ちびざるさんの競馬日記

【GⅠ】皐月賞の予想

 公開

457

<指数的には、前評判通り三強が拮抗も何か1頭人気薄が飛んできそうな予感も・・・。>

◎:⑤サトノフラッグ
〇:⑦サリオス
▲: ①コントレイル
△:⑰ヴェルトライゼンデ
△:⑬ダーリントンホール
△:⑫マイラプソディ
×:④テンピン

【買い目】
※オッズ等により、変更する可能性アリ

馬連フォーメーション
⑤⑦→①⑰⑬⑫
もしくは
馬単流し
⑤⇔⑦①⑰⑬⑫
複勝



 ◎は⑤サトノフラッグにしました。
 指数3位。
前走の弥生賞ディープインパクト記念は、1着でした。
その前走は重馬場で捲りの競馬で快勝しました。
明日も力のいる馬場になれば、勝機はあるかと思います。
問題は鞍上。ルメール騎手とはいえビッグレースでの乗り替わりで
しかも最終追い切りも騎乗できず、ぶっつけでの騎乗になる点は
気になります。
指数的にいえば、飛びつきたくなる指数の並びではありますね。
3位と4位との間には大きな指数断層があり、現時点ではオッズ断層もある
絶好の条件ではありますが・・・。


 ○は⑦サリオスにしました。
指数2位。某スポーツ紙調教評価2位
前走の朝日杯フューチュリティステークスは1着。
その前走は、直線で早めに先頭に立ち押し切りました。
スピードとパワーを兼ね備えたこの馬にとって、今の中山の馬場に適した馬かもしれませんね。
ただ懸念材料は、朝日杯フューチュリティステークスの後、調子を落としたこと。
その後の回復も今一つだったのも気になりますね。
同厩舎のフィリオアレグロ、サトノフウジンの結果次第でローテーションが
決まる状況だったように見えました。結局、両馬とも結果が出ずとなり
このレースに向けて仕上げてきた感じですね。
ローテーションが決まってからはピッチを上げて仕上げてきた感じですね。
状態は、調教評価2位でもあり力は出せる状態だと思います。
どの位置で競馬をするのかも注目ですね。


 ▲は①コントレイルにしました。
指数1位。某スポーツ紙調教評価3位。
前走はホープフルステークスで1着でした。
昨年の勝ち馬サートゥルナーリアと同じローテション。
ぶっつけでの皐月賞になるわけですが、コースと距離を経験している点大きいですね。
ただ気になるのは、右回りよりも左回りのが力を出せると感じています。
加えて、最内枠。福永騎手の手腕が問われるレースになりそうです。


△以下では、⑬ダーリントンホールに注目ですね
前走の共同通信杯は1着でした。
その前走は前に行ったビターエンダーをゴール前でキッチリ差し切りました。
その時の馬場はやや重でした。
今回は、コースと馬場状態を考えると前走のような位置取りで競馬がしたいところ。
その辺りをミルコ・デムーロ騎手がどういう乗り方をするかですね。

 ナイス!(20

もっと見る

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント