会員登録はこちら
紫苑ステークス G3   2017年9月9日() 15:45 中山/芝2000m

紫苑ステークス追い切り情報

【京成杯AH】戸田師グランシルク無冠の帝王返上だ
 サマーマイルシリーズ最終戦の「京成杯AH」で、中京記念2着のグランシルクが初重賞ゲット&シリーズ同点Vの座を狙っている。今年5戦(2)(3)(3)(2)(2)着の“マイルの善戦王”の一念発起はあるのか、戸田博文調教師(53)に手応えを直撃した。 −−グランシルクは中京記念で2着。ウインガニオンに0秒4差負けた 戸田博文調教師「本当に勝ち運がなくてね。ただ、前走は初めての中京で、馬場も合わなかった。3着馬(ブラックムーン)が通った最内のポジションが一番伸びていたね。ウチのは外めからよく頑張っているよ」 −−そのあとは短期放牧を挟み、今週はWコースで5F66秒0 「先週併せたので単走にしたけど、伸び伸びと走れていた。涼しくなったのもありがたいし、ここもいい状態でいける」 −−初コンビの田辺騎手にスイッチ 「以前と違って折り合いがつくから、テン乗りでも別に心配はしていない。全体的に落ち着きが出たことで、もうゲートの不安もなくなった」 −−重賞初制覇へリーチ。勝てばウインガニオンとシリーズ同点V(マルターズアポジー2着なら3頭同点)もかなう 「今度は得意の中山。このあとはスワンS(10月28日、京都、GII、芝1400メートル)から、結果次第でマイルCS(11月19日、京都、GI、芝1600メートル)と思っているから、ここで何とか無冠の帝王を返上したい」 −−土曜の紫苑Sにも2戦1勝のジッパーレーン(抽選対象)が待機 「中山で勝っているし、癖がなくて、どんな競馬でもできる。ひと叩きして素軽さも出てきたし、楽しみだね」(夕刊フジ)★京成杯オータムハンデキャップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年9月7日(木) 12:00

 1,146

【紫苑S】ディアドラ、鋭伸12秒0
 オークス4着のディアドラは、前走のHTB賞(1000万下)を勝って中3週での臨戦。坂路でラストを一杯に追われ4ハロン58秒3−12秒0と鋭くフィニッシュした。橋田調教師は「(馬が多い時間帯で)ごった返して遅くなりましたが、先週までやってあるし、しまいはいい動きでしたから。減っていた体も戻っています」と納得の表情だった。★紫苑ステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年9月7日(木) 05:04

 719

【紫苑S】追って一言
 ◆エバープリンセス・久保田師 「動きがよく、春先と違って全体的にしっかりしてきた。久々でも力は出せる」 ◆カリビアンゴールド・小島太師 「前走以上の仕上がり。落ち着きが出てきたのはいい。何とか出走権を」 ◆シーズララバイ・竹内師 「動きは予定通り。攻め馬を加減なくできています」 ◆ナムラムラサキ・岩戸師 「前走は強い内容。状態は良く、コーナー4つにも対応可能。相手は強いが期待」 ◆ブラックオニキス・加藤和師 「放牧明けだが、いい充電ができて好仕上がり。秋華賞につながる競馬ができそう」 ◆ホウオウパフューム・奥村武師 「上がり重点。気性が大人になってきました」 ◆ポールヴァンドル・上原師 「状態は悪くない。いい競馬をして次につなげたい」 ◆ミッシングリンク・斎藤誠師 「先頭に立って、後続に脚を使わせる形になれば」 ◆ライジングリーズン・奥村武師 「上り調子で、いい状態でトライアルを使える」 ◆ルヴォワール・手塚師 「態勢は整ったと思うけど、本来はもっといい動きかな」 ◆レッドミラベル・尾関師 「単走で折り合いもついていましたし、いい感じでした」★紫苑ステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年9月7日(木) 05:03

 1,411

【ローズS】モズカッチャン、成長12秒3
 《栗東》オークス2着のモズカッチャン(鮫島)は坂路で、紫苑Sに出走予定のマナローラ(1000万下)と併せ、4ハロン54秒3−12秒3。一杯に追われて1馬身先着した。「今は484キロ(オークスが468キロ)だけど、成長分だと思う」と鮫島調教師。 皐月賞(7着)以来となるファンディーナ(高野)は、坂路で岩田騎手が騎乗し、レクセル(3歳未勝利)と併入。4ハロン55秒3−13秒1を馬なりでマークした。「無理せず(強く)やらないでいこうという方針。馬体の維持に苦労しなくなりました」と高野調教師。 桜花賞馬で、オークス13着以来のレーヌミノル(本田)は、CWコースで一杯に追われ5ハロン66秒4−12秒0。モンストルコント(500万下)に1秒3先着。「最後をしっかり伸ばそうと思っていました」と中井助手。 オークス3着のアドマイヤミヤビ(友道)は、CWコースで6ハロン79秒3−12秒5。ワグネリアン(2歳500万下)と併入、ラプソディーア(1600万下)には6馬身先着した。「1週前としては上々」と友道調教師。
2017年9月7日(木) 05:02

 1,157

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2017年11月25日(
ラジオN杯京都2歳S G3
2017年11月26日(
ジャパンカップ G1
京阪杯 G3

競馬番組表

2017年11月25日(
5回東京7日目
5回京都7日目
2017年11月26日(
5回東京8日目
5回京都8日目

紫苑ステークス特集
バックナンバー

紫苑ステークス2017
紫苑ステークス2016
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る