目になりますね。今週も石橋騎手に穴をあけてもらいましょう!


★その他の注目乗り替わり★
土曜小倉10R ④ゲンパチルシファー中井裕二川田将雅
土曜小倉11R ⑩ランドネ藤岡康太吉田隼人


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【日経新春杯】アフリカン覚醒!力強くCWラスト12秒2 1月17日(金) 05:07

 日経新春杯の追い切りが16日、栗東トレセンで行われた。アルゼンチン共和国杯3着のアフリカンゴールドは、CWコースで力強い脚さばき。重賞初制覇へ意欲を見せた。レッドジェニアルはCWコースで『S』評価の動き。重賞連勝を狙うサトノガーネットは坂路で態勢を整えた。

 良血馬が覚醒の時を迎えようとしている。明け5歳のアフリカンゴールドが、CWコースで6ハロン80秒8-12秒2の好時計。単走で力強く駆け抜けた。

 「上がり重点の指示だけど80秒台が出たからね。これで長めを3本やったし、しっかり仕上がったと思います」

 見届けた西園調教師は満足そうにうなずいた。 序盤からリラックスして、道中の折り合いもスムーズ。リズム良く直線に向くと、右ムチで気合を入れられ、馬場の外めを鋭く伸びた。

 前走のGII・アルゼンチン共和国杯は3着。1番人気に応えることはできなかったものの、昨年4月の烏丸S(1600万下、現3勝クラス)2着後に去勢したことで、難しい気性が改善された。

 「前回は向こう正面で(ハミを)かんだし、勝ち馬は内をうまく立ち回った分の差もある。以前は馬場入りの時に尻っ跳ねしたり、立ち上がったりしたけど、その辺りが解消されてきた」と西園調教師は前向きに語る。

 半兄アフリカンストーリーも騙馬で、2014年に7歳にしてドバイワールドCを制覇。昨年のこのレースは15着だったが、血統的にも晩成タイプで、陣営の期待は大きい。

 「もともと胴が長くて長距離ランナーの体形。馬体重の数字は変わらないけど、筋肉がついてきて実が入ってきた。今の京都は時計のかかる馬場なので、前めで一列前に壁を作って、脚をためる競馬がいい」と指揮官は好レースをイメージする。

 重賞Vの機は熟した。その先に描く天皇賞・春や宝塚記念へ向かうためにも、ここは勝って弾みをつけたい。 (渡部陽之助)

日経新春杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】サトノガーネット坂路併せ一杯2馬身先着 1月17日(金) 05:06

 中日新聞杯に続く重賞連勝を狙うサトノガーネットは、坂路でクレパト(1勝クラス)と併せ馬。一杯に追われて4ハロン55秒0-12秒7で2馬身先着した。「(騎乗した)坂井騎手が『少し休み明けの感じがある』と言っていたので、このひと追いでどれだけ良くなるかですね」と宮内助手はジャッジ。続けて「切れ味が武器なので良馬場でやりたい。今の京都は力がいる馬場なのでその辺りが鍵になると思う」とポイントを挙げた。

日経新春杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】厩舎の話 1月17日(金) 05:06

 ◆エーティーラッセン・木原師 「年末から乗り込んで仕上がりはいい。格上挑戦でも自分の競馬をするだけ」

 ◆サイモンラムセス・梅田智師 「骨りゅうの影響で休養が長引いた。ハナにこだわらない競馬で次につながれば」

 ◆スズカディープ・橋田師 「攻めの動きは良かった。休み明けで体が増えているのもいい。軽ハンデでどこまで」

 ◆タイセイトレイル・久保助手 「まだ太いかという感じだったので併せ馬でビッシリ。いい馬場でやりたい」

 ◆プリンスオブペスカ・松永昌師 「中1週で順調に調整できているが、前走以上に相手も強くなるからね」

 ◆マスターコード・吉村師 「前走後も厩舎で順調に調整。格上挑戦ですが、京都の芝2400メートルは一番合うと思う」

 ◆モズベッロ・森田師 「走るフォームは良くなってきている。条件的にもいいと思います」

 ◆レッドレオン・小滝助手 「休み明け2走目でまだフレッシュ。今の京都の馬場は合いそう」

 ◆ロードヴァンドール・太宰騎手 「前走と変わらない状態で出られそう。自分で動ける位置を取れれば」

日経新春杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】レッドジェニアルCW軽快! 1月17日(金) 05:06

 レッドジェニアルはCWコースを馬なりで単走。6ハロン84秒3-12秒8で軽快に駆け抜けた。最終追いは坂路で軽めのパターンが多いが、「体力的に問題ないのでコースでやりました。気分よく走れるスピードで伸ばしました」と騎乗した中塚助手は好感触。調教評価は最高の『S』だ。

 左に張る面があるため、左側だけチークピースを着用。「当日どうするかは考えますが、効果はゼロではない。テンションは上がっていないので、このまま競馬に臨めれば」と期待を込めた。

日経新春杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日経新春杯】メロディーレーン、坂路併せ遅れ55秒9 1月17日(金) 05:06

 JRA最少体重勝利記録(338キロ)を持つメロディーレーンは坂路で一杯に追われたが、インテレット(3歳未勝利)に2馬身遅れて4ハロン55秒9-13秒9で入線。「攻めは動かないタイプだからね。調子は良くも悪くも見せず普通です」と森田調教師は話した。

 菊花賞ではメンバー最速タイの上がりを発揮して5着。2勝クラスからの格上挑戦だが、軽ハンデ49キロを生かせれば面白い。「切れる脚はないけど、長く脚を使えるからね」と期待を込めた。

日経新春杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 451ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 1,547ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

1月14日(火) 10:27 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】日経新春杯2020・GIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 634ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第67回 日経新春杯 GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

1月13日(月) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月13日号】特選重賞データ分析編(185)~2020年日経新春杯~
閲覧 1,624ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 日経新春杯 2020年01月19日(日) 京都芝2400m外


<ピックアップデータ>

【前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2013年以降)】
○5位以内 [7-6-4-35](3着内率32.7%)
×6位以下 [0-1-3-48](3着内率7.7%)

 前走の末脚に注目したい一戦。2013年以降に好走を果たした馬の大半は、前走で出走メンバー中5位以内の上がり3ハロンタイムをマークしていました。極端な大敗を喫した直後の馬や、先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→アフリカンゴールドサトノガーネットメロディーレーン
主な「×」該当馬→タイセイトレイルレッドジェニアルレッドレオン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が1着」だった馬は2013年以降[2-4-3-6](3着内率60.0%)
主な該当馬→サトノガーネットレッドレオン

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 165ビュー

先週のフェアリーステークス。

評価していたA,B合計6頭のうち5頭が上位に来て、

少し小躍りした末三です。

 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

まぁでもね。

評価するだけなら儲けにならんよなぁ。

まずは馬券を買わないと。

 (;^_^A アセアセ・・・

毎週毎週ミニバスの試合や練習で馬券を買えないので、せめて

調教評価だけでも上位にきて欲しいと思っているオヤジです。

では、さっそく。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ 



【末三評価】

土曜 小倉 第57回 愛知杯より

A評価 ・・・ センテリュオ

B評価 ・・・ サラキア フェアリーポルカ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 中山 第60回 京成杯より

A評価 ・・・ ディアスティマ ヒュッゲ ロールオブサンダー

B評価 ・・・ ヴィアメント スカイグルーヴ ゼノヴァース

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 京都 第67回 日経新春杯より

A評価 ・・・ モズベッロ レッドジェニアル

B評価 ・・・ アフリカンゴールド タイセイトレイル レッドレオン

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


【末三短評】

今週の重賞は3つ。

中でも末三が調教からおススメしたい馬は

(@_@)/ずばり! 

京成杯からディアスティマとヒュッゲ

まず前者のディアスティマはグイグイと力強いフットワークを披露。

持ち前の先行力を生かせれば大崩れはすまい。

次に後者のヒュッゲだが、坂路で追われて元気一杯。

引き続き好調キープしており中山でも上位可能か。

さぁ、それでは最終判断は当日のパドックと返し馬にて、馬体と気配を

確認したのち、馬券検討や。

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

1月17日(金) 13:38 大志を抱けさん
日経新春杯〈G2〉本命候補
閲覧 181ビュー

②レッドジェニアル
…明け4歳で京都でも重賞勝ちがあり枠も内の良いところ。鞍上に武豊なら1番人気濃厚でも順当に決まるならこの馬🐴
④レッドレオン
…今の京都の傾向で選ぶならこの馬が1番魅力を感じる。
⑦タイセイトレイル
…順当に力をつけてきた馬で道悪のG1だった前走は度外視。京都2400Mで鞍上に川田なら。
⑬アフリカンゴールド
…枠順が出るまではこの馬と思っていた馬。去勢効果で気性もマシになって重賞でも勝ち負け出来るとこまできたが、、この列びは苦しいか🤔

*現時点では②レッドジェニアル←④レッドレオン←⑦タイセイトレイル←⑬アフリカンゴールド、、

[もっと見る]

1月17日(金) 10:29 エロボンさん
今週の注目馬。
閲覧 358ビュー

今週の注目馬。


18日(土曜日)

京都
5R シルヴィス
9R トオヤリトセイト

中山
12R ダノンポピー


19日(日曜日)

京都
8R ナイルデルタ

中山
12R スイートセント


(参考)

京都(土)
6R アポロアベリア

中山(土)
1R ペイシャハミング

小倉(日)
3R パイネ
12R ピエナアラシ

中山(日)
5R シエルヴァ


(重賞)

愛知杯
サラキア、センテリュオ

日経新春杯
サトノガーネット、レッドレオン

京成杯
ヒュッゲ、ロールオブサンダー

[もっと見る]

1月17日(金) 10:19 グラニースミスさん
1+1=2である証明 ~ 第67回 日経新春杯 GⅡ~
閲覧 203ビュー

今週末は大学センター試験です。
共通一次もセンター試験も受けた身としては、懐かしく感じます。
センター試験は、基本的知識を問われる試験なので、ほぼ難問はない。
知識を問われているので、4択マークシートで「知らない = 終わり」 です。分からない問題は、どんなに考えたって、知らないことなので、正解しても、それは偶然当たっただけ。

これが2次試験になると、知性を問われる試験に変わります。
基本的なことを知っている人だけが集められて、考え方や理由を説明させるわけです。
問題数がぐっと減らし、理論立てて説明しなければいけません。

1 + 1 = 2 
であることは、誰でも知っていると思いますが、これを証明して説明するのは結構難解です。
簡単にいえば、
「1とはなにか?」
「2とはなにか?」
「足すとはなにか?」
「イコールとはなにか?」
みたいになります。簡単ではありません。

2020年1月19日(日)1回京都7日目11R
第67回 日経新春杯 GⅡ
芝・右外 2400m 4歳上OP (国際)(特指) ハンデ
本賞金:5,700万 2,300万 1,400万 860万 570万

昨年は1回京都4日目 → 7日目に変更されます。

現時点での今年の本命は、レッドジェニアルです。
ゴドルフィンのアフリカンゴールドが出走しますが、本命にはしません。
理由はこれです。

2019年 1着 グローリーヴェイズ 6戦
2018年 未出走
2017年 2着 シャケトラ 4戦
2016年 1着 レーヴミストラル 8戦
2015年 1着 アドマイヤデウス 9戦
2014年 1着 サトノノブレス 9戦
2013年 1着 カポーティスター 9戦(2番目)
2012年 2着 ダノンバラード 7戦
2011年 1着 ルーラーシップ 8戦
2010年 2着 トップカミング 18戦(2番目)

「 ○○馬キャリア○○ 」

○の中に入る事がこの競走のポイントなのでは? と思います。
お時間のある方は、考えてみてください。
答えは、日曜日の朝にでも更新します。


では

[もっと見る]

1月17日(金) 06:39 しんすけ48さん
愛知杯・京成杯・日経新春杯④
閲覧 268ビュー

電車でgo! Pokémon go 冷越豪♪

おっは~♪

昔懐かしのハイスクール奇面組で始まる金曜日の朝。

後1日だーね。

今週も連敗街道は止まらないのか?

それとも令和2年初の当たり馬券が拝めるのか?

ロッテ並みの連敗を期待していたあの人は早くも退会してしまったけんども・・・。

今日は定期健診の日なんで定時上がり。

診察待ちの間に予想しましょ!

[もっと見る]

1月17日(金) 00:49 KSAさん
2020.1.16仕事終わりの深夜作業
閲覧 108ビュー

「競馬推進部 予想課」更新
今夜は愛知杯、京成杯、
日経新春杯の各馬タイプ分類作業。

愛知杯
豊さんの馬アツいと見た。
でも少し堅いような気もするし
見!!
日経新春杯
マスターコードかメロディレーン
少し波乱期待で勝負!!
京成杯
分からん。。。。。。。。勝負!!

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計





編集部(以下、編) 先週は勝利こそ挙げられなかったものの、4頭中2頭が複勝圏内に入って複勝回収率は140%。とくにフェアリーSで7番人気2着と健闘したチェーンオブラブの推奨はお見事でした。

新良(以下、新) 全敗スタートの2020年とならなくてよかったです。今年もコンスタントに的中をお届けできるように頑張ります。

編 今週もよろしくお願いします。真っ先にお伺いしたいのは、今年最初のG2となる日経新春杯。このレースで推奨したい乗り替わりはありますか?

新 酒井学騎手から武豊騎手に乗り替わった②レッドジェニアル。これしかない、という感じですね。

編 これしかない! かなり力が入っていますね。

新 酒井騎手はついに乗り替わりを宣告されてしまった、というところかもしれませんが、手綱の渡った相手が武豊騎手となれば、ファンとしては大歓迎しないわけにはいきません。

編 大幅なパフォーマンスアップが期待できると?

新 間違いないでしょうね。武豊騎手が京都を得意にしているのは周知の事実で、芝2400mの勝率は、2016~2018年が38.5%、2019年以降が25.0%と高いレベルで安定しています。昨年の菊花賞ワールドプレミア。あの騎乗が、まさに京都における真骨頂と言っていいでしょう。

編 馬自身も京都では良績を残しています。

新 それも大きいです。京都新聞杯を制しているだけでなく、ほかのレースでも崩れていません。距離も3000mよりは2400mのほうがいいでしょう。

編 加えて、好枠を引けたという印象です。

新 はい。この2番枠は確実にプラスに働くと思います。菊花賞は外を回ってしまったことが敗因のひとつ。それこそ、ワールドプレミアのような競馬ができていたら、もっと上に来ていたかもしれません。今の京都はインを通るほうが断然有利。武豊騎手が菊花賞と同じように乗ってくれば、勝利はグッと近づくでしょう。

編 直線で前が詰まりでもしない限り、凡走はなさそうですね。期待しましょう。中山で組まれている京成杯のほうがいかがですか?

新 こちらはルメール騎手から石橋脩騎手に乗り替わる⑨キムケンドリームに注目しています。

編 ルメール騎手はスカイグルーヴに乗りますので、選ばれなかったというか、あまり良いイメージが……。

新 確かに、この乗り替わりは大きなプラスというわけではありません。私は、あくまで妙味込みで推奨しました。「ルメール騎手に捨てられて、石橋騎手が乗ることになった」と考えるファンがいて、オッズが甘くなってくれれば万々歳です。

編 なるほど。馬自身の能力を高く評価しているわけですね。

新 はい。キムケンドリームは非ノーザンファーム系ながら、ルメール騎手がデビューから2戦続けて騎乗しました。これはなかなかレアなケースで、それだけ陣営から素質を買われていると考えられます。

編 捨てられたのではなく、メンバー的にやむを得ず乗り替わることになったのではないかと?

新 そういうことです。石橋騎手は年明けから好調で、現在は関東リーディング2位。先週のフェアリーSでも、先ほどの名前の挙がったチェーンオブラブで好騎乗を見せました。当然、ここも期待できるでしょう。

編 わかりました。けっこう人気を落としそうですので、ちょうどいい狙い目になりますね。今週も石橋騎手に穴をあけてもらいましょう!


★その他の注目乗り替わり★
土曜小倉10R ④ゲンパチルシファー中井裕二川田将雅
土曜小倉11R ⑩ランドネ藤岡康太吉田隼人


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【ニューイヤー】プロディガルサンV条件そろった 1月17日(金) 11:01

 安定味は抜群だったはずのプロディガルサンがなぜか、前2走ではともに10着と大敗。陣営は暮れの中山を見送り、しっかり立て直してきた。

 「速い時計を出しているし、今週やっていい状態に仕上がった。馬の気持ちひとつのところはあるけど、このメンバーなら何とかしたい気持ち」と、国枝調教師は力が入る。中山は【2・2・2・1】で馬券圏外は京成杯AHの5着だけ。条件はそろい、あとは走る気さえ出せば、リステッドなら勝ち負けだ。(夕刊フジ)



★ニューイヤーSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】ゼノヴァース弾けた!馬なりで楽々12秒8 1月17日(金) 05:09

 中山日曜メイン、京成杯の追い切りが16日、東西トレセンで行われた。美浦ではディープインパクト産駒で注目を集めるゼノヴァースがWコースで弾むような動きを披露。サンケイスポーツ調教評価で最高の『S』となった。また、ビターエンダーキムケンドリームなども順調な調整を消化している。

 東の名門からまた1頭、ディープインパクト産駒がクラシックへ名乗りを上げる。前走で待望の初勝利を飾ったゼノヴァースがWコースで軽快に弾んだ。

 「うん、すごく良かったよ! 元気いっぱいだね。本当に順調だよ」

 追い切りを見届けた藤沢和調教師は満足げな表情で切り出した。鮮やかな朝焼けの下、午前7時の開門直後にコース入り。ファストアプローチ(5歳オープン)を2馬身ほど追いかける形でスタートした。グッと気合の乗ったフォームで僚馬に並びかけると、そのまま馬体を併せてフィニッシュ。タイムこそ5ハロン70秒6-12秒8(馬なり)と控えめだが、追えば一気に突き抜けそうな抜群の手応えだった。

 出遅れや不利などが響いて初勝利に3戦を要したが、今回と同じ中山芝2000メートルの前走を2馬身半差で快勝。勝ちタイム2分0秒8(良)は2週後のGIホープフルSを0秒6上回った。「前走がこの馬本来の姿。ホープフルSにも登録したけど、間隔が詰まっていたから使わなくて正解だったと思う。馬はさらに良くなっているよ」と指揮官は確かな上昇気配を感じ取っている。

 鞍上には今年11勝で関東リーディングに立つマーフィー騎手を迎えた。藤沢和厩舎とのコンビではオープンを2戦。昨年のこのレースでランフォザローゼスが2着、今年のカーバンクルSはライラックカラーでVと好相性だ。英国の若き天才はレースの映像をチェック済みで「藤沢厩舎の馬だから何も問題ないと思います。レースで乗るのがすごく楽しみ」と日曜が待ち切れない様子。トレーナーも「去年のぶんまで頑張ってほしいね」と期待を寄せている。

 ディープ産駒は目下7週連続JRA重賞制覇と絶好調で、今週も勝てば史上初の8週連続V。先週は同厩のサンクテュエールシンザン記念を制した。「3戦のキャリアを積んできたことは強みになると思う。相手は強くなるけど、この馬も楽しみだよ」。馬名の意味は『未知の領域』。秘めた可能性は無限大だ。 (漆山貴禎)

京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】ビターエンダー馬なり併入W5ハロン68秒81月17日(金) 05:08

 前走の未勝利戦を楽勝したビターエンダーは、Wコースでヘイワノツカイ(1勝クラス)の内に併せて、馬なりで5ハロン68秒8-12秒6。余力残しで併入した。前走からひと息入ったが太め感はない。手綱を取った津村騎手は「稽古駆けする馬を相手に楽に動いていた。時計のかかる今の中山の芝はいいと思うし、ここでどれぐらいやれるかですね」と上位争いを期待している。

京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】厩舎の話 1月17日(金) 05:08

 ◆ヴィアメント・鹿戸師 「併せ馬でサッとやって、いい感じだった。ここを目標に順調に乗り込めたし、初めての中山でも問題ない」

 ◆キングオブドラゴン・金羅助手 「最後は肩ムチを入れました。東京のようなスピード競馬より中山の方がいい。少し時計がかかれば」

 ◆クリスタルブラック・高橋文師 「新馬戦は能力で勝ってくれた。併せ馬の感じもよく、伸びしろしかない」

 ◆スカイグルーヴ・木村師 「順調にきている。稽古の感触では距離を短いとは思わない。余裕を持って走れるようにやってきた」

 ◆チュウワジョーダン・林師 「調教の動きや体調はいい。中山替わりもプラスだと思うし、時計のかかる馬場ならさらにいい」

 ◆ディアスティマ・シュタルケ騎手 「いいフットワークで走っていた。乗りやすい馬。自信を持ってレースに臨める」

 ◆ヒュッゲ・和田騎手 「以前に乗ったときより、馬がしっかりとしてきています。長く脚を使うので、中山の2000メートルは合いそう」

 ◆リメンバーメモリー・佐々木師 「坂路では思ったほど動かないけど、先週にCWコースで自己ベストを出しているように、状態はいい」

 ◆ロールオブサンダー・橋口師 「けさはサッとやりました。ここまでしっかりと調教を積んできたので、状態はいうことないです」

京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】キムケンドリーム自己ベスト走、坂路53秒61月17日(金) 05:08

 坂路で併せたキムケンドリームは、一杯に追われて自己ベストとなる4ハロン53秒6をマーク。ラスト1ハロン12秒8で、先行したフォートワズワース(1勝クラス)に半馬身差まで迫った。「動きはいつも通りですね。調子は変わりないです」と木下助手。前走の黄菊賞は5着だったが、スローの後方から外を回る形でしぶとく脚を伸ばした。「輸送は大丈夫だと思うし、少し時計のかかる馬場もよさそう。メンバーは強いけど、どこまでやれるか」と期待する。

京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 451ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 1,547ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 165ビュー

先週のフェアリーステークス。

評価していたA,B合計6頭のうち5頭が上位に来て、

少し小躍りした末三です。

 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

まぁでもね。

評価するだけなら儲けにならんよなぁ。

まずは馬券を買わないと。

 (;^_^A アセアセ・・・

毎週毎週ミニバスの試合や練習で馬券を買えないので、せめて

調教評価だけでも上位にきて欲しいと思っているオヤジです。

では、さっそく。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ 



【末三評価】

土曜 小倉 第57回 愛知杯より

A評価 ・・・ センテリュオ

B評価 ・・・ サラキア フェアリーポルカ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 中山 第60回 京成杯より

A評価 ・・・ ディアスティマ ヒュッゲ ロールオブサンダー

B評価 ・・・ ヴィアメント スカイグルーヴ ゼノヴァース

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 京都 第67回 日経新春杯より

A評価 ・・・ モズベッロ レッドジェニアル

B評価 ・・・ アフリカンゴールド タイセイトレイル レッドレオン

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


【末三短評】

今週の重賞は3つ。

中でも末三が調教からおススメしたい馬は

(@_@)/ずばり! 

京成杯からディアスティマとヒュッゲ

まず前者のディアスティマはグイグイと力強いフットワークを披露。

持ち前の先行力を生かせれば大崩れはすまい。

次に後者のヒュッゲだが、坂路で追われて元気一杯。

引き続き好調キープしており中山でも上位可能か。

さぁ、それでは最終判断は当日のパドックと返し馬にて、馬体と気配を

確認したのち、馬券検討や。

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

1月17日(金) 10:29 エロボンさん
今週の注目馬。
閲覧 358ビュー

今週の注目馬。


18日(土曜日)

京都
5R シルヴィス
9R トオヤリトセイト

中山
12R ダノンポピー


19日(日曜日)

京都
8R ナイルデルタ

中山
12R スイートセント


(参考)

京都(土)
6R アポロアベリア

中山(土)
1R ペイシャハミング

小倉(日)
3R パイネ
12R ピエナアラシ

中山(日)
5R シエルヴァ


(重賞)

愛知杯
サラキア、センテリュオ

日経新春杯
サトノガーネット、レッドレオン

京成杯
ヒュッゲ、ロールオブサンダー

[もっと見る]

1月17日(金) 10:22 シベールじいじさん
枠が決まって、京成杯・・・・
閲覧 126ビュー

4枠のロールオブサンダー流しとしましょうか。
相手はエリカの3頭にルメールと、もう1頭は津村君で・・・・・。

[もっと見る]

1月17日(金) 08:30 シベールじいじさん
今週の京成杯に・・・・・
閲覧 91ビュー

出走予定の馬がPOGに出てました。
1110万の募集価格、この馬にすれば良かったかな?笑い
まだ4人 あと30分の勝負ですね。
ゲットした人、羨ましい・・・・・
騎手が津村君、私 彼 好きです・・・・・笑い

おっと失礼。
キングオブドラゴンも居ましたね。
こちらは一番人気、POGの話です。
募集価格は似たようなもの、さあー、どちらがどうなるのか?
今回のレースもそうですが、オーナーになれば 今後のレースもどう成長していくのかが大事ですものね。

[もっと見る]

1月17日(金) 06:39 しんすけ48さん
愛知杯・京成杯・日経新春杯④
閲覧 268ビュー

電車でgo! Pokémon go 冷越豪♪

おっは~♪

昔懐かしのハイスクール奇面組で始まる金曜日の朝。

後1日だーね。

今週も連敗街道は止まらないのか?

それとも令和2年初の当たり馬券が拝めるのか?

ロッテ並みの連敗を期待していたあの人は早くも退会してしまったけんども・・・。

今日は定期健診の日なんで定時上がり。

診察待ちの間に予想しましょ!

[もっと見る]

1月17日(金) 05:28 あらこんさん
京成杯は☆彡
閲覧 116ビュー

京成杯☆彡
ヒュッゲ
ゼノヴァース
ヴィアメント
ロールオブサンダー
上記4頭から…松山デムーロか…いや選んでないルメールか…

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 パッシングスルーは昨秋、紫苑S優勝から秋華賞に臨んだが、あえなく10着と敗退した。「(稍重)馬場が合わずにノメっていた」(鈴木助手)というのが敗因だけに、開幕週で馬場がいい小倉で巻き返したいところだ。

 関東馬だが、先週栗東入りして、直前に小倉へ移動する念の入れよう。「栗東も2回目で、環境の変化に動じることもない。追い切りもしっかり負荷をかけることができた。器用なところがあるから小回りも大丈夫」と鈴木助手。乗り替わりもV歴がある池添騎手なら心配はなく、Gウイナーの実力を見せつけたい。(夕刊フジ)



愛知杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【愛知杯】厩舎の話 1月17日(金) 05:04

 ◆アルメリアブルーム・高橋康師 「実質追いの先週はいい動きだったし、今週はサッと。前走は初重賞でもこの馬なりの脚を使っていた。楽しみ」

 ◆カレンシリエージョ・鈴木孝師 「前走は太めで距離も長かった。小倉は相性が良く、軽ハンデを生かせれば」

 ◆サヴォワールエメ・荻野琢騎手 「スピードの乗りがよく、ハンデも51キロ。ワクワクする馬で重賞へ行けます」

 ◆サラキア池添学師 「素軽い動きでデキも良さそう。発馬が安定してきたので、早めに好位につけられれば」

 ◆センテリュオ・高野師 「筋肉がついてパワフルになって、十分な動き。今回はチャンス

 ◆デンコウアンジュ・加納助手 「デキはいい意味で安定。しまいが確実になっているので、早めに動いていければ」

 ◆パッシングスルー・黒岩師 「栗東入り後も体も減らずに負荷をかけられた」

 ◆モルフェオルフェ・徳吉助手 「輸送があるので軽めで十分。うまくタメながら走れれば」

 ◆ランドネ・小滝助手 「中間もバリバリ乗れて好状態。開幕週の馬場で前で運べれば」

 ◆リリックドラマ・岡田師 「動きも申し分なかった。開幕週の小回りは絶好の舞台」

 ◆レイホーロマンス・橋田師 「長い距離を使った後も疲れはない。ハンデは軽いしチャンス

 ◆レッドランディーニ石坂正師 「攻めは動けていた。ハンデ52キロならもう少し頑張れないか」

愛知杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】フェアリー狙い目 1月17日(金) 05:04

 東京五輪や夏の小倉開催の短縮などにより、今年は1回小倉開催が例年より前倒しされ、18日からスタートする。昨夏の開催後に3コーナー付近を中心に芝の張り替えを行い、生育は順調で全体的に良好な状態だ。

 過去3年の第1回開幕週は全45戦で逃げ6勝(勝率13・0%)、先行26勝(同16・8%)と先行勢が圧倒している。開幕を告げるGIII・愛知杯フェアリーポルカが狙い目だ。前走の秋華賞(16着)は緩い馬場でノメって力を出し切れなかったが、操縦性が高く好位で競馬ができるタイプ。昨秋は開幕週のGIII・紫苑Sで2着にきている。菊本助手は「開幕週のいい馬場は歓迎です」と力を込める。ハンデ53キロも魅力的で、明け4歳が新たなヒロインに名乗りを上げる。

愛知杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

今週末から2キロ減!菜七子は小倉に参戦し18鞍騎乗 1月16日(木) 16:50

 先週末の土曜中山6Rをエンドーツダで勝利して通算101勝に到達(地方交流10勝を含む)し、見習い騎手の減量卒業を果たした藤田菜七子騎手(22)=美・根本=。平場競走での減量恩恵が女性騎手に与えられる◇2キロ減のみの戦いとなる今週末は、土日ともに2020年の開幕週となる小倉に参戦し計18鞍に騎乗する。



 注目の古馬牝馬重賞・愛知杯(土曜11R)には、前走でも騎乗したカレンシリエージョとコンビ継続で挑むことが決定した。3勝クラスでも2ケタ着順が続いており、牝馬限定と言えども重賞では荷が重い印象を受けるが、最軽量となる49キロのハンデは魅力的。2戦2勝の成績を残しているように小倉コースとの相性も良いだけに、思い切った騎乗で見せ場を作ってもらいたいところだ。



 勝利に最も近い存在と言って間違いないのは、1勝クラスで近走3、3、3、2、2着と善戦が続いているナルハヤ(日曜9R)。連続2着となった近2走に続いてのコンビとなるだけに、そろそろ結果が欲しいところ。休養明けだった前走を使われて状態面の上積みが期待できる上に、相手にも恵まれただけにチャンス大だろう。今週の騎乗馬は以下のとおり。



1月18日(土)【小倉】◆1R・3歳未勝利テーオープライム(牝3、栗東・梅田智之厩舎)◆2R・3歳未勝利ノーブルライラック(牝3、美浦・田村康仁厩舎)◆3R・3歳未勝利サノマナ(牝3、美浦・栗田徹厩舎)◆4R・3歳未勝利ジレーネ(牝3、栗東・高野友和厩舎)◆5R・メイクデビュー小倉 3歳新馬サバイバルローズ(牝3、美浦・根本康広厩舎)◆6R・4歳上1勝クラスヒロブラッサム(牝5、美浦・大竹正博厩舎)◆7R・4歳上1勝クラスマイサンシャイン(牡4、栗東・五十嵐忠男厩舎)◆9R・4歳上1勝クラスワタシヲマッテル(牝5、美浦・粕谷昌央厩舎)◆11R・愛知杯 4歳上オープンカレンシリエージョ(牝5、栗東・鈴木孝志厩舎)

1月19日(日)【小倉】◆2R・4歳上1勝クラスガーデンコンサート(牝4、美浦・尾関知人厩舎)◆3R・3歳未勝利カシマホオズキ(牝3、美浦・加藤士津八厩舎)◆4R・3歳未勝利ミツカネショコラ(牝3、美浦・清水英克厩舎)◆5R・3歳未勝利ランサムトラップ(牝3、美浦・根本康広厩舎)◆7R・4歳上1勝クラススズカプレスト(牡8、栗東・橋田満厩舎)◆8R・4歳上1勝クラスリュウグウヒメ(牝4、美浦・武井亮厩舎)◆9R・4歳上1勝クラスナルハヤ(牝6、栗東・梅田智之厩舎)◆11R・巌流島特別 4歳上2勝クラスケイアイサクソニー(牡4、栗東・山内研二厩舎)◆12R・呼子特別 4歳上1勝クラスオーシャンスケイプ(牝4、栗東・西村真幸厩舎)

[もっと見る]

【愛知杯】センテリュオ、引退までにタイトル強奪予感 1月16日(木) 05:08

 京都競馬場改修の影響で、今年は小倉開催となる愛知杯の追い切りが15日、栗東トレセンと小倉競馬場で行われた。エリザベス女王杯4着のセンテリュオは、栗東の坂路で4ハロン53秒2-12秒1と軽快な動きで、重賞初Vへ態勢を整えた。同6着以来のサラキアが栗東坂路で同53秒0-12秒1の鋭い加速を見せ、最高の調教評価『S』となった。

 くっきり見えてきた重賞初制覇に向けて、力強く四肢を伸ばした。センテリュオが、一杯に追われて坂路の内ラチ沿いを駆け上がる。4ハロン53秒2-12秒1のフィニッシュに、高野調教師が納得の表情を浮かべた。

 「動きとしては十分。無理使いしていない分、筋肉がついてきてパワフルになってきました」

 午前9時過ぎに1本目をキャンターで登坂。約10分後に2本目のスタートを切ると、1ハロンごとに加速するラップを刻み、ラストも鋭く伸びた。

 小倉芝2000メートルは、2018年8月の都井岬特別(1勝クラス)でV。走破時計1分57秒6は今回のメンバーではトップで、開幕週の速い馬場にも対応可能だ。

 「広いコースの方がいいイメージですが、小回りでも結果を出しているので、特にマイナス要素は感じません」とトレーナーは力を込める。

 初のGI挑戦となった前走のエリザベス女王杯は4着。ルメール騎手の好判断で好位につけると、直線でも踏ん張って地力の高さを証明した。前走より1キロ軽いハンデ55キロにトレーナーは「成績的には少し重いかなと思いますが、仕方ないですね」と微妙な表情だが、それも実力を認められた証しだろう。

 血統も魅力だ。ディープインパクト産駒は昨年のステイヤーズSモンドインテロ)から7週連続JRA重賞制覇中で、今週は史上初の「8週連続-」がかかっている。母系でも全兄トーセンスターダムは重賞を2勝して、オーストラリアGI・エミレーツSを制覇。おじには天皇賞・秋を制したトーセンジョーダンと、重賞ウイナーとなる下地は持っている。

 「血統馬ですし、繁殖入りするまでにタイトルを取らせてあげたい。今回はチャンスだと思います」と指揮官。所属するキャロットクラブの規定で牝馬は6歳3月末で引退となっており、今年は実質的に現役ラストイヤー。小倉で、飛躍の足掛かりをつかむ。 (渡部陽之助)

愛知杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】パッシングスルー坂路12秒5!初小倉も適応 1月16日(木) 05:07

 関東馬パッシングスルーは、美浦Wコースで3本追い切って9日に栗東入り。この日は坂路単走で一杯に追われ、4ハロン52秒1-12秒5と鋭く伸びた。「動きは良かった。美浦である程度やって、こちらに輸送しても体は減っていないので、負荷をかけることができました」と黒岩調教師は好調ぶりを伝えた。初の小倉遠征となるが「精神的にも落ち着いていて、いい状態。環境の変化にも動じないタイプなので、しっかり適応してくれると思う」と期待を込めた。

愛知杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 451ビュー

3日間開催となった先週の中央競馬は3歳限定のマイル重賞が東西で行われ、シンザン記念サンクテュエールが、フェアリーSスマイルカナが勝利。ともに最内枠を生かしての立ち回り戦を制し、断然人気に支持されたルーツドールアヌラーダプラはともに掲示板にすら載れない惨敗となった。

中山金杯でも最内枠のテリトーリアルが波乱を演出したように、東西の重賞で年明けから内枠勢の活躍が目立っている。昨年秋以降概ね天候に恵まれ、暖冬傾向により雪による馬場の悪化もないことが背景にありそうだが、いずれにしても今後も現状の馬場が続くようならば、内枠勢には注意を払う必要がありそうだ。

それともう一つ、無敗の断然人気馬の惨敗は忘れないでおきたい。というのも今週末の京成杯には、やはり1戦1勝で未知の魅力に溢れるスカイグルーヴが人気を集め出走する。果たして引き続き危険な人気馬となるのか、あるいは今度こそ期待に応えるのか。スカイグルーヴ自身の新馬戦は文句なしの好内容だっただけに、今後のクラシックを占う上でも注目したい。


~注目したい小倉芝の傾向

さて、今週末は前述の京成杯に加えて、土曜日には小倉開催となる愛知杯が、日曜日には日経新春杯が行われる。ともに馬券的にはなかなか面白そうな一戦だ。

愛知杯は、小倉の開幕週での施行となる。変則開催で1月の小倉は久々だが、冬場の小倉の開幕週はかなり極端な傾向が出るケースがある。顕著だったのは一昨年の小倉開催で、開幕日の土曜日はインが断然有利だった。

2018年の2月10日(土)、この日に小倉芝では7レースが行われたが、実に1~2枠の馬が7レース中4勝の大活躍。下記の通り、明らかに内枠に偏りが出ていた。

1~2枠 (4-3-5-13) 複勝率 48.0%
3~8枠 (3-4-1-79) 複勝率 9.2%

実はこの傾向を期待して昨年の小倉開幕週に臨んだのだが、昨年の同日は1~2枠の馬が全7レース中2勝のみ、レースを観ていても前年とは異なり外からの伸びも見られていた。

開幕週は特に馬場傾向の読みが重要となるので、今回のみならず芝レースの傾向チェックはルーティンとして行っておきたい。明日、土曜日の小倉では3・4・5レースに芝が組まれている。

一方、日経新春杯はハンデ重賞ながら昨年はグローリーヴェイズがココで重賞初制覇を飾り、天皇賞(春)2着、暮れの香港ヴァーズ1着と飛躍したほか、3年前にも後のG1馬ミッキーロケットが初の重賞制覇を飾っている注目の一戦。今年はやや手薄な印象もあるが、馬券的には面白そうだ。

現時点での注目はモズベッロ。前走は内断然有利の中山の馬場で、しかもレースは完全な逃げ先行の立ち回り戦だった。その中でしぶとく伸びて来たモズベッロの伸びは目立っていただけに、得意の京都外回りに戻り、52キロならば重賞でも侮れないとみている。

同じレースに出走していたマスターコードも、前走は伸び切れなかったが中山よりは京都外回り向き。立ち回り次第ではチャンスがあるかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月17日(金) 10:16 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞】愛知杯2020・GIIIの枠順が確定!ネット競馬新聞を一般会員の方に公開!
閲覧 227ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


愛知杯・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

[もっと見る]

1月15日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月15日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(185)
閲覧 1,547ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・ニューイヤーステークス・愛知杯・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年01月18日(土) 京都10R 紅梅ステークス
【“京都芝のレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [5-6-7-28](3着内率39.1%)
●なし [2-1-0-37](3着内率7.5%)
→コース適性が最大のポイント。京都芝のレースで善戦したことのない馬は苦戦していました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1400m外×ダイワメジャー×無条件
→3着内率35.7%


▼2020年01月18日(土) 中山11R ニューイヤーステークス
【父がディープインパクト以外の種牡馬、かつ前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2015年以降)】
●5位以内 [4-4-2-10](3着内率50.0%)
●6位以下・競走中止 [0-1-2-35](3着内率7.9%)
ディープインパクト産駒を除くと、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていない馬は不振。特別登録を行った馬のうち、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのは、アルーシャキャプテンペリーキョウヘイブラックムーンレインボーフラッグの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×クロフネ×無条件
→3着内率35.5%


▼2020年01月18日(土) 小倉11R 農林水産省賞典 愛知杯

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 90ビュー

第57回愛知杯(GIII)買い目   ※小倉11Rです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











馬連(ボックス)

2・7・8・13・16

3連単(ボックス)

2・7・8・13・16

1月17日(金) 20:08 うまあつしさん
愛知杯、今の予想です
閲覧 68ビュー

今回は、愛知杯が小倉開催ということで、過去の傾向度外視で。

◎はセンテリュオ

過去2戦で◎打ちましたが敗戦。今度こそ。

○はアロハリリー

▲はレッドランディーニ

3頭の馬連ボックス縛りのマイルールなので、この3頭で行きます♪デンコウアンジュも惹かれますが、7歳で56㎏のトップハンデということで消し。来たら諦めます(笑)

[もっと見る]

1月17日(金) 19:27 はななるくんさん
🚘愛知杯 節操ないけど当てちゃうよ
閲覧 85ビュー


小倉は開幕週。言わずもがなインコース有利。調教もよかった1枠2番のセンテュリオには逆らえない雰囲気。年末年始、ハーツクライ産駒とダイワメジャー産駒が好調なので人気薄でもきっちり抑えます。

◎センテュリオ  ▲レッドランディーニ

馬連流し 2 ー 1 5 6 7 8 10 11 12 13 14 15 16

[もっと見る]

1月17日(金) 17:08 青龍白虎さん
何か変なの
閲覧 91ビュー

小倉競馬場で愛知杯?
なんか今一ピンときませんなあ😁👼

[もっと見る]

1月17日(金) 17:06 末三さん
評価するだけなら儲けにならぬ・・・ 末三の重賞調教評価
閲覧 165ビュー

先週のフェアリーステークス。

評価していたA,B合計6頭のうち5頭が上位に来て、

少し小躍りした末三です。

 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

まぁでもね。

評価するだけなら儲けにならんよなぁ。

まずは馬券を買わないと。

 (;^_^A アセアセ・・・

毎週毎週ミニバスの試合や練習で馬券を買えないので、せめて

調教評価だけでも上位にきて欲しいと思っているオヤジです。

では、さっそく。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ 



【末三評価】

土曜 小倉 第57回 愛知杯より

A評価 ・・・ センテリュオ

B評価 ・・・ サラキア フェアリーポルカ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 中山 第60回 京成杯より

A評価 ・・・ ディアスティマ ヒュッゲ ロールオブサンダー

B評価 ・・・ ヴィアメント スカイグルーヴ ゼノヴァース

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


日曜 京都 第67回 日経新春杯より

A評価 ・・・ モズベッロ レッドジェニアル

B評価 ・・・ アフリカンゴールド タイセイトレイル レッドレオン

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


【末三短評】

今週の重賞は3つ。

中でも末三が調教からおススメしたい馬は

(@_@)/ずばり! 

京成杯からディアスティマとヒュッゲ

まず前者のディアスティマはグイグイと力強いフットワークを披露。

持ち前の先行力を生かせれば大崩れはすまい。

次に後者のヒュッゲだが、坂路で追われて元気一杯。

引き続き好調キープしており中山でも上位可能か。

さぁ、それでは最終判断は当日のパドックと返し馬にて、馬体と気配を

確認したのち、馬券検討や。

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

[もっと見る]

1月17日(金) 15:06 スリーワン50さん
◆愛知杯【U指数】【ROBO】【想定人気】
閲覧 175ビュー

◆愛知杯

◎○▲△ Χ Χ Χ
⑯⑤②⑦③⑬⑩【U指数】
⑯②⑤⑦⑬⑮⑩【ROBO】
②⑯⑧⑦⑥⑭⑬【想定人気】

▼3連単50点予想
◎○
→◎▲△ΧΧΧ
→◎▲△ΧΧΧ

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 1月18日(
  • 1月19日(

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 1回中山6日目
  • 1回京都6日目
  • 1回小倉1日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 13頭
9:50
12時間前
 
7
ディーズローリエ
6
キルシェンロート
11
キョウエイリヴァル
2.8
3.5
5.9
超凄馬 MY新聞
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:00
12時間前
 
12
ピンシャン
7
プリモダルク
4
メイショウタオ
2.8
2.9
6.1
MY新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:10
12時間前
 
3
ニシノホライゾン
4
ニーケススマイル
8
トミケンリフリーク
1.9
3.6
13.6
MY新聞
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 15頭
10:20
12時間前
 
6
デンコウユジーヌ
15
オメガドラゴン
8
カヴァス
2.2
3.8
6.6
超凄馬 MY新聞
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 10頭
10:30
12時間前
 
9
タイセイパワーズ
2
クリノイコライザー
7
ゴールデンゴール
1.1
7.6
18.0
超凄馬 MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
10:40
12時間前
 
9
アイスナイン
8
セイカタチバナ
4
シラカバ
1.4
8.8
9.3
超凄馬 MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
10:50
13時間前
 
14
ユアソーラ
1
リレーションシップ
5
アイティナリー
3.4
3.5
4.5
超凄馬 MY新聞
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 13頭
11:00
13時間前
 
4
ワンダーカムラング
3
フォーテ
11
ユキノグローリー
1.5
5.0
8.2
極凄馬 MY新聞
中山
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m 16頭
11:10
13時間前
 
14
シェダル
5
ショウナンアニメ
1
キューブリック
2.0
3.1
10.2
MY新聞
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 12頭
11:20
13時間前
 
5
ダノンセレスタ
7
アステロイドベルト
2
ウインアステロイド
1.6
3.4
10.5
MY新聞
京都
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1400m 16頭
11:30
13時間前
 
13
プリマグラード
6
エイシンアンヴァル
9
ジャスパーエース
1.8
4.0
8.9
MY新聞
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m 14頭
11:40
13時間前
 
6
リボンナイト
10
セイウンフォーカス
13
モルゲンロート
2.2
2.9
9.8
MY新聞
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m 15頭
12:10
14時間前
 
8
サトノレガシー
2
スペードエース
1
スズカキング
1.9
3.1
5.8
MY新聞
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 15頭
12:20
14時間前
 
8
ベーリーオクルス
11
シルヴィス
12
レッドラトゥール
2.2
3.4
7.4
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 16頭
12:30
14時間前
 
14
ポーラーサン
3
トロワシャルム
16
ラストエクセル
2.4
2.4
13.0
超凄馬 MY新聞
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 13頭
12:40
14時間前
 
2
ノーチラス
12
バラーディスト
1
メイショウカスガ
1.5
5.6
14.2
超凄馬 MY新聞
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m 6頭
12:50
15時間前
 
5
ドゥラモット
6
ハクアイウィンザー
1
アメリカンベイビー
2.0
2.7
4.8
MY新聞
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2400m 7頭
13:00
15時間前
 
1
トモジャタイクーン
7
カズマークセン
3
ロードダヴィンチ
2.2
2.8
3.9
MY新聞
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 16頭
13:10
15時間前
 
11
スペースクラフト
8
マイサンシャイン
3
ウォータービルド
2.2
4.5
6.1
MY新聞
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 12頭
13:20
15時間前
 
5
スズカメジャー
1
サイモンゼーレ
8
アマデウス
3.0
3.7
3.9
超凄馬 MY新聞
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
13:30
15時間前
 
15
エヌワイパフューム
10
ヒカリトップメモリ
4
シアトルトウショウ
4.7
5.2
5.4
MY新聞
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
13:40
15時間前
 
13
ヴィーナスフローラ
7
ロナ
6
メイショウラバンド
2.3
5.5
7.8
超凄馬 MY新聞
京都
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1900m 14頭
13:50
16時間前
 
9
グレートウォリアー
10
ハギノアトラス
5
ダンサクドゥーロ
4.8
4.9
6.6
MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
14:00
16時間前
 
12
ノーベルプライズ
4
アポロチーター
6
スポーカンテソーロ
1.4
5.0
15.8
超凄馬 MY新聞
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m 16頭
14:15
16時間前
 
6
ソルドラード
8
ラルムドール
2
ピノクル
2.1
3.4
6.9
MY新聞
京都
9R
木津川特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m 12頭
14:25
16時間前
 
1
トオヤリトセイト
6
ブレイニーラン
10
スラッシュメタル
1.7
4.2
13.7
MY新聞
中山
9R
菜の花賞
3歳1勝クラス 芝1600m 16頭
14:35
16時間前
 
14
スリリングドリーム
6
エンジェルサークル
1
チアチアクラシカ
3.8
4.1
6.9
超凄馬 MY新聞
小倉
10R
小倉城特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m 16頭
14:50
17時間前
 
4
ゲンパチルシファー
10
テイエムソレイユ
5
レシプロケイト
1.6
8.4
10.1
MY新聞
京都
10R
紅梅ステークス L
3歳オープン 芝1400m 10頭
15:00
17時間前
 
5
ヒルノマリブ
3
マテンロウディーバ
4
カワキタアジン
2.6
6.4
6.9
MY新聞
中山
10R
初凪賞
4歳以上2勝クラス ダ1800m 16頭
15:10
17時間前
 
5
ブラックヘイロー
11
シャドウセッション
4
トレンドライン
2.6
4.0
4.2
MY新聞
小倉
11R
愛知杯 G3
4歳以上オープン 芝2000m 16頭
15:25
17時間前
 
2
センテリュオ
16
サラキア
8
パッシングスルー
2.8
3.9
6.3
MY新聞
京都
11R
羅生門ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m 15頭
15:35
17時間前
 
11
ラプタス
14
ダノンジャスティス
12
キラービューティ
1.8
5.0
9.5
MY新聞
中山
11R
ニューイヤーS L
4歳以上オープン 芝1600m 16頭
15:45
17時間前
 
9
グルーヴィット
16
アルーシャ
5
ジャンダルム
2.5
4.6
6.0
MY新聞
小倉
12R
鳥栖特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m 14頭
16:00
18時間前
 
9
ジョニーズララバイ
13
スマイルスター
2
クーファディーヴァ
2.7
2.8
7.5
MY新聞
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m 16頭
16:10
18時間前
 
7
ナンヨープランタン
9
ドラウプニル
13
パーティナシティ
1.8
6.2
6.9
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1800m 10頭
16:20
18時間前
 
6
ジョブックコメン
3
ユナカイト
5
ヒシイグアス
3.2
4.4
5.2
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:10
12時間前
 
3
ニシノホライゾン
4
ニーケススマイル
8
トミケンリフリーク
1.9
3.6
13.6
MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
10:40
12時間前
 
9
アイスナイン
8
セイカタチバナ
4
シラカバ
1.4
8.8
9.3
超凄馬 MY新聞
中山
3R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m 16頭
11:10
13時間前
 
14
シェダル
5
ショウナンアニメ
1
キューブリック
2.0
3.1
10.2
MY新聞
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m 14頭
11:40
13時間前
 
6
リボンナイト
10
セイウンフォーカス
13
モルゲンロート
2.2
2.9
9.8
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 16頭
12:30
14時間前
 
14
ポーラーサン
3
トロワシャルム
16
ラストエクセル
2.4
2.4
13.0
超凄馬 MY新聞
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ2400m 7頭
13:00
15時間前
 
1
トモジャタイクーン
7
カズマークセン
3
ロードダヴィンチ
2.2
2.8
3.9
MY新聞
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
13:30
15時間前
 
15
エヌワイパフューム
10
ヒカリトップメモリ
4
シアトルトウショウ
4.7
5.2
5.4
MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
14:00
16時間前
 
12
ノーベルプライズ
4
アポロチーター
6
スポーカンテソーロ
1.4
5.0
15.8
超凄馬 MY新聞
中山
9R
菜の花賞
3歳1勝クラス 芝1600m 16頭
14:35
16時間前
 
14
スリリングドリーム
6
エンジェルサークル
1
チアチアクラシカ
3.8
4.1
6.9
超凄馬 MY新聞
中山
10R
初凪賞
4歳以上2勝クラス ダ1800m 16頭
15:10
17時間前
 
5
ブラックヘイロー
11
シャドウセッション
4
トレンドライン
2.6
4.0
4.2
MY新聞
中山
11R
ニューイヤーS L
4歳以上オープン 芝1600m 16頭
15:45
17時間前
 
9
グルーヴィット
16
アルーシャ
5
ジャンダルム
2.5
4.6
6.0
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1800m 10頭
16:20
18時間前
 
6
ジョブックコメン
3
ユナカイト
5
ヒシイグアス
3.2
4.4
5.2
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:00
12時間前
 
12
ピンシャン
7
プリモダルク
4
メイショウタオ
2.8
2.9
6.1
MY新聞
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 10頭
10:30
12時間前
 
9
タイセイパワーズ
2
クリノイコライザー
7
ゴールデンゴール
1.1
7.6
18.0
超凄馬 MY新聞
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 13頭
11:00
13時間前
 
4
ワンダーカムラング
3
フォーテ
11
ユキノグローリー
1.5
5.0
8.2
極凄馬 MY新聞
京都
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1400m 16頭
11:30
13時間前
 
13
プリマグラード
6
エイシンアンヴァル
9
ジャスパーエース
1.8
4.0
8.9
MY新聞
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 15頭
12:20
14時間前
 
8
ベーリーオクルス
11
シルヴィス
12
レッドラトゥール
2.2
3.4
7.4
MY新聞
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m 6頭
12:50
15時間前
 
5
ドゥラモット
6
ハクアイウィンザー
1
アメリカンベイビー
2.0
2.7
4.8
MY新聞
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 12頭
13:20
15時間前
 
5
スズカメジャー
1
サイモンゼーレ
8
アマデウス
3.0
3.7
3.9
超凄馬 MY新聞
京都
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1900m 14頭
13:50
16時間前
 
9
グレートウォリアー
10
ハギノアトラス
5
ダンサクドゥーロ
4.8
4.9
6.6
MY新聞
京都
9R
木津川特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m 12頭
14:25
16時間前
 
1
トオヤリトセイト
6
ブレイニーラン
10
スラッシュメタル
1.7
4.2
13.7
MY新聞
京都
10R
紅梅ステークス L
3歳オープン 芝1400m 10頭
15:00
17時間前
 
5
ヒルノマリブ
3
マテンロウディーバ
4
カワキタアジン
2.6
6.4
6.9
MY新聞
京都
11R
羅生門ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m 15頭
15:35
17時間前
 
11
ラプタス
14
ダノンジャスティス
12
キラービューティ
1.8
5.0
9.5
MY新聞
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m 16頭
16:10
18時間前
 
7
ナンヨープランタン
9
ドラウプニル
13
パーティナシティ
1.8
6.2
6.9
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 13頭
9:50
12時間前
 
7
ディーズローリエ
6
キルシェンロート
11
キョウエイリヴァル
2.8
3.5
5.9
超凄馬 MY新聞
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 15頭
10:20
12時間前
 
6
デンコウユジーヌ
15
オメガドラゴン
8
カヴァス
2.2
3.8
6.6
超凄馬 MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
10:50
13時間前
 
14
ユアソーラ
1
リレーションシップ
5
アイティナリー
3.4
3.5
4.5
超凄馬 MY新聞
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 12頭
11:20
13時間前
 
5
ダノンセレスタ
7
アステロイドベルト
2
ウインアステロイド
1.6
3.4
10.5
MY新聞
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m 15頭
12:10
14時間前
 
8
サトノレガシー
2
スペードエース
1
スズカキング
1.9
3.1
5.8
MY新聞
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 13頭
12:40
14時間前
 
2
ノーチラス
12
バラーディスト
1
メイショウカスガ
1.5
5.6
14.2
超凄馬 MY新聞
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 16頭
13:10
15時間前
 
11
スペースクラフト
8
マイサンシャイン
3
ウォータービルド
2.2
4.5
6.1
MY新聞
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
13:40
15時間前
 
13
ヴィーナスフローラ
7
ロナ
6
メイショウラバンド
2.3
5.5
7.8
超凄馬 MY新聞
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m 16頭
14:15
16時間前
 
6
ソルドラード
8
ラルムドール
2
ピノクル
2.1
3.4
6.9
MY新聞
小倉
10R
小倉城特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m 16頭
14:50
17時間前
 
4
ゲンパチルシファー
10
テイエムソレイユ
5
レシプロケイト
1.6
8.4
10.1
MY新聞
小倉
11R
愛知杯 G3
4歳以上オープン 芝2000m 16頭
15:25
17時間前
 
2
センテリュオ
16
サラキア
8
パッシングスルー
2.8
3.9
6.3
MY新聞
小倉
12R
鳥栖特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m 14頭
16:00
18時間前
 
9
ジョニーズララバイ
13
スマイルスター
2
クーファディーヴァ
2.7
2.8
7.5
MY新聞

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 1回中山7日目
  • 1回京都7日目
  • 1回小倉2日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 15頭
9:50
1日前
 
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 9頭
10:00
1日前
 
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:10
1日前
 
小倉
2R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
10:20
1日前
 
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 13頭
10:30
1日前
 
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:40
1日前
 
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
10:50
1日前
 
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 13頭
11:00
1日前
 
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:10
1日前
 
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
11:20
1日前
 
京都
4R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3170m 11頭
11:30
1日前
 
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m 16頭
11:40
1日前
 
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 15頭
12:10
1日前
 
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 16頭
12:20
1日前
 
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 16頭
12:30
1日前
 
小倉
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m 18頭
12:40
1日前
 
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1800m 12頭
12:50
1日前
 
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m 16頭
13:00
1日前
 
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 13頭
13:10
1日前
 
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m 10頭
13:20
1日前
 
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
13:30
1日前
 
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
13:40
1日前
 
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 10頭
13:50
1日前
 
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
14:00
1日前
 
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m 14頭
14:15
1日前
 
京都
9R
白梅賞
3歳1勝クラス 芝1600m 9頭
14:25
1日前
 
中山
9R
初富士ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m 12頭
14:35
1日前
 
小倉
10R
ネモフィラ賞
3歳1勝クラス ダ1700m 7頭
14:50
1日前
 
京都
10R
北大路特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m 8頭
15:00
1日前
 
中山
10R
ジャニュアリーS
4歳以上オープン ダ1200m 16頭
15:10
1日前
 
小倉
11R
巌流島特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m 18頭
15:25
1日前
 
京都
11R
日経新春杯 G2
4歳以上オープン 芝2400m 14頭
15:35
1日前
 
2
レッドジェニアル
13
アフリカンゴールド
6
モズベッロ
2.3
3.9
8.4
MY新聞
中山
11R
京成杯 G3
3歳オープン 芝2000m 12頭
15:45
1日前
 
6
ゼノヴァース
12
スカイグルーヴ
8
ヒュッゲ
3.5
4.2
4.9
MY新聞
小倉
12R
呼子特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m 14頭
16:00
1日前
 
京都
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
16:10
1日前
 
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m 16頭
16:20
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:10
1日前
 
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:40
1日前
 
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:10
1日前
 
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m 16頭
11:40
1日前
 
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 16頭
12:30
1日前
 
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m 16頭
13:00
1日前
 
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
13:30
1日前
 
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
14:00
1日前
 
中山
9R
初富士ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m 12頭
14:35
1日前
 
中山
10R
ジャニュアリーS
4歳以上オープン ダ1200m 16頭
15:10
1日前
 
中山
11R
京成杯 G3
3歳オープン 芝2000m 12頭
15:45
1日前
 
6
ゼノヴァース
12
スカイグルーヴ
8
ヒュッゲ
3.5
4.2
4.9
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m 16頭
16:20
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 9頭
10:00
1日前
 
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 13頭
10:30
1日前
 
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 13頭
11:00
1日前
 
京都
4R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3170m 11頭
11:30
1日前
 
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 16頭
12:20
1日前
 
京都
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1800m 12頭
12:50
1日前
 
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m 10頭
13:20
1日前
 
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 10頭
13:50
1日前
 
京都
9R
白梅賞
3歳1勝クラス 芝1600m 9頭
14:25
1日前
 
京都
10R
北大路特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m 8頭
15:00
1日前
 
京都
11R
日経新春杯 G2
4歳以上オープン 芝2400m 14頭
15:35
1日前
 
2
レッドジェニアル
13
アフリカンゴールド
6
モズベッロ
2.3
3.9
8.4
MY新聞
京都
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
16:10
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 15頭
9:50
1日前
 
小倉
2R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
10:20
1日前
 
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
10:50
1日前
 
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
11:20
1日前
 
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 15頭
12:10
1日前
 
小倉
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m 18頭
12:40
1日前
 
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 13頭
13:10
1日前
 
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
13:40
1日前
 
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m 14頭
14:15
1日前
 
小倉
10R
ネモフィラ賞
3歳1勝クラス ダ1700m 7頭
14:50
1日前
 
小倉
11R
巌流島特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m 18頭
15:25
1日前
 
小倉
12R
呼子特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m 14頭
16:00
1日前
 

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2020年1月13日、集計数:37,029レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 スワーヴリチャード 牡6
89,132万円
3 リスグラシュー 牝6
88,738万円
4 オジュウチョウサン 牡9
66,681万円
5 マカヒキ 牡7
56,210万円
6 キセキ 牡6
55,914万円
7 ブラストワンピース 牡5
50,950万円
8 ワグネリアン 牡5
49,274万円
9 サートゥルナーリア 牡4
43,273万円
10 フィエールマン 牡5
42,004万円
» もっと見る

3歳
1 サリオス 牡3
11,145万円
2 コントレイル 牡3
11,127万円
3 レシステンシア 牝3
10,271万円
4 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
5 サンクテュエール 牝3
5,746万円
6 マイラプソディ 牡3
5,646万円
7 マイネルグリット 牡3
5,467万円
8 ビアンフェ 牡3
5,447万円
9 プリンスリターン 牡3
5,311万円
10 スマイルカナ 牝3
5,281万円
» もっと見る