新潟東京京都
  10月14日(  10月15日(  10月21日(  10月22日(  10月29日(
1R2R3R4R5R6R7R8R9R10R11R12R
2017年10月22日(4回京都7日目15:40発走

11R 第78回 菊花賞 G1

重賞攻略
芝・右外 3000m サラ系3歳オープン (国際) 牡・牝 (指定) 馬齢
本賞金:11,500万 4,600万 2,900万 1,700万 1,150万

レコード:3分01秒0
天候:

馬場:
My予想新聞
プロ予想MAX
ユーザー予想
U指数新聞
 ウマニティVIPクラブ はウマニティ会員専用のコンテンツです。  マークは会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。
今すぐ会員登録

特別登録

出馬表 予想印 過去の結果
オッズ 厩舎情報 前走情報 調教評価
My予想印
基本データ 近走成績 戦績 対戦成績 調教師 U指数


指数
My
予想印
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
調教師 所属 戦績 収得賞金 母父
**  アダムバローズ 牡3 57.0 角田晃一 栗東
9戦[ 4- 1- 0- 4]
2,900万
**  アドマイヤウイナー 牡3 57.0 須貝尚介 栗東
9戦[ 2- 0- 4- 3]
900万
**  アルアイン 牡3 57.0 池江泰寿 栗東
7戦[ 4- 1- 0- 2]
8,900万
**  アルムチャレンジ 牡3 57.0 川村禎彦 栗東
13戦[ 2- 2- 1- 8]
900万
**  ウインガナドル 牡3 57.0 上原博之 美浦
9戦[ 2- 1- 3- 3]
1,650万
**  キセキ 牡3 57.0 角居勝彦 栗東
7戦[ 3- 1- 2- 1]
2,600万
**  クリノヤマトノオー 牡3 57.0 高橋義忠 栗東
10戦[ 3- 1- 2- 4]
1,500万
**  クリンチャー 牡3 57.0 宮本博 栗東
6戦[ 2- 0- 0- 4]
1,400万
**  サトノアーサー 牡3 57.0 池江泰寿 栗東
6戦[ 2- 2- 1- 1]
2,400万
**  サトノクロニクル 牡3 57.0 池江泰寿 栗東
7戦[ 2- 3- 1- 1]
2,500万
**  サンデームーティエ 牡3 57.0 谷原義明 美浦
11戦[ 2- 0- 4- 5]
900万
**  スティッフェリオ 牡3 57.0 音無秀孝 栗東
9戦[ 2- 2- 1- 4]
900万
**  ダノンディスタンス 牡3 57.0 佐々木晶 栗東
7戦[ 2- 1- 1- 3]
900万
**  ダンビュライト 牡3 57.0 音無秀孝 栗東
8戦[ 1- 1- 3- 3]
1,050万
**  チャロネグロ 牡3 57.0 大和田成 美浦
8戦[ 2- 0- 2- 4]
900万
**  トリコロールブルー 牡3 57.0 友道康夫 栗東
6戦[ 3- 1- 0- 2]
1,500万
**  ブレスジャーニー 牡3 57.0 佐々木晶 栗東
4戦[ 3- 0- 1- 0]
3,700万
**  プラチナヴォイス 牡3 57.0 鮫島一歩 栗東
10戦[ 2- 0- 1- 7]
1,200万
**  ベストアプローチ 牡3 57.0 藤原英昭 栗東
8戦[ 1- 2- 1- 4]
1,500万
**  ポポカテペトル 牡3 57.0 友道康夫 栗東
8戦[ 3- 0- 0- 5]
1,500万
**  マイスタイル 牡3 57.0 昆貢 栗東
8戦[ 2- 1- 1- 4]
2,000万
**  マイネルヴンシュ 牡3 57.0 水野貴広 美浦
9戦[ 3- 1- 0- 5]
1,500万
**  ミッキースワロー 牡3 57.0 菊沢隆徳 美浦
6戦[ 3- 0- 1- 2]
3,600万
**  メイショウテンシャ 牡3 57.0 池添兼雄 栗東
11戦[ 2- 2- 1- 6]
900万

最新コメント(全4件)

 4件中 1-4件目を表示
4:
桜井(*∩ω∩) 2017年10月19日(木) 23:01:32
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
稍重以上の菊花賞は、内枠に入ったウマが勝つ?!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・今週の菊花賞は、雨予想で稍重以上の馬場になるでしょう。
・過去30年で稍重以上で開催された菊花賞は、1990年、1994年、
2013年の3回しかありませんが、いずれの年も1人気か2人気の
内枠に入った馬が連対しています。
・今年の菊花賞は、キセキが1人気、哀▲襯▲ぅ鵑2人気と
予想されますが、キセキがアルアインよりも内に入りましたので、
◎キセキが連対(勝ち負け)するものとデータからは言えます。
・ただ、勝ち馬は、内枠の馬番◆Ν・い里匹譴から出るような
気がします。津村、松若、藤岡佑、誰が来てもG1初制覇です。
・新潟記念を逃げて4着と見せ場十分だったウインガナドルが
特にあやしいと、万馬券ハンター星野るりが言ってた。
・馬連→◆Ν・い蓮必ず押さえたい。
3:
さんばそう 2017年10月19日(木) 15:50:03
◎ ベストアプローチ
○ アルアイン
▲ キセキ
△ サトノクロニクル 
× ミッキースワロー
☆ スティッフェリオ

◎-○二頭軸で三連単マルチ▲△×☆__100円
◎軸で馬単マルチ○▲△×☆__500円
◎-○二頭軸で三連複▲△×☆__800円
2:
からだにピース 2017年10月18日(水) 02:37:59
ミッキィーに◎キセキに○軸2頭で考えます
相手は?池江さんの3頭は今回軽視 買うけどね(笑っ)
狙うのはプレスジャーニー▲何とかなんないかなあ。
1:
桜井(*∩ω∩) 2017年10月16日(月) 19:18:32
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
菊花賞馬は、『神戸』からやって来る!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・競走名の『菊花』は菊の花の意味。

・4月に中山で行われる皐月賞、5月に東京で行われる日本ダービーと合わせて三冠競走と呼ばれ、過去に三冠馬となったのはセントライト(当時は「京都農林省賞典4歳呼馬」)、シンザン、ミスターシービー、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、ディープインパクト、そしてオルフェーヴルの7頭のみである。

・「最も速い馬が勝つ」皐月賞、「最も運のある馬が勝つ」東京優駿に対し、本競走は3000mの長丁場を走りぬくことから「最も強い馬が勝つ」と称される。

・菊花賞のトライアルレースはセントライト記念、神戸新聞杯であるが、
過去10年間を見ると、前走でセントライト記念に出走し菊花賞も勝った馬は
2015年のキタサンブラックのみ、神戸新聞杯に出走し菊花賞も制した馬が8頭と圧倒的。

・昨年も、前走、神戸新聞杯1着のサトノダイヤモンドが菊花賞を制しました。
ディープの子は菊花賞を勝てないというジンクスをみごとルメール騎手が
破ってくれました。

・『菊花賞馬は、神戸からやって来る!』との格言もあるので、
前走、『神戸新聞杯出走馬』の中から軸馬を選定するのが王道であろう。
 4件中 1-4件目を表示

コメント投稿

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。