YASUの小心馬券さんの競馬日記

YASUの小心馬券 【週中予想】 NHKマイル 2021

 公開

68

【人気馬考察】

・グレナディアガーズ 川田

最後は差し返された格好での2着に終わったファルコンSだったが、

朝日杯以来の実戦であったことを考えると上々の結果であろう。

好位で競馬が出来るので安定性は高く、2個めのGⅠ奪取に向けて

狙いすました一戦だけに、人気でも中心視せざるを得ないか。

・バスラットレオン 藤岡祐

前走の圧勝ぶりでの人気だろうが、相手関係がやや微妙なレベルであった事は否めない、朝日杯ではグレナディアガーズ、シンザン記念では

ピクシーナイトに完敗の形だけに、成長力でどこまでやれるかという評価。

鋭さはないがバテないタイプだけに、積極競馬をしたいところ。

人気的に、あまり買いたくはない馬だが・・・。

・シュネルマイスター ルメール

距離が長いと思われた前走でも何とか2着を死守、ダノンザキッドの追撃を封じ込めたように能力は確かであろう、今回の距離短縮は間違いなくプラスであろう、タイムトゥヘブンをもの差しにすれば、NZトロフィー組よりは

上位評価したい、東京コースのルメール騎手は怖い。

・ホウオウアマゾン 武豊

大敗したのは先行できなかった朝日杯だけと堅実な戦績、鋭さがある訳ではなく、先行して持続脚で押し切るタイプだけに、位置取りが中団になってしまっては仕方がなかったか。

休み明けのアーリントンCを順当に勝利してきての参戦で狙いすましたローテは好感も、同厩バスラットレオンを含めた能力比較自体は微妙。

少なくともグレナディアガーズには分が悪いと思っている。



※:単勝一桁オッズは4頭、中でもGⅠ馬、グレナディアガーズが頭一つ抜けた人気になるだろう、前哨戦を勝利して挑む矢作先生の2頭は、

朝日杯でグレナに完敗と人気の割にはオッズ的な妙味は少ないとみていて、これなら未対戦の新興勢力に期待したい。



【有力馬考察】

・ルークズネスト 幸

相当の器かもしれない、というのが正直な感想。

ハイペースを逃げて、一旦交わされたグレナディアガーズを差し返して、勝利したファルコンS、道中掛かり気味ながら、前残りの展開を豪快に差して

2着したシンザン記念と、まだ気性面に幼さをみせながら、全く違う競馬で結果を出してくるあたり、相当の素質を感じます。

今回、どのような競馬をしてくるかは判然としないが、大きな期待を抱かせる。

・ピクシーナイト 福永

前走はいかにも前哨戦仕上げでの4着で評価を下げる必要はない。

シンザン記念ではバスラットレオン以下に完勝した内容は素直に強く、

能力的には決してヒケを取るものではありません。

叩いて順当に上昇ならば、重い印が必要。

・ソングライン 池添 💀💀

紅梅Sを強い勝ち方をして桜花賞では穴人気した馬だが、外から被されてレースにならなかったように、気性面の危うさが出たにせよ15着

大敗はあまりにもみどころがなかった。

ここでも、穴人気しそうな気配なら、私は買わない。

・タイムトゥヘブン デムーロ

NZトロフィーでバスラットレオンに千切られた格好だが、先行馬が上位にくる

展開を外から良く差してきた、京成杯を2着したように、2000M前後を

使われてきたが、ロードカナロア産駒らしく、距離短縮が良い方向に向かったと言えそうだ、2回目のマイル戦で展開次第では馬券内もある。

人気もないだけに妙味ある馬だ。

・リッケンバッカー 横山武

前走、アーリントンCを2着しての出走、初勝利までに6戦を要したが、

新馬から体重を20キロ以上増やしているように成長しているのでしょう。

直線前が壁になりながら、馬群を割って差してきた前走内容は評価して良い、高配当の使者となりうるのは同馬かもしれません。



【週中予想】

◎ルークズネスト

○グレナディアガーズ

▲ピクシーナイト

△シュネルマイスター

△タイムトゥヘブン

△リッケンバッカー

×ホウオウアマゾン

×バスラットレオン

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント