生化学研究所員さんの競馬日記

~神になれなさげな凡人の日記20190714反省~

 公開

41


最近流行りの『将棋』。あれで良く、敗けを悟った棋士が、最後に『負けました』と言うじゃないですか?

『参りました』ではなく、『負けました』なんですね…^_^;

どこか潔い響きでもあり、また同時に、なんとも悲しい響きに聞こえるのは私だけ?^_^;

勝てない…。

どうしても勝てない…。

そして、今週もまた…

『負けました』…。

負けてしまったんです…(-_-)ハァ…。

でもね、私は負けましたけど…

いるはずなんです。この国のどこかに…。

胴元のJRAでもないのに、ちゃんと馬券でプラスになっているご仁が…(-_-)

それは一握の砂の中の、わずかに一粒、という確率かも知れない。あるいは夜空に瞬く星の中で、たった一つ…そんか確率かも知れない。

でも、この世にちゃんと存在しているはずで、しかも、『その人種』になれる確率は、多分ツチノコを捕まえられる確率よりも遥かに高いはず…なのである。

だけんども、しかし…(親愛なるかなざわいっせい師匠風)。

なりたくて、なりたくて、人一倍望み、人一倍研究し、試行錯誤を繰り返しながら、ついに未だにその人種になりきれぬ私がここにいる…(-_-)。

改めて、『負けました』。

勝負事は、『負け癖』がつくと良くない、なんていいますが、もはや、完全に、『負け癖』以外の癖が全く見当たらないほどに、負け慣れてしまいました…。

ちなみにですが、この週末は、まぁ、土曜日は5000→2000、
日曜日は2000→2300くらいの感覚でしたが、最後に函館の最終で、リアルもバトコロも、3連複2頭軸で買ってしまったので、どうにもならず、資金はゼロ。

しかも、唯一のクリーンヒット、と言える福島の⑦レースのワイド①-⑮を、バトコロに登録するのを忘れてしまったため、バトコロの方も散々だったが、まぁ、なんだろうな…。

当たる感覚、勝てる感覚、と言うのは全く得られませんでしたが、先週同様、『時々当たるだけでも1点買いを貫きさえすれば、資金の減りは格段に遅いし、1鞍当てるだけで資金の回復は大きい…』という感覚はハッキリ得られました。

正しい方向に向かってる…。

俺は間違ってない…。

心からそう思いたい。

神様…ボチボチ、心が限界ですわ…^_^;

この辺で僕を仲間には入れてくれませんか…?^_^;

写真は、バトコロにアップ出来なかった福島の⑦レースのリアル購入状況。

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント