会員登録はこちら
TV西日本北九州記念 G3   日程:2017年8月20日() 15:25 小倉/芝1200m

TV西日本北九州記念のニュース&コラム

16年北九州記念Vバクシンテイオーが引退、乗馬に
 2016年の北九州記念・GIIIの優勝馬バクシンテイオー(牡8歳、美浦・堀宣行厩舎、父サクラバクシンオー、母アウトオブザウィム、母の父サンデーサイレンス)が8月26日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は北海道苫小牧市のノーザンファームで乗馬になる予定。 バクシンテイオーは通算成績30戦6勝。獲得賞金は1億2942万6000円。先週の北九州記念(17着)がラストランになった。★バクシンテイオーの競走成績はこちら
2017年8月26日() 15:50

 686

【古馬次走報】ルージュバック、産経賞オールカマーへ
 ★ヴィクトリアマイル10着後、放牧に出ているルージュバック(美・大竹、牝5)は、新たに北村宏騎手とのコンビで産経賞オールカマー(9月24日、中山、GII、芝2200メートル)に向かう。秋の最大目標はエリザベス女王杯(11月12日、京都、GI、芝2200メートル)で、早ければ来週中に帰厩する見込み。 ★安田記念4着後も在厩で調整されているグレーターロンドン(美・大竹、牡5)は、毎日王冠(10月8日、東京、GII、芝1800メートル)で始動する。鞍上は田辺騎手。 ★4連勝で北九州記念を制したダイアナヘイロー(栗・福島、牝4)は、スプリンターズS(10月1日、中山、GI、芝1200メートル)へ直行する。4着のキングハート(美・星野、牡4)もスプリンターズSを目指す。 ★中京記念2着のグランシルク(美・戸田、牡5)は田辺騎手とのコンビで京成杯AH(9月10日、中山、GIII、芝1600メートル)へ。同厩舎で関屋記念12着のメートルダール(牡4)は毎日王冠か富士S(10月21日、東京、GIII、芝1600メートル)あたりが有力。 ★ラジオNIKKEI賞11着のライジングリーズン(美・奥村武、牝3)は紫苑S(9月9日、中山、GIII、芝2000メートル)へ。 ★北九州記念3着ラインスピリット(栗・松永昌、牡6)は、ルミエールオータムダッシュ(10月29日、新潟、OP、芝1000メートル)。9着プレイズエターナル(栗・安田隆、牡7)は産経賞セントウルS(9月10日、阪神、GII、芝1200メートル)へ。 
2017年8月25日(金) 05:00

 2,415

【北九州記念】Oh!ダイアナヘイロー4歳V4初重賞
 第52回北九州記念(20日、小倉11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1200メートル、1着本賞金3900万円=出走18頭)サマースプリントシリーズ第4戦は、武豊騎乗で3番人気のダイアナヘイローが2番手追走から、残り100メートル付近で先頭に立ち、後続の猛追を振り切った。500万下からの4連勝で重賞初制覇。タイム1分7秒5(良)。2着は14番人気のナリタスターワン、3着は15番人気のラインスピリットが入り、3連単は107万8270円と大波乱決着となった。 4連勝で一気に重賞ウイナーの仲間入りを果たした。4歳牝馬ダイアナヘイローが武豊騎手に導かれて快勝。かげろうゆらめく夏の小倉のターフを軽やかに舞った。 「スタートが抜群でしたし、道中の手応えもよかったです。早めに先頭に立ちましたが、前半でいい走りができたので、最後まで頑張ってくれましたね」 名手の笑みが弾けた。好発からスッと2番手の好位置をキープ。人馬の呼吸がピタリと合い、リズム良く直線へ向いた。早々に逃げたアクティブミノルをかわし去ると、あとはゴールまで一直線。3/4馬身差の着差以上の快勝劇だった。 「もともと、いいスピードを持っていましたが、コントロールが利くようになってきた。まだ強くなりそうです」と、4連勝すべての手綱を取った武豊騎手は精神面の成長に目を細めた。 福島調教師も成長を口にする。「ハナに立たないとムキになって追いかけていたけど、ハナにこだわらず、いい位置で最短距離を回ってこられるようになったね」とねぎらった。北九州記念は、1997年(当時は芝1800メートル)のダンディコマンド以来20年ぶりのV。その時も武豊騎手とのコンビだった。 トレーナーが「あのときは豊が重賞通算100勝を達成してね。今回もよかったです」と話せば、武豊騎手も「一緒に勝つのは20年ぶりでうれしいですね」と来年で定年を迎える福島師とコンビでの重賞Vに笑みが絶えなかった。 「1カ月ほど放牧に出します。次は馬の様子をみて決めていきたい。1200メートルまでか、1400メートルまで持つのか。きょうの競馬なら1400メートルまで持ちそうだけどね」 トレーナーはさらなる成長に期待を寄せる。今夏、一気にスプリンターの素質が開花した乙女のシンデレラストーリーが華麗に始まった。 (山口大輝)★20日小倉11R「北九州記念」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年8月21日(月) 05:05

 1,468

【北九州記念】14番人気ナリタスターワンが2着
 第52回北九州記念(20日、小倉11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1200メートル、1着本賞金3900万円=出走18頭)14番人気の低評価を覆した。伏兵のナリタスターワンが確かな末脚で2着。道中は先行集団の直後で立ち回り勝ち馬に最後まで食い下がった。「ゲートをスッと出てくれましたし、(馬群の)外々を回りながら頑張ってくれました」と幸騎手が健闘をねぎった。重賞での差のない競馬に「向こう正面、直線と手前を替えてくれましたし、手前を替えてくれれば、これくらいは走れますね。初めて乗りましたが、いい馬です」と評価した。★20日小倉11R「北九州記念」の着順&払戻金はこちら
2017年8月21日(月) 05:04

 1,147

TV西日本北九州記念のニュースをもっと見る >

【北九州記念】キングハート絶好11秒1
 前走・函館SSでジューヌエコールのレコード駆けの2着など、今年(3)(1)(2)(1)(2)着と成長著しいキングハートは、早めに小倉入りして万全の態勢。中谷騎手を背に、芝コース単走で上がり重点に仕上げられた。ラスト1Fで仕掛けられると切れのいい末脚を繰り出し11秒1をマークした。 「攻め馬はそう動かないので、こんなに時計が出ているとは思わなかった。いい状態とは思わなかった函館でもあれだけ走った。状態はむしろ今回のほうがいい。輸送の疲れも取れたようだし、競馬が上手だからどんなレースでもできる。これで雨が降れば最高」とジョッキー。【1・2・0・0】と小倉の実績もある馬だけに楽しみだ。(夕刊フジ)★北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年8月17日(木) 11:02

 1,706

【北九州記念】厩舎の話
 アクティブミノル・酒井騎手「ラストは思ったよりも速い時計が出た。疲れは感じられないし、気持ちも前向きだ」 アルティマブラッド・音無調教師「デキはいい。前めで脚をためる形になれば」 エイシンブルズアイ・野中調教師「しっかり動いた。前走はもったいない競馬。スムーズなら」 オウノミチ・佐々木調教師「長距離輸送を考慮し、しまいだけ。やめる面があるから…」 オーヴィレール・今野調教師「前走は小回りに戸惑ったかな。叩いて上昇。脚をためられれば」 ダイアナヘイロー・原田助手「今週はテンから行って、最後もしっかり伸びた。今の状態で、どこまでやれるか」 ダイシンサンダー・加藤騎手「あまり負荷をかける必要がないまで仕上がった。デキは上向き」 ツィンクルソード・森助手「仕上がりはいい。末脚はあるので、展開がはまってほしい」 トウカイセンス・野中調教師「小倉は合うし、52キロを生かして一瞬の脚をどこで使うか」 ナガラオリオン・大根田調教師「疲れを残さないようにけいこは上がり重点。末脚次第で」 ナリタスターワン・喜多助手「手前の替え方もよかったし、前走よりも状態面は上向き」 バクシンテイオー・森助手「小倉入り当初は緩さを感じたが、ひと追いごとに良化してきた。滞在競馬は合う」 ファインニードル・鵜木助手「今週もよく動いた。タイレコードで勝った反動はなさそう」 プレイズエターナル・安田隆調教師「夏場は合うけど、OPでは少し壁があるように思う」 ミッキーラブソング・橋口調教師「集中して走っていた。6Fは集中力をキープしやすい」 ラインスピリット・森助手「スピードを生かしながら、ある程度前めで競馬をしたい」 ラヴァーズポイント・高橋康調教師「先週ビッシリやっている。コーナリングさえスムーズならやれていいはず」★北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年8月17日(木) 11:02

 1,856

【北九州記念】アクティブ、ポジティブに復活12秒3
 サマースプリントシリーズ第4戦、北九州記念の追い切りが16日、栗東トレセン、小倉競馬場で行われた。栗東ではアイビスSD4着のアクティブミノルがCWコースを力強く駆け抜け、重賞3勝目への手応えをつかんだ。坂路ではエイシンブルズアイが好タイムをマークし、サンケイスポーツ調教評価は最上級の『S』。小倉では昨年の覇者バクシンテイオーが芝コースで上々の動きを披露した。 この夏の“3度目の正直”だ。CBC賞3着、アイビスSD4着のアクティブミノルが、重賞3勝目へ向け、重厚感あふれる動きを披露した。 「(鞍上が)アクションをせずに最後はいい時計が出たから、いいんじゃないですか。元気いっぱいだし、いい状態で出走できると思います」 北出調教師が納得の表情を見せた。酒井騎手が騎乗して前半をスムーズに進み、直線は大外を通ってダイナミックに脚を伸ばした。軽く手綱を動かした程度で6ハロン82秒6、3ハロン39秒4−12秒3をマーク。前日の雨で悪化した馬場を力強く駆け抜け、鞍上も笑顔だ。 「思った以上に時計も出ているし、よかったです。直線の反応を見たかったけれど、前向きな面を見せてくれたので、無理はしませんでした」 2歳夏に函館2歳S、3歳秋にセントウルSを勝ったが、その後は11戦して3着以内はなし。今年5月の鞍馬S(OP、9着)で初めて騎乗した酒井騎手は「掛かる面もないし、馬自身に走る気がないのかな」と感じたという。そこで陣営は協議し、前向きさを取り戻すためにブリンカーを着用。効果は抜群で、その後のCBC賞、アイビスSDでは先手を奪って、復調気配を顕著にアピールした。 当初はセントウルSの予定も、体調のよさと相手関係を考慮し、参戦を決断。北出調教師が今回にかける思いは強い。 「ブリンカー着用と酒井騎手、どちらもいい方に働いていますね。ハンデの56キロは仕方がない。何とか復活させたい」 3年前、夏の北海道で重賞初Vを飾ったアクティブミノルが5歳の夏、今度は南の地で輝きを取り戻す。 (下村静史)★北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年8月17日(木) 05:06

 1,330

【北九州記念】ファインニードル、上向き11秒8
 ファインニードルは坂路でしまい重点の調教。ラスト1ハロン11秒8の素晴らしい瞬発力を披露した(4ハロン54秒9)。少し間隔はあいているが、ムードは上々だ。「時計的にもよく動けていたんじゃないかな。前回よりも状態はいいと思う」と鵜木助手が胸を張る。水無月Sを1分7秒1の好タイムで完勝。ミルコ・デムーロ騎手も「うまく折り合いがつけば楽しみ」と色気を持つ。★北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年8月17日(木) 05:05

 1,366

TV西日本北九州記念の直前追い切り情報をもっと見る >

TV西日本北九州記念の無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

8月20日 15:23更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv113 
570円 11,400円
Lv107 
570円 57,000円
Lv105 
15,940円 159,400円
Lv103 
570円 570円
Lv96 
15,940円 79,700円

的中情報をもっと見る >

TV西日本北九州記念過去10年の結果

2016年8月21日() 小倉競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
2015年8月23日() 小倉競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
1着 ベルカント 武豊 1:07.3 5.0倍 108.0
2着 ビッグアーサー 藤岡康太 1 1/2 2.5倍 105.9
3着 ベルルミエール 川島信二 1/2 9.3倍 104.9
2014年8月24日() 小倉競馬場/芝1200m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

TV西日本北九州記念の歴史と概要

北九州記念は小倉競馬場の芝2000m、4歳(現3歳)以上によるハンデキャップの重賞競走「北九州記念」として1966年に施行されたのが始まり。

北九州記念は1995年に混合競走に指定され、外国産馬の出走が可能となり、1998年からは特別指定交流競走として地方馬の参戦も可能となった。2006年には夏の短距離競走の整備の一環として開催時期を小倉記念と入れ替え、距離も芝1200mに変更され、サマースプリントシリーズの指定レースとなった。2009年より国際競走に指定され、外国調教馬の出走が可能になったため、国際格付けとなった。

現在は秋のセントウルステークススプリンターズステークスを占う競走の1つとなり、北九州記念をステップにアストンマーチャンスリープレスナイトが同年のスプリンターズステークスを制している。


現行条件に変更後の優勝馬にはコスモフォーチュンキョウワロアリングスリープレスナイトサンダルフォンメリッサトウカイミステリースギノエンデバーなどが名を連ねる。

北九州記念の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

TV西日本北九州記念の攻略メニュー

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年1月21日(
アメリカジョッキーC G2
東海テレビ杯東海S G2

競馬番組表

2018年1月20日(
1回中山6日目
1回中京3日目
1回京都6日目
2018年1月21日(
1回中山7日目
1回中京4日目
1回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 ミッキークイーン 牝6
51,131万円
5 レイデオロ 牡4
49,882万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
9 レッドファルクス 牡7
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 モルトアレグロ 牝3
4,941万円
» もっと見る