会員登録はこちら
チャンピオンズカップ G1   2016年12月4日() 15:30 中京/ダート1800m

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜チャンピオンズカップ2016〜

第17回 チャンピオンズカップ G1

2016年12月4日()中京11R ダート1800m 15頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 5 8 96.9 サウンドトゥルー セ6 57.0 大野拓弥 高木登 美浦 474(0) 15.9 6 1.50.1
2 2 2 99.7 アウォーディー 牡6 57.0 武豊 松永幹夫 栗東 514(+10) 2.2 1 1.50.1 クビ
3 3 4 98.4 アスカノロマン 牡5 57.0 和田竜二 川村禎彦 栗東 522(-10) 40.4 10 1.50.2 1/2
4 1 1 96.5 カフジテイク 牡4 57.0 津村明秀 湯窪幸雄 栗東 482(-2) 54.8 11 1.50.3 クビ
5 8 14 98.2 アポロケンタッキー 牡4 57.0 松若風馬 山内研二 栗東 566(+4) 21.0 7 1.50.5 1 1/4
6 5 9 98.9 ノンコノユメ セ4 57.0 R.ムーア 加藤征弘 美浦 446(+8) 7.5 4 1.50.5 クビ
7 8 15 98.7 モーニン 牡4 57.0 戸崎圭太 石坂正 栗東 526(0) 8.3 5 1.50.6 3/4
8 3 5 99.3 ロワジャルダン 牡5 57.0 横山典弘 戸田博文 美浦 500(0) 39.6 9 1.50.6 ハナ
9 4 7 95.1 ラニ 牡3 56.0 内田博幸 松永幹夫 栗東 548(+6) 29.3 8 1.50.6 ハナ
10 4 6 98.8 モンドクラッセ 牡5 57.0 丸山元気 清水英克 美浦 530(-2) 86.3 12 1.50.7 クビ
11 6 10 95.3 メイショウスミトモ 牡5 57.0 古川吉洋 南井克巳 栗東 484(+12) 264.7 14 1.51.1 2 1/2
12 7 12 97.6 ゴールドドリーム 牡3 56.0 M.デムー 平田修 栗東 516(+2) 5.7 2 1.51.4 1 3/4
13 6 11 100.4 コパノリッキー 牡6 57.0 C.ルメー 村山明 栗東 544(+9) 6.3 3 1.51.6 1 1/2
14 7 13 94.3 ブライトアイディア 牡6 57.0 幸英明 宮徹 栗東 528(+6) 369.0 15 1.51.7 1/2
15 2 3 98.3 ブライトライン 牡7 57.0 田辺裕信 鮫島一歩 栗東 534(+6) 255.5 13 1.53.1
ラップタイム 12.7-10.7-12.9-12.5-11.8-11.8-12.4-12.3-13.0
前半 12.7-23.4-36.3-48.8-60.6
後半 61.3-49.5-37.7-25.3-13.0

■払戻金

単勝 8 1,590円 6番人気
複勝 8 250円 5番人気
2 130円 1番人気
4 650円 10番人気
枠連 2-5 520円 1番人気
馬連 2-8 1,390円 5番人気
ワイド 2-8 490円 4番人気
4-8 3,420円 37番人気
2-4 1,530円 19番人気
馬単 8-2 4,800円 19番人気
3連複 2-4-8 11,180円 39番人気
3連単 8-2-4 85,980円 256番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

レース動画

チャンピオン関連記事

ホッコータルマエが引退、種牡馬に
 2014年のチャンピオンズカップ・GIなどに優勝したホッコータルマエ(牡7歳、栗東・西浦勝一厩舎)が、12月10日付でJRAの競走馬登録を抹消することが8日、発表された。今後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となる予定。 同馬は12年1月にデビューし、2戦目に初勝利。重賞初挑戦となったジャパンダートダービー・交流GIは5着に敗れたが、続くレパードS・GIIIで重賞初制覇。13年2月から交流GI・2勝を含む重賞5連勝を達成。それ以降、ダート界のチャンピオンとして長く君臨した。通算39戦17勝(うち地方19戦11勝、海外3戦0勝)。重賞は2012年レパードS・GIII、13年佐賀記念・交流GIII、名古屋大賞典・交流GIII、アンタレスS・GIII、かしわ記念・交流GI、帝王賞・交流GI、JBCクラシック・交流GI、東京大賞典・交流GI、2014年川崎記念・交流GI、チャンピオンズカップ・GI、東京大賞典・交流GI、2015年川崎記念・交流GI、帝王賞・交流GI、2016年川崎記念・交流GIの14勝で、GI・10勝は日本競馬史上初。 獲得賞金は11億1459万1800円。11月3日のJBCクラシック(2着)がラストランとなった。なお、引退式は行わない。★ホッコータルマエの競走成績はこちら
2016年12月8日(木) 19:50

 465

【チャンピオン】サウンド飛んで来た!関東馬14年ぶりV
 第17回チャンピオンズカップ(4日、中京11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、ダ1800メートル、1着本賞金9700万円=出走15頭)大野拓弥騎乗の6番人気サウンドトゥルーが、後方2番手から鮮やかに突き抜けてGI2勝目をマーク。JRAダートGIでは、2002年ジャパンCダート(イーグルカフェ)以来の関東馬のVとなった。タイム1分50秒1(良)。この後は東京大賞典(29日、大井、GI、ダ2000メートル)で連覇を目指す。1番人気のアウォーディーはクビ差の2着に敗れ、ダート7戦目にして初黒星。3着には10番人気のアスカノロマンが入った。 長らく続いた関西馬の牙城を、電光石火の末脚で打ち破った。後方2番手から上がり3ハロン35秒8の切れ味でサウンドトゥルーが、6連勝中の1番人気アウォーディーをクビ差とらえて快勝。昨年の東京大賞典(大井)に続くGI2勝目は、JRAダートGIで2002年ジャパンCダートのイーグルカフェ以来14年ぶりの関東馬Vとなった。 「ハマりましたね。思った以上にペースも流れてくれた。残り100メートルで前の馬の脚が鈍っていたので差せると思った」 殊勲の大野騎手にとって、今回は秘めたものがあった。前年は上がり最速をマークしながら3着。勝負どころで2着馬にインを奪われ、外を回らされた悔しさが残っただけに「今回は3、4コーナーで絶対インを回ろうと」。ロスのない進路取りを貫いた結果、直線で外へ持ち出すヴィクトリーロードが浮かび、クビ差Vにつながった。 9月に30歳を迎え、大野騎手はトップクラスで戦っていける体作りに力を入れた。筋力トレーニングの負荷を強くするだけでなく、「常温の水を飲むようにしたり、野菜などを多く取るようにしたり。20代では全く考えていなかった」と食生活も改めた。努力の成果も少なからずあったはずだ。 表彰式では、プレゼンターの女優の佐々木希と両手で握手をかわした大野騎手。佐々木の男性ファンから「その手を離せ〜」など怒号が飛ぶ珍しい一幕もあったが、「あんなにブーイングされるとは思いませんでしたよ。でも僕が一番うれしかったから」と最高の一日に笑みは絶えない。その後、祝福とは別の意味で、同僚や関係者に握手を求められていた。 「スカッとしました」と第一声を放ったのは管理する高木調教師。「昨年はずんぐりむっくりで短距離馬みたいな体つきだったが、1年たって体に伸びが出てきた」と成長を語り、昨年のリベンジに満足げだ。大野騎手とは、ともに一昨年のスプリンターズS(スノードラゴン)に続くJRA・GI2勝目で、信頼は厚い。 「冬は馬の調子がいい。年末も頑張ります」 大野騎手が力強く宣言する。次なる野望は東京大賞典の連覇。チーム・サウンドトゥルーが年の瀬を全力で駆け抜ける。 (板津雄志)★4日中京11R「チャンピオンズカップ」の着順&払戻金はこちら
2016年12月5日(月) 05:05

 2,928

【チャンピオン】サウンド山田弘オーナー、中央GI初制覇
 第17回チャンピオンズカップ(4日、中京11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、ダ1800メートル、1着本賞金9700万円=出走15頭)山田弘オーナー(70)=不動産業=は、JRA・GI初制覇。枠と同じ黄色のネクタイを締め、愛知県豊川市の豊川稲荷に参拝して中京競馬場に臨んだ。 「昨年の東京大賞典を勝てましたが、十数年オーナーをやって、中央のGIは初めて。昨年は悔しい3着だったので、うれしいです」と、少し枯れた声で喜んだ。 生産した岡田スタッドは、2007年有馬記念のマツリダゴッホ以来となるJRA・GI2勝目。ダートではスマートファルコン(10、11年東京大賞典など交流GI6勝)などが活躍。僚誌週刊ギャロップで重賞予想コラムを持つ岡田牧雄場主は、ビッグレッドファームグループの岡田繁幸氏の弟にあたる。牧雄氏の三男・壮史(たけふみ)さん(33)は、「去勢して成績が上がったし、この血統は走りますね。感謝しています」と笑みを浮かべた。 アイルハヴアナザー産駒の2歳牡馬と当歳牡馬、キングカメハメハ産駒の1歳牝馬など、きょうだいのデビューも待ち遠しい。(鈴木康之)★4日中京11R「チャンピオンズカップ」の着順&払戻金はこちら
2016年12月5日(月) 05:04

 1,170

【チャンピオン】アウォーディー、砂7戦目で土
 第17回チャンピオンズカップ(4日、中京11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、ダ1800メートル、1着本賞金9700万円=出走15頭)ダート転向後、7戦目で初めて土がついた。圧倒的1番人気のアウォーディーはクビ差の2着に惜敗。武豊騎手は唇をかんだ。 「残念ですね。抜け出してからブレーキがかかるのは想定して乗ったけど、それにしてもすごい止まり方だった。1コーナー、3コーナーの手前も含めて、きょうは3回も気難しさを見せた。勝ち続けるのは難しいね」 道中は5、6番手を進み、外に持ち出しながら直線へ。ジワジワと脚を伸ばして残り100メートルを過ぎて先頭に立ったが、ゴール直前でサウンドトゥルーの強襲に屈した。 松永幹調教師は「豊は上手に競馬をしたが勝った馬が強かった。負けるならこういう感じのレースだろうなという形になった」と話した。状態を見極めてからだが、東京大賞典に向かう予定。★4日中京11R「チャンピオンズカップ」の着順&払戻金はこちら
2016年12月5日(月) 05:03

 1,572

チャンピオンのニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年12月16日(
ターコイズステークス G3
2017年12月17日(
朝日フューチュリティ G1

競馬番組表

2017年12月16日(
5回中山5日目
4回中京5日目
5回阪神5日目
2017年12月17日(
5回中山6日目
4回中京6日目
5回阪神6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
157,348万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 シュヴァルグラン 牡5
73,372万円
5 イスラボニータ 牡6
68,375万円
6 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
7 サトノクラウン 牡5
48,604万円
8 スマートレイアー 牝7
47,984万円
9 レッドファルクス 牡6
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
49,882万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る