グリーンセンスセラさんの競馬日記

低気圧北上、台風に発達し上陸も

 公開

68

低気圧北上、西日本へ=台風に発達、上陸も―大雨警戒・気象庁━時事通信 / 2019年6月26日 22時41分 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062600992&g=wth

沖縄南方海上の熱帯低気圧と西日本に延びる梅雨前線の影響で、沖縄と奄美、九州、四国では26日、風雨が強まった。熱帯低気圧は同日夜に沖縄本島に接近後、27日中に台風に発達する見通しで、昼前から夜にかけて西日本の太平洋側に接近、上陸する恐れがある。梅雨前線も東北地方まで北上する見込み。

 気象庁は沖縄と奄美では27日朝まで、西日本の太平洋側では27日朝から夜にかけ、大雨になるとして、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。

 沖縄本島では那覇市や沖縄市、国頭村などに土砂災害警戒情報が発表され、避難勧告などが出される地域があった。

 熱帯低気圧は26日午後9時、沖縄の南海上を時速35キロで北北東へ進んだ。中心気圧は1004ヘクトパスカル、最大風速は15メートル、最大瞬間風速は23メートル。

 27日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で、四国300ミリ、九州南部250ミリ、沖縄と奄美、中国150ミリ、九州北部と近畿120ミリ、東海100ミリ。その後、28日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で、東海200~300ミリ、近畿100~200ミリ、四国と中国、関東甲信100~150ミリ。

 27日にかけて予想される最大瞬間風速は、九州北部以外の西日本と奄美、東海が25メートル、沖縄23メートル。沖縄と奄美、九州南部、四国、近畿の波の高さは4メートルの見込み。 

[時事通信社]

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント