亀丸少年さんの競馬日記

「若手の入り込む隙間が狭くなった騎手界の生態系は、競馬の持続可能性に暗い影を落としている。」と、野元賢一の言葉を見つけましたが...,

2018年9月16日 8:09 公開

30

出所は、昨年の3月の日経の「武豊の次は…スター誕生阻む過酷な騎手事情」というタイトルの記事です。

自分の競馬を楽しむ環境、心境の変化から、ここ2年くらいから、競馬への時間、エネルギー、資金の注入度はダウンしていますが、その中で心理的な部分では、このJRA出身の若手騎手の伸び悩み、新たなスター騎手の台頭が無いことへの不満、物足りなさが要因かと。

この時代ですから、外国出身の有力騎手がJRAの舞台に参入することを止めることはできないわけで、かつてとはその環境の厳しさが増していることは事実でしょうが、それにしてもですね。

一方で、蛯名騎手や、四位騎手のようなベテランが寂しさを覚えるようなカタチでフェイドアウトしていくような動きも感じられるし、なんだかなあ...

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント