最新競馬ニュース

【マイルCS】レースの注目点

SANSPO.COM:2017年11月14日(火) 17:03

 2,619

★目下絶好調!ミルコ・デムーロ騎手がJRA年間GI6勝の記録に挑む



 目下JRA・GI実施機会9戦連続で3着以内と絶好調のミルコ・デムーロ騎手(38)=栗東・フリー=は、12日に行われたエリザベス女王杯モズカッチャンで勝利し、今年のJRA・GI5勝目を挙げた。



 もしマイルCSを勝てば武豊騎手(2回)、安藤勝己元騎手、池添謙一騎手、岩田康誠騎手のもつJRA年間GI6勝の記録に肩を並べることになる。

レッドファルクスが史上8頭目のJRA・GI双方Vの偉業へ



 レッドファルクス(牡6歳、美浦・尾関知人厩舎)は、前走でスプリンターズS連覇を成し遂げた。まだ自身未勝利の1600m戦で行われるGIのマイルCSを勝てば、ストレイトガール以来史上8頭目の古馬スプリント&マイルJRA・GI双方制覇となる。



 レッドファルクスは、過去にタイキシャトル(1997年スプリンターズS、97、98年マイルCS、98年安田記念勝ち)やデュランダル(2003年スプリンターズS、03、04年マイルCS勝ち)、ロードカナロア(12、13年スプリンターズS、13年高松宮記念安田記念勝ち)など錚々たる顔ぶれに並ぶことができるか。

武豊背に悲願のビッグタイトル狙うエアスピネル



 昨年、三冠レースで上位を賑わせたエアスピネル(牡4歳、栗東・笹田和秀厩舎)は今年はマイル路線を中心に戦っており、1月のGIII京都金杯と前走のGIII富士Sを制覇。同馬は三冠全レースで掲示板に載り、今年のGI安田記念では5着の成績をおさめたが、悲願のGI勝利を飾ることができるか。



 鞍上が予定されている武豊騎手は、三冠レースで同じくあと一歩及ばなかったサダムパテック(2012年)、トーセンラー(13年)を勝利に導いており、エアスピネルでの手綱捌きが注目される。

ナイス (6)

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月14日()
日経新春杯 G2
京成杯 G3
1月13日()
愛知杯 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 ミッキークイーン 牝6
51,131万円
5 レイデオロ 牡4
49,882万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
9 レッドファルクス 牡7
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 モルトアレグロ 牝3
4,941万円
» もっと見る