岡村信将プロの競馬予想|日刊スポーツ賞中山金杯 G3 - 2019年1月5日中山11R|競馬予想のウマニティ!今週は根岸ステークスG3

馬券購入機能をご利用の前に必ずお読みください

1.本機能のご利用にはJRA(日本中央競馬会)が運営するIPAT会員である必要があります。

2.ロボ設定にIPAT情報を設定しPATとの接続を確認してください。

3.本機能のご利用には別途費用(ゴールド)が掛かります。

4.馬券購入が正常に行えなかった場合、通信障害やプログラムのトラブルなど如何なる理由であっても、弊社およびJRAは一切責任を負いません。

5.投票内容は、JRA IPATメニュー内の「照会メニュー」にて必ず確認してください。

上記事項およびウマニティ利用規約に同意のうえ、馬券購入機能をご利用ください。

同意して利用する

馬券購入機能のご利用にはIPAT会員情報を設定していただく必要があります。
以下の項目を入力のうえ、接続確認をしてIPAT会員情報を設定してください。

INET-ID  
加入者番号  
暗証番号  
P-ARS番号  
接続確認して設定する

確認

以下の内容で馬券を購入してよろしいですか?

1点  0

 
岡村信将プロの競馬予想 公認プロ 最新の競馬予想を見る≫
2019年1月5日() 1回中山1日目 15:35発走
11R 第68回 日刊スポ賞中山金杯 G3
芝・右 2000m サラ系4歳以上 (国際)[指定] ハンデ
本賞金 4,100万 1,600万 1,000万 620万 410万
最終更新日時:1月4日()22:37
必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)500G
必要ゴールド(一般会員)1000G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 6 11 ウインブライト 牡5 58.0 松岡正海 8.4
2 8 15 ステイフーリッシュ 牡4 56.0 藤岡佑介 11.0
3 1 1 タニノフランケル 牡4 53.0 内田博幸 18.0
4 1 2 アドマイヤリード 牝6 56.0 横山典弘 17.6
5 6 12 タイムフライヤー 牡4 56.0 和田竜二 6.7
6 8 16 マイネルサージュ 牡7 56.0 津村明秀 196.7
7 3 6 エアアンセム 牡8 57.0 田辺裕信 9.0
8 2 4 ランガディア 牡5 54.0 北村宏司 9.2
9 3 5 サンマルティン セ7 56.0 O.マーフ 31.3
10 7 14 ブラックバゴ 牡7 56.0 戸崎圭太 31.5
11 4 7 マイネルハニー 牡6 57.0 柴田大知 84.6
12 4 8 マウントゴールド 牡6 56.0 武豊 3.1
13 2 3 コズミックフォース 牡4 56.0 石橋脩 9.5
14 7 13 ナスノセイカン 牡7 55.0 F.ブロン 55.4
15 5 9 ストロングタイタン 牡6 57.0 大野拓弥 24.0
16 5 10 ヤングマンパワー 牡7 57.0 丸山元気 186.9

コメント

ラップギアコース適性値【瞬5平4消1】に近い比率の馬が有利
番馬名   【ラップギア】瞬発指数
01タニノフラ【瞬3平2消0】105
02アドマイヤ【瞬7平2消0】 99
03コズミック【瞬2平1消0】 99
04ランガディ【瞬5平0消0】110
05サンマルテ【瞬5平2消0】108
06エアアンセ【瞬3平4消2】107
07マイネルハ【瞬6平4消0】106
08マウントゴ【瞬1平4消0】116
09ストロング【瞬3平5消1】101
10ヤングマン【瞬4平2消1】107
11ウインブラ【瞬1平6消0】117
12タイムフラ【瞬4平1消0】110
13ナスノセイ【瞬3平3消0】107
14ブラックバ【瞬2平2消2】102
15ステイフー【瞬2平0消0】106
16マイネルサ【瞬5平4消1】103


年が明けての東西金杯。中山、京都ともにハンデ戦ということで、おみくじ的な要素も含まれるレースだが、今年も明け4歳を中心に楽しみなメンバーが集まった。ハンデ戦としての斤量も含めて、まずは4歳馬の取捨選択が重要なポイントになってくるのだろう。

実際のところ、ハンデ戦というのはデータを取ってみるとハンデの重い馬のほうが勝率、連対率、回収率も良く、ハンディキャッパーの付けたハンデというのはそれなりに信憑性性があるものと思われる。だからといってハンデの重い馬だけ買っておけばプラスになるという話でもないのだが、少なくとも軽ハンデの馬ばかりを狙い続けるのは確実に悪手だと断言できる。

とくに近年は60kgのハンデを背負うような馬もサッパリ見かけなくなったのだが、ちょっと調べてみるとサラブレッドでは1995年マリーンS(OP)のゴールドマウンテンが最後なのかな。もう20年以上前じゃないか。1995年末にアングロアラブ(という品種)のJRA競走が終了したのに合わせた感じだろうか。

アラブと言えばアキヒロホマレが67.5kgを背負って芝1200mで5馬身差圧勝したり、70kgを背負って単勝1.3倍で楽勝したりということもあっのだが、サラブレッドなら1978年日経新春杯のテンポイント66.5kg(それでも単勝1.3倍)なのかな?

……とか思ってパラパラと調べてみると、サラブレッドの最重量勝利記録は1970年にヤシマナシヨナルが地方で記録した76kgであるらしい。しかもコースレコードで勝ったとか。


それはさておき中山金杯、ここはGⅠホースの(12)タイムフライヤーを中心に、GⅡ勝ち馬(15)ステイフーリッシュやダービー3着馬(3)コズミックフォースなど実績ある4歳馬がそろっているのだが、狙いはそれら4歳馬ではなく、前年クビ差2着の(11)ウインブライト。

前年このレースを2着した後にも中山記念(G2)でアエロリットやペルシアンナイト、ヴィブロスといった辺りを真っ向勝負捻じ伏せた実力馬だ。その後はG1挑戦、脚部不安、長期休養明け、G1挑戦という流れで振るわなかったのだが、これが前走後急激に良化。消耗度の激しいコースでの中距離戦は最も得意とするところで、中山コースは6戦【3-2-0-1】の好相性。この相手ならトップハンデの強さを存分に見せてくれる場面だと思われる。


----------
※【ラップギア】とは、各レースラップのラスト4ハロンのみに注目した適性分析です。JRA発表のラップタイムを一定の公式に当てはめ、誰でも簡単に算出することができます。数値が大きければ良いというものではなく、コース適性値と“比率”の近い馬が有利だと考えられます。

※ 瞬発指数は、“走破タイム”を一切考慮せず、ラップタイムを一定の公式に当てはめて算出した競走馬の能力値です。数値は全階級に対しての絶対値であり、下限70~上限130辺りだと考えられます。競走馬の能力は変動相場であり、1走ごとに変化します。

勝負予想

通常予想

買い目

単勝 通常 11 6,000円
通常 
11 8.4倍
50,400円

合計金額

購入:6,000円  払戻:50,400円  収支:44,400円

この予想は?

 
10ナイス

予想閲覧

502ビュー

プロ予想家の的中情報


2019年1月5日() 1回中山1日目 15:35発走

11R 第68回 日刊スポ賞中山金杯 G3

下記の買い目でポイントをBET(賭け)しますか?

▶買い目

  • 単勝 通常 11 6,000円 11 840円 的中!

▶賭けるポイント額

6,000P × = 6,000P
所持ポイント: 0P
ポイント不足 -6,000 ※ゴールドでポイントを購入できます
⇒詳しくはこちらへ
キャンセル
「BET!(賭ける)」ボタンを押すとBETが完了します。

注意:BETが完了すると、予想の変更および賭けたポイント額の変更はできません。