モズ@さんの競馬日記

日経新春杯予想

 公開

227



近走行くに行けなかった
アイトーンが強引に逃げるとして、
問題は2番手以降の隊列。

この条件なら
ウインテンダネスが
押して番手を取れると思うが、

鞍上が前走後に
「テンで行った分伸びなかった」と
コメントしている事から、
もしかすると序盤は無理をせず
控える選択肢も考えられそう。

そうなると
道中のペースアップは無く、
中弛みの終い勝負が濃厚のようにも。




◎メイショウテッコン

序盤で脚を使っても
終いの再加速が利くため、
後半で下手に絡まれなければ
条件としては向く印象。

鞍上が武騎手なら
そう競られないとは思うので、
マイペースに運んでの脚に期待。



〇グローリーヴェイズ

末脚の良さが感じられず
現状は過剰人気感が否めないが、

佐渡Sの勝ち方から
中弛み展開なら可能性を見出せそうで、
序盤が流れて末脚を削られそうな
今回の条件ならチャンスがあっても。



▲ロードヴァンドール

昨年の日経新春杯の内容から
京都向きの脚は持っていそう。

武騎手と並んで
後続を封じる位置になると思うので、
自分の展開にも持ち込みやすいはず。

追い切りの動きが悪いため、
あとは能力落ちが無いかどうか。



△ウインテンダネス

持久力勝負に強い馬で、
中弛みの終い勝負になった場合は
出番は無いように感じる。

早めにペースを引き上げて
4角を緩めず回る運びが最も理想的で、

番手を取らないと
動ける位置には付けないと思うので、
鞍上が序盤をどう乗ってくるか。




アフリカンゴールド

ジリ脚タイプの末脚で
現状は京都向きの印象が無く、
今回は様子見。



シュペルミエール

唯一の着外が菊花賞で、
その菊花賞も道中で押し上げて詰まる
度外視できる内容。

大崩れが無いので悩むが、
この馬も末脚が
京都向きかは疑問に感じる所。

拾いたい気もするが、
ここは切りで。



ガンコ

加速は付くが使える脚が一瞬。

余力残しで先団が理想も、
今回は先行馬が揃ったため
消耗無く先行する事は難しそう。



ルックトゥワイス

加速の悪さが目立つため
京都のコース形態は
まず向かない印象が強い。

ただ、力はあると思うので、
馬券的に手は出せないが走りに注目。



ノーブルマーズ

ウインテンダネスに
付いて行く運びができれば
好走の可能性も出てくるが、

終い勝負の流れに乗るようだと
伸び負けが濃厚か。



ムイトオブリガード

内枠なら軸候補だったが、
位置取りが厳しくなりそうな枠番。

末脚の持続が足りなく映るため、
今回はきたら仕方ないで諦め。





馬券は◎〇の馬連と、
押さえで▲△絡みの3連複も少し。

グローリーヴェイズは
当初は全く買う気が無かったが、
枠の並びと展開を考えると
人気でも消せないかなとは思ってしまう。

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント