ちびざるさんの競馬日記

【雑感】グローブシアター号について・・・・。

 公開

97

先週の日曜のメインから皐月賞を回顧。
勝ったのは、サートゥルナーリアでした。
好スタートから好位の外の絶好の位置取り。内の馬を見ながらの競馬。
ペースはスローでもしっかり折り合っていました。
4コーナーあたりで進出し、直線では、先に抜け出たヴェロックスを一瞬の脚で捕らえに行きましたが
抜くまでは至らず、馬体を合わせる形に。こうなるとヴェロックスの闘志にも火をつけた感じになり
2頭の追い比べに。これにはたまらず、ルメール騎手もムチを入れざるを得ませんでした。
それに応え、アタマ分だけ出たところがゴールでした。
サートゥルナーリアに初めてステッキが入った瞬間でした。(笑)
それでも外を回しての差し切りですから、強い内容だったと思います。
ダービーも期待できるような皐月賞での走りだったと思います。

さて、今日の本題に入りたいと思います。今回は、サートゥルナーリア号が皐月賞を勝ったということで
もう1頭のシーザリオの仔。グローブシアターについて。
ご存知の通り、母シーザリオ、その仔であるエピファネイア、リオンディーズ、そして
サートゥルナーリアとGⅠ馬が居並ぶ血統は圧巻の一言。
そんな中、同じシーザリオの仔のグローブシアターは未だ、重賞未勝利。
GⅠ一族の中で取り残された感じですね。
(こういう馬を心情的に応援したくなりますね。(^^;)
早くまずは、重賞ウイナーの仲間入りをしてからですね。
前走もダイヤモンドステークスに出走し、6着でした。
さすがに距離が長かったように感じました。まだチャンスはあると思っています。
この血がいつ騒ぎ出すのか楽しみにしたいと思います。

シーザリオの仔で未だに牝馬の活躍馬が出ていません。活躍しているのは牡馬のみ。
2歳馬にシーザリオの仔がいますが、牝馬とのこと。
姉のシーリアをPOG指名して痛い目に合っている身としては、指名するか悩んでしまいますね。(笑)



最後に、マイラーズカップについて。注目馬が多すぎるほどのメンバーですが、
その中でも、ダノンプレミアムですね。
休み明けの金鯱賞を勝ちあがり、改めてその能力の高さを印象づけました。
大阪杯に出走していても勝ち負けできるくらいの力の持ち主。
その馬がマイル路線に矛先を変えていきました。マイルならスタミナの心配はなくなりますので、
もっと思い切ったレースもできると思います。
最大の目標の安田記念を前に負けるわけにはいかないと思います。
その点でも注目したいですね。

 コメント(2

古い順・新しい順

TERAMAGAZINE
2019年4月18日 23:06

ダノンプレミアム


マイルなら「無双」と思います。

ナイス!  (1)
ちびざる
2019年4月19日 0:04

TERAMAGAZINEさん、コメントありがとうございます。m(__)m
確かに、スタミナへの不安はなくなりますからね。
多少掛かり気味でもマイルなら何とかなりそうです。(笑)

ナイス!  (1)

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント