最新競馬ニュース

【共同通信杯】スワーヴリチャードが抜け出し重賞初制覇!

SANSPO.COM:2017年2月12日() 15:50

 1,144

 2月12日の東京11Rで行われた第51回共同通信杯(3歳オープン、GIII、芝1800メートル、別定、11頭立て、1着賞金=3800万円)は、中団の内めで脚をためていた四位洋文騎手騎乗の2番人気スワーヴリチャード(牡、栗東・庄野靖志厩舎)が、直線で鮮やかに抜け出して重賞初制覇。タイムは1分47秒5(良)。2馬身1/2差の2着はエトルディーニュ(6番人気)で、さらにアタマ差の3着にムーヴザワールド(1番人気)が入った。

 スワーヴリチャードは、父ハーツクライ、母ピラミマ、母の父アンブライドルズソングという血統。半兄バンドワゴン(父ホワイトマズル)はきさらぎ賞・GIIで2着。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(株)NICKS。通算成績は4戦2勝。重賞は初制覇。共同通信杯は、庄野靖志調教師は初勝利。四位洋文騎手は2005年ストーミーカフェに次いで2勝目。

 ◆四位洋文騎手「思った通りの競馬ができてよかったです。今回もスタートで遅れたけど、少し促したらいい位置に行ってくれて、道中も折り合っていい感じで進められました。前走の負けを生かしてあまり早く追い出さないようにしました。使うごとに競馬を覚えているし、順調に階段を上っています。まだ大きいところが2つあるので、無事に行って勝ってくれたらいいと思います」

★12日東京11R「共同通信杯」の着順&払戻金はこちら

ナイス (0)

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連ニュース

新着ニュース

人気ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

10月15日()
秋華賞 G1
東京ハイJ G2
10月14日()
府中牝馬S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 ディアドラ 牝3
20,361万円
6 アエロリット 牝3
18,391万円
7 リスグラシュー 牝3
17,854万円
8 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
9 モズカッチャン 牝3
13,758万円
10 アドミラブル 牡3
12,407万円
» もっと見る