今週の競馬:注目レース

  • CBC賞 G3
    7/3(
  • ラジNIK賞 G3
    7/3(
  • 特別登録
  • 重賞特集
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

アネゴハダは栗東坂路で単走追い。強めに追われるとシャープに伸びて4ハロン53秒3-12秒1をマークした。推進力があり、活気十分な走りから調教評価は『S』だ。佐々木調教師は「1週前は騎手が軽くて時計が出たけど、きょうは53秒ぐらいでちょうどいい時計だったと思う。状態は前走よりいい」とうなずいた。前走の由比ヶ浜特別(2勝)を勝って格上挑戦の形になるが、「レースっぷりがあまりにも良かったので、ここを使おうと決めた。ハンデ(49キロ)もちょうどいいですからね」と説明。続けて「レースぶりは一戦ごとによくなっている。最近はスタートも出るようになったし、いいポジションを取れればチャンスはある」と力を込めた。

【CBC賞】テイエムスパーダ 「お友達になろう…馬に寄り添った騎乗心掛けた」聖奈流ハートフル追い 6月30日(木) 04:56

小倉の開幕週を飾るCBC賞の追い切りが29日、滋賀県の栗東トレーニングセンターで行われた。重賞初参戦の女性ルーキー・今村聖奈騎手(18)=栗東・寺島良厩舎=は、テイエムスパーダ(栗東・五十嵐忠男厩舎、牝3歳)に初めて騎乗し好感触。JRA新人史上4人目となる重賞初騎乗Vに向け、意欲をのぞかせた。

本格的な夏競馬を前に、〝聖奈スマイル〟がはじけた。真夏日の栗東トレセンで、ゴールデンルーキー・今村騎手が、テイエムスパーダと初コンタクト。重賞初騎乗へ、好感触を伝えた。

「性格的に難しい面があると聞いていたので、まずはコミュニケーションを取って『お友達になろう』という気持ちで、馬に寄り添った騎乗を心掛けました。乗りやすかったですし、最後も余力のある感じ。やればやるだけ動く印象です」

栗東坂路で単走追い。中1週のため控えめの調整となったが、手綱を動かさずともスイスイ加速し、4ハロン53秒7-12秒1をマークした。序盤から軽快な走りで、人馬の呼吸はばっちりだ。前走で2勝クラスを勝ち上がったばかりの3歳牝馬だが、小倉は3戦2勝、2着1回のコース巧者。開幕週向きの先行力があり、ハンデも最軽量の48キロと恵まれた。格上挑戦とはいえ侮れない。

見守った五十嵐調教師は「あまりテンションを上げないようにという意図で54秒前後。指示通りです。いい感じでゆったりしている」と納得の表情。続けて「主役は向こう(今村騎手)だから。あとは聞いてあげて」とヒロインを引き立てた。

3月にデビューして、新人トップの16勝をマーク。女性騎手としては歴代トップの7週連続Vを挙げるなど、めきめきと頭角を現している。可憐な見た目とは裏腹に、幼少期から負けん気の強い性格。元ジョッキーで父の今村康成調教助手は「運動会のかけっこや勝負ごとで、男子に負けるのを悔しがっていましたね。その強い気持ちが、いいほうに出ていると思います」と証言。先輩騎手にも臆せずアドバイスを求めるなど、飽くなき向上心も今の好成績につながっている。

新人でJRA重賞初騎乗Vなら、1998年の池添謙一騎手以来、史上4人目の快挙。女性騎手のJRA平地重賞制覇となれば、藤田菜七子騎手(2019年カペラSコパノキッキング)以来2人目だ。小倉での騎乗は初めてになるが、子供の頃から父と何度も訪れた思い入れのある競馬場でもあり、重賞奪取に意欲を燃やす。「テイエムスパーダも3歳牝馬で若いし、私自身も若い。フレッシュで活気ある騎乗をして、いいレースをしたいと思います。たくさんの方に夢と希望を与えられるような騎乗をしたいです」と笑顔で締めた。

人気と実力を兼ね備えたニューアイドル。開幕週の小倉を、聖奈が熱く盛り上げる。




今村聖奈TALK

--テイエムスパーダのイメージは

今村騎手「前走(皆生特別)を勝ったときに阪神競馬場で見ていて『すごい強い馬だな』という印象がありました」

--追い切りで意識したことは

「ずっとコンタクトを取っていた恭介さん(国分恭騎手)に連絡をさせていただいて、馬の癖や強みを教えていただきました。馬の持ち味をなるべく引き出せるような騎乗を心掛けたいと思いました」

--小倉では初騎乗

「開幕週の馬場は前残りになることが多いですし、前年のレース映像を見るなどして万全の状態で挑みたいと思います」




■今村騎手は当初、自厩舎のシホノレジーナCBC賞に参戦するプランだったが、27日に発表されたハンデを受けて、騎乗馬が変更。テイエムスパーダのハンデが48キロに決まり、騎乗予定の国分恭騎手は減量が厳しいため、新たにコンビを組むことになった。「厩舎関係者をはじめ、馬主さん、多くの方々に感謝したいです。このチャンスを生かせるような騎乗をしたいです」と気合が入っている。




■今村 聖奈(いまむら・せいな)2003(平成15)年11月28日生まれ、18歳。滋賀県出身。22年3月に栗東・寺島良厩舎所属で騎手デビューし、同13日阪神8Rのブラビオで初勝利。5月22日新潟3Rのタマモエイトビートで10勝目を挙げ女性騎手のデビュー年最多勝記録を更新した。29日現在JRA通算182戦16勝。父は現調教助手の康成元騎手。

[もっと見る]

【CBC賞】タイセイビジョンCW単走一杯 躍動感あり 6月30日(木) 04:55

昨年4着のタイセイビジョンは栗東CWコースで単走。一杯に追われると躍動感たっぷりのフットワークで、4ハロン50秒7-11秒5をマークした。梛木助手は「力みはありましたが、しっかりとした脚取りではあったので良かったと思います。いい形で送り出せると思います」と笑顔。トップハンデ57キロを背負うが、「馬力もあるので斤量を背負ったところでパフォーマンスが落ちることはないと思います」と前向きに話した。

[もっと見る]

【CBC賞】レジェーロに代打で団野が騎乗 調教中に小崎負傷 6月30日(木) 04:54

CBC賞レジェーロに騎乗予定だった小崎綾也騎手(27)=栗・フリー=は29日の調教中に負傷したため、団野騎手に乗り替わることになった。

[もっと見る]

【CBC賞】追って一言 6月30日(木) 04:53

アンコールプリュ・友道師「いい意味で平行線ですね」

カリボール・中川助手「放牧を挟んでフレッシュな状態です」

シホノレジーナ・寺島師「ある程度気合をつける形でいきました。予定通りです」

スティクス・武幸師「輸送もあるので流した程度。前走より(状態は)間違いなくいい」

スマートリアン・石橋師「具合はいい。順調にきている」

タマモティータイム・久保田助手「本数もやってきているし、流す感じ。状態は良さそう」

ファストフォース・梛木助手「単走で調整程度。態勢は整っている」

メイショウケイメイ・溝渕助手「動きはよかったです」

メイショウチタン・本田師「力的には通用してもおかしくない」

モントライゼ・松永幹師「このひと追いと輸送で変わってほしい」

レジェーロ・梛木助手「状態は変わらずいいですよ。なるべく内めの枠を引ければ」

ロードベイリーフ・森田師「(前走から)変わりないよ」

[もっと見る]

【CBC賞】ファストフォース連覇へ万全!サラッと好時計11秒9 6月29日(水) 10:04

昨年の覇者ファストフォースは栗東坂路で単走。息を整える程度で4ハロン54秒5、ラスト1ハロン12秒6と軽快に動いた。1週前の坂路で4ハロン50秒7、ラスト1ハロン11秒9の好時計を叩き出しており、仕上がりは万全だ。

「先週しっかり動けたので、けさはサラッとやった。動ける状態にありますね。パワーアップしているのを感じるし、小倉の適性も高い。去年のような馬場状態なら」と、騎乗した松山騎手は笑顔。サマースプリントシリーズ連覇へ、絶好の手応えだ。(夕刊フジ)

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 319ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、巴賞・CBC賞ラジオNIKKEI賞の3レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2022年07月03日(日) 函館11R 函館市市制施行100周年記念 巴賞
【前走の出走頭数別成績(2018年以降)】
●12頭以下 [0-0-0-16](3着内率0.0%)
●13頭以上 [4-4-4-20](3着内率37.5%)
→少頭数のレースを経由してきた馬は過信禁物。また“前年以降、かつJRA、かつオープンクラスのレース”において4着以内となった経験がない馬も2018年以降[2-0-0-17](3着内率10.5%)と安定感を欠いています。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
函館芝1800m×キングカメハメハ×1~5枠
→3着内率46.2%、複勝回収率258%


▼2022年07月03日(日) 小倉11R CBC賞

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 22ビュー

CBC賞

😀アネゴハダ
2勝クラスを勝ったばかりだが状態の良さと49キロのハンデを生かせば夏のヒロインに躍り出るチャンスは十分

前走、由比ヶ浜特別は好位からの差し切り。上がり3ハロン33秒4の末脚を繰り出し後続に3馬身差をつける完勝だった。勝ち時計の1分20秒1はGⅡ京王杯スプリングCより0秒1速く時計も申し分ない

6月30日(木) 05:51 しんすけ50さん
CBC賞&ラジオNIKKEI賞④
閲覧 80ビュー

おはよ~♪

6月30日ですね!

6月最後の日で木曜日。

後2日だわさ、ジョディロックウェル(^^♪

戦力の差を見せつけられてるね、ヤクルトさんと。

前から思ってたけど佐々岡さんはやっぱり駄目だねぇ~。

1点返して反撃ムードが出て来たところでキクリン投入して大炎上。

今のヤクルトのクリーンアップを何故抑えられると思ったのか?

一昨日も逆転されてから投入し失点。

采配で落とした試合結構あるからねぇ~。

ストレス溜まるわ。

ではまたね!

Tik Tok良かね。

[もっと見る]

6月29日(水) 10:24 龍さん
CBC賞の仮登録段階の出馬表
閲覧 67ビュー

おはようございます

CBCです

枠順きまり予想コロシアムの方登録してからと思ってましたが
昨日仮に仕込んでおいたのもあり
とりあえず仮登録段階ですが、出馬表画像載せてみました

ハンデ戦もあって斤量軽い馬とか多いですかねぇ
前争い激化しちゃいますかなぁ

前1位&4角1番手はスティクス
割と斤量軽めですね
ここ3戦は成績良くないですが小倉は3戦2勝と実績的にも悪くはないですかねぇ
前1位を狙ってるだけに、オッズ次第ですが個人的に候補に据えるかもしれません

あとは、4角指数で2番手に控えるのが複数頭
ファストフォース
タマモティータイム
テイエムスパーダ
レジェーロ
シホノレジーナ
この辺が前争いに参加し、競り合うと前1位もちょっと不安なりそうで
まぁ見ると前1位から5位以内の馬が数頭該当なので
前半5位までのBOXなんかもオッズ次第じゃ面白そうですかねぇ

後半1位はレインボーフラッグ
年齢も年齢でなおかつしばらく戦績もよろしくないですかねぇ
正直厳しいかなぁと
勿論、競馬は絶対ないですけれども

となると後半2位、3位とみると
タイセイビジョンが後半2位&総合2位
騎手は川田とくれば、人気にはなりそうですかねぇ
斤量が57と他馬とちがい、その辺が不利でしょうか

スマートリアンは後半3位&総合1位
尚且つ斤量53kgはちょっと有利ですかねぇ
勿論多頭数で紛れも多かったりしますが
これも無視できない存在ですかねぇ

勿論まだ確定しておらず、騎手未定の馬も居たり
この辺確定しないとわからんですが

個人的にはスティクスを注視したいと

勿論皆さんの中には他の馬チョイスされたりしてると思いますが
名前が出て無かったり、不利と書いた馬もいますが

それらを否定するものでもありません
あくまで自分ならこう狙うってことでしかありません

その辺ご理解いただき
まぁ参考程度に目安程度に見ていただければなぁと

では週末そなえ予習復習でもしております・・・

[もっと見る]

6月29日(水) 06:18 しんすけ50さん
CBC賞&ラジオNIKKEI賞③
閲覧 173ビュー

おはよ~♪

6月29日ですね!

6月もいよいよ後2日。

忙しさはマックスビューティ、田原成貴(^^♪

なのでラジオNIKKEI賞は今のところ・・・、

クロスマジェスティ
サトノヘリオス
ショウナンマグマ
ソネットフレーズ
フェーングロッテン
ベジャール
ボーンディスウェイ

かな?

ハンデも確認しなきゃだけどね。

今日は早く帰りたい・・・。

[もっと見る]

6月28日(火) 22:39 ブルースワンさん
昨年のCBC賞
閲覧 97ビュー

モズスーパーフレアは邪魔な存在だったんだろうな🤔

https://youtu.be/N8sMsWcwJBc

[もっと見る]

6月28日(火) 06:05 しんすけ50さん
CBC賞&ラジオNIKKEI賞②
閲覧 171ビュー

おはよ~♪

6月28日ですね!

まだまだ週は始まったばかりの火曜日。

月曜日から忙しかったのよぉ~。

もはや週末が待ち焦がれるぅ~♪

と言う訳でCBC賞は今のところ・・・、

アネゴハダ
カリボール
タイセイビジョン
テイエムスパーダ
ファストフォース

かな?

これと言って買いたいお馬さんはいないのよ。

強いてあげれば2走クラス勝ったばかりの条件馬。

さて、今日から首位ヤクルトを迎えた3連戦。

マツダスタジアムなら違うところを見せつけてやれ!

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞特集
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

超大型の馬体が迫力たっぷりに躍動した。まだ暑さが増す前の午前5時29分に、ベジャールが美浦坂路を生き生きと駆け上がり4ハロン53秒0をマーク。ラスト1ハロンも12秒3で力強く伸び、気配の良さに田中博調教師は満足げな表情だ。

「だいぶ中身ができていたので、気分良く単走で、少ししまいの反応を見る程度。リズムのいい追い切りができたと思います。暑くなってきて夏負けする馬もいますが、この馬は元気ですね」

前走時で564キロの超巨漢。大きいぶんだけ馬体の緩さや体質、脚元の難しさがついて回るが、その状況でも前走の毎日杯で2着に入ったのが能力の高さを示している。二の脚の速さで2番手につけ、途中で外から何頭かにかぶされても気持ちを切らさず、最後まで闘争心をかき立てて、勝ち馬に¾馬身まで迫った。

「ずっとポテンシャルは高いと思っていました。超大型馬の割にスピードが出るし、あまり見ないタイプの馬。意外と器用さ、機動力があるので、小回りにも対応できていい」とトレーナー。これまでの競馬ぶりから、福島コース攻略も可能とみている。

中間も自分のペースでゆっくりと良化。「動きの連動性の課題も、少しずつ解消。この馬なりにやっていく中で成長していますし、状態面を含めても毎日杯より上」と前走以上の雰囲気だ。

開業5年目の厩舎も好調だ。先週までに前年の成績を上回る21勝を挙げ、「何とか上半期を関東リーディングのまま終えられました。厩舎のシステムがしっかり構築されてきたからだと思います」と指揮官は手応えを明かす。伸び盛りのベジャールと田中博厩舎が、猛暑到来の福島でともに重賞初制覇をつかむ。(板津雄志)

【ラジNIK賞】クロスマジェスティしまい重点に1ハロン11秒7 一発ムード漂う 6月30日(木) 04:59

2走前にアネモネS(L)勝ちがあるクロスマジェスティは、美浦南Wコースで5ハロン70秒1-11秒7。馬なりでしまい重点ながらもはつらつとしたフットワークが目を引き、サンスポ調教評価は『S』となった。水野調教師は「前の2頭を目標にする形。先週しっかりとやった(23日Wコース6ハロン82秒2-11秒1)ので、きょうはしまいだけ。状態はいいし、小回りの福島なら1800メートルでも問題ないと思う。ハンデの53キロも想定内だしね」と一発を狙う。

[もっと見る]

【ラジNIK賞】フェーングロッテン坂路単走で迫力十分の動き 開幕週の福島で先行力生かす6月30日(木) 04:58

白百合Sを勝ったフェーングロッテンは栗東坂路で単走追い。力強いフットワークで迫力ある走りを見せ、4ハロン53秒9-12秒2をマークした。宮本調教師は「輸送もあるので馬なりでやりました。攻め駆けする馬。動きはよかったです。(デキは)落ちていません」と好調をアピール。前走は鮮やかな逃げ切り。初めての重賞挑戦に向けて、「強い馬がいますが、脚質的に有利な面があるかなと思っています。あとは松若騎手にお任せしたい」と期待を寄せた。

[もっと見る]

【ラジNIK賞】追って一言 6月30日(木) 04:57

オウケンボルト・土田師「短期放牧明けになるが、動きは良く、仕上がりも悪くない」

グランディア・中内田師「先週にしっかりやっているので、坂路で調整程度。予定より速くなりましたが、元気がある証拠かな、と思います」

ゴーゴーユタカ・武井師「折り合いの確認をしたが、我慢できていた。動きが良かったし、時計も出ている」

サトノヘリオス・友道師「先週は3頭併せでちぐはぐになった部分があったけど、(29日は)折り合いもついていました。体調はいい」

ショウナンマグマ・菅原明騎手「変わらずいい感じ。コーナー4つの小回りは合うイメージ」

ソネットフレーズ・手塚師「脚元の様子を見ながらだった前走時より本数も内容もしっかりやれている」

タガノフィナーレ・中村師「先週までにしっかりやれているので息を整える程度。悪くなかったですよ。輸送もあるし、暑い時期なので」

ホウオウノーサイド斎藤誠師「いい動きでした。大人になり、競馬を覚えてきた」

ボーンディスウェイ・牧師「調整程度でしたが、いつもと変わらずいい動き。状態面の浮き沈みがない」

ミッキーブンブン・菊沢師「先週併せたので、今週は単走仕上げ。これでちょうど良くなる」

[もっと見る]

【ラジNIK賞】ローカルGⅢで力の違い見せつける!ボーンディスウェイ11秒9 6月29日(水) 10:13

ボーンディスウェイホープフルS5着、弥生賞ディープ記念3着。皐月賞は14着だったが、ローカルGⅢなら確実に上位だ。美浦Wコース3頭縦列の最後方から行き出し、内ライヴトパーズ、中トリプルスリルと6ハロン83秒4、ラスト1ハロン11秒9で併入。最後は石橋騎手が引っ張り切れないほどの手応えで、文句なしの動きを見せた。

牧調教師は「先週、きつい内容のけいこをしっかりとやったので、きょうは調整程度。いつもと変わりなく、いい動き。福島も2歳時に経験しているので問題ない」と強気に構えている。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【ラジNIK賞】ベジャール雄大な馬体が躍動!12秒3 6月29日(水) 10:11

毎日杯2着以来のベジャールは美浦坂路4ハロン53秒0、ラスト1ハロン12秒3。560キロ台の雄大な馬体を躍動させた。

「中身はできているので気分良く単走で。しまいの反応を見る程度で、いいリズム。夏負けする馬もいるなかで、大型馬でも元気いっぱい。伸びしろがあるし、成長度も前走時以上」と田中博調教師。力で押し切るか。(夕刊フジ)

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 319ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、巴賞・CBC賞ラジオNIKKEI賞の3レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2022年07月03日(日) 函館11R 函館市市制施行100周年記念 巴賞
【前走の出走頭数別成績(2018年以降)】
●12頭以下 [0-0-0-16](3着内率0.0%)
●13頭以上 [4-4-4-20](3着内率37.5%)
→少頭数のレースを経由してきた馬は過信禁物。また“前年以降、かつJRA、かつオープンクラスのレース”において4着以内となった経験がない馬も2018年以降[2-0-0-17](3着内率10.5%)と安定感を欠いています。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
函館芝1800m×キングカメハメハ×1~5枠
→3着内率46.2%、複勝回収率258%


▼2022年07月03日(日) 小倉11R CBC賞

[もっと見る]

6月26日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年06月26日号】特選重賞データ分析編(312)~2022年ラジオNIKKEI賞
閲覧 1,317ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 ラジオNIKKEI賞 2022年07月03日(日) 福島芝1800m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ中山以外、かつ1800~2000m、かつ出走頭数が10頭以上のレース”において1着となった経験の有無別成績(2017年以降)】
○あり [5-5-5-30](3着内率33.3%)
×なし [0-0-0-24](3着内率0.0%)

 中山のレースや1マイル以下のレースしか勝ち切ったことがない馬は過信禁物。2017年以降の3着以内馬15頭は、いずれも“JRA、かつ中山以外、かつ1800~2000m、かつ出走頭数が10頭以上のレース”において1着となった経験のある馬でした。今年の該当馬も思い切って評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→サトノヘリオスフェーングロッテン
主な「×」該当馬→クロスマジェスティソネットフレーズタガノフィナーレボーンディスウェイ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が2着以内」だった馬は2017年以降[3-3-3-24](3着内率27.3%)
主な該当馬→タガノフィナーレフェーングロッテン

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 80ビュー

おはよ~♪

6月30日ですね!

6月最後の日で木曜日。

後2日だわさ、ジョディロックウェル(^^♪

戦力の差を見せつけられてるね、ヤクルトさんと。

前から思ってたけど佐々岡さんはやっぱり駄目だねぇ~。

1点返して反撃ムードが出て来たところでキクリン投入して大炎上。

今のヤクルトのクリーンアップを何故抑えられると思ったのか?

一昨日も逆転されてから投入し失点。

采配で落とした試合結構あるからねぇ~。

ストレス溜まるわ。

ではまたね!

Tik Tok良かね。

6月29日(水) 06:18 しんすけ50さん
CBC賞&ラジオNIKKEI賞③
閲覧 173ビュー

おはよ~♪

6月29日ですね!

6月もいよいよ後2日。

忙しさはマックスビューティ、田原成貴(^^♪

なのでラジオNIKKEI賞は今のところ・・・、

クロスマジェスティ
サトノヘリオス
ショウナンマグマ
ソネットフレーズ
フェーングロッテン
ベジャール
ボーンディスウェイ

かな?

ハンデも確認しなきゃだけどね。

今日は早く帰りたい・・・。

[もっと見る]

6月28日(火) 06:05 しんすけ50さん
CBC賞&ラジオNIKKEI賞②
閲覧 171ビュー

おはよ~♪

6月28日ですね!

まだまだ週は始まったばかりの火曜日。

月曜日から忙しかったのよぉ~。

もはや週末が待ち焦がれるぅ~♪

と言う訳でCBC賞は今のところ・・・、

アネゴハダ
カリボール
タイセイビジョン
テイエムスパーダ
ファストフォース

かな?

これと言って買いたいお馬さんはいないのよ。

強いてあげれば2走クラス勝ったばかりの条件馬。

さて、今日から首位ヤクルトを迎えた3連戦。

マツダスタジアムなら違うところを見せつけてやれ!

[もっと見る]

6月27日(月) 06:18 しんすけ50さん
CBC賞&ラジオNIKKEI賞①
閲覧 267ビュー

おはよ~♪

6月27日ですね!

昨日の宝塚記念はヒシイグアスから買ったのにも関わらず、

タイトルホルダーを切ってしまって万事休す。

自分で選んだ道だから仕方ないけどね。

上半期のGIはこんなんが多かったね。

安田記念のソングライン、宝塚記念のロータスランド、

NHKマイルカップのマテンロウオリオン、

ヴィクトリアマイルのファインルージュ等々。

結構軸馬は来てるんだけどね、何故か当たり馬券は皆無。

馬券下手ぁ~。

まあそれでも昨日は府中のメインと最終が当たったんで

珍しく土日プラス、そして土日共に写真判定に救われました。

なので気分は良か良かばい(^^♪

更に広島の延長戦を制して5連勝で借金完済!

秋山クンも広島へ入団が決まったみたいなんで

流れが来てるかな?

今週はヤクルト・ジャイアンツとの連戦だけど

今までの借りを返しましょ!

ではまたね(^^♪

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 7月2日(
  • 7月3日(
1回函館7日目 2回福島1日目 3回小倉1日目
9

長万部特別

3歳以上1勝クラス 芝1200m

9

開成山特別

3歳以上1勝クラス 芝2600m

9

秋吉台特別

3歳以上1勝クラス 芝1200m

10

洞爺湖特別

3歳以上2勝クラス 芝1800m

10

松島特別

3歳以上2勝クラス 芝1800m

10

彦島特別

3歳以上2勝クラス 芝2600m

11

TVh杯

3歳以上3勝クラス 芝1200m

11

TUF杯

3歳以上3勝クラス 芝1200m

11

九州スポーツ杯

3歳以上3勝クラス ダ1700m

1回函館8日目 2回福島2日目 3回小倉2日目
9

函館道新スポーツ杯

3歳以上2勝クラス 芝1200m

9

鶴ヶ城特別

3歳以上2勝クラス ダ1700m

9

国東特別

3歳以上1勝クラス 芝2000m

10

竜飛崎特別

3歳以上2勝クラス ダ1700m

10

さくらんぼ特別

3歳以上2勝クラス 芝1200m

10

西部スポニチ賞

3歳以上2勝クラス ダ1700m

11

巴賞

3歳以上オープン 芝1800m

11

ラジオNIKKEI賞 G3

3歳オープン 芝1800m

11

CBC賞 G3

3歳以上オープン 芝1200m

先週の競馬:注目レース

  • 宝塚記念 G1
    6/26(
  • 東京ジャンプ J G3
    6/25(
  • 出馬表
  • 重賞特集
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

宝塚記念で6着に敗れたエフフォーリア(美・鹿戸、牡4)は、夏場に英気を養い、秋へ備える。鹿戸調教師は「体調は良かったし、雰囲気もいい感じで上がっていたのですが、すごい速い流れで追走に手間取っていいところを出せなかった。完敗ですね」と振り返った。レース後は特に問題はなく、しばらく厩舎で様子を見てから放牧に出される。「秋にまたやり直し。オーナーサイドと相談してになるけど、天皇賞・秋(10月30日、東京、GⅠ、芝2000メートル)が目標になると思います」と秋の復権を狙う。

宝塚記念Vのタイトルホルダーは凱旋門賞へ直行の予定 全休日明けも自厩舎で元気な姿 6月28日(火) 14:15

26日の宝塚記念をコースレコードで制したタイトルホルダー(美・栗田、牡4)が、全休日明けの28日も自厩舎で元気な姿を見せた。この後は、凱旋門賞(10月2日、仏パリロンシャン、GⅠ、芝2400メートル)に直行する予定だ。

栗田調教師は「(レースぶりは)強かったですね。阪神から(その日の深夜に)帰ってきても、馬は落ち着いています。1週間くらい厩舎で様子を見てから放牧に出し、凱旋門賞はこちらである程度仕上げて、直行の形になるでしょう。成長力がある馬だし、まだ良くなる要素があると思います」と語った。

[もっと見る]

【ラジオN賞 プレビュートーク】今年も大混戦!ボーンディスウェイがGⅠ経験生かし切る 6月28日(火) 11:31

南 サマーグランプリの◎デアリングタクトは3着。あの前が止まらん馬場でよう頑張った。もうちょっとやった。

村瀬 ボクは◎オーソリティの直前の競走除外で参加すらさせてもらえず。何とも締まりのない結末で…。

南 全額返金か。

村瀬 ええ。ボクにとって第63回宝塚記念はなかったに等しいです。

南 ま、気を取り直していこか。毎年のことやけど、福島の3歳GⅢはつかみどころのない一戦。今年も大混戦やな。まずは前走のインパクト重視で◎フェーングロッテンに注目。

村瀬 ブリンカー装着2戦目の前走でハナを切って正解。最後まで頑張って重賞の上位常連ヴェローナシチーの追撃を振り切りました。

南 ピクシーナイトの半弟やけど、父ブラックタイドで距離は長めがええみたい。「(松若)ジョッキーがこの馬の良さ、バテない強みを生かしてうまく乗ってくれた。動きはいいし、勝ち負けになる」ゆうて宮本師は気合十分。1週前もCWでラスト1ハロン11秒3と切れたし、ええとこやないか。

村瀬 開幕週だし、基本的には前が有利な傾向ですからね。ただ、今回は他にも行きたい馬がズラリ。好位から直線先頭みたいなタイプに目がいきます。ボクは◎ボーンディスウェイにしようかな。

南 皐月賞は14着。GⅠの壁は厚かった。

村瀬 ですね。ただ、弥生賞ディープ記念で惜しい3着。何と言ってもあのドウデュースと最後まで馬体を接して追い比べに持ち込んだわけですから。力はありますよ。それに②③着とはいえ、デビュー2戦が福島。もともとコース適性ありと見込まれてたってことです。GⅠの経験を思い切りぶつけてほしい。

南 去年は皐月賞12着のワールドリバイバルが2着やったな。そやけど、もともとプリンシパルS組が強いレースでもある。グランディアはそこで5着。後方で包まれて出てくるのに苦労したけど、あと一歩のところまで迫っとった。「放牧を挟んで順調。いかに折り合ってスムーズにレースを進められるか」と福永助手。坂井Jを確保して勝負気配やな。

村瀬 ボクは相手もGⅠの経験値を買ってサトノヘリオス。牝馬ながらここにぶつけてきたソネットフレーズ毎日杯2着のベジャールも侮れませんよ。

南 ハンデも微妙やし、週末までにもうちょっと考えるわ。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【宝塚記念 村瀬プレイバック&次は買い】3着デアリングタクト完全復活近し! 6月27日(月) 10:05

宝塚記念の◎オーソリティは無念の競走除外。前が止まらない当日の阪神の馬場を見て、❶枠①番ならチャンスと期待していたのだが…。とはいえ予期せぬアクシデントだけに仕方なし。秋の復帰を楽しみに待ちたい。

タイトルホルダーの成長力には舌を巻くばかりだが、完全復活近しと思わせたのが3着のデアリングタクト。道中でほぼ同じ位置にいたエフフォーリアを振り切り、伸びない大外を回ってディープボンドを差し切ったのだから驚かされた。さすがは無敗3冠牝馬。秋が非常に楽しみだ。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【宝塚記念】タイトルホルダーがレコードでGⅠ3勝目 凱旋門賞へ視界良好 6月27日(月) 05:00

横山和騎乗で2番人気のタイトルホルダーが、2番手から抜け出しGⅠ3勝目を挙げた。天皇賞・春に続く連勝で、勝ち時計2分9秒7は堂々のレース&コースレコード。次走は凱旋門賞(10月2日、パリロンシャン、仏GⅠ、芝2400メートル)に直行する予定だ。2着は5番人気のヒシイグアスで、1番人気のエフフォーリアは6着。平地GⅠの1番人気馬はJRA最長記録となる13連敗となった。

歴代最多となる19万1394票のファンの期待に、圧巻のパフォーマンスで応えた。2番手から抜け出したタイトルホルダーがレコードタイムで、ライバルたちを完封。天皇賞・春に続くGⅠ連勝で、現役最強を改めて証明した。

「すごい支持をしていただいていましたし、いい結果を出さないと、と思っていました。リズムよく走れば結果はついてくると思っていたので、僕がひるまないように馬を信じて走りました」

祖父・横山富雄騎手、父・典弘騎手に続く、レース史上初の親子3代制覇となった横山和騎手が胸を張った。好スタートから先頭に立ったが、パンサラッサがハナを主張。前半1000メートル57秒6のハイペースを2番手で追いかける形となったが、「ゲートを出てしっかり出して行って来るなら来い、というつもりでいきました」と強気に攻めた。徐々にギアを上げて直線は早めに先頭に立つと、最後まで力強く脚を伸ばして2馬身差で快勝。勝ち時計2分9秒7は、2011年の宝塚記念アーネストリーがマークした従来の記録を0秒4上回り、レース&コースレコードを更新した。栗田調教師は「驚いていると同時に、ほっとしています。彼(横山和騎手)の思い描くレースをしてほしかったし、絶大の信頼を置いてみていました」とたたえた。

天皇賞・春から中7週。短期放牧を挟んで、一段とたくましくなった。暑い時期を考慮して調整程度にとどめていたが、「馬が走りたい気持ちがあったし、精神的にもどっしりとしてきました。気性面と肉体面の成長がうかがえました」とトレーナーは目を細める。横山和騎手も「折り合いや、走っている格好とかに成長を感じますし、もっと成長してくれると思います」とさらなる飛躍に期待を込めた。

今後は登録している凱旋門賞に直行する予定。「(日本馬が)何頭も挑戦して勝てなかった。大きい舞台で、人も馬も成長していかないといけない」と指揮官が語れば、ジョッキーも「甘くはないですが、タイトルホルダーとなら乗り越えていけるかなと思います」と力を込めた。

同世代のエフフォーリアにも4度目の対戦で初めて先着したタイトルホルダー。国内を制圧し、いざ凱旋門賞へ。今秋はフランスで、世界最強馬の称号をつかみとる。

タイトルホルダー 父ドゥラメンテ、母メーヴェ、母の父モティヴェイター。鹿毛の牡4歳。美浦・栗田徹厩舎所属。北海道新ひだか町・岡田スタッドの生産馬。馬主は山田弘氏。戦績12戦6勝。獲得賞金7億9311万1000円。重賞は2021年GⅡ弥生賞ディープインパクト記念、GI菊花賞、22年GⅡ日経賞、GI天皇賞・春に次いで5勝目。宝塚記念栗田徹調教師、横山和生騎手ともに初勝利。馬名は「選手権保持者。父、母父、二代母父がダービー馬なので」。

★宝塚記念アラカルト

◆入場売り上げ 宝塚記念の入場者数は4万3297人で前年比919・8%。売り上げは222億6132万2000円で、同99・5%の微減だった。

◆ファン投票1位での勝利 21年(クロノジェネシス)に続く、2年連続16回目。

天皇賞・春勝ち馬の同年の宝塚記念勝利 グレード制を導入した84年以降では、06年(ディープインパクト)以来、16年ぶり7回目。

横山和生騎手 2回目の挑戦で初勝利。前回は20年(トーセンスーリヤ)の7着。JRA・GⅠは天皇賞・春を同馬で制したのに続く今年2勝目で、通算2勝目。JRA重賞も同馬での天皇賞・春以来で今年5勝目、通算8勝目。

◆親子3代制覇 横山和生騎手の祖父の横山富雄・元騎手は71年(メジロムサシ)、父の横山典弘騎手は91年(メジロライアン)、14年(ゴールドシップ)で優勝しており、史上初の親子3代宝塚記念制覇となった。なお、横山家としては21年に富雄・元騎手、横山典弘騎手、横山武史騎手が親子3代天皇賞・秋制覇、今年の天皇賞・春では富雄・元騎手、横山典弘騎手、横山和生騎手が親子3代制覇を達成している。

栗田徹調教師 管理馬初出走で初勝利。JRA・GⅠは天皇賞・春を同馬で制して以来で今年2勝目、通算3勝目。JRA重賞も同馬で制した天皇賞・春に続く今年3勝目、通算7勝目。

◆馬主・山田弘氏 所有馬が初出走で初勝利。JRA・GⅠは天皇賞・春を同馬で制して以来で今年2勝目、通算4勝目。JRA重賞も同馬による天皇賞・春に続く今年3勝目、通算6勝目。

◆生産者・岡田スタツド 今年出走の2頭を含む生産馬延べ4頭目の出走で初勝利。これまでの最高は18年(スマートレイアー)の10着。JRA・GⅠは天皇賞・春を同馬で制して以来で今年2勝目、通算5勝目。JRA重賞も天皇賞・春を同馬で優勝したのに続く今年3勝目、通算28勝目。

ドゥラメンテ産駒 今年出走の2頭が産駒初出走で初勝利。JRA・GⅠはオークススターズオンアース)に続く今年4勝目、通算5勝目。JRA重賞もオークススターズオンアース)に続く今年6勝目、通算8勝目。

宝塚記念きょうだい対決 同じ母をもつきょうだいが同じJRA・GⅠに出走するのは、天皇賞・春メロディーレーンタイトルホルダー)に続く、29回目。同時出走したきょうだい馬がJRA・GⅠを勝利するのも天皇賞・春以来で今年2回目、通算3回目。

◆牡馬の勝利 18年(ミッキーロケット)以来で4年ぶり57回目。

◆4歳馬の勝利 20年(クロノジェネシス)以来、2年ぶり35回目。

◆単勝2番人気馬の勝利 20年(クロノジェネシス)以来、2年ぶり18回目。

◆馬番⑥の勝利 07年(アドマイヤムーン)以来、15年ぶり5回目。

◆勝ちタイム2分9秒7 11年(アーネストリー)の2分10秒1を上回り、従来のレースレコードおよびコースレコードを更新した。

◆関東馬の勝利 17年(サトノクラウン)以来、5年ぶり17勝目。通算成績は関東馬17勝、関西馬46勝。

◆関東馬によるワンツーフィニッシュ 2着にヒシイグアスが入り、17年(1着サトノクラウン、2着ゴールドアクター)以来5年ぶり6回目。JRA・GⅠでは今年の皐月賞(1着ジオグリフ、2着イクイノックス)、安田記念(1着ソングライン、2着シュネルマイスター)に続き、今年3回目。

◆優先出走権 優勝馬には10月22日(土)にオーストラリアのムーニーバレー競馬場で実施されるGⅠコックスプレート及び、11月5日(土)にアメリカのキーンランド競馬場で開催されるGⅠブリーダーズCターフへの優先出走権が付与される。

[もっと見る]

【宝塚記念】タイトルホルダーの山田オーナーは喜び「文句のない内容でした」 6月27日(月) 04:59

GⅠ3勝目を飾ったタイトルホルダーの圧巻の走りを競馬場で見届けた山田弘オーナー。宝塚記念初勝利に「強いですね。びっくりしました」と声を弾ませた。「精神的に成長して掛かることが無くなっていましたし、ジョッキーも手の内に入れてくれていますからね。レコードタイムで走ってくれて文句のない内容でした」と喜んだ。凱旋門賞については「春3戦走っているので、美浦に戻ってチェックしてもらってからですが、前向きに考えたいですね」と意欲を見せた。

生産牧場・岡田スタッドの岡田壮史さんは「本当にうれしいです。菊花賞天皇賞・春を勝ってはくれていますが、種牡馬としては長距離だけでなく中距離も勝たないと、いろいろと言われていたので。2番手からの厳しい競馬でしたが、リズム良く運べていたので安心してみていられました」と喜んだ。母メーヴェの子はタイトルホルダー以降生まれていなかったが、現在はベンバトルの子を受胎中。「生まれてくる子に期待しています」と夢を膨らませた。




[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,954ビュー



先週のマーメイドSは◎ウインマイティーが勝利。好位インに上手く入れて、直線抜け出し、久々の快走だった。当初は本コラムにも記した通りマリアエレーナが本命予定だったが、今回は枠順と馬場状態を見て変更。和田騎手ならば積極策からインを突いてくれる…と期待してのものだった。

我々ファンはいつも勝手な願望を騎手に押し付けてしまうもので、実際のところその期待通りに乗ってくれることなどほぼない。それが悪いわけではなく、あんなに大きな生き物が群れを成して走るのが競馬なのだから思い通りにいかないのが当たり前。そんな中でウインマイティー=和田騎手は本当に年に数回あるかないかレベルの、こちらの描いていた理想通りの騎乗だった。

2着のマリアエレーナ坂井瑠星騎手もソツなく先行してしぶとく脚を伸ばした。決して派手なタイプではないが、常に馬の力を引き出してくれるという点において、若手の中では一枚抜きん出た存在になりつつある。3着のソフトフルート=川田騎手は阪神芝二千での信頼度が高いジョッキー。これは覚えておくと今後も何度も使えるはず。幸いにして京都改修工事の完了はまだ先。阪神芝二千の大舞台も数多く行われるので、その際は川田騎手のことを思い出したい。

繰り返しになるが、騎手を馬券に生かす上で大事なのは上手いか下手かではなく特徴を知るという意識。馬にも適性があるように騎手にも適性があるということは、常に心得ておきたい。

なお、先週の阪神芝では和田騎手が4勝。馬場のインが良く、さらに急坂コースなので、インにこだわる上にガッツがある和田騎手に現在の馬場は合っている。ディープボンドとのコンビでもきっとラチにこだわる騎乗をしてくれるはずだ。

では、今回も先週の競馬から次走狙えそうな馬を一頭。

【次走狙い馬】メイショウフウジン(日曜阪神10レース・オークランドRCT/1着)

今回は何が何でも行く姿勢を見せての逃げ切りで、これで逃げれば馬券圏内パーフェクト。テンのスピードが課題だっただけに距離短縮の1800mで逃げられたこと自体が収穫で、今回の内容ならばオープンでも通用しそう。血統的にも伸びしろがありそうなので、引き続き1800m以上を使ってくれば好勝負になる。

宝塚記念展望

では、いつも通り週末の注目馬で締めたい。今週末はいよいよ春のグランプリ・宝塚記念が行われる。例年にも増して好メンバーが揃ったが、その中で注目したいのは…

ヒシイグアス(レーン騎手)

注目はヒシイグアス&ダミアン・レーン騎手。前走の大阪杯は外を回すロスがありながらも最後までしぶとく脚を使えていた。香港遠征の予定が中止になった影響もあり陣営も多少急仕上げを認めていたが、その中での好走はG1でも好勝負できる能力を証明したといえそう。ズブさのあるタイプなので距離延長は歓迎。何より今回は追えるレーン騎手が乗れるのは大きなプラス材料。過去に騎乗経験があり、その時も直線力強く抜け出して勝利。距離延長&鞍上強化で、前走からさらに前進があるとみて狙いたい。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

6月23日(木) 13:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 宝塚記念2022  
閲覧 1,742ビュー



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。



6月26日(日)阪神11R 第63回宝塚記念(3歳以上G1・芝2200m)


【登録頭数:20頭】(フルゲート:18頭)


<前走:大阪杯出走馬>(3ヶ月)
ポタジェ(1着、468kg(+2kg))<C>【優先出走馬(ファン投票4位)】
休み明けで乗り込み豊富。1週前追い切りの動きを見ると力強い走りで迫力もあるが、終い重心が高くなり伸びきれず。

アリーヴォ(3着、500kg(-2kg))<C>【優先出走馬(ファン投票26位)】
この中間はこれまでの追い切りと比べると時計がかかっている感じあり。大きな馬で太め残りが心配。

ヒシイグアス(4着、494kg(+9kg))<A>【優先出走馬(ファン投票23位)】
この中間は3週連続レーン騎手が騎乗しての調整。動きも素軽く終いの伸びも良好で、出来は前走以上。

アフリカンゴールド(7着、468kg(±0kg))<C>【賞金上位馬④】
この中間もCWで前走時と変わらない時計が出ていて調子は良さそうだが、元々硬さのある動きをする馬で先行勢も揃っていて、これまで以上の出来でないと厳しい。

エフフォーリア(9着、522kg(+6kg))<C>【優先出走馬(ファン投票2位)】
この中間は、日曜日に坂路で追っていたところを南Wに変え、乗り込み不足を解消する内容に変えてきた。ただ、左にモタれたり手応えもイマイチで、何よりも迫力が感じられない。

キングオブコージ(11着、506kg(+10kg))<B>【賞金上位馬③】
前走時も乗り込まれていたが、馬体を絞れず太め残り。乗り込み量は今回も豊富で、併せ馬の本数を増やしてきた。1週前追い切りでは、坂路馬なり調整で時計平凡も、重め感なく、動きも素軽く仕上りは良さそう。

ウインマリリン(16着、462kg(-10kg))<B>【賞金上位馬②】
前走時は休み明けでも馬体が減っていて、パドックではトモが寂しく元気もなかった。この中間も南Wでの調整だが、動きも良くなり終いの伸びにも良化が窺え、上積みが感じられる。





<前走:天皇賞(春)出走馬>(中7週)
タイトルホルダー(1着、474kg(-2kg))<A>【優先出走馬(ファン投票1位)】
今年3戦目で、この中間も南Wで好時計をマーク。1週前追い切りの映像からも、左回りということもあってコーナリングもスムーズで、集中した走りで順調ムードが漂う。

ディープボンド(2着、504kg(-6kg))<AA>【優先出走馬(ファン投票8位)】
大きな馬の叩き3戦目で、この中間も乗り込み豊富で坂路、CWと好時計を連発。1週前追い切りの動きを見ても、直線に向く時の手応えが抜群で、追われてからの伸び脚も重め感がなく素軽くなった印象を受ける。それでいて重心は高くならず力強さを伝えていて、近走の中ではベストの状態で出走できそう。

ヒートオンビート(4着、478kg(-2kg))<B>【除外対象馬】
この中間は2週前、1週前と好時計が出ており、併せ馬でも先着をはたすなど前走時よりも好印象。除外対象馬だが仕上がりは良く、出来は前走以上。

アイアンバローズ(5着、496kg(-2kg))<B>【賞金上位馬⑧】
前走時はCWでの時計は特に変わらなかったものの、坂路での時計がかかっていた。この中間は日曜日の坂路での時計もしっかり出ていて、好走時の出来に近い内容だった。

マイネルファンロン(6着、478kg(-12kg))<B>【賞金上位馬⑤】
休み明けの前走時は、追われて終い伸びる追い切り内容だったが、今回の1週前追い切りでは自分から走っていくスピード感があった。気持ちの面での変わり身が感じられる内容。

メロディーレーン(9着、352kg(+6kg))<B>【優先出走馬(ファン投票17位)】
かなり小柄な牝馬で、これまであまり高評価を与えたことのない馬。ただこの中間は、CW、坂路とこれまで見たことのないような好時計が出ていて、一変の状況。1週前追い切りでも、ジョッキー騎乗とはいえ終いしっかり伸びて先着していて、前走とは明らかに出来が異なる。他馬との比較では水準に近づいたくらいの評価だが、この馬自身としては近走では一番の出来に近い。





<前走:その他のレース>
デアリングタクトヴィクトリアマイル:6着、486kg(+22kg)中5週)<C>【優先出走馬(ファン投票7位)】
休み明けの前走時は+22キロ。中間の追い切りの動きは予想以上に良いものだったが、パドックではお腹のあたりに余分な肉がだいぶ残っている感じに映った。この中間は2週前(坂路)と1週前(CW)の動きを見るに、足先だけで走っている感じで力強さや迫力が感じられない。反動が出ているのか、ガラッと良くなった感じがない。

パンサラッサドバイターフ:1着、3ヶ月)<B>【優先出走馬(ファン投票15位)】
距離を意識してなのか、1週前はCWを長めからの追い切り。有馬記念の時も同じような追い切りだったが、今回のほうが走りに余裕があり終いの伸びも良かった。連勝しているだけあって、馬も成長している感じ。

オーソリティドバイシーマクラシック:3着、3ヶ月)<B>【優先出走馬(ファン投票25位)】
1週前追い切りはやや気追い気味にも見える動きだったが、坂路、南Wと好時計が出ていて出来は良さそう。あとは関西への輸送と右回りでの競馬を克服できるか。

ステイフーリッシュ(ドバイゴールドカップ:1着、3ヶ月)<D>【賞金上位馬①】
海外で2連勝しての帰国初戦。この中間の乗り込み量は少なく、1週前追い切りでは同様に海外帰りのパンサラッサと併せて直線で離されてしまった。出来自体に不安あり。

グロリアムンディ(アンタレスS:2着、496kg(-8kg)中9週)<C>【賞金上位馬⑦】
調教駆けする馬で、この中間も好時計で先着していて動きも良く出来は良さそう。ただ、芝では1勝クラスを勝てなかった馬で決め手もなく、一気の相手強化に対応できるかは疑問。

ギベオン鳴尾記念:4着、508kg(+4kg)中2週)<B>【賞金上位馬⑥】
休み明けの前走時は、追い切りでの動きも良く、パドックでもスッキリした感じで太め感はなく好仕上りだった。この中間は間隔が詰まっているが、先週CWで好時計をマークするなど叩き2戦目での上積みも期待できそう。

サンレイポケット鳴尾記念:3着、480kg(±0kg)中2週)<B>【除外対象馬】
除外対象馬だが、休み明けの前走時に坂路で良い動きを見せていて、この中間も1週前に好時計と上積みが窺える。





※今回このコラムでの中間の状態からの推奨馬は、ディープボンドタイトルホルダーヒシイグアスの3頭をあげておきます。



◇今回は、宝塚記念編でした。
宝塚記念というと、出走予定だったスーパークリークが回避して1強になったオグリキャップオサイチジョージに敗れた第31回。なかなかG1を勝てなかったメジロライアンが、同期のメジロマックイーンを負かしてG1初勝利を飾った第32回。天皇賞(春)3連覇をライスシャワーに阻止されたメジロマックイーンが、キッチリ人気に応えて強い競馬を見せた第34回。スペシャルウィークステイゴールドを、直線並ぶ間もなく突き放し圧倒的な強さでグラスワンダーが制した第40回あたりが印象に残っています。
昔の宝塚記念は頭数もそれほど揃わず、断然人気馬が強い競馬を見せるか、2強、3強対決というレースが多かった印象がありますが、近年は頭数、海外遠征明けでの出走、牝馬の活躍なども増え、昔とは様相がだいぶ変わった感じがします。その一方で、春の天皇賞から参戦してくる王道組に元気がないようなところもあり、その路線から確固たる主役級が出てくると宝塚記念はもっと盛り上がるのではないかと思います。今年は菊花賞天皇賞(春)の勝ち馬が海外出走組を迎え撃つ形になりますので、面白いレースになりそうです。




🎤あなたの夢はエフフォーリアタイトルホルダーかそれともデアリングタクトか。私の夢は・・・です。


宝塚記念出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

6月22日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年06月22日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(311)
閲覧 1,888ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、青函ステークス・天保山ステークス・大沼ステークス・パラダイスステークス・宝塚記念の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2022年06月25日(土) 函館11R 青函ステークス
【“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において7着以内となった経験の有無別成績(2021年のTVh賞)】
●あり [1-1-1-2](3着内率60.0%)
●なし [0-0-0-9](3着内率0.0%)
→年明け以降の戦績を素直に評価した方が良さそう。同時期に施行された2021年のTVh賞は“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において7着以内となった経験のある馬が1~3着を占めました。


▼2022年06月25日(土) 阪神11R 天保山ステークス
【前走の着順別成績(2017年以降)】
●4着以内 [5-4-3-20](3着内率37.5%)
●5着以下 [0-1-2-40](3着内率7.0%)
→前走好走馬が優勢。特別登録を行った馬のうち、前走の着順が4着以内なのは、ヴァニラアイスサイモンハロルドサダムスキャットシゲルタイタンシャンデリアムーンタガノビューティーディサーニングの7頭です。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
阪神ダ1400m×マジェスティックウォリアー×前走14頭立て以上
→3着内率41.8%、複勝回収率136%


▼2022年06月26日(日) 函館11R 大沼ステークス
【前走の着順別成績(2019年以降)】
●7着以内 [3-3-3-11](3着内率45.0%)
●8着以下 [0-0-0-18](3着内率0.0%)
→こちらも大敗直後の馬が信頼できない一戦。なお、前走の馬体重が500kg以上だった馬も2019年以降[0-0-0-15](3着内率0.0%)と上位に食い込めていません。


▼2022年06月26日(日) 東京11R ウッドバイン競馬場賞 パラダイスステークス

[もっと見る]

6月19日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年06月19日号】特選重賞データ分析編(311)~2022年宝塚記念
閲覧 2,614ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 宝塚記念 2022年06月26日(日) 阪神芝2200m内


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2012年以降)】
○3着以内 [5-5-7-43](3着内率28.3%)
×4着以下 [5-5-3-69](3着内率15.9%)

 基本的に前走好走馬が強いレース。前走の着順が4着以下、かつ前走の距離が1800~2500mだった馬は2012年以降[1-1-0-45](3着内率4.3%)と苦戦していました。1マイル戦や天皇賞(春)を経由してきた馬でない限り、大敗直後の馬は強調できません。

主な「○」該当馬→ステイフーリッシュディープボンド
主な「×」該当馬→エフフォーリアキングオブコージデアリングタクトヒシイグアス


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において2着以内となった経験がある」馬は2012年以降[8-6-7-52](3着内率28.8%)
主な該当馬→キングオブコージディープボンド

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 25ビュー

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

梅雨明けも平年並み(7月19日前後)だとまだまだ先ですが、今年はすでに梅雨が明けました?? 

6月27日(月)の昼のニュースを聞き流している中、突然の"梅雨明け宣言" 
この東海地方は、昨年より20日も早く梅雨明け!! 
その後、いきなり連日の猛暑?? 参りました。

体力と共にわが懐も…。(>_<)

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。<(_ _)>

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第6期最終結果】
第6期(6月4日~6月26日)8日間(鳴尾記念~宝塚記念)7戦

最終週末は、当てる事ができたのか!?

日曜、G1宝塚記念では、11番パンサラッサに注目!
ワイド(11-13)・複勝(11番パンサラッサ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「宝塚記念」で注目したパンサラッサ(6人気)は、スタート鈍く騎手が推して推して何とか先頭に立ち、後続を引き離しそのまま一気に抜け出して優勝…のはずが、直線で後続に並ばれ馬郡へと沈み込み8着…残念。レースは、2番手でレースを進めたタイトルホルダー(2人気)が,直線で先頭に立って後続を引き離し,追いすがるヒシイグアス(5人気)に2馬身差をつけ優勝。さらに2馬身差の3着にデアリングタクト(4人気)が入り,中波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? さらに、相手馬選択の失敗!? つまり、予想そのものが間違っていた…反省。昨年のユニコーンライオン同様に、警戒するのは逃げ馬(パンサラッサ)!! 当然、2番手でレースを進めるタイトルホルダーにも注意!? 2択から軸馬選択を失敗。さらに、前走(大阪杯)からアリーヴォ(3着)、ヒシイグアス(4着)に注目!? 2択から相手馬選択を失敗。Wパンチで玉砕…残念。血統背景から言えば、優勝したタイトルホルダーは父、母父がサンデーサイレンス系でなかった馬。(3着デアリングタクトも同じ)つまり、この2頭のワイド馬券(710円)1点で勝負できていた…反省。

 
【総 評】
先週末、1戦1敗…惨敗みたいな感じ。スタートだけ良く、馬なりのまま馬群へと沈み込んで終了。今期1勝6敗の大幅なマイナス収支。何が悪かったのか?もう一度、上半期を見直して下半期の糧として、とりあえず夏競馬で抜け出すつもりです?? 来期(第7期7月2日~24日7戦)、頑張ります!!


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(宝塚記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"
1番オーソリティが該当=結果発走除外

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(ラジオNIKKEI賞)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"

*無条件
過去10年内(2-4-0-4/10)
勝率20%/連対率60%/複勝率60%/単勝回収値72/複勝回収値131
近5年内(1-2-0-2/5)
勝率20%/連対率60%/複勝率60%/単勝回収値88/複勝回収値170

2年連続で外しているだけに、今年こそは期待大!?


(CBC賞)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

*無条件
過去10年内(1-2-4-3/10)
勝率10%/連対率30%/複勝率70%/単勝回収値45/複勝回収値137
近5年内 (0-1-2-2/5)
勝率0%/連対率20%/複勝率60%/単勝回収値0/複勝回収値136

3年連続馬券に絡んでいるだけに、今年は期待薄!?


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

6月29日(水) 23:40 ちびざるさん
【雑感】エフフォーリアとデアリングタクトについて・・・
閲覧 76ビュー

先週の日曜のメインから宝塚記念を回顧。
勝ったのは、タイトルホルダーでした。
五分のスタートから道中は2番手を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線で、抜け出し2着に2馬身差の完勝でした。
ホントに強かったですね。
2番手追走から最後の上がり三ハロンを3位で上がれば負けないですね。
レコード勝ちだったのは驚きました。
秋は、凱旋門賞に出走予定。
個人的には楽しみですね。
先行馬がどこまでやれるのか。しかもGⅠ連勝中で
今が充実期に入った感じなのも良いですね。
あとは斤量がどう影響するかですね。
スタートさえ上手く出れれば・・・ってところですね。


さて、今日の本題に入りたいと思います。今回は、エフフォーリアとデアリングタクトについて。
この2頭は、ともに宝塚記念に出走していましたが、明暗は分かれましたね。
この2頭の共通するところは
エピファネイア産駒であり、サンデーサイレンスの4×3。
さらにクラシックホースという点も共通しています。
エフフォーリアは、大阪杯9着から巻き返しを
デアリングタクトは、1年休養明けで出走したヴィクトリアマイル6着から巻き返し
をそれぞれ図り、宝塚記念に出走しました。
結果は、デアリングタクトは3着。エフフォーリアは6着でした。
明暗が分かれました。
デアリングタクトは、復活の兆しが見えたレースでした。
最後の直線での最後の伸びは、らしさが見えたと思います。
秋が楽しみですね。

一方のエフフォーリアは、全くこの馬らしさが見られませんでした。
流れにも乗れず、横山武史騎手は、追走だけでいっぱいいっぱいだったとのことでした。
ブリンカー着用の効果もどうだったのでしょうか。
調教では、うなるような感じが戻ってきたと言っていましたが・・・。
昨年の秋は、天皇賞秋、有馬記念しか走っていないので燃え尽きてしまったとは考えづらいのですが・・・・。
立て直しにも時間がかかりそうな感じがします。

エピファネイア産駒が古馬になっても活躍できるのかどうか
はたまた3歳までなのか。後者なら、POG向きといえるのですが・・・。(^^;
秋もこの2頭には注目したいですね。


最後に、ラジオNIKKEI賞について。現時点での私の注目はソネットフレーズですね。
前走のNHKマイルカップは17着でした。
その前走は、中団追走から、直線で伸びきれず17着でした。
前走は、休養明けで急仕上げの感はありました。
脚元に不安を抱えた中での調整だったのも大敗の要因だったと思います。
今回は1回叩いた効果は期待できそう。
この馬も、前述のエピファネイア産駒のサンデーサイレンスの4×3の血統構成。
2歳時には、デイリー杯2歳ステークスでセリフォスを接戦を演じていて
能力はあると思います。
ここで好走して、飛躍の秋に、エフフォーリアやデアリングタクトのように活躍を期待したいですね。

[もっと見る]

6月29日(水) 16:06 吉岡 ゆきみさん
宝塚記念( ・`д・´)お金が返還されてたから地方競馬、、、
閲覧 163ビュー

パンサラッサに、27200円、また出遅れで1秒でぶちギレ( ・`д・´)

日曜日、デシエルトとおんなし事が起こって
また私が買ったら出遅れヽ(`Д´)ノプンプン

1秒で負け確定、、、、、


ん( ・`д・´)
なんか、1番がレース前に便秘かなんかでいなくなってて、お金が3200円戻ってきてて、口座に4000円入ってた( ・`д・´)

ラッキー❤️

で、地方競馬っての買ってみた(・д・ = ・д・)

私はテレビ中継で見れないレースは基本買わないんだけど、、、
なんか、当てれる気がしたから、買ったよ( ・`д・´)

9頭だてで、本気で当てるためだけに本気で考えて買ったから、、、
ネタとかなしで、私が本気で当てるためだけ考えました( ・`д・´)

当たらなかったら、わたしは今年呪われてるのだと思います、、、

当たらなかったら痴呆になるぞヽ(`Д´)ノプンプン

おしまい、、、

[もっと見る]

6月29日(水) 13:36 銀の荼毘さん
宝塚記念回顧
閲覧 71ビュー

⑴ 好レース
 レコードである決着時計はもちもん,道中のハイラップを含め,八百長の付け入る余地が極めて低い,非の打ち所がない好レースでした。

⑵ 走破内容(各馬)
➖1 優勝タイトルホルダーについて
 文句なしに強かったです。
 今までは,勝っているレースが長距離戦ということもあって,スピード指数に反映しにくく,タイトルホルダーが強いのか,相手が走っていないだけなのか,見極めが非常に難しい成績でしたが,このラップを追走してこの時計で快勝している以上,強いと認めないわけにはいきません。
➖2 2着ヒシイグアスについて
 単勝5人気と評価されており,大阪杯組から来るのはこの馬と,多くの人からは見られていたようです。
 内容も文句無し。
 先週の結果分析スピード指数でも,現在の計測になってから4位のハイアベレージ(1位は今回のタイトルホルダー・2位Tが2018ミッキーロケットとワーザー),相手が悪かっただけで,GⅠ勝って何の不思議もないポテンシャルを示したと評価できます。
 好評価はここまで。
➖3 3着デアリングタクトについて
 予想以上に好走。歴代の名牝と比較した場合どうかと思うところもありましたが,上位2頭とは差があったものの,この馬も力のあるところを示したと思われます。
 予測登録後に,パンサラッサの2着は無いので,本当なら3着付けでデアリングタクトから逆さ流しと記載して,その通り来られてハズレてしまいました。
➖4 4着ディープボンドについて
 自己キャリア中4位のタイム指数を計上。
 自己1位2位は数値の出にくい3000mクラスでの走破なので,相手がハイレベルレースに持ち込んでくれた場合,たぶん強いんだろうという馬なのですが,来るとしたら,タイトルホルダーを飛ばして,逆転できるはずのない春天組から連体させてくるかと見ていました。
 中距離戦では,昨年暮れ,勝馬エフフォーリアより2着指数なのに上位で99.2に次ぐ98.3と,春天よりはるかに実力を示した結果となりました。
➖5 5着マイネルファンロンについて
 7歳にして自己ベスト更新。
 これまでの自己ベスト・6歳夏・新潟記念1着時の93.0を更新する95.5と,ハイペースで引っ張る馬さえいれば,いつでも止まらず突っ込んでくるという,健康度が高く,勝負根性(銀の荼毘が言う勝負根性とは走行姿勢の低さのこと)に優れた好い馬と言えるでしょう。
 この馬もディープボンドと同じで,相手次第,ハイペースに他人が持ち込んでくれることで走るので,こういう他力本願型は人気では消し・人気薄でヒモに押さえというのは,今後も覚えておきたいところです。

⑶ 戦前予想の巧拙
➖1 ペース・展開について
 公開予想とした通り,
 【隊列はパンサラッサ→タイトルホルダーであっさり決まるが全体的にはハイペース】
 この通り予測できたと思います。
 まあ,スローなんかになってたら,八百長や,この組み合わせであるわけ無いと,今頃大騒ぎしてるでしょうが,,,
➖2◎パンサラッサについて
 それでもパンサラッサが逃げ切る可能性の方が高いかと思いましたが,このレースに限り,タイトルホルダーの方が強かったですね。
 負けて悔いなしと言ったところでしょうか,相手を褒めたいところです。
➖3◯タイトルホルダーについて
 前記の通り,絶賛に値する好レースでした。
➖4▲オーソリティについて
 キムテツでなければ,こちらが◯であったオーソリティ,取り消しで,何やかやで,どうしてこの厩舎は変な目立ち方をしますかね?
 まあ馬に責任はありませんが,,,取り消しを予測することは不可能。
➖5△アフリカンゴールドについて
 予測通りのレースはしてくれたとは思います。
 まあ枠が悪かったでしょうか? 外枠ならもう少し粘れたかと思われますが,,,
➖6X ヒシイグアスについて
 前記の通り,実力を示してくれました。
➖7X ポタジェについて
 例年8枠からの追い込みが決まりやすい宝塚ですが,それでもそれほど人気していませんでした。
 大阪杯と宝塚を連勝するかと聞かれれば,そんな名馬じゃないよと誰もが思うでしょうし,まあ来ても2着3着というのは,銀の荼毘だけでなく誰でもそう感じたのかも?
 大阪杯はハイペースで不調馬の好走が難しかったとはいえ,タイムランク自体はDであり,今回タイムランクB決着ではちょっと足りないように,これからもGⅠでは紐に押さえが正解と言えるでしょう。
➖8X アリーヴォについて
 買った馬の中で,もっとも無駄な購入に当たってしまったのがアリーヴォでした。
 ハイペースを終始後方で,最後脚も無かったですね。
 出来もそうでもなかったというか,そもそも,ここを狙って仕上げてきていなかったのかもしれません。
 ただ,大阪杯を見る限り,ヒシイグアス・ポタジェとの差を見出せず,X3頭で2-3着を狙ったわけで,これを捨てるならヒシイグアスも切りとなることから,負け惜しみではなく,まあ外して悔いなしと言うところでしょうか。
➖9消し エフフォーリアについて
 エフフォーリアのキャリアベストは有馬記念の96.0であり,今回95.5ですから,それほど走れてないわけではありません。
 6着がどうの,マイネルファンロンに先着されてどうのと言われていますが,エフフォーリアのキャリアにおいて,スピード指数的には『こんなもん』なんですね。むしろ良く走ってる方と言えるのではないでしょうか?
 武史も言っていたようですが,ハイペースがダメというのは,筋肉マンになってしまうとマイル以上保たない馬が多いというのと同じで,この作りでは今後もハイレベル中距離GⅠは難しいのではないでしょうか?
 しかし95.5/2200という走破は悪いわけではないので,レベルが落ちれば,GⅠをまた勝つことも無くはないと思います。

[もっと見る]

6月29日(水) 06:30 競馬戦略研究所所長さん
重賞回顧 宝塚記念
閲覧 39ビュー

2022-06-26 阪神11R 宝塚記念(G1)

◎:2枠 4番 エフフォーリア
◯:1枠 1番 オーソリティ
△:3枠 5番 アイアンバローズ
△:3枠 6番 タイトルホルダー
△:6枠 12番 ウインマリリン
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◎
◎(4)
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◯
◯(1)
-----------------------------------
馬券  :馬単
買い方 :1着ながし(マルチ)
購入金額:8,000円
1着:◎(4)
相手:◯,△(1,5,6,12)
各1,000円(合計:8,000円)
-----------------------------------
馬券  :3連単
買い方 :ボックス
購入金額:6,000円
◎,◯,△(4,1,5,6,12)
各100円(合計:6,000円)


出走直前でオーソリティの除外ということはありましたが、各馬が持ち味を出し切ったレースでした。優勝は完全に中長距離で日本の頂点に立ったことを印象付けたタイトルホルダー。パンサラッサがハナを叩くことは戦前から分かっていましたが、枠順の妙で、スタートを決めて内を少し開けて先行する外を押してハナを奪わなければならなかったパンサラッサを最初のコーナーまで脚を使わせる頭脳プレーを見せ、向こう正面中程では「タイトルホルダーに勝たれた」と思うくらいの人馬一体の余裕の追走。3角すぎてからは皆さんがご覧になられた通りの強さでした。これで凱旋門賞出走は確定的。ヤネを替えずにいって欲しいです。

 2着にはひと叩きで馬体をしっかり戻してきたヒシイグアス。6歳ということで軽視してしまいましたが、まだ成長をしているように見えました。

 3着には復活を印象付けたデアリングタクト。これでこの馬も秋が楽しみになりました。

  所長◎のエフフォーリアは完全復調にあと一歩。秋は巻き返して欲しいです。

[もっと見る]

6月28日(火) 23:04 エロボンさん
先週の注目馬の結果。(後少し。)
閲覧 49ビュー

先週の注目馬の結果。


25日(土曜日)

阪神
2R ニホンピロクリーク…1番人気1着。


26日(日曜日)

函館
8R ロードヴァレンチ…1番人気3着。

阪神
7R テーオーソラネル…6番人気4着。



(参考)

函館(土)
7R リキサンハート…1番人気2着。

東京(土)
6R セキテイオー…2番人気2着。



(重賞)

宝塚記念
アイアンバローズ…15番人気15着。
オーソリティ…除外。




とりあえず補足のニホンピロクリークが1着だったのは良かったです。これからまた馬券内を続けていきたいですね。

テーオーソラネルは後ろの馬に交わされてからも抵抗していましたが、クビ差及ばずの4着。人気が上がらなかったのでシメシメと思っていたんですけどね。

ところで先週の東京からは参考で1頭だけでした。
これは意識的に選ぶのを控えました。
今週から全て右回りコースになりますから、人気馬の中にも無理やり使ってくる馬もいるでしょう。その見極めが難しいと考えてです。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞特集
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

前半から主導権を握った8番人気の伏兵ケイティクレバー(美・清水英、牡7)が最終障害飛越後もしぶとく脚を伸ばし、2着のホッコーメヴィウスに6馬身差をつけて重賞初制覇。上野翔騎手(36)=美・フリー=もデビュー19年目でうれしい重賞初勝利となった。1番人気エイシンクリックは3着に敗れた。

◆上野騎手(ケイティクレバー1着)「①番枠だったので小細工なしで行かせて、どれだけ踏ん張ってくれるかと思っていました。直線は外から並ばれそうになりましたが、そこからもうひと踏ん張りしてくれて偉い馬です」

◆黒岩騎手(ホッコーメヴィウス2着)「スピードに任せたこの馬らしい飛越はできました。4コーナーで射程圏に入れて〝よしっ〟と思ったが、離されてしまいました」

西谷誠騎手(エイシンクリック3着)「ペースが遅く、馬群が固まって外を回る展開になってしまいました」

ケイティクレバー 父ハービンジャー、母モルトフェリーチェ、母の父ディープインパクト。鹿毛の牡7歳。美浦・清水英克厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬。馬主は瀧本和義氏。戦績33戦7勝(うち障害10戦4勝)。獲得賞金1億6784万7000円(うち障害8789万円)。重賞は初勝利。東京ジャンプS清水英克調教師、上野翔騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+賢い」。

【東京ジャンプ】ケイティクレバーが堂々の走りで6馬身差の圧勝 6月25日() 14:27

6月25日の東京8Rで行われた第24回東京ジャンプステークス(3歳以上オープン、J・GIII、芝3110メートル、別定、12頭立て、1着賞金=2900万円)は、上野翔騎手の8番人気ケイティクレバー(牡7歳、美浦・清水英克厩舎)が道中は2番手に控えてレース中盤で先頭に立つと、最後の直線で後続を突き放して勝利。待望の重賞初制覇を果たした。タイムは3分26秒2(良)。

6馬身差の2着には先行したホッコーメヴィウス(3番人気)が粘り込み、1番人気に支持されたエイシンクリックは後方から追い上げたもののさらにハナ差遅れた3着に終わった。

上野翔騎手(1着 ケイティクレバー)「久々の障害戦でしたが、平地戦を2度使って馬はできていました。1番枠だったので小細工なしで行かせて、どれだけ踏ん張ってくれるとか思っていました。直線は外から並ばれそうになりましたが、そこからもうひと踏ん張りしてくれて偉い馬です」

東京ジャンプSを勝ったケイティクレバーは、父ハービンジャー、母モルトフェリーチェ、母の父ディープインパクトという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、馬主は瀧本和義氏。通算成績は33戦7勝(うち平地23戦3勝)。重賞は初制覇。管理する清水英克調教師は障害重賞初V、騎乗した上野翔騎手は嬉しい初重賞タイトル獲得となった。

[もっと見る]

【東京ジャンプ】五十嵐Jが導くエコロドリーム 6月24日(金) 12:05

エコロドリームは着差こそ離れていたが、前3走で掲示板を確保。「距離が長めだった前走は、掛かる面もある馬だから折り合いを重視したけど、後方からでも4着まで追い上げてくれた。今回は距離が短くなるし、それなりのポジションで運べる。折り合いがつけばいいところまで。ロスなく運びたい」と、五十嵐騎手は躍進を期待する。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【東京ジャンプS2022(G3)】枠順確定~U指数競馬新聞を一般会員の方に公開! 6月24日(金) 10:22

ウマニティが誇るスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※U指数競馬新聞をご覧いただくには、競馬予想SNS「ウマニティ」の会員ID(無料)が必要になります。<ウマニティの会員ID取得はこちらから>
***********************************************************
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
***********************************************************

東京ジャンプS(G3)のU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)

※Android版でご覧になるには、PDF閲覧アプリがインストールされている必要があります。こちらからダウンロードしてください。

[もっと見る]

【東京ジャンプ】厩舎の話 6月24日(金) 04:53

エイシンクリック・坂口師「順調。使ったぶん状態は前走よりいい」

エコロドリーム・岩戸師「状態は安定している。勝ち切るにはワンパンチ足りない印象」

タイキフロリゼル・橋田師「順調にきています。センスがあるし、東京も問題ない」

ノストラダムス・鈴木孝師「この距離で勝っているし、条件的には今回の方がいい」

ホッコーメヴィウス・清水久師「距離が短くなるのはいい」

マイサンシャイン・五十嵐師「状態は今までで一番。距離が短くなるのもいい」

[もっと見る]

【東京ジャンプ】今春東京競馬場で行われる最後の重賞レースの注目点! 6月21日(火) 15:56

★今年の障害競走最多勝の五十嵐忠男調教師 小坂忠士騎手は障害通算1000回騎乗まで「1」

19日のマーメイドSウインマイティーで制した五十嵐忠男調教師(栗東)が、自身初の2週連続JRA重賞制覇を狙う。五十嵐師は、今年の障害競走で最多の5勝を挙げており、5月14日にはタガノエスプレッソで障害重賞の京都ハイジャンプを制している。五十嵐師は、東京ジャンプSマイサンシャイン(牡6歳)を登録しているが、今週も重賞勝利を挙げることができるか。同馬には難波剛健騎手が騎乗する予定。

また、東京ジャンプSテーオーソクラテス(牡5歳、栗東・奥村豊厩舎)に騎乗する予定の小坂忠士騎手は6月21日現在、JRA障害競走で999戦94勝という成績を挙げており、東京ジャンプSで史上17人目のJRA障害通算1000回騎乗達成となる見込み。小坂騎手とテーオーソクラテスのコンビは前走の障害オープン(福島)で1着となっているが、節目の騎乗を勝利で飾ることができるだろうか。

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 77ビュー

今年の高松記念は丸田騎手の単勝複勝1点100円づつはりゲットしたが、丸田さんは悲願のG1初勝利であった。高松は買う気がなかったが、たまたま、前日に友達が「俺、丸田買うわ」と言ってきたので、それに乗っかった。

2日前の東京ジャンプでは2着馬の枠から総流したため、的中。勝ったのは上野騎手で、この騎手も重賞初制覇。今年初勝利というおまけもついた。


他にも同じような記録を達成した騎手、調教師が今年だけでも絶対におられると思うが、上記2件に関しての偶然過ぎる的中の仕方はある意味、神ってる感じがする。

かたや、昨年の障害レース、熊沢騎手の歴代最多勝単独一位がかかったレースにおいては、「熊沢人気過剰」をにらんで、熊沢切の馬券を買いまくり、熊沢がきっちり勝つという、障害レース好き、熊沢好きと公言している私がいかに嘘かというのがばれるいっけんがあった。

余談だが、先日、関西のMBSラジオのメッセンジャーあいはらさんメインの「ゆーはこれから」で「神ってる」という表現に関して、どーなんやろうというマイナス的な発言をされていたが、私も全く同感。もう聞き飽きた感がある。

余談だが、ずっと関西人の私はラジオ好きな人間だが、MBSラジオに関して言えばメッセンジャーの二人と、近ちゃんというおっちゃんと、女子アナの武川ともみさん、いいひとぶらずに、本音をズバズバ言ってくれて滅茶苦茶面白いです。関東の方もラジコでぜひ聞いてみてください。

6月25日() 17:32 DEEBさん
恥ずかしい馬予想2022.06.25[結果]
閲覧 250ビュー

東京 8R 東京ジャンプステークス J・GⅢ 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 4 ゼノヴァース…4着
○ 5 エイシンクリック…3着
▲ 9 ホッコーメヴィウス…2着
△10 マリオ…8着
[結果:ハズレ×]

東京10R 日野特別 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 6 アイリッシュセンス…2着
○ 1 モズリッキー…9着
×15 ☆バクシン…11着
[結果:ハズレ×]

東京11R 江の島ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 カレンルシェルブル…5着
○ 8 グランオフィシエ…3着
▲ 6 トゥーフェイス…1着
△ 2 カーディナル…6着
[結果:ハズレ×]

阪神 8R 3歳以上1勝クラス(特指)
◎ 8 レッドラマンシュ…6着
○12 ヨシノイースター…2着
▲10 マテンロウアレス…10着
△15 ショウナンガニアン…17着
×13 シタン…16着
× 7 ☆キャロライナリーパ…7着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 天保山ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 ケイアイドリー…1着
○16 グレートウォリアー…5着
×11 ☆サダムスキャット…11着
☆13 メイショウテンスイ…3着
[結果:アタリ○ 複勝 13 1,360円、ワイド 2-13 3,260円]

阪神12R 3歳以上1勝クラス
◎ 8 ヴァレーデラルナ…1着
○15 メイショウカゲカツ…9着
× 6 ☆ロードマゼラン…8着
[結果:ハズレ×]

函館11R 青函ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 ジュビリーヘッド…2着
○ 9 プルパレイ…12着
▲11 タイセイアベニール…13着
× 6 ☆ローレルアイリス…中止
× 3 ☆チェアリングソング…6着
[結果:アタリ△ 複勝 15 140円]

[今日の結果:7戦1勝5敗1分]
メイショウテンスイさんのおかげで、宝塚記念に参戦できます。

[もっと見る]

6月25日() 14:48 ビバ競馬さん
楽しむ競馬回収作戦・『今日の馬券』Sアオル
閲覧 48ビュー

暑かった☀️😵💦

絶対に途中では止まらないように決めているんだけど、何かボーッとしてきて今日初めて止まって5分ぐらい休んでしまった

ランニングの時は30キロ以下の場合は、水分補給無しでやっているのでカネは持っていかない

近くの自動販売機を恨めしそうに眺めているだけだった

帰って映像確認したら、結果的に1番人気からの流し馬券だったのに全部飛んでる

頭に来たのは東京ジャンプステークス
本命馬が出遅れ

障害騎手だけに、追い方知らんな

外ばかりブン回して、ハナ差3着

勝ったのが8番人気だから美味しい配当だったのに、ハナぐらい差せよ

って、感じ

今日は多分オケラかも

残り4レースの買い目は⤵️⤵️で確認して下さい

https://blue0220.xyz/

ま、期待しないでのんびり昼寝して、合間に映像確認します

お互いに熱くならないように気を付けましょう🎵

[もっと見る]

6月25日() 14:19 しんすけ50さん
東京ジャンプステークス
閲覧 201ビュー

こんちゃ!

珍しく初っ端の東京ジャンプステークスが当たりましたぁ~。

ケイティクレバーからの馬連流しで2着・3着・4着全てあって

一番配当の良いとこで決まりましたぁ~。

後も少しで万馬券だったけどね。

でもエイシンクリックより2.5倍くらい違うんで良かったぁ~。

これで今週のプラスは確定。

後5鞍あるんで当てまくろう(^^♪

日頃のストレスが癒されるぅ~♪

[もっと見る]

6月25日() 09:50 しんすけ50さん
東京ジャンプステークス&鷹取筑別&水無月ステークス&青函...
閲覧 130ビュー

おはよ~♪

6月25日ですね!

むつごなんでムツゴロウ王国?

てな訳でやっとこさ週末までたどり着けました・・・。

今週も引き続き大忙しでしたぁ~、この忙しさから

逃れるには転勤しかないんで転勤キボンヌ(^^♪

弱い者いじめが得意な我が広島東洋カープ。

阪神に続いてDeNAにも勝って3連勝♪

連続ノックアウト食らってた大瀬良さんでも勝てました。

わっはっは(^^♪

この調子で今日の競馬も勝ちましょう♪

6月最後だしね、終わり良ければ総て良し!

東京8R 東京ジャンプステークス

◎①ケイティクレバー
△②エコロドリーム
△④ゼノヴァース
△⑤エイシンクリック
△⑦タイキフロリゼル
△⑨ホッコーメヴィウス

枠連①ー④と馬連①ー②・⑤・⑦・⑨への5点。

長欠明けの平地で大差の連続負けが続いている状況で主戦の平沢騎手が乗らないのも不安ですがね。
休み前は障害で安定して走れてたんで年齢的な衰えが無ければまだまだ行けるのではないかな?
出来は転厩してから一番らしいので。そして意外にこのレースは荒れるらしいので。

阪神9R 鷹取特別

◎④メイショウヨシテル
△③シルバーエース
△⑥カフジオクタゴン
△⑧メイショウコジョウ
△⑭オディロン

枠連②ー②と馬連④ー⑥・⑧・⑭への4点。

距離があると位置が取れて良い競馬が出来るね。中間に放牧出してリフレッシュ。
スタートの芝をこなせればここでも好走可能では?

阪神10R 水無月ステークス

◎⑧シャイニーロック
△②エルカスティージョ
△⑨ビアイ
△⑪メイショウシンタケ
△⑬ブルースピリット

枠連⑤ー⑤と馬連⑧ー②・⑪・⑬への4点。

ここは主張すればハナは取れそうだね。距離短縮は良いし阪神千四は比較的好走してるしね。
団野騎手とは3走前に惜しい3着してる実績有り。

函館11R 青函ステークス

◎⑥ローレルアイリス
△⑦グルーヴィット
△⑨プルパレイ
△⑮ジュビリーヘッド
△⑯マイネルジェロディ

昇級後、得意の千二では不利があって実力を出し切れずが2戦、後は距離が長かったマイル。
着順ほど頭打ちって感じはしないんだよね。準オープン勝った時はここでの人気馬負かしてるし。
大穴狙ってファイト一発!

阪神11R 天保山ステークス

◎②ケイアイドリー
△③スマートアルタイル
△⑤サイモンハロルド
△⑪サダムスキャット
△⑫シゲルタイタン

馬連②ー③・⑤・⑪・⑫への4点。

流石に千二は短すぎたね。得意の千四に戻れば勝ち負けでしょう。阪神も崩れないしね。

東京11R 江の島ステークス

◎③カエンルシェルブル
△④クロミナンス
△⑦プレイイットサム
△⑧グランオフィシエ
△⑨サトノセシル

馬連③ー④・⑦・⑧・⑨への4点。

川田騎手が東上して来ると言う事はそれだけ期待してるのかな?勝ち負け必至!
④か⑦を相手に連れて来てホシーノ☆彡

今日はここまでよぉ~。

[もっと見る]

6月25日() 08:25 ビバ競馬さん
楽しむ競馬回収作戦・『今日の馬券』東京ジャンプステークス他
閲覧 67ビュー

雨にならないのはいいけど、6月でこの暑さ❗

今日も寝不足気味だけどランニング

熱中症なんかに負けてたまるか❗

そして、競馬も負けてたまるか(笑っ)

東京ジャンプステークスは、『今週の重賞チェック』通りにエイシンクリックから

その他、全8レースの買い目は⤵️⤵️で確認して下さい

https://blue0220.xyz/

今日も午前中でランニングと買い物を終えて、午後からは涼しい窓からの風を受けてのんびり昼寝

お互いに、暑さにも馬券にも負けずに頑張りましょう⤴️⤴️

[もっと見る]

先週の競馬:番組表

開催日
  • 6月25日(
  • 6月26日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回函館5日目
  • 3回東京7日目
  • 3回阪神3日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
函館
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m
3
 ミシェラドラータ
4.8倍 (②人気)
10
 ベベ
97.0倍 (⑩人気)
12
 トラネスハープ
10.2倍 (④人気)
払戻
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m
1
 コスモサガルマータ
19.4倍 (④人気)
7
 マイネルメモリー
2.0倍 (①人気)
3
 ビューティーワン
2.8倍 (②人気)
払戻
東京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m
8
 スズカダブル
1.3倍 (①人気) 超凄馬
3
 スティルディマーレ
4.1倍 (②人気)
6
 トーセンサウダージ
17.0倍 (④人気)
払戻
函館
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
5
 メイショウタイゲイ
4.2倍 (③人気)
4
 シャンダス
16.9倍 (⑤人気)
8
 アルマイメル
3.5倍 (②人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
8
 ニホンピロクリーク
2.1倍 (①人気) 超凄馬
6
 ゴーウィズフェイス
8.1倍 (④人気)
7
 プレミアムベリー
12.1倍 (⑤人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1300m
3
 キュートハイカー
47.3倍 (⑫人気)
7
 ダレモトメラレナイ
5.7倍 (②人気)
1
 モントブレッチア
2.9倍 (①人気) 超凄馬
払戻
函館
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
3
 ネイキッドハート
14.2倍 (⑤人気)
16
 セイショウスマイル
25.2倍 (⑨人気)
12
 ルナエルモッサ
20.3倍 (⑧人気)
払戻
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
13
 サンライズアリオン
2.2倍 (①人気)
12
 テイエムファクター
9.1倍 (④人気)
9
 ペルマナント
6.1倍 (③人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
12
 リュウノブレイク
2.8倍 (①人気)
11
 ガストン
84.0倍 (⑫人気)
3
 コパノカールトン
8.4倍 (③人気)
払戻
函館
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2400m
6
 ミアステラ
3.3倍 (①人気)
8
 ワンダフルヘヴン
8.8倍 (⑥人気)
5
 バレストラ
5.0倍 (③人気) 超凄馬
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
1
 キングロコマイカイ
6.2倍 (④人気)
2
 エルゲルージ
3.9倍 (②人気)
4
 タイクーン
108.2倍 (⑩人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2100m
4
 コウユーパパニニテ
10.2倍 (⑤人気)
9
 ベイビールビオ
3.2倍 (①人気) 超凄馬
16
 ウインヴェルデ
9.8倍 (④人気)
払戻
函館
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m
7
 フミサウンド
2.8倍 (②人気)
6
 イコサン
1.8倍 (①人気)
5
 ベッラフロー
20.1倍 (④人気)
払戻
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m
3
 オリオンネビュラ
11.6倍 (③人気)
7
 セミマル
18.9倍 (⑥人気)
1
 ルクスドヌーヴ
13.1倍 (④人気)
払戻
東京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
7
 シャンドゥレール
3.5倍 (②人気)
4
 エバーハピネス
9.6倍 (⑤人気)
15
 マイネルビジョン
7.0倍 (③人気)
払戻
函館
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
7
 ブローザホーン
5.8倍 (③人気)
9
 ベアーザベル
5.1倍 (②人気)
1
 ホーリーウェル
31.2倍 (⑩人気)
払戻
阪神
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
9
 ジューンレインボー
15.9倍 (⑤人気)
4
 ヴィスパメンテ
2.5倍 (②人気)
12
 デミ
47.6倍 (⑧人気)
払戻
東京
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
6
 カーペンタリア
2.0倍 (①人気)
11
 セキテイオー
2.4倍 (②人気) 極凄馬
2
 コスモエクスプレス
22.6倍 (⑤人気)
払戻
函館
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m
5
 メッザノッテ
10.8倍 (⑥人気)
12
 リキサンハート
3.4倍 (①人気)
1
 センタースリール
8.9倍 (⑤人気)
払戻
阪神
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m
15
 テキサスフィズ
13.6倍 (④人気)
11
 メイショウヒヅクリ
46.0倍 (⑬人気)
7
 ゼットノヴァ
2.0倍 (①人気) 超凄馬
払戻
東京
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1600m
3
 マウントベル
4.7倍 (③人気)
1
 アーレンダール
3.9倍 (②人気)
2
 プリーチトヤーン
43.3倍 (⑩人気)
払戻
函館
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m
2
 ユキノフラッシュ
10.8倍 (⑥人気)
11
 ユキヤナギ
93.4倍 (⑫人気)
1
 メイケイバートン
3.4倍 (①人気)
払戻
阪神
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1400m
11
 ブライトオンベイス
8.6倍 (④人気)
12
 ヨシノイースター
15.9倍 (⑥人気)
6
 モラトリアム
79.2倍 (⑭人気)
払戻
東京
8R
東京ジャンプS J G3
障害3歳以上オープン 障3110m
1
 ケイティクレバー
34.8倍 (⑧人気)
9
 ホッコーメヴィウス
8.9倍 (③人気)
5
 エイシンクリック
1.8倍 (①人気)
払戻
函館
9R
恵山特別
3歳以上1勝クラス 芝1800m
7
 ハーツラプソディ
13.9倍 (⑥人気)
5
 ダイム
2.1倍 (①人気)
8
 ハイエログリフ
22.4倍 (⑨人気)
払戻
阪神
9R
鷹取特別
3歳以上2勝クラス ダ2000m
6
 カフジオクタゴン
7.5倍 (⑤人気)
15
 オディロン
5.0倍 (②人気)
3
 シルバーエース
3.9倍 (①人気)
払戻
東京
9R
清里特別
3歳以上2勝クラス ダ1400m
1
 ウインアキレウス
5.5倍 (②人気)
13
 レオノーレ
1.8倍 (①人気)
14
 ゼンカイテン
11.8倍 (⑥人気)
払戻
函館
10R
渡島特別
3歳以上2勝クラス ダ1700m
3
 ビジン
2.6倍 (①人気)
10
 リファインドマナー
6.3倍 (④人気)
9
 メイショウイッコン
3.4倍 (②人気)
払戻
阪神
10R
水無月ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1400m
10
 ストーンリッジ
8.4倍 (④人気)
12
 メイショウホシアイ
4.2倍 (②人気)
4
 エピローグ
35.7倍 (⑫人気)
払戻
東京
10R
日野特別
3歳以上2勝クラス ダ1600m
4
 ロードシュトローム
20.5倍 (⑧人気)
6
 アイリッシュセンス
3.3倍 (②人気)
2
 カセノダンサー
12.2倍 (⑤人気)
払戻
函館
11R
青函ステークス
3歳以上オープン 芝1200m
14
 ヴァトレニ
7.4倍 (③人気)
15
 ジュビリーヘッド
3.6倍 (①人気)
16
 マイネルジェロディ
7.7倍 (④人気)
払戻
阪神
11R
天保山ステークス
3歳以上オープン ダ1400m
2
 ケイアイドリー
2.6倍 (①人気)
12
 シゲルタイタン
7.5倍 (④人気)
13
 メイショウテンスイ
83.5倍 (⑬人気)
払戻
東京
11R
江の島ステークス
3歳以上3勝クラス 芝2000m
6
 トゥーフェイス
8.5倍 (⑤人気)
4
 クロミナンス
13.6倍 (⑥人気)
8
 グランオフィシエ
4.8倍 (③人気)
払戻
函館
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m
7
 ポメラート
3.5倍 (①人気)
5
 ユスティニアン
4.2倍 (②人気)
9
 エバニスタ
4.4倍 (③人気)
払戻
阪神
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m
8
 ヴァレーデラルナ
2.0倍 (①人気)
3
 エクセスリターン
8.8倍 (⑤人気)
1
 ニホンピロハーバー
134.8倍 (⑭人気)
払戻
東京
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1400m
6
 シナモンスティック
12.6倍 (⑥人気)
14
 ラッキークローバー
9.9倍 (⑤人気)
8
 セッタレダスト
31.0倍 (⑩人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
函館
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m
3
 ミシェラドラータ
4.8倍 (②人気)
10
 ベベ
97.0倍 (⑩人気)
12
 トラネスハープ
10.2倍 (④人気)
払戻
函館
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
5
 メイショウタイゲイ
4.2倍 (③人気)
4
 シャンダス
16.9倍 (⑤人気)
8
 アルマイメル
3.5倍 (②人気)
払戻
函館
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
3
 ネイキッドハート
14.2倍 (⑤人気)
16
 セイショウスマイル
25.2倍 (⑨人気)
12
 ルナエルモッサ
20.3倍 (⑧人気)
払戻
函館
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2400m
6
 ミアステラ
3.3倍 (①人気)
8
 ワンダフルヘヴン
8.8倍 (⑥人気)
5
 バレストラ
5.0倍 (③人気) 超凄馬
払戻
函館
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m
7
 フミサウンド
2.8倍 (②人気)
6
 イコサン
1.8倍 (①人気)
5
 ベッラフロー
20.1倍 (④人気)
払戻
函館
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
7
 ブローザホーン
5.8倍 (③人気)
9
 ベアーザベル
5.1倍 (②人気)
1
 ホーリーウェル
31.2倍 (⑩人気)
払戻
函館
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m
5
 メッザノッテ
10.8倍 (⑥人気)
12
 リキサンハート
3.4倍 (①人気)
1
 センタースリール
8.9倍 (⑤人気)
払戻
函館
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m
2
 ユキノフラッシュ
10.8倍 (⑥人気)
11
 ユキヤナギ
93.4倍 (⑫人気)
1
 メイケイバートン
3.4倍 (①人気)
払戻
函館
9R
恵山特別
3歳以上1勝クラス 芝1800m
7
 ハーツラプソディ
13.9倍 (⑥人気)
5
 ダイム
2.1倍 (①人気)
8
 ハイエログリフ
22.4倍 (⑨人気)
払戻
函館
10R
渡島特別
3歳以上2勝クラス ダ1700m
3
 ビジン
2.6倍 (①人気)
10
 リファインドマナー
6.3倍 (④人気)
9
 メイショウイッコン
3.4倍 (②人気)
払戻
函館
11R
青函ステークス
3歳以上オープン 芝1200m
14
 ヴァトレニ
7.4倍 (③人気)
15
 ジュビリーヘッド
3.6倍 (①人気)
16
 マイネルジェロディ
7.7倍 (④人気)
払戻
函館
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m
7
 ポメラート
3.5倍 (①人気)
5
 ユスティニアン
4.2倍 (②人気)
9
 エバニスタ
4.4倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
東京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m
8
 スズカダブル
1.3倍 (①人気) 超凄馬
3
 スティルディマーレ
4.1倍 (②人気)
6
 トーセンサウダージ
17.0倍 (④人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1300m
3
 キュートハイカー
47.3倍 (⑫人気)
7
 ダレモトメラレナイ
5.7倍 (②人気)
1
 モントブレッチア
2.9倍 (①人気) 超凄馬
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
12
 リュウノブレイク
2.8倍 (①人気)
11
 ガストン
84.0倍 (⑫人気)
3
 コパノカールトン
8.4倍 (③人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2100m
4
 コウユーパパニニテ
10.2倍 (⑤人気)
9
 ベイビールビオ
3.2倍 (①人気) 超凄馬
16
 ウインヴェルデ
9.8倍 (④人気)
払戻
東京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
7
 シャンドゥレール
3.5倍 (②人気)
4
 エバーハピネス
9.6倍 (⑤人気)
15
 マイネルビジョン
7.0倍 (③人気)
払戻
東京
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
6
 カーペンタリア
2.0倍 (①人気)
11
 セキテイオー
2.4倍 (②人気) 極凄馬
2
 コスモエクスプレス
22.6倍 (⑤人気)
払戻
東京
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1600m
3
 マウントベル
4.7倍 (③人気)
1
 アーレンダール
3.9倍 (②人気)
2
 プリーチトヤーン
43.3倍 (⑩人気)
払戻
東京
8R
東京ジャンプS J G3
障害3歳以上オープン 障3110m
1
 ケイティクレバー
34.8倍 (⑧人気)
9
 ホッコーメヴィウス
8.9倍 (③人気)
5
 エイシンクリック
1.8倍 (①人気)
払戻
東京
9R
清里特別
3歳以上2勝クラス ダ1400m
1
 ウインアキレウス
5.5倍 (②人気)
13
 レオノーレ
1.8倍 (①人気)
14
 ゼンカイテン
11.8倍 (⑥人気)
払戻
東京
10R
日野特別
3歳以上2勝クラス ダ1600m
4
 ロードシュトローム
20.5倍 (⑧人気)
6
 アイリッシュセンス
3.3倍 (②人気)
2
 カセノダンサー
12.2倍 (⑤人気)
払戻
東京
11R
江の島ステークス
3歳以上3勝クラス 芝2000m
6
 トゥーフェイス
8.5倍 (⑤人気)
4
 クロミナンス
13.6倍 (⑥人気)
8
 グランオフィシエ
4.8倍 (③人気)
払戻
東京
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1400m
6
 シナモンスティック
12.6倍 (⑥人気)
14
 ラッキークローバー
9.9倍 (⑤人気)
8
 セッタレダスト
31.0倍 (⑩人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m
1
 コスモサガルマータ
19.4倍 (④人気)
7
 マイネルメモリー
2.0倍 (①人気)
3
 ビューティーワン
2.8倍 (②人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
8
 ニホンピロクリーク
2.1倍 (①人気) 超凄馬
6
 ゴーウィズフェイス
8.1倍 (④人気)
7
 プレミアムベリー
12.1倍 (⑤人気)
払戻
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
13
 サンライズアリオン
2.2倍 (①人気)
12
 テイエムファクター
9.1倍 (④人気)
9
 ペルマナント
6.1倍 (③人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
1
 キングロコマイカイ
6.2倍 (④人気)
2
 エルゲルージ
3.9倍 (②人気)
4
 タイクーン
108.2倍 (⑩人気)
払戻
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m
3
 オリオンネビュラ
11.6倍 (③人気)
7
 セミマル
18.9倍 (⑥人気)
1
 ルクスドヌーヴ
13.1倍 (④人気)
払戻
阪神
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
9
 ジューンレインボー
15.9倍 (⑤人気)
4
 ヴィスパメンテ
2.5倍 (②人気)
12
 デミ
47.6倍 (⑧人気)
払戻
阪神
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m
15
 テキサスフィズ
13.6倍 (④人気)
11
 メイショウヒヅクリ
46.0倍 (⑬人気)
7
 ゼットノヴァ
2.0倍 (①人気) 超凄馬
払戻
阪神
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1400m
11
 ブライトオンベイス
8.6倍 (④人気)
12
 ヨシノイースター
15.9倍 (⑥人気)
6
 モラトリアム
79.2倍 (⑭人気)
払戻
阪神
9R
鷹取特別
3歳以上2勝クラス ダ2000m
6
 カフジオクタゴン
7.5倍 (⑤人気)
15
 オディロン
5.0倍 (②人気)
3
 シルバーエース
3.9倍 (①人気)
払戻
阪神
10R
水無月ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1400m
10
 ストーンリッジ
8.4倍 (④人気)
12
 メイショウホシアイ
4.2倍 (②人気)
4
 エピローグ
35.7倍 (⑫人気)
払戻
阪神
11R
天保山ステークス
3歳以上オープン ダ1400m
2
 ケイアイドリー
2.6倍 (①人気)
12
 シゲルタイタン
7.5倍 (④人気)
13
 メイショウテンスイ
83.5倍 (⑬人気)
払戻
阪神
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m
8
 ヴァレーデラルナ
2.0倍 (①人気)
3
 エクセスリターン
8.8倍 (⑤人気)
1
 ニホンピロハーバー
134.8倍 (⑭人気)
払戻

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回函館6日目
  • 3回東京8日目
  • 3回阪神4日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
函館
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
12
 ヒルノローザンヌ
12.4倍 (⑥人気)
8
 オマツサマ
5.2倍 (③人気)
11
 ワンリオン
7.1倍 (④人気)
払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
9
 ホイットニー
4.4倍 (②人気)
10
 フレンチギフト
5.8倍 (③人気)
16
 クイーンカトリーヌ
12.5倍 (⑥人気)
払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
8
 ウインバリオス
6.4倍 (④人気)
2
 アドマイヤジェイ
4.5倍 (②人気)
6
 ラニカイ
3.2倍 (①人気)
払戻
函館
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
10
 ヴァルドマルヌ
11.3倍 (⑦人気)
2
 フォンメイリー
9.7倍 (⑤人気)
4
 ベガスバケーション
25.9倍 (⑨人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
13
 グレースブロード
19.0倍 (⑥人気)
16
 テンオーケオー
12.4倍 (⑤人気)
1
 チャールストン
10.0倍 (④人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2000m
12
 スーパーチーフ
4.2倍 (②人気)
15
 コンジャンクション
5.1倍 (④人気)
8
 ナリタイチモンジ
4.8倍 (③人気)
払戻
函館
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
6
 マーブルケイケー
3.2倍 (②人気)
7
 カルーナブルガリス
6.4倍 (③人気)
11
 サリーチャン
45.1倍 (⑧人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
15
 カヨウネンカ
2.4倍 (①人気)
14
 チューウィー
10.3倍 (⑤人気)
10
 クロシンジュ
14.2倍 (⑥人気)
払戻
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
13
 ドゥライトアルディ
4.7倍 (③人気)
9
 エイシンブラボー
87.0倍 (⑪人気)
1
 ジョーヌヴェール
70.8倍 (⑩人気)
払戻
函館
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
11
 マカンマカン
3.1倍 (①人気)
5
 シャノワール
4.6倍 (③人気)
10
 ミラモンテ
20.9倍 (⑥人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
16
 ブレットフライ
3.8倍 (②人気)
2
 バイオエックス
27.3倍 (⑧人気)
14
 エターナルプライド
6.9倍 (④人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
7
 エクセトラ
12.2倍 (⑥人気)
5
 アオイゴールドワン
2.4倍 (①人気)
3
 オーダーナチュラル
8.3倍 (③人気)
払戻
函館
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m
2
 カワキタマックス
7.8倍 (⑤人気)
1
 ニシノピウモッソ
13.3倍 (⑥人気)
7
 オボロヅキヨ
4.5倍 (②人気)
払戻
東京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m
7
 ミシシッピテソーロ
26.2倍 (⑦人気)
11
 サトノヴィレ
8.5倍 (③人気)
15
 サイモンオリーブ
40.9倍 (⑩人気)
払戻
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
3
 カルロヴェローチェ
4.7倍 (②人気)
1
 チャンスザローゼス
4.8倍 (③人気)
10
 ゴッドファーザー
18.4倍 (⑤人気)
払戻
函館
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
2
 ハヤブサウィッシュ
4.8倍 (③人気)
7
 トーホウテンリュウ
3.8倍 (②人気)
3
 ウォータージオード
12.5倍 (⑥人気)
払戻
東京
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m
1
 オーシャンズヨリ
3.1倍 (①人気)
2
 スピアヘッド
18.3倍 (⑤人気)
7
 プレヴィア
19.2倍 (⑥人気)
払戻
阪神
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m
8
 ドゥーベ
9.7倍 (⑤人気)
6
 ヒロノシュン
5.4倍 (③人気)
4
 ビオグラフィア
47.6倍 (⑨人気)
払戻
函館
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2600m
1
 ウインヴァカンス
9.0倍 (④人気)
11
 フィレンツェ
4.8倍 (③人気)
7
 シングマイハート
4.6倍 (②人気)
払戻
東京
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1800m
12
 ヴィクトゥーラ
3.9倍 (②人気)
6
 レッドランメルト
2.0倍 (①人気)
8
 サクセスシュート
15.8倍 (⑤人気)
払戻
阪神
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2200m
11
 ゲーテローズ
17.0倍 (⑧人気)
14
 クラウンドマジック
81.9倍 (⑩人気)
2
 レッドバリエンテ
6.7倍 (③人気)
払戻
函館
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m
7
 アメリカンエール
24.8倍 (⑨人気)
2
 バルムンク
5.4倍 (②人気)
12
 ロードヴァレンチ
3.5倍 (①人気)
払戻
東京
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ2100m
5
 カンリンポチェ
7.8倍 (④人気)
1
 トモジャワールド
3.2倍 (①人気)
7
 ブラックピアノ
4.2倍 (②人気)
払戻
阪神
8R
城崎特別
3歳以上1勝クラス 芝1800m
4
 アルナシーム
1.8倍 (①人気)
11
 サンストックトン
9.3倍 (⑤人気)
1
 サンライズヘルメス
16.9倍 (⑥人気)
払戻
函館
9R
松前特別
3歳以上2勝クラス 芝2000m
10
 ビューティーウェイ
10.0倍 (⑥人気)
5
 スズカノロッソ
8.9倍 (⑤人気)
4
 カフジアスール
5.9倍 (④人気)
払戻
東京
9R
八ヶ岳特別
3歳以上2勝クラス 芝1800m
7
 ノワールドゥジェ
1.7倍 (①人気)
6
 ミトロジー
15.1倍 (⑤人気)
3
 ジュンブルースカイ
4.8倍 (③人気)
払戻
阪神
9R
舞子特別
3歳以上2勝クラス 芝1400m
13
 インフィナイト
34.4倍 (⑩人気)
2
 メイショウベッピン
19.0倍 (⑥人気)
7
 ルピナスリード
2.1倍 (①人気)
払戻
函館
10R
HTB杯
3歳以上2勝クラス 芝1200m
13
 グランアリエル
5.5倍 (②人気)
1
 ソウテン
4.0倍 (①人気)
4
 アスクキングコング
6.3倍 (④人気)
払戻
東京
10R
甲州街道ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1600m
14
 メイショウマサヒメ
12.7倍 (⑦人気)
8
 ボルサリーノ
6.8倍 (④人気)
11
 エターナリー
5.7倍 (③人気)
払戻
阪神
10R
花のみちステークス
3歳以上3勝クラス ダ1400m
16
 オーヴァーネクサス
7.5倍 (④人気)
10
 ローウェル
2.4倍 (①人気)
14
 ゴダイリキ
10.9倍 (⑤人気)
払戻
函館
11R
大沼ステークス L
3歳以上オープン ダ1700m
3
 アイオライト
12.6倍 (⑦人気)
6
 ロッシュローブ
14.1倍 (⑧人気)
7
 ロードエクレール
4.6倍 (②人気)
払戻
東京
11R
パラダイスステークス L
3歳以上オープン 芝1400m
11
 リフレイム
4.7倍 (②人気)
3
 ラルナブリラーレ
7.1倍 (⑤人気)
10
 グレイイングリーン
4.3倍 (①人気)
払戻
阪神
11R
宝塚記念 G1
3歳以上オープン 芝2200m
6
 タイトルホルダー
4.2倍 (②人気)
10
 ヒシイグアス
9.5倍 (⑤人気)
7
 デアリングタクト
7.3倍 (④人気)
払戻
函館
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m
4
 タツリュウオー
30.9倍 (⑨人気)
3
 グレイトミッション
26.6倍 (⑦人気)
6
 アヴァノス
28.3倍 (⑧人気)
払戻
東京
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m
3
 バルミュゼット
8.8倍 (⑤人気)
15
 テイエムアトム
15.7倍 (⑦人気)
10
 ゲンパチプライド
27.7倍 (⑨人気)
払戻
阪神
12R
リボン賞
3歳以上2勝クラス ダ1200m
5
 アッティーヴォ
9.9倍 (⑥人気)
14
 ロードサージュ
83.7倍 (⑭人気)
15
 エスケーアタランタ
31.7倍 (⑨人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
函館
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
12
 ヒルノローザンヌ
12.4倍 (⑥人気)
8
 オマツサマ
5.2倍 (③人気)
11
 ワンリオン
7.1倍 (④人気)
払戻
函館
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
10
 ヴァルドマルヌ
11.3倍 (⑦人気)
2
 フォンメイリー
9.7倍 (⑤人気)
4
 ベガスバケーション
25.9倍 (⑨人気)
払戻
函館
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
6
 マーブルケイケー
3.2倍 (②人気)
7
 カルーナブルガリス
6.4倍 (③人気)
11
 サリーチャン
45.1倍 (⑧人気)
払戻
函館
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
11
 マカンマカン
3.1倍 (①人気)
5
 シャノワール
4.6倍 (③人気)
10
 ミラモンテ
20.9倍 (⑥人気)
払戻
函館
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m
2
 カワキタマックス
7.8倍 (⑤人気)
1
 ニシノピウモッソ
13.3倍 (⑥人気)
7
 オボロヅキヨ
4.5倍 (②人気)
払戻
函館
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
2
 ハヤブサウィッシュ
4.8倍 (③人気)
7
 トーホウテンリュウ
3.8倍 (②人気)
3
 ウォータージオード
12.5倍 (⑥人気)
払戻
函館
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2600m
1
 ウインヴァカンス
9.0倍 (④人気)
11
 フィレンツェ
4.8倍 (③人気)
7
 シングマイハート
4.6倍 (②人気)
払戻
函館
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m
7
 アメリカンエール
24.8倍 (⑨人気)
2
 バルムンク
5.4倍 (②人気)
12
 ロードヴァレンチ
3.5倍 (①人気)
払戻
函館
9R
松前特別
3歳以上2勝クラス 芝2000m
10
 ビューティーウェイ
10.0倍 (⑥人気)
5
 スズカノロッソ
8.9倍 (⑤人気)
4
 カフジアスール
5.9倍 (④人気)
払戻
函館
10R
HTB杯
3歳以上2勝クラス 芝1200m
13
 グランアリエル
5.5倍 (②人気)
1
 ソウテン
4.0倍 (①人気)
4
 アスクキングコング
6.3倍 (④人気)
払戻
函館
11R
大沼ステークス L
3歳以上オープン ダ1700m
3
 アイオライト
12.6倍 (⑦人気)
6
 ロッシュローブ
14.1倍 (⑧人気)
7
 ロードエクレール
4.6倍 (②人気)
払戻
函館
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m
4
 タツリュウオー
30.9倍 (⑨人気)
3
 グレイトミッション
26.6倍 (⑦人気)
6
 アヴァノス
28.3倍 (⑧人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
9
 ホイットニー
4.4倍 (②人気)
10
 フレンチギフト
5.8倍 (③人気)
16
 クイーンカトリーヌ
12.5倍 (⑥人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
13
 グレースブロード
19.0倍 (⑥人気)
16
 テンオーケオー
12.4倍 (⑤人気)
1
 チャールストン
10.0倍 (④人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
15
 カヨウネンカ
2.4倍 (①人気)
14
 チューウィー
10.3倍 (⑤人気)
10
 クロシンジュ
14.2倍 (⑥人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
16
 ブレットフライ
3.8倍 (②人気)
2
 バイオエックス
27.3倍 (⑧人気)
14
 エターナルプライド
6.9倍 (④人気)
払戻
東京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m
7
 ミシシッピテソーロ
26.2倍 (⑦人気)
11
 サトノヴィレ
8.5倍 (③人気)
15
 サイモンオリーブ
40.9倍 (⑩人気)
払戻
東京
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m
1
 オーシャンズヨリ
3.1倍 (①人気)
2
 スピアヘッド
18.3倍 (⑤人気)
7
 プレヴィア
19.2倍 (⑥人気)
払戻
東京
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1800m
12
 ヴィクトゥーラ
3.9倍 (②人気)
6
 レッドランメルト
2.0倍 (①人気)
8
 サクセスシュート
15.8倍 (⑤人気)
払戻
東京
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ2100m
5
 カンリンポチェ
7.8倍 (④人気)
1
 トモジャワールド
3.2倍 (①人気)
7
 ブラックピアノ
4.2倍 (②人気)
払戻
東京
9R
八ヶ岳特別
3歳以上2勝クラス 芝1800m
7
 ノワールドゥジェ
1.7倍 (①人気)
6
 ミトロジー
15.1倍 (⑤人気)
3
 ジュンブルースカイ
4.8倍 (③人気)
払戻
東京
10R
甲州街道ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1600m
14
 メイショウマサヒメ
12.7倍 (⑦人気)
8
 ボルサリーノ
6.8倍 (④人気)
11
 エターナリー
5.7倍 (③人気)
払戻
東京
11R
パラダイスステークス L
3歳以上オープン 芝1400m
11
 リフレイム
4.7倍 (②人気)
3
 ラルナブリラーレ
7.1倍 (⑤人気)
10
 グレイイングリーン
4.3倍 (①人気)
払戻
東京
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m
3
 バルミュゼット
8.8倍 (⑤人気)
15
 テイエムアトム
15.7倍 (⑦人気)
10
 ゲンパチプライド
27.7倍 (⑨人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
8
 ウインバリオス
6.4倍 (④人気)
2
 アドマイヤジェイ
4.5倍 (②人気)
6
 ラニカイ
3.2倍 (①人気)
払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2000m
12
 スーパーチーフ
4.2倍 (②人気)
15
 コンジャンクション
5.1倍 (④人気)
8
 ナリタイチモンジ
4.8倍 (③人気)
払戻
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
13
 ドゥライトアルディ
4.7倍 (③人気)
9
 エイシンブラボー
87.0倍 (⑪人気)
1
 ジョーヌヴェール
70.8倍 (⑩人気)
払戻
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
7
 エクセトラ
12.2倍 (⑥人気)
5
 アオイゴールドワン
2.4倍 (①人気)
3
 オーダーナチュラル
8.3倍 (③人気)
払戻
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
3
 カルロヴェローチェ
4.7倍 (②人気)
1
 チャンスザローゼス
4.8倍 (③人気)
10
 ゴッドファーザー
18.4倍 (⑤人気)
払戻
阪神
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m
8
 ドゥーベ
9.7倍 (⑤人気)
6
 ヒロノシュン
5.4倍 (③人気)
4
 ビオグラフィア
47.6倍 (⑨人気)
払戻
阪神
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2200m
11
 ゲーテローズ
17.0倍 (⑧人気)
14
 クラウンドマジック
81.9倍 (⑩人気)
2
 レッドバリエンテ
6.7倍 (③人気)
払戻
阪神
8R
城崎特別
3歳以上1勝クラス 芝1800m
4
 アルナシーム
1.8倍 (①人気)
11
 サンストックトン
9.3倍 (⑤人気)
1
 サンライズヘルメス
16.9倍 (⑥人気)
払戻
阪神
9R
舞子特別
3歳以上2勝クラス 芝1400m
13
 インフィナイト
34.4倍 (⑩人気)
2
 メイショウベッピン
19.0倍 (⑥人気)
7
 ルピナスリード
2.1倍 (①人気)
払戻
阪神
10R
花のみちステークス
3歳以上3勝クラス ダ1400m
16
 オーヴァーネクサス
7.5倍 (④人気)
10
 ローウェル
2.4倍 (①人気)
14
 ゴダイリキ
10.9倍 (⑤人気)
払戻
阪神
11R
宝塚記念 G1
3歳以上オープン 芝2200m
6
 タイトルホルダー
4.2倍 (②人気)
10
 ヒシイグアス
9.5倍 (⑤人気)
7
 デアリングタクト
7.3倍 (④人気)
払戻
阪神
12R
リボン賞
3歳以上2勝クラス ダ1200m
5
 アッティーヴォ
9.9倍 (⑥人気)
14
 ロードサージュ
83.7倍 (⑭人気)
15
 エスケーアタランタ
31.7倍 (⑨人気)
払戻

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率78%
(集計期間:2008年6月1日~2022年6月26日、集計数:44,896レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 マカヒキ 牡9
63,008万円
5 デアリングタクト 牝5
55,092万円
6 ディープボンド 牡5
54,083万円
7 ソダシ 牝4
50,142万円
8 レシステンシア 牝5
44,953万円
9 エアスピネル 牡9
44,765万円
10 サリオス 牡5
38,993万円
» もっと見る

3歳
1 ドウデュース 牡3
38,595万円
2 スターズオンアース 牝3
36,651万円
3 ジオグリフ 牡3
23,581万円
4 ダノンスコーピオン 牡3
21,674万円
5 イクイノックス 牡3
20,009万円
6 ナムラクレア 牝3
16,781万円
7 セリフォス 牡3
15,200万円
8 アスクビクターモア 牡3
14,236万円
9 サークルオブライフ 牝3
13,573万円
10 スタニングローズ 牝3
13,508万円
» もっと見る