最新競馬ニュース

【沢田康文の欧州リポート】ドバイVの仏ドルニヤがJC参戦

SANSPO.COM:9月24日(木) 05:02

 3,102

 今年3月のGIドバイシーマクラシックを制したフランスのドルニヤが、2005年アルカセット以来となる外国馬の優勝を目指して、ジャパンC(11月29日、東京、GI、芝2400メートル)に参戦する。

 13日に行われた凱旋門賞の前哨戦フォワ賞のレース後、管理するA・ドゥワイエデュプレ調教師が「秋の最大目標を凱旋門賞からジャパンCに切り替える」と明らかにした。

 緑と赤の勝負服でおなじみのアガ・カーン殿下が所有するドルニヤは、アザムール産駒の4歳牝馬。3歳時に挑んだ凱旋門賞は5着と健闘し、通算成績は11戦5勝2着2回。硬い馬場を得意としている。

 フォワ賞は苦手な重馬場ということもあって、1番人気で4着に敗れたが、シーマクラシックでは3着ワンアンドオンリーに約4馬身差をつけてGI初制覇を飾っている。

 このままぶっつけで遠征するか、凱旋門賞をはさむかは、ロンシャンの馬場状態との兼ね合いもあり不確定だが、このクラスの馬がジャパンCにピークを合わせてくれば、迎え撃つ日本馬にとっても脅威となりうる。

 デビューから全戦でコンビを組んでいるのは、昨年エピファネイアで優勝したクリストフ・スミヨン。オルフェーヴルジェンティルドンナジャスタウェイといったビッグネームはすでにターフを去っており、欧州の関係者は今年のジャパンCを本気で狙っている。 (在仏競馬記者)

ナイス (1)

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連ニュース

新着ニュース

人気ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

7月2日()
ラジNIK賞 G3
CBC賞 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月25日()
宝塚記念 G1
6月24日()
東京ジャンプ G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
14,744万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
10 モズカッチャン 牝3
11,403万円
» もっと見る