マリー(marieさんの競馬日記

宝塚記念

 公開

668

ハイ、整いました~。(*'▽')


◎ エフフォーリア
〇 タイトルホルダー
▲ ディープボンド
△ デアリングタクト



× アリーヴォ(良)、オーソリティ(稍重~)


6/20の時と比較して、発表された枠番を考慮して〇と▲を入れ替えました。

それと当日の天気・馬場が微妙なので、×を馬場状態に合わせてスイッチという苦肉の策を…。(^^ゞ


エフフォーリアとしては私のイメージでは6~7枠あたりからがベストではあったというのはあるものの、、馬場の状態を考えるとこれも悪くない…と思っているところです。

ブリンカー効果がどこまで期待できるかは未知数ですが、本来のエフフォーリアが戻ったなら最有力なのは当然のこと、、。
タイトルホルダーも強い馬だし、この枠ですから当然上位での評価、、、。

で、そーなると良馬場ではオーソリティのイメージは消えた、、。
なんぼルメさんが上手く乗っても馬券内のイメージは出来なかった。
とはいえ、父オルフェを考えると馬場が悪くなったら浮上の余地はあるものとして、暫定の×候補、、。

外枠が強いといわれる宝塚記念ですが、勝った馬はどの馬も決め手のある瞬発力と持久力があった。
ディープボンドにはこの距離での瞬発力にやや不安が残る。
内でスムーズに競馬できる可能性が増したタイトルホルダーを上にした、、。

デアリングタクトはフツーかな、、。(^^;)
いや、なかなか強い馬だとは思うけど、このメンバー相手に復帰2戦目でイキナリの勝利…?、、う~ん、、という感じ。


良馬場ならアリーヴォの瞬発力がいきそう。
ただ、この馬は究極的な上がりは持ってない、、。…というか、まだ見ていない。
宝塚記念ではそれはいらない。
ロンスパできる持久力が必要、、みたいなことがよくネットで聞かれるが、今年のようにメンバーが揃うと最後の最後は通常ラスト33秒を出せるくらいの脚が求められた上で…、、、。

という、高い次元が勝ち馬になるためには求められるかもしれない、、。
その意味では多少は物足りない部分はあるかもしれないが、可能性はあるとは思える一頭、、。


エフフォーリアは、この枠番だと皐月賞の時のような展開がもっともイメージしやすいよね。番手は悪くても9番手以内で進めたい、、。
あまり変な小細工せず、、、たとえラスト前が詰まって負けることがあったとしても、腹を括ってむしろ内からある程度の位置をキープしながらしっかりと溜めて勝負どころでは自分の武器を出せるように整える方が良い結果になりそうな気がするなーと、、。


今回は本当に神頼みな心情はあるが、、関係者一同の努力が報われる結果が欲しいと切に願う、、。(*pq′ー`)

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント