会員登録はこちら
京成杯オータムハンデ G3   2013年9月8日() 15:45 中山/芝1600m

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜京成杯オータムハンデ2013〜

第58回 京成杯オータムハンデ G3

2013年9月8日()中山11R 芝1600m 14頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 5 7 94.9 エクセラントカーヴ 牝4 52.0 戸崎圭太 堀宣行 美浦 424(-8) 5.4 3 1.31.8
2 5 8 101.8 ダノンシャーク 牡5 58.0 内田博幸 大久保龍 栗東 448(-4) 4.6 2 1.32.0 1 1/4
3 6 9 91.2 ゴットフリート 牡3 53.0 田辺裕信 斎藤誠 美浦 470(0) 14.1 7 1.32.4 2 1/2
4 2 2 97.4 ミッキードリーム 牡6 57.0 三浦皇成 音無秀孝 栗東 486(-2) 30.7 10 1.32.4 ハナ
5 3 4 95.5 マルカボルト 牡6 55.0 北村宏司 羽月友彦 栗東 494(+6) 23.6 9 1.32.5 クビ
6 8 13 97.0 テイエムオオタカ 牡5 56.0 丸山元気 石栗龍彦 美浦 492(-10) 53.0 11 1.32.5 クビ
7 4 5 95.4 ワイズリー セ5 54.0 石橋脩 松元茂樹 栗東 450(-18) 12.1 6 1.32.6 1/2
8 4 6 98.3 レオアクティブ 牡4 57.0 横山典弘 杉浦宏昭 美浦 452(+2) 7.2 5 1.32.6 ハナ
9 7 12 93.5 ドリームバスケット 牡6 54.0 柴田善臣 池上昌弘 美浦 460(+2) 61.7 13 1.32.6 ハナ
10 6 10 92.9 ルナ 牡4 55.0 横山和生 杉浦宏昭 美浦 468(+2) 4.0 1 1.32.9
11 3 3 96.9 フラガラッハ 牡6 57.5 高倉稜 松永幹夫 栗東 500(+4) 22.3 8 1.33.0 1/2
12 1 1 92.2 インパルスヒーロー 牡3 55.0 田中勝春 国枝栄 美浦 494(-2) 7.2 4 1.33.2 3/4
13 8 14 99.4 スマイルジャック 牡8 57.0 吉田豊 小桧山悟 美浦 484(-6) 147.8 14 1.33.3 1/2
14 7 11 93.1 ウインクリアビュー 牝6 50.0 吉田隼人 鈴木伸尋 美浦 466(+10) 56.2 12 1.33.3 クビ
ラップタイム 12.6-10.6-10.8-11.2-11.5-11.5-11.9-11.7
前半 12.6-23.2-34.0-45.2-56.7
後半 57.8-46.6-35.1-23.6-11.7

■払戻金

単勝 7 540円 3番人気
複勝 7 210円 3番人気
8 190円 2番人気
9 360円 7番人気
枠連 5-5 1,460円 6番人気
馬連 7-8 1,500円 4番人気
ワイド 7-8 650円 5番人気
7-9 1,320円 19番人気
8-9 1,230円 15番人気
馬単 7-8 2,820円 6番人気
3連複 7-8-9 6,860円 20番人気
3連単 7-8-9 28,410円 76番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

京成杯AH関連記事

【京成杯AH】新星カーヴ、直球勝負で4連勝!
 第58回京成杯オータムハンデキャップ(8日、中山11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝・外1600メートル、1着本賞金3800万円 =出走14頭)サマーマイルシリーズの最終第3戦は、中団を進んだ戸崎圭太騎乗の3番人気エクセラントカーヴが直線で先行勢をかわし、4連勝で重賞初制覇を果たした。タイム1分31秒8(良)。堀宣行調教師はJRA通算300勝のメモリアルV。トップハンデ58キロの2番人気ダノンシャークは、1馬身1/4差の2着だった。1番人気ルナは先行争いの末に失速して10着。 開幕週の濃緑のターフで驚異の瞬発力を見せた。エクセラントカーヴが4連勝で重賞V。マイル路線に新星登場だ。 「前はいつでもかわせると思っていたので、後ろの馬だけを注意していました。成長しているのもありますが、落ち着きが出たのが結果につながってきました」 4月に1000万下だった馬が、一気にマイル路線の中心勢力入り。手綱を取った戸崎圭太騎手は、目を細めた。 好スタートを切った後、控えて6番手。逃げ争いを演じたルナとテイエムオオタカが3番手以下を大きく離す乱ペースにも、動じることはなかった。「しまいはいい脚を使うから、自分の競馬をしよう」。ジョッキーはいつもの競馬を心がけた。直線半ばで先頭へ。ダノンシャークが迫ると、戸崎騎手のムチに応えて1馬身1/4差をつけてゴールした。 オーナーの社台ファーム・吉田照哉氏が強さに舌を巻く。 「ハンデが軽い(52キロ)とはいえ、牝馬でこのメンバーに楽勝するのは、実力がなければできないからね。こりゃあ強い、と思ったよ」 今後は未定だが、大目標はマイルCS(11月17日、京都、GI、芝1600メートル)。「連勝を止めずに重賞を勝てたし、これからが本当に楽しみ」と戸崎騎手。エクセラントカーヴの勢いは容易には止まりそうもない。 (柴田章利)★堀師が通算300勝 堀宣行調教師(45)=美浦=は8日、中山11R・京成杯AHをエクセラントカーヴで勝ち、現役76人目のJRA通算300勝を達成した。2003年3月15日の初出走(中京11Rエレガントレガーロ12着)以来、2238戦目。重賞は2010、11年高松宮記念(キンシャサノキセキ)、10年天皇賞・春(ジャガーメイル)、11年安田記念(リアルインパクト)、12年安田記念(ストロングリターン)のGI5勝を含む27勝。★京成杯AHの着順・払戻金はこちらエクセラントカーヴ 父ダイワメジャー、母インディアナカーヴ、母の父エーピーインディ。黒鹿毛の牝4歳。美浦・堀宣行厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、馬主は吉田照哉氏。戦績12戦6勝。獲得賞金は1億909万8000円。重賞初勝利。京成杯AHは堀宣行調教師、戸崎圭太騎手ともに初勝利。
2013年9月9日(月) 05:06

 398

【京成杯AH】ダノンシャーク2着!GIへ手応え
 トップハンデ58キロを背負ったダノンシャークは中団から直線で外を力強く伸びたが、6キロ軽い斤量だったエクセラントカーヴの2着に敗れた。「いい形になったんだけど…。休み明けでも頑張っている」と内田博幸騎手。大久保龍志調教師は「賞金加算ができてよかった。本番に向けてこれで心配ないでしょう」と語った。目標のマイルCSへ直行するか、1戦挟むかは、様子を見て決められる。★京成杯AHの着順・払戻金はこちら
2013年9月9日(月) 05:05

 315

【京成杯AH】レースを終えて…関係者談話
◆田辺裕信騎手(ゴットフリート3着)「ゲートも出て、頑張ってくれました。地力があるし、まだ良くなる余地がある」◆三浦皇成騎手(ミッキードリーム4着)「(2)番枠でペースも向いて絶好の展開。坂を上がってからも伸びてくれた」◆北村宏司騎手(マルカボルト5着)「後ろからの競馬だったが、もまれずリズムよく走れた。しまいも伸びている」◆丸山元気騎手(テイエムオオタカ6着)「スタートが良かったのでハナへ。年齢的に少しズブくなっているので、今はマイルぐらいの方がよさそう」◆石橋脩騎手(ワイズリー7着)「道中は勝ち馬と同じ位置で、一緒に動ければよかったんだが…。最後はジリジリ伸びてます」◆横山典弘騎手(レオアクティブ8着)「去年(1着)と同じような競馬。ハンデも57キロで楽じゃなかった」◆柴田善臣騎手(ドリームバスケット9着)「いつも頑張って走っているけどね」◆横山和生騎手(ルナ10着)「このメンバーに入ると(テンに)速い方じゃないので仕方ない。千八、二千でコーナーで息が入る方がいいかも」◆高倉稜騎手(フラガラッハ11着)「馬群がバラけて追走に余裕がなかった。今は落ち着きが出てきたので、距離が延びてもいいかも」◆田中勝春騎手(インパルスヒーロー12着)「休み明けでも走れる馬だけど、いい頃みたいにもっと迫力が出てこないと…」◆吉田隼人騎手(ウインクリアビュー14着)「勝負どころで置かれた」★京成杯AHの着順・払戻金はこちら
2013年9月9日(月) 05:04

 393

【京成杯AH】エクセラント重賞初Vで堀師300勝
 8日の中山11Rで行われた第58回京成杯オータムハンデキャップ(3歳上オープン、GIII、芝1600メートル、14頭立て、1着賞金=3800万円、サマーマイルシリーズ第3戦)は、戸崎圭太騎手騎乗の3番人気エクセラントカーヴ(牝4歳、美浦・堀宣行厩舎)が中団から差し切り、4連勝での重賞初制覇を成し遂げた。タイムは1分31秒8(良)。 並み居る強豪をあっさりと差し切り、4歳牝馬が重賞ウイナーの仲間入りを果たした。堀宣行調教師の通算300勝に花を添えるタイトルを手にしたのは、エクセラントカーヴ。安田記念3着馬を完封する鮮やかなVだ。 レースは先手を取るとみられていたルナのダッシュが鈍く、外のテイエムオオタカが行きかけるが、懸命に手綱をしごいてルナが先手を奪う。離れた3番手をゴットフリートとドリームバスケットが追走。ダノンシャークやエクセラントカーヴはその後ろからレースを進めた。序盤の先手争いが激化したことでペースが速くなり、直線に入ると待機組が台頭。特に脚いろが目立ったのは5枠の2頭だった。ダノンシャークが抜け出しを図ったが、軽量52キロのエクセラントカーヴがさらに手応えで上回り、あっさりと差し切って重賞初V。1馬身1/4差の2着が2番人気のダノンシャークで、さらに2馬身1/2差の3着が7番人気のゴットフリートだった。 エクセラントカーヴは、父ダイワメジャー、母インディアナカーヴ、母の父A.P.Indyという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、吉田照哉の所有馬。通算成績は12戦6勝。重賞初勝利。堀宣行調教師、戸崎圭太騎手ともに京成杯オータムハンデキャップ初勝利。 戸崎騎手は「前はいつでもかわせると思っていたので、後ろの馬だけを注意していました。成長しているのもありますが、落ち着きが出たのが結果につながってきました。連勝を止めずに重賞を勝てたし、これからが本当に楽しみです」とさらなる強敵が待つ舞台へ期待を高めていた。★京成杯AHの着順・払戻金はこちら
2013年9月8日() 16:00

 322

京成杯AHのニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2018年1月21日(
アメリカジョッキーC G2
東海テレビ杯東海S G2

競馬番組表

2018年1月20日(
1回中山6日目
1回中京3日目
1回京都6日目
2018年1月21日(
1回中山7日目
1回中京4日目
1回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 ミッキークイーン 牝6
51,131万円
5 レイデオロ 牡4
49,882万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
9 レッドファルクス 牡7
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 モルトアレグロ 牝3
4,941万円
» もっと見る