最新競馬ニュース

【高松宮記念】またコパ! リチャードGI初制覇

SANSPO.COM:2014年3月30日() 15:48

 1,156

 30日の中京11Rで行われた第44回高松宮記念(4歳上オープン、GI、芝1200メートル、18頭立て、1着賞金=9500万円、グローバルスプリントチャレンジ第3戦)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の3番人気コパノリチャード(牡4歳、栗東・宮徹厩舎)が馬場の真ん中から抜け出して完勝。GI初制覇を果たした。オーナーのドクター・コパこと小林祥晃氏は、フェブラリーSに続いて今年のJRA・GI2連勝となった。タイムは1分12秒2(不良)。

 コパさんパワーが止まらない。逃げられなければ苦しいとみられていたコパノリチャードが、好位追走からドロドロの馬場を苦もなくこなして抜け出し、2着以下を突き放す圧勝劇。初コンビのM.デムーロ騎手を背に、新スプリント王に輝いた。

 レースはハクサンムーンがスタートで出遅れるまさかの展開。エーシントップがハナを切り、レディオブオペラが外めから、そしてマジンプロスパーコパノリチャードは馬場の内側から、それぞれ好位を追走した。人気のストレイトガールは中団の外めからのレース。不良馬場をスイスイと先行したエーシントップが直線に向いてもリードを保つが、外に出したコパノリチャードが力強い伸び脚でかわして先頭に躍り出る。伸びあぐねる各馬を尻目にどんどん差を広げ、終わってみれば3馬身差の完勝。見事に春のスプリント王の座を射止めた。2着には後方追走から大外を豪快に伸びてきた8番人気のスノードラゴンストレイトガールは懸命に伸びたものの、2着から1馬身1/4差の3着に終わっている。

 コパノリチャードは、父ダイワメジャー、母ヒガシリンクス、母の父トニービンという血統。北海道日高町・ヤナガワ牧場の生産馬で、小林祥晃氏の所有馬。通算成績は12戦6勝。重賞GIIIアーリントンC、GIIスワンS(2013年)、GIII阪急杯(14年)に次いで4勝目。宮徹調教師、ミルコ・デムーロ騎手ともに高松宮記念初勝利。

 M.デムーロ騎手は「いい馬。こんな馬場が好きです。強かった。水曜の追い切りに乗って、重馬場でいい動きをしていたので、この馬場ならチャンスだと思っていた。チョーうれしいです。馬と、応援してくれる方々にありがとうと言いたい。この距離はちょっと短いと思っていたけれど、重馬場が得意なのでそれが助けになりました。とても強い馬です」と会心のGI制覇を笑顔で振り返っていた。

★「高松宮記念」の着順・払戻金はこちら

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

5月13日()
ヴィクトリア G1
5月12日()
京王杯SC G2
京都ハイJ G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 ラッキーライラック 牝3
20,461万円
2 アーモンドアイ 牝3
17,596万円
3 エポカドーロ 牡3
17,421万円
4 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
5 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
6 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
7 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
8 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
9 サンリヴァル 牡3
9,338万円
10 ジャンダルム 牡3
8,777万円
» もっと見る