会員登録はこちら

札幌記念のニュース&コラム

【札幌記念】サクラアンプルール、北の大地で初重賞
 第53回札幌記念(20日、札幌11R、GII、3歳上オープン国際(特指)、定量、芝2000メートル、1着本賞金7000万円=出走13頭)サマー2000シリーズ第4戦は、蛯名正義騎乗の6番人気サクラアンプルールが、中団追走から早めに動いて快勝。6歳にして重賞初制覇となった。タイム2分0秒4(良)。秋は天皇賞(10月29日、東京、GI、芝2000メートル)を視野に入れて調整される。2着は12番人気のナリタハリケーン。1番人気のヤマカツエースは伸び切れず3着に敗れた。 まさにガラリ一変だ。函館記念9着のサクラアンプルールが、晴天の札幌で力強くトップゴールを果たして重賞初制覇。引き揚げてきた蛯名騎手は激戦の疲れも見せず、白い歯をこぼした。 「いい枠だったので、ジワッと行ければと思っていた。4コーナーも手応え十分に回り、一気に加速。早めに動いたぶん馬が遊んでいたけど、なんとかしのいでほしいと一生懸命に追った」 出たなりで中団のインを追走。勝負どころで一気に追い上げ、4コーナーで先団の外へ。残り200メートルで先頭に立つと、気を抜きそうになる相棒をムチで鼓舞し、ナリタハリケーンの追撃をクビ差しのぎきった。 休み明けを叩いて鮮やかに変身。「前回はおとなしすぎたけど、きょうは返し馬から気合が入って、気配が一変していると思った」。デキ絶好のパートナーを肌で感じ、能力を全て引き出した。48歳のベテランは今夏、12年ぶりに滞在で函館、札幌と騎乗。「地元で勝てて良かった」。2005年のクイーンS(レクレドール)以来となる札幌での重賞Vに破顔一笑だ。 さくらコマースの全尚烈オーナー(67)は「久しぶりに感動しました。能力はあったけど、出世が遅れた馬ですから」。中央で勝ち上がれず、ホッカイドウ競馬へ。門別で2勝して再転入後は着実に力をつけ、昨年末にオープン入りすると、初勝利を挙げた北の大地で初タイトルを手にした。「いつまでも活躍してくれるのが何より」とオーナーは笑顔。金成調教師がフランスに出張中のため、表彰台に立った池上助手も「ヒヤヒヤしましたが、頑張ってくれました」と愛馬をたたえた。 賞金を加算し、秋は天皇賞も視野に入る。「チャレンジしたいですね。ちょうど(レース当日の)10月29日が誕生日。サクラチトセオー(1995年)のときもそうでした。また勝ちたい」とオーナーも期待を込める。6歳にして素質が開花したサクラアンプルールの視界には、はっきりと頂点が見えだした。 (千葉智春)★20日札幌11R「札幌記念」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年8月21日(月) 05:07

 1,935

【札幌記念】12番人気ナリタハリケーン、強襲2着
 第53回札幌記念(20日、札幌11R、GII、3歳上オープン国際(特指)、定量、芝2000メートル、1着本賞金7000万円=出走13頭)12番人気の8歳馬ナリタハリケーンが低評価に反発して高配当を演出。中団から馬群をさばき、メンバー最速の末脚でクビ差2着まで迫った。藤岡康騎手は「内でロスなく運んでスムーズに上がっていけて、思った競馬はできたんですけどね。着差が着差なので何とかタイトルを取らせてあげたかった」と悔やんだ。次走は丹頂S(9月3日、札幌、OP、芝2600メートル)の予定。★20日札幌11R「札幌記念」の着順&払戻金はこちら
2017年8月21日(月) 05:06

 1,982

【札幌記念】レースを終えて…関係者談話
 ◆藤岡師(サウンズオブアース4着) 「前はあいたけど、スパッと来られなかったのは休み明けのぶんかな。今後の選択肢は広がった」 ◆ルメール騎手(エアスピネル5着) 「リラックスして走れたけど、4コーナーでの反応が遅かった。距離は少し長いかもしれない」 ◆太宰騎手(ロードヴァンドール6着) 「スッとハナに行けて平均的なペース。早めに来られて前に出られた後もしぶとかった」 ◆吉田隼騎手(タマモベストプレイ7着) 「良馬場だと3、4コーナーで置かれてしまう」 ◆モレイラ騎手(マウントロブソン8着) 「スタートを出てからつまずいていい位置を取れなかった。前の馬が下がってきて、さらに下がってしまったしね」 ◆福永騎手(アングライフェン9着) 「外枠で外を回らされた。長くいい脚を使ったけど、上位は内を割っているからね」 ◆藤岡佑騎手(サングラス10着) 「内に潜るために後ろからに。じりじりしまいは伸びた」 ◆勝浦騎手(ツクバアズマオー11着) 「他馬にぶつけられたのもあったけど、うまく乗れなかった」 ◆四位騎手(ディサイファ12着) 「マイルCSで前をカットされた影響で、横に馬が来ると自分でブレーキをかけてしまっている」 ◆丹内騎手(マイネルミラノ13着) 「スタートは決まったけど、この馬の流れで運べなかった」★20日札幌11R「札幌記念」の着順&払戻金はこちら
2017年8月21日(月) 05:06

 2,710

【札幌記念】ヤマカツエース、休み明け響き3着
 第53回札幌記念(20日、札幌11R、GII、3歳上オープン国際(特指)、定量、芝2000メートル、1着本賞金7000万円=出走13頭)1番人気に支持されたヤマカツエースは、好位追走から直線で伸びきれずに3着に終わった。池添騎手は「(ハミを)かんでいたけど、我慢はできていた。残り3ハロンで動いたときにいつもなら馬なりで上がっていけるけど、手が動いたのは休み明けのぶんでしょう」と振り返り、「秋に向けてこのまま無事にいって、いい形でGIに向かえれば」と前を向いた。★20日札幌11R「札幌記念」の着順&払戻金はこちら
2017年8月21日(月) 05:06

 1,560

札幌記念のニュースをもっと見る >

【札幌記念】“マジックマン”太鼓判!ロブソン軽快走
 香港から来日した名手・モレイラ騎手を背に、マウントロブソンが軽快な動きを披露した。 札幌の澄み渡る空のもと、ダートコースでサトノヴィクトリーを2馬身追いかけて加速。初タッグながらコンビネーションは申し分なく、直線は馬任せの手応えで、内から1馬身半抜け出した。 休み明けの福島テレビOPを快勝した勢いそのままの素軽いアクションに、「テンションは若干高いけど、コントロールに困る面はなかった。併せてからの反応も良かったし何の問題もないよ」と、“マジックマン”モレイラは笑顔だ。 今年3月のドバイターフをヴィブロスで勝つなど、日本馬で海外GIも席巻する腕達者だが、JRA重賞は未勝利とあって気合は十分。 「去年の札幌記念の2着(モーリス)はすごく悔しかったし、強い馬が出てくるレースだと分かっているけど、マウントロブソンも出遅れて7着に入ったダービーは感動するくらいのパフォーマンスだった。ポテンシャルをまだ出し切れていない感じもあるし、スムーズな競馬で少しの運さえあれば、いいレースになる」と、タイトル奪取へ集中力を高めていた。(夕刊フジ)★札幌記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年8月17日(木) 11:03

 2,565

【札幌記念】厩舎の話
 アングライフェン・安田翔調教師「けいこは若干力んだが、しっかり反応。立ち回りがカギだ」 エアスピネル・笹田調教師「順調。長い距離でも走っているし、力の要る馬場もいいはず」 サウンズオブアース・藤岡調教師「馬体は今週できっちり仕上がる。久々でも動けると思う」 サクラアンプルール・池上助手「けいこの反応は良かった。攻め切れなかった前走とは違う」 サングラス・安藤正助手「競馬に幅が出て精神的にも落ち着いてきた」 タマモベストプレイ・南井助手「状態は前走以上。ただ良馬場では…」 ツクバアズマオー・勝浦騎手「動きは上々。いい状態で向かえる」 ディサイファ・小島太調教師「美浦でしっかり作ってきた。みっともない競馬にはならない」 ナリタハリケーン・藤岡康騎手「動きが良く、引き続き力を出せそう」 マイネルミラノ・丹内騎手「追い切りはいつもの動き。今回はハナにこだわるつもり」 ヤマカツエース・池添騎手「ここ目標にきっちり仕上がった。実績は上。結果を出す」 ロードヴァンドール・太宰騎手「雰囲気は上々。できれば逃げたい」★札幌記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年8月17日(木) 11:02

 2,628

【札幌記念】エースの風格!仕上がりバッチリ11秒5
 札幌記念の追い切りが16日、札幌、函館の両競馬場で行われた。大阪杯3着以来のヤマカツエースは、函館芝コースで確かな伸びを見せ、好仕上がりをアピール。サンケイスポーツ調教評価は最上級の『S』だ。エアスピネルは函館Wコースでパワフルな走りを披露。サウンズオブアースは函館Wコースでの併せ馬で貫禄の先着を決めた。 どんよりした空の下、重賞5勝馬ヤマカツエースが緑のターフをさっそうと駆けた。3週続けて追い切りの手綱を取った池添騎手は、満足げに切り出した。 「2週前に乗ったときはまだ太くて手応えも全然だったけど、そこで併せてしっかりやったことで先週、今週と状態が上がってきている。ここに合わせていい感じで仕上がったと思います」 朝一番の函館芝コースを独占し、向こう正面からスタート。良発表ながら少し水分を含んだ馬場でもフットワークは乱れない。直線で軽く気合をつけられると鋭く呼応。力強い蹄音を響かせながらギアを上げ、5ハロン61秒9、3ハロン35秒0−11秒5でフィニッシュを決めた。馬場の内側を通ったコース取りを考慮しても時計、動きともに文句なし。追い切り直後の息遣いを確認した池添兼調教師は「先週、今週ということないね。体も締まってみえる」とうなずいた。 3年連続の参戦で陣営は最も手応えを感じている。3歳時の一昨年は4着。そこから重賞2勝を重ねた昨年は5着。トレーナーは「去年は宝塚記念(13着)を使ってからで、しんどいところがあった」と振り返る。体調面が万全でないなかで敗れ、ダメージが抜けきらなかった続く天皇賞・秋では15着と惨敗。そこで今年は秋を見据えてローテーションを逆算し、前走の大阪杯3着後は休養して夏のGII戦に備えてきた。 池添騎手は「去年に比べれば状態は断然いい。秋は何としてでもGIタイトルを取りたいので、しっかり結果を出して秋に向かいたい」と力強く締めくくった。 札幌で“3度目の正直”を果たして6つ目のタイトルを奪取し、上昇気流に乗って秋の盾へ。実力、デキとも昨年以上のヤマカツエースが描く未来予想図に、今のところ狂いはない。 (川端亮平)★札幌記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年8月17日(木) 05:08

 3,151

【札幌記念】ツクバアズマオー、巻き返しムード
 函館記念10着ツクバアズマオーは、札幌ダートコースを馬なりで5ハロン68秒5、3ハロン38秒3−12秒1。脚取りは軽快で、巻き返しへ好ムードだ。勝浦騎手は「状態はいいと思う。テンションの高い馬だから落ち着きがあるのが何より」と好感触。昨年の札幌日経OP(4着)以来1年ぶりのコンビで「以前は気性的に力を出せない面があったが、今は充実している。強い馬がそろうけど、一発狙っていけると思う」と意欲を燃やす。★札幌記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年8月17日(木) 05:07

 1,924

札幌記念の直前追い切り情報をもっと見る >

札幌記念の無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

8月20日 15:44更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv122 
140円 1,400円
Lv113 
1,990円 39,800円
Lv113 
800円 24,000円
Lv108 

1,990円
430円
5,860円
Lv107 

1,990円
430円
28,500円

的中情報をもっと見る >

札幌記念過去10年の結果

2016年8月21日() 札幌競馬場/芝2000m 天候: 馬場:稍重
2015年8月23日() 札幌競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 ディサイファ 四位洋文 1:59.0 11.1倍 102.3
2着 ヒットザターゲット 小牧太 アタマ 29.8倍 102.3
3着 ダービーフィズ 岩田康誠 アタマ 9.6倍 102.3
2014年8月24日() 札幌競馬場/芝2000m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

札幌記念の歴史と概要

札幌記念は札幌競馬場のダート2000mで4歳(現・3歳)以上、ハンデキャップの重賞競走「札幌記念」として1965年に施行されたのが始まり。

札幌記念は1984年にGIIIに格付けされ、1990年に芝2000mに変更となると1997年には夏競馬開催で唯一となるGIIに格上げされ、ハンデキャップ戦から別定戦に変更。更に特別指定交流競走に指定され、JRA認定の地方所属馬も出走可能となった。2006年に実力馬の参戦を促す観点から負担重量を定量に変更し、サマー2000シリーズの第4戦にも組み込まれた。更に2009年からは国際競走に指定され、外国調教馬の出走も可能となり、格付けも国際基準のものとなった。尚、2013年は札幌競馬場の改修工事に伴い、函館競馬場に変更して行われた。


過去の優勝馬にはエアエミネムテイエムオーシャンサクラプレジデントファインモーションヘヴンリーロマンスアドマイヤムーンフサイチパンドラタスカータソルテヤマニンキングリーアーネストリートーセンジョーダンフミノイマージントウケイヘイローハープスターなどが名を連ねている。

札幌記念の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2017年12月16日(
ターコイズステークス G3
2017年12月17日(
朝日フューチュリティ G1

競馬番組表

2017年12月16日(
5回中山5日目
4回中京5日目
5回阪神5日目
2017年12月17日(
5回中山6日目
4回中京6日目
5回阪神6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
157,348万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 シュヴァルグラン 牡5
73,372万円
5 イスラボニータ 牡6
68,375万円
6 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
7 サトノクラウン 牡5
48,604万円
8 スマートレイアー 牝7
47,984万円
9 レッドファルクス 牡6
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
49,882万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る