最新競馬ニュース

【マーキュリーC】ミツバが差し切って重賞初V

SANSPO.COM:2017年7月17日(月) 16:39

 1,236

 7月17日(祝・月)の盛岡競馬9Rで行われた第21回マーキュリーカップ(交流GIII、3歳以上オープン、選定馬、別定、ダート・左2000メートル、14頭立て、1着賞金=2300万円)は、松山弘平騎手騎乗のミツバ(牡5歳、栗東・加用正厩舎)が人気に応えて重賞初制覇を飾るとともに、2010年のカネヒキリに続く父子制覇を果たした。タイムは2分2秒1(稍重)。

 レースはドリームキラリ(5番人気)がハナを奪い、クリノスターオー(3番人気)、ディアデルレイ(4番人気)、ピオネロ(2番人気)が続く展開。ミツバは5〜6番手でレースを進めた。直線に向いてからも最内で粘っていたドリームキラリを、ピオネロがいったんかわしたが、大外から伸びてきたミツバがクビ差で差し切った。さらに1/2馬身差の3着にクリノスターオーが入り、4着のドリームキラリまでJRA勢が占めた。ディアデルレイは6着。

 ミツバは、父カネヒキリ、母セントクリスマス、母の父コマンダーインチーフという血統。北海道日高町・タバタファームの生産馬で、(株)協栄の所有馬。通算成績は30戦9勝(うち地方2戦1勝)。マーキュリーCは加用正調教師、松山弘平騎手ともに初勝利。

 ◆松山弘平騎手「スタートした後、自分からハミをとっていく方ではないので、無理にせかすことなくリズムを大事にしました。3〜4コーナーで少しズブい面を見せましたが、しまいはいつも来てくれるので、馬の力を信じて追いました」

ナイス (3)

関連キーワード

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

新着ニュース

人気ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

11月19日()
マイルCS G1
11月18日()
東スポ2歳S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る