白ニコさんの競馬日記

勉強したこと6📖

 公開

71

社台グループで儲ける
何の雑誌だったか忘れました😓

1993年・・・創業者:吉田善哉死去
➡️息子に分割
→長男:照哉・・・社台F、千歳牧場
→次男:勝己・・・ノーザンF創設
→三男:晴哉・・・追分F

照哉・・・馬を見る目は先代より優れている
個人経営的→年300勝台が限度
勝己・・・馬を売るのが仕事
組織経営的→年600勝まで届く

ノーザン系一口クラブ
➡️客商売=多数の会員に気を使う
→経営方針を説明し、納得してもらい、その通りに馬を走らせ、結果を伴なわせなければ、客付かない
→募集馬見学ツアー・・・その時は、勝てる馬が集められる
∴勝負がけの馬探ぐりやすい

画像はRACING BOOK.netより

 ナイス!(17

もっと見る

 コメント(2

古い順・新しい順

サノバビッチ
2019年8月15日 3:39

数年前まではシルクは別物でしたけどね
傘下に入ってからは、成績はかなり上がりました

そして
アーモンドアイの登場

自分のシルク入会のタイミングは良かったのですが
アーモンドアイは持ってないっていうね…
残念!!

ナイス!  (2)
白ニコ
2019年8月15日 5:00

傘下に入り、いい馬🐎が回るようになったんでしょうかね🤨
上がり時期のタイミングバッチリでのシルク入会、目利きがいいですね!スゴいです😲
アーモンドアイ、凱旋門賞🇫🇷で走りを見たかったですね。🏇

ナイス!  (2)

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント