最新競馬ニュース

【高松宮記念】レッツゴードンキ、力強く12秒1!

SANSPO.COM:3月17日(金) 05:02

 3,082

 《栗東》京都牝馬Sで一昨年の桜花賞以来の勝利を挙げたレッツゴードンキ(梅田、牝5)は、坂路4ハロン50秒4−12秒1をマーク。岩田騎手は「元気ですよ。動きもよかった。去年と比べるとずいぶん、力強くなって、違う感じ」と笑みを浮かべた。

 京都金杯3着フィエロ(藤原英、牡8)は、坂路4ハロン49秒2と今週の一番時計を叩き出した。内田騎手は「52秒ぐらいの指示だったが、そんなに速く感じなかった。1200メートルは初めてになるが、スピードはあるし、ついて行けそう」と話した。

 《美浦》昨年のスプリンターズSの優勝馬で、香港スプリント12着以来となるレッドファルクス(尾関、牡6)は、Wコースで一杯に追われて6ハロン82秒6−12秒9をマークした。「来週に向けて長めからしっかりと追って、時計や内容は良かったと思う。手前の替え方もスムーズだったし、体の感じもいい」と尾関調教師は順調さを強調した。

 阪急杯を勝ったトーキングドラム斎藤誠、牡7)はWコース6ハロン82秒3−12秒9で、僚馬に1馬身先着した。初コンビとなる藤岡康騎手は「素直で反応はいいし、動きも良かった。いいポジションでうまくタメが利けば楽しみ」と好感触。僚馬ワンスインナムーン(牝4)は、Wコース5ハロン66秒2−12秒9をマークし、1馬身先着。「しまいを生かす形でやった。中身はできていると思うし、きょうの動きならいいのかな」と斎藤誠調教師。

ナイス (0)

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連ニュース

新着ニュース

人気ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

4月2日()
大阪杯 G1
4月1日()
ダービーCT G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

3月26日()
高松宮記念 G1
マーチS G3
3月25日()
日経賞 G2
毎日杯 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
74,266万円
3 ゴールドアクター 牡6
68,258万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
7 ラストインパクト 牡7
44,359万円
8 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
9 ディサイファ 牡8
41,166万円
10 ヒットザターゲット 牡9
40,466万円
» もっと見る

3歳
1 ソウルスターリング 牝3
12,494万円
2 カデナ 牡3
10,012万円
3 サトノアレス 牡3
9,945万円
4 レーヌミノル 牝3
9,653万円
5 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
6 レイデオロ 牡3
8,477万円
7 ウインブライト 牡3
7,471万円
8 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
9 リスグラシュー 牝3
7,268万円
10 ペルシアンナイト 牡3
7,176万円
» もっと見る