岡村信将プロの競馬予想|日経新春杯 G2 - 2019年1月13日京都11R|競馬予想のウマニティ!今週は根岸ステークスG3

馬券購入機能をご利用の前に必ずお読みください

1.本機能のご利用にはJRA(日本中央競馬会)が運営するIPAT会員である必要があります。

2.ロボ設定にIPAT情報を設定しPATとの接続を確認してください。

3.本機能のご利用には別途費用(ゴールド)が掛かります。

4.馬券購入が正常に行えなかった場合、通信障害やプログラムのトラブルなど如何なる理由であっても、弊社およびJRAは一切責任を負いません。

5.投票内容は、JRA IPATメニュー内の「照会メニュー」にて必ず確認してください。

上記事項およびウマニティ利用規約に同意のうえ、馬券購入機能をご利用ください。

同意して利用する

馬券購入機能のご利用にはIPAT会員情報を設定していただく必要があります。
以下の項目を入力のうえ、接続確認をしてIPAT会員情報を設定してください。

INET-ID  
加入者番号  
暗証番号  
P-ARS番号  
接続確認して設定する

確認

以下の内容で馬券を購入してよろしいですか?

2点  0

 
岡村信将プロの競馬予想 公認プロ 最新の競馬予想を見る≫
2019年1月13日() 1回京都4日目 15:45発走
11R 第66回 日経新春杯 G2
芝・右外 2400m サラ系4歳以上 (国際) ハンデ
本賞金 5,700万 2,300万 1,400万 860万 570万
最終更新日時:1月12日()20:14
必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)600G
必要ゴールド(一般会員)1200G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 1 2 グローリーヴェイズ 牡4 55.0 M.デムー 2.7
2 5 10 ルックトゥワイス 牡6 55.0 岩田康誠 7.8
3 3 5 シュペルミエール 牡6 55.0 北村宏司 7.3
4 6 11 ノーブルマーズ 牡6 56.0 高倉稜 42.5
5 2 3 エーティーサンダー 牡6 51.0 酒井学 131.1
6 8 16 ムイトオブリガード 牡5 56.0 川田将雅 5.3
7 5 9 ケントオー 牡7 55.0 和田竜二 267.1
8 7 13 ダッシングブレイズ 牡7 56.0 福永祐一 288.6
9 6 12 メイショウテッコン 牡4 56.0 武豊 8.0
10 3 6 サラス 牝4 49.0 松若風馬 43.5
11 4 8 ウインテンダネス 牡6 56.0 内田博幸 17.6
12 1 1 マサハヤドリーム 牡7 55.0 北村友一 224.0
13 8 15 ロードヴァンドール 牡6 56.0 横山典弘 47.9
14 7 14 アイトーン 牡4 54.0 国分恭介 217.4
15 2 4 アフリカンゴールド 牡4 52.0 F.ミナリ 7.5
16 4 7 ガンコ 牡6 57.0 藤岡佑介 31.1

コメント

ラップギアコース適性値【瞬6平4消0】に近い比率の馬が有利
番馬名   【ラップギア】瞬発指数
01マサハヤド【瞬4平3消1】 92
02グローリー【瞬3平1消0】117
03エーティー【瞬1平2消2】113
04アフリカン【瞬4平0消0】116
05シュペルミ【瞬5平2消0】120
06サラス  【瞬2平2消0】117
07ガンコ  【瞬6平3消2】114
08ウインテン【瞬2平5消2】115
09ケントオー【瞬3平4消0】104
10ルックトゥ【瞬4平6消1】118
11ノーブルマ【瞬4平6消1】120
12メイショウ【瞬2平2消0】113
13ダッシング【瞬8平1消0】106
14アイトーン【瞬2平1消0】103
15ロードヴァ【瞬7平2消0】111
16ムイトオブ【瞬4平4消1】120



1年で、もっともハンデ重賞が多い1月のJRA開催。特に1月の上旬は東西金杯に加えて愛知杯と日経新春杯、正味2週間ほどで4つのハンデ重賞が行われることになる。これぞ正月競馬といったところか。

ハンデ戦だから当然とも言えるのだが、条件戦から昇級してきた馬が意外に通用しているレース。どちらかと言うと実績は劣るのに、ある程度のハンデを課せられている馬が狙い目になってくる。ハンデの重い実績馬も、G1好走の明け4歳馬も悪くはないのだが、それらと互角には走れているという点には注目。今年で言うなら(5)シュペルミエールや(10)ルックトゥワイス辺りだろうか。

今年はハンデを背負う実績馬がおらず、G1好走からの4歳馬と言えば(2)グローリーヴェイズであり、これが1番人気に推されるのは、人気の付き方としては順当だと思う。しかしどうだろう。菊花賞5着が評価されての1番人気なら、(2)グローリーヴェイズを積極的には推したくはない。なぜならそれと同じぐらいには走れる馬が、他にもいると思うから。

指数的には(5)シュペルミエールと(11)ノーブルマーズ、(16)ムイトオブリガードが横並び。この3頭の中で斤量的に恵まれているのは(5)シュペルミエールで、しかも軽すぎるというこもない。適性面から考えても、ラップギア適性値【瞬4平6消1】の(11)ノーブルマーズと【瞬4平1消1】の(16)ムイトオブリガードは“重賞を勝つ馬”として瞬発力が不足しているようにも見えるところ(好走どまり)、(5)シュペルミエールの【瞬5平2消0】ならその心配もない。

そして何より、前年の菊花賞5着が理由で(2)グローリーヴェイズが人気に推されると言うのなら、何を隠そう(5)シュペルミエールはその前年の菊花賞6着馬。しかもその菊花賞上位5頭は、サトノダイヤモンド、レインボーライン、ディーマジェスティ、ミッキーロケットと、3着のエアスピネル以外はすべてG1ホースになっている。

それらG1ホースに続く6着の(5)シュペルミエールが、その後不振に陥ったわけでもなく、1年8ヵ月にも及ぶ脚部不安から立ち直っての叩き3走目。ここまで書くと、これはむしろ絶好の買い時なのではないかとさえ思えてきたところ。もう一歩踏み込んだ勝負なら、(16)ムイトオブリガードとの馬単1点で。

----------
※【ラップギア】とは、各レースラップのラスト4ハロンのみに注目した適性分析です。JRA発表のラップタイムを一定の公式に当てはめ、誰でも簡単に算出することができます。数値が大きければ良いというものではなく、コース適性値と“比率”の近い馬が有利だと考えられます。

※ 瞬発指数は、“走破タイム”を一切考慮せず、ラップタイムを一定の公式に当てはめて算出した競走馬の能力値です。数値は全階級に対しての絶対値であり、下限70~上限130辺りだと考えられます。競走馬の能力は変動相場であり、1走ごとに変化します。

勝負予想

本日の京都勝負予想!

買い目

単勝 通常 5 9,100円
馬単 通常 5 - 16 900円

合計金額

購入:10,000円  払戻:0円  収支:-10,000円

この予想は?

 
0ナイス

予想閲覧

94ビュー

プロ予想家の的中情報


2019年1月13日() 1回京都4日目 15:45発走

11R 第66回 日経新春杯 G2

下記の買い目でポイントをBET(賭け)しますか?

▶買い目

  • 単勝 通常 5 9,100円
  • 馬単 通常 5 - 16 900円

▶賭けるポイント額

10,000P × = 10,000P
所持ポイント: 0P
ポイント不足 -10,000 ※ゴールドでポイントを購入できます
⇒詳しくはこちらへ
キャンセル
「BET!(賭ける)」ボタンを押すとBETが完了します。

注意:BETが完了すると、予想の変更および賭けたポイント額の変更はできません。