最新競馬ニュース

【宝塚記念】香港馬ワーザーは来日翌朝、元気に馬場入り
提供元:SANSPO.COM 6月15日(金) 14:45
 コメント 0     ナイス 0

 宝塚記念に出走予定のワーザー(セン7歳、香港・J.ムーア厩舎)が輸入検疫のため、昨日(6月14日・木曜)関西空港経由で三木ホースランドパーク国際厩舎(兵庫県三木市)に到着した。関西空港着は15時30分、三木ホースランドパーク着には19時30分。香港・シャティン競馬場の自厩舎から約10時間の輸送だった。

 けさは三木ホースランドパークのダートコースでダク&キャンターで約3周、調整を行った。

 フィフィ・ムーア調教助手(調教師夫人)「食欲もあり、馬の状態には満足しています。今日は馬場入り初日ということで、体をほぐす程度の運動でした。基本的に香港にいるときと同じように調教を行っていきます」



宝塚記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

ナイス (0)
 

このニュースへのコメント

コメントはありません。

JRA競馬レース情報