あらすぺさんの競馬日記

三津谷隼人騎手引退とクロノジェネシス乗り替りについて

 公開

84

三津谷隼人騎手鞍上のマーニが京都ハイジャンプで1着になりラスト騎乗が重賞初制覇となりました。
こういう漫画みたいな話が競馬ではたまに起こります。

三津谷騎手が勝ったレースで覚えているのは、数年前の阪神競馬場でダイナミックアローという人気薄の馬で大逃げを打ってそのまま逃げ切ってしまったことです。

将来は調教師を目指すのでしょうか、調教助手として頑張ってほしいと思います。

===
北村友一騎手が負傷のためクロノジェネシスがルメール騎手に乗り替りとなりました。
さもありなんな話ではあります。
復帰までは時間がかかるとのことですが、早く復帰してほしいと思います。

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント