会員登録はこちら
福島牝馬ステークス G3   日程:2012年4月21日() 15:25 福島/芝1800m

レース結果

福島牝馬ステークス G3

2012年4月21日() 福島/芝1800m/16頭

本賞金:3,500万 1,400万 880万 530万 350万


レコード:1分45秒3
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 2 3

オールザットジャズ

牝4 54.0 藤岡佑介  角居勝彦 444(+4) 1.46.1 3.0 1
2 1 2

コスモネモシン

牝5 54.0 丹内祐次  清水英克 462(-6) 1.46.3 1 1/4 6.9 4
3 5 10

アカンサス

牝4 54.0 武豊  畠山吉宏 438(-2) 1.46.4 1/2 6.8 2
ラップタイム 12.4-10.6-11.0-12.1-12.1-12.4-12.3-11.5-11.7
前半 12.4-23.0-34.0-46.1-58.2
後半 60.0-47.9-35.5-23.2-11.7

■払戻金

単勝 3 300円 1番人気
複勝 3 140円 1番人気
2 190円 3番人気
10 200円 4番人気
枠連 1-2 790円 1番人気
馬連 2-3 1,100円 1番人気
ワイド 2-3 420円 1番人気
3-10 460円 3番人気
2-10 820円 10番人気
馬単 3-2 1,920円 2番人気
3連複 2-3-10 2,540円 2番人気
3連単 3-2-10 10,850円 9番人気

福島牝馬ステークスのニュース&コラム

【古馬次走報】スマートロビン、目黒記念へ
 ★…中山記念10着トゥザグローリー(栗・池江寿、牡5)は、鳴尾記念(6月2日、阪神、GIII、芝2000メートル)から宝塚記念(6月24日、阪神、GI、芝2200メートル)に向かう。僚馬で京都記念1着トレイルブレイザー(牡5)は、目黒記念(5月27日、東京、GII、芝2500メートル)から宝塚記念を視野に入れる。同厩でフェブラリーS4着ダノンカモン(牡6)は、かしわ記念(5月2日、船橋、交流GI、ダ1600メートル)を自重し休養する。 ★…福島牝馬Sで重賞初制覇を飾ったオールザットジャズ(栗・角居、牝4)は、藤岡佑騎手でヴィクトリアマイル(5月13日、東京、GI、芝1600メートル)へ。同レースにサンスポ杯阪神牝馬S3着のフミノイマージン(栗・本田、牝6)は、池添騎手で臨む。 ★…メトロポリタンS1着のスマートロビン(栗・松田国、牡4)、2着タッチミーノット(美・柴崎、牡6)、5着コスモヘレノス(美・菊川、牡5)、7着のコパノジングー(栗・宮、牡7)、8着のキングトップガン(栗・鮫島、牡9)は、目黒記念へ。3着ノーステア(美・鹿戸雄、せ4)は、緑風S(5月5日、東京、1600万下、芝2400メートル)から目黒記念。4着ヤングアットハート(美・松山康、牡5)は短期放牧をはさんで、目黒記念かエプソムC(6月10日、東京、GIII、芝1800メートル)。 ★…東京新聞杯13着サダムパテック(栗・西園、牡4)は、京王杯スプリングC(5月12日、東京、GII、芝1200メートル)から安田記念(6月3日、東京、GI、芝1600メートル)に参戦。 ★…福島牝馬S2着コスモネモシン(美・清水英、牝5)は放牧休養。クイーンS(7月29日、札幌、GIII、芝1800メートル)で復帰の見込み。3着アカンサス(美・畠山吉、牝4)、5着マイネイサベル(美・水野、牝4)は、ヴィクトリアマイル。
2012年4月26日(木) 05:00

 623

【福島牝馬S】ジャズ、余裕の重賞初V
 第9回福島牝馬S(21日、福島11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際(指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金3500万円=出走16頭)再開後の福島で行われた初めての重賞は、藤岡佑介騎乗の1番人気オールザットジャズが中団から余裕を持って抜け出して快勝。重賞初制覇を飾った。タイムは1分46秒1(良)。2着は大外から鋭く伸びた4番人気コスモネモシン、3着は後方から追い上げた2番人気アカンサス。過去8回のうち6回で馬単万馬券が出た波乱のレースだったが、今年は平穏に終わった。 福島復興祈念競馬として行われた今開催の大一番とあって、武豊、後藤、川田といったトップジョッキーが参戦したが、勝利をものにしたのは関西から駆けつけた藤岡佑介とコンビを組んだオールザットジャズ。飛ばす先行勢を尻目に中団から冷静に構えて追い出すと、アッと言う間に抜け出して完勝。前走の中山牝馬Sでも追い込みの利きづらい道悪の中山で最後方から半馬身差の2着まで急追したが、コンディションのいい福島の良馬場で見せた切れ味は別格だった。 「開催前からこの馬で福島を盛り上げようと思っていました。前残りを警戒していましたが、射程圏には入れていましたし、手応えは言うことなかったですからね。強かったですし、素晴らしい馬です」と藤岡は1番人気に応えたパートナーをたたえて、大勢のファンに笑顔を振りまいた。 「ジョッキーは自信満々でしたし、上手に乗ってくれました。想像していたよりも強い競馬でした」と角居師も愛馬の急成長に目を細める。次走はGIのヴィクトリアマイル(5月13日、東京、芝1600メートル)になるが、府中の長い直線が舞台なら、大舞台でも期待が持てる。 (片桐靖弘)
2012年4月22日() 05:02

 517

【福島牝馬S】ジャズ直線抜け出して完勝
 第9回福島牝馬ステークス(21日、福島11R、GIII、4歳上牝馬オープン、芝1800メートル、1着賞金3500万円=出走16頭)藤岡佑介騎手騎乗の1番人気オールザットジャズ(牝4歳、栗東・角居勝彦厩舎)が直線で力強く抜け出して勝利。勝ちタイムは1分46秒1(良)。 1馬身1/4差の2着には追い込んだ4番人気コスモネモシン、3着には2番人気アカンサスが入った。 激しい先手の取り合いからトゥニーポートとクリアンサスがレースを引っ張る展開に。ニシノステディー、マイネイサベルは先団に位置取り、オールザットジャズは中団に控えた。アカンサスやコスモネモシン、アスカトップレディは後方から。 向正面でクリアンサスが早々と脱落。直線入り口手前ではトゥニーポートの手応えが怪しくなると、外からオールザットジャズがかわして一気に突き放した。その外からコスモネモシン、アカンサスらが必死に追い込んで来たが、それを完封。最後は1馬身1/4の差をつけて完勝した。 鞍上の藤岡佑介騎手は「前走は良いレースではなかったのですが、今回は上手く乗れれば勝てると思っていた」とオールザットジャズの実力を称え、「目標にしていた大一番に向けてよい形で進むことができる」とヴィクトリアマイル(5月13日、東京、GI、芝1600メートル)に向けて手応えを感じていた。 オールザットジャズは父タニノギムレット、母ダイヤモンドピサ、母の父サンデーサイレンスという血統。通算成績11戦5勝。重賞は初勝利。藤岡佑介騎手、角居勝彦調教師はともに初の同レース制覇。
2012年4月21日() 15:37

 544

【福島牝馬S】All Right!ジャズ
 《本紙の狙い》オールザットジャズが中心。格上挑戦した昨秋のエリザベス女王杯では大敗したが、その後は順当にステップアップ。前走も道悪と不向きな展開に苦しみながらも勝ち馬に半馬身差まで迫り、負けて強しの内容だった。今週の3頭併せも楽に先着と、充実ぶりは本物だ。
2012年4月21日() 12:04

 543

福島牝馬ステークスのニュースをもっと見る >

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

福島牝馬ステークス過去10年の結果

2011年4月23日() 新潟競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
2010年4月24日() 福島競馬場/芝1800m 天候: 馬場:稍重
1着 レジネッタ 中舘英二 1:48.9 9.3倍 98.8
2着 ブラボーデイジー 北村友一 アタマ 7.3倍 98.8
3着 ウェディングフジコ 吉田隼人 1 1/2 5.9倍 97.5
2009年4月25日() 福島競馬場/芝1800m 天候: 馬場:不良

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

福島牝馬ステークスの歴史と概要


2012、13年の優勝馬オールザットジャズ

ヴィクトリアマイルにつながる芝1800mの牝馬限定重賞。ローカル開催ということもあり出走馬の顔ぶれは例年地味だが、第7回(2010年)には2年前の桜花賞馬・レジネッタが参戦。その桜花賞ぶりとなる久々の勝利を挙げた。第9~10回(2012~2013年)はオールザットジャズが連覇。このレースの勝ち馬が本番で好走したのは第6回(2009年)のブラボーデイジーヴィクトリアマイルは11番人気2着)のみだが、第12回(2015年)5着のミナレットが本番で18番人気3着、第14回(2017年)4着のデンコウアンジュが本番で11番人気2着と、近年は負けた馬が巻き返して超大穴をあける例が目立っている。

歴史と概要をもっと見る >

福島牝馬ステークスの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年7月22日(
トヨタ賞中京記念 G3
函館2歳ステークス G3

競馬番組表

2018年7月21日(
2回函館5日目
2回福島7日目
3回中京7日目
2018年7月22日(
2回函館6日目
2回福島8日目
3回中京8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る