最新競馬ニュース

【クイーンC】フォーエバーモア人気に応え快勝

SANSPO.COM:2014年2月18日(火) 15:58

 527

 18日の東京11Rで行われた第49回クイーンカップ(3歳牝馬オープン、GIII、芝1600メートル、15頭立て=ツクバアスナロは競走除外、1着賞金=3400万円)は、蛯名正義騎手騎乗の1番人気フォーエバーモア(美浦・鹿戸雄一厩舎)が2番手追走から押し切り、重賞初Vを果たした。タイムは1分35秒7(稍重)。

 GI3着馬の実力は伊達じゃない。断然人気に推されたフォーエバーモアが貫禄を示す重賞初V。鞍上の蛯名正義騎手は、前日の東京新聞杯ホエールキャプチャ)に続き、きわめて珍しい「月・火曜連続重賞制覇」の快挙を達成した。

 レースはグリサージュが気合をつけての先行策。フォーエバーモアがややかかり気味に2番手まで上がり、3番手には外ダイワソフィー、内サクラパリュールと続く。淡々とした流れになって、馬群で折り合いに苦しむ馬も多く見られたが、フォーエバーモアは徐々に落ち着きを取り戻してスムーズに追走。直線に向くとグリサージュに早々と並びかけ、先頭に踊り出る。中団から馬群を割って、同じ勝負服のマジックタイムが迫ってきたが、ゴール前でフォーエバーモアが力強くもうひと伸び。GI3着馬の貫禄を誇示して突き放し、クラシック出走を確実にする重賞Vを果たした。クビ差2着が3番人気のマジックタイムで、1馬身1/2差の3着には5番人気のニシノアカツキが入っている。

 フォーエバーモアは、父ネオユニヴァース、母エターナルビート、母の父Pentelicusという血統。北海道安平町・追分ファームの生産馬で、(有)サンデーレーシングの所有馬。通算成績は4戦3勝。重賞初勝利。鹿戸雄一調教師はクイーンC初勝利。蛯名正義騎手は1999年ウメノファイバー、10年アプリコットフィズに次いで3勝目。

 2日連続の重賞Vとなった蛯名騎手は「できれば馬群の中でレースを進めたかったのですが、スローの流れで前にいってしまいました。本番に向けて、先頭にだけは立ちたくなかったので、何とか番手で我慢させるました。直線に入ってからは仕掛けを待てるだけ待って、追い出しました。自信を持って、本番に向かえる内容です」と着差以上の内容に手応えを感じているようすだった。

 フォーエバーモアは今後、短期放牧に出され、桜花賞(4月13日、阪神、GI、芝1600メートル)に直行する予定。

クイーンCの着順・払戻金はこちら

ナイス (2)

 ナイス!(2
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月15日()
皐月賞 G1
アンタレスS G3
4月14日()
中山GJ G1
アーリントン G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 ラッキーライラック 牝3
20,461万円
2 アーモンドアイ 牝3
17,596万円
3 エポカドーロ 牡3
17,421万円
4 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
5 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
6 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
7 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
8 サンリヴァル 牡3
9,338万円
9 ジャンダルム 牡3
8,777万円
10 ジェネラーレウーノ 牡3
8,709万円
» もっと見る