正義の魂さんの競馬日記

AJCCではスペシャルウィークを思い出す

 公開

336

今週末日曜中山メインレースに、
古馬GⅡ・アメリカジョッキークラブカップ
(AJCC)が予定されている。

このAJCCでは、いまは亡き、
スペシャルウィークが、思い出される。
私の信念を持って、買った単勝実馬券を、
いまでも忘れてはいない。

1999年1月24日(日)であったので、
いまから約21年前になるか。

その前走の、ジャパンカップにおいて、
武豊騎手の騎乗停止を利用し、
どこぞのカッコつけ男が、
白井寿昭師に「俺に乗せろ」と要求してきた。

そして私の思った通り、その男は、
レースでスペシャルウィークを
内に露骨に斜行させ、1番人気で3着に負けさせ、
さらに白井師に「もっと真面目に調教しろ」
のように批判してきた。

しかし私は、その男が、スペシャルウィーク以外の
馬に対しても、同じことを何度も繰り返して
きたことを知っていたし、白井師は
決してそんな悪徳調教師ではない、
と確信していた。

そして鞍上がペリエ騎手に乗り替わった、
AJCC杯で、スペシャルウィークと白井師を
信用し、単勝実馬券を5,000円購入した。

結果は、スペシャルウィークが、2着馬に
0.5秒差をつける、圧勝劇であった。

JCで乗った男の言うことを、真に受けて
いたとしたら、スペシャルウィークが
惨敗するはずであったが、私の、
スペシャルウィークと白井師を、
信念を持って信頼した、馬券的中であった。

1999年12月26日(日)の引退レースの
有馬記念で買った単勝は、的中したように
見えて、ハナ差グラスワンダーに
敗れてしまったが、私は単勝で買ったことを、
いまでも後悔してはいない。

スペシャルウィークは、私の信念に
応えてくれた、大きな思い出がある
馬だったからである。

さらに、産駒のブエナビスタには、
様々なPOGで、楽しませてもらった。

亡くなったのが、非常に残念であるが、
現在でも、スペシャルウィークは、
私にとって、最高の思い出の馬である。

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント