最新競馬ニュース

【大阪杯】最新ナマ情報

SANSPO.COM:2018年4月1日() 05:05

 3,229

◆大人の風格漂う〔1〕ミッキースワロー

 金曜日にいち早く到着した末脚自慢。土曜朝はパドックからダートコースのスクーリングを行った。大貫助手は「全然イレ込むことなく、初めての場所でも随分と落ち着いています。少しずつ大人になってきて、風格が出てきましたね」と目を細めた。

◆GIを取りたい〔3〕ヤマカツエース

 昨年の3着馬は金鯱賞4着から参戦。坂路4ハロン63秒4-14秒0としまいを伸ばした。茶木助手は「追い切り後も順調ですよ。1回使ってここが目標だったし、GIを取れるチャンスだと思うので、何とか」と願いを込めた。

◆二千でも大丈夫〔4〕シュヴァルグラン

 昨年のジャパンCの覇者で、有馬記念3着以来となる。坂路を4ハロン62秒3で駆け上がった。「状態はいいですよ。馬も元気よく動いていました。操作性も高いので、距離も対応してくれると思います」と大江助手。3カ月ぶりの実戦でも不安はなさそうだ。

◆使ってから上昇〔5〕ペルシアンナイト

 昨年のマイルCSの覇者は、坂路を4ハロン63秒7-15秒1で駆け上がり、最終調整を終えた。「順調ですよ。使ってから良くなっているし、小回りの2000メートルは皐月賞でも経験しているので。内々でためてしまいを生かせれば」と兼武助手。

◆8歳も衰えなし〔6〕スマートレイアー

 香港C5着から挑む紅一点は、角馬場から坂路(4ハロン66秒0)で調整。谷口助手は「いい感じで来ていますよ。年齢的な衰えもないし、阪神は合うからね。走るときは走る馬ですから」と期待を込めた。

◆輸送も落ち着き〔7〕ゴールドアクター

 ミッキースワローを除く関東馬3頭は、そろって午前5時20分に到着。有馬記念勝ち(2015年)がある7歳のベテランは、何度も長距離輸送を経験しているだけに、「着いた後も落ち着いています」と二藤部助手。「コース相性はいいし、頑張ってほしいですね」と宝塚記念2着がある阪神コースに望みをかけた。

◆いざ自信の出陣〔8〕アルアイン

 坂路を4ハロン63秒1-15秒3で駆け上がり、調整を終えた。「何の不安もなくいい状態で送り出せますよ」と兼武助手は自信をのぞかせる。続けて「阪神は相性がいいし、ある程度流れてくれる展開になってくれたら」と希望した。

◆内々回り攻める〔9〕トリオンフ

 小倉大賞典を勝って3連勝中の上がり馬は、坂路で4ハロン66秒9を計時し、リラックムードで調整を終えた。「変わらずに落ちついているし、輸送も問題ない。前に行く馬を見ながら運べればね。内々を回ってきてくれたら」と阿南厩務員は話した。

◆好調変わらず!〔10〕サトノノブレス

 金鯱賞2着馬でこの舞台のレコードホルダーは、坂路で4ハロン63秒6-14秒7をマーク。兼武助手は「変わらず順調ですよ。前走と同じくらいのデキをキープしている。8歳馬だけど若いね。ハナにはこだわらないし、流れに乗って行ければ」と重賞4勝を挙げる古豪の活躍を祈った。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月17日()
函館SS G3
ユニコーンS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る