ゼファーさんの競馬日記

第54回 サンケイスポーツ賞フローラステークスGⅡ

 公開

315

<馬場状態>

上り3F:33秒台前半が出る、開幕週らしい時計の速い馬場
前残りと、切脚に注目して馬券を創りたい

<展開>

12.6-11.3-12.0-12.4-12.1-12.0-11.9-11.5-11.6-11.8=1.59.1

ポイントは、残り4Fから11秒台の締まった流れへ
ジョティーがハナで、ウィクトーリアが番手だが、権利を獲りたい和田Jが、
フェアリーポルカの切れない脚をカバーすべく早目に動く
Sペースだから切れた脚の馬は、伸びない展開と読む。

<戦歴分析>

セラピア:1番人気?
馬なりで33.3で圧勝して1番人気
その未勝利戦は、ゆっるゆるで全く評価できないし、今回は切れ無い。

フェアリーポルカ
君子蘭賞は締まった流れで評価したい 1着
若駒ステークスリステッドは、緩くて評価していないが(ヴェロックスは楽勝)
この馬の決脚が34秒後半しか出せないので仕方のない敗戦
直線から仕掛けても届かないので、和田Jが4角先頭を狙えば、2着に残れるかどうか。

ウィクトーリア
前走逃げて楽勝で人気だが、緩い流れで展開と中山がハマっただけ
ルメールJが上手に勝たせただけに、東京のここでは厳しい

第33回 フラワーカップGⅢ から、
コントラチェックの圧勝で、注目されたレースだが、
時計の出る馬場で、1000m:60.5で緩い流れだった戦い
翌日の第68回 フジテレビ賞スプリングステークスGⅡより、0.4速い決着だが、
スプリングSのレベルが低く、コントラチェックが強かった結果。

ジョディー:+0.9
2番手だが離れた位置で無理はしていないのに、0.9も垂れた
2走前後「距離はマイルが良いですね」だけに1800mでも長かったかも
今回はハナに行けて、得意の東京で、馬場を味方に付ければ・・・

シャドウディーヴァ:+0.7
次位の上りで4着まで来たが、前も止まらなかった
確実な切脚が有るので東京得意で、今回もきっちり差してきそう

レオンドーロ:+1.3
この馬の最速34.8でも8着が精一杯、東京では更に上の切脚が要求される
柴田大Jなら思い切って逃げれば面白いが、それでも厳しそう

ミモザ賞より、
稍重馬場で直線の脚も制限されるし、道中の消耗も激しいレース
テン3Fはゆっくりも、4Fから締まった流れでスタミナを問われた

エアジーン:1着
時計の掛かる馬場が得意で、開幕週の東京は不向きか
2走前4着35.1の脚から、ここ参加の上位3頭より決脚も足りない

エトワール:2着
↑よりも東京向き、2走前の最速上りと、4走前のマイネルサーパスの2着が魅力

ローズテソーロ:+0.5
最速35.7も雪崩れ込んだだけで厳しい

<馬券>

フェアリーポルカ:〇
和田Jが、フェアリーポルカの権利獲りに残り1000mからレースを動かす
それでも馬場が良過ぎる東京の開幕週の芝、切脚に差されて残れて2着

エトワール:◎
ミモザ賞は、馬場がここへはリンクしないが、締まった流れは活きる
本来東京得意で、4走前のマイネルサーパスに寄られた切脚が魅力

シャドウディーヴァ:▲
確実な切脚が有るので東京得意、岩田Jが2番枠を活かして内を差してくる

ウインゼノビア:★
マイル経験しか無いが、未勝利勝ちと第7回アルテミスステークスGⅢ4着が魅力
穴は、この馬!

パッシングスルー:注
2戦目で時計の掛かる馬場の第53回日刊スポーツ賞シンザン記念GⅢで、
前で踏ん張って4着、魅力十分。

△多数:9.10.11.14.15

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント