会員登録はこちら
関西TVローズS G2   日程:2010年9月19日() 15:35 阪神/芝1800m

関西TVローズSのニュース&コラム

【ローズS】アニメイトV!アパパネ封じ
 第28回ローズステークス(19日、阪神10R、GII、3歳牝馬オープン、馬齢、芝・外1800メートル、1着本賞金5200万円、3着までに秋華賞の優先出走権=出走12頭)薄曇りの空を振り払うかのような鋭い末脚が炸裂(さくれつ)した。関東馬アニメイトバイオが上がり3ハロン33秒8の切れ味を駆使してV。初タイトルを手に入れ、ラスト1冠に向け、力強く前進した。 「春からの期待以上の変わり身を見せてくれましたよ。(メンバー構成から)実質、GIの舞台と思って臨みました」 2冠牝馬アパパネ以下、ライバルたちを撃破。後藤浩輝騎手の表情も晴れやかだ。道中は有力各馬を前に見る形で中団を追走。直線でゴーサインが出ると馬群を割って突き抜ける。最後はワイルドラズベリーの追撃を頭差しのいだ。 「この夏の(遠征した)イギリスでの騎乗経験が生きました」とジョッキーがほほえむ。この日の3レースではJRA史上18人目、現役10人目となるJRA通算1万1000回騎乗を達成した。関東を代表する鞍上は馬を信じて、馬群の狭いところから抜け出させた好騎乗。「馬だけでなく自分もほめたかったので」とゴール後、小さくガッツポーズを作った。 オーナーサイドの要望から、この中間は初の“栗東留学”を敢行。牧調教師は栗東で納得の態勢を敷くため、先輩の野中調教師からアドバイスを受けるなど、人事を尽くして挑んだ。 「本番のつもりで仕上げました。いい結果を残せて良かったです」。トレーナーも08年の厩舎開業以来となる初の重賞勝ちに胸を張った。次は秋華賞(10月17日、京都、GI、芝2000メートル)。トライアル制覇の勢いに乗り、一気に女王の座を奪いにいく。(宇恵英志)
2010年9月20日(月) 05:05

 561

【ローズS】24キロ増アパパネは4着
 第28回ローズステークス(19日、阪神10R、GII、3歳牝馬オープン、馬齢、芝・外1800メートル、1着本賞金5200万円、3着までに秋華賞の優先出走権=出走12頭)桜花賞、オークスを制した2冠牝馬アパパネは、単勝2・1倍の断然人気に支持されたが、ゴール寸前でエーシンリターンズにもハナ差かわされ4着に敗退した。 絶好のスタートを切りながら、蛯名正義騎手は懸命に手綱を抑えて、4番手に控えた。直線に向いて、馬と馬の狭い間を割って先頭に躍り出た瞬間は“さすが2冠馬”と感じさせたが、24キロ増の重めの体で前半から気負いが見られた分、ゴール前で失速した。 それでも鞍上に悲観の色はなかった。「次(秋華賞)が大目標だから、秋初戦からビッシリ仕上げるわけにはいかない。久々で体的にも重かった分、力んでいたからね。でも、決して悪い内容ではなかったし、1度使って体も軽くなるだろうから」。86年メジロラモーヌ、03年スティルインラブに次ぐ史上3頭目の牝馬3冠制覇がかかる本番で、今回の雪辱を果たす。
2010年9月20日(月) 05:04

 460

【ローズS】リターンズ、ハナ差3着確保
 第28回ローズステークス(19日、阪神10R、GII、3歳牝馬オープン、馬齢、芝・外1800メートル、1着本賞金5200万円、3着までに秋華賞の優先出走権=出走12頭)5番人気エーシンリターンズは後方から息の長い末脚で進出し、ゴール寸前でアパパネをハナ差捕らえて3着を確保した。「勝ちに行ってしまった。でも、春と違って馬はすごく良くなっていたし、力もつけていた。秋華賞も楽しみだね」と福永祐一騎手。12キロ増の体が維持できれば、本番も上位進出が期待できそうだ。
2010年9月20日(月) 05:03

 501

【ローズS】ラズベリー、上がり最速2着
 第28回ローズステークス(19日、阪神10R、GII、3歳牝馬オープン、馬齢、芝・外1800メートル、1着本賞金5200万円、3着までに秋華賞の優先出走権=出走12頭)6番人気ワイルドラズベリーは、メンバー最速の上がり3ハロン33秒4の脚で猛然と追い上げて2着。2冠牝馬アパパネなど春の実績馬を退け、優先出走権を獲得した。「4角でハミをとって一気にガーッと行ってしまったのがねぇ。そこがひと呼吸早かった。いい切れ味を見せてくれただけに…」。頭差だけに、安藤勝己騎手は本当に悔しそうだった。
2010年9月20日(月) 05:03

 474

関西TVローズSのニュースをもっと見る >

【酔いどれブログ】半端じゃないエルブの逃げ
 ファイアーフロートが凌いだか、キョウエイストームが差したか微妙な一番。長い写真判定で、中継のフジテレビも結果はギリギリ。馬連、馬単の両方持っていても、勝つと負けるのでは手にする配当金がまるで違う。津村君、良く残した有難うさん。秋初戦、絶好のスタートが切れた。日曜夜は越後路から戻った椋ちゃんら3人で地元の“縁むすび”へ。「今日はすべて俺が持つ」と言う前に、最近、絶好調の椋ちゃんが「ドンドン飲んでくれ」って言うもんだからゴチになっちゃったけど、彼は◎ファイアーフロート、▲キョウエイストームの大本線のズドン。当方は◎△のパシンでは向こうの奢りで正解。 懐に余裕があると飲むペースも早く、ハイボールを何杯飲んだか覚えていない。ただ、ラストのナポリタンがやたら美味かったのは覚えている。最近の若者は喫茶店のナポリタンの味を知らない子が多い。「ナポリタンはコンビニで買える」と言われてしまった。おじさんならナポリタン、ミートソース初体験は喫茶店が当たり前だったのに…。 その喫茶店がどんどん消えて行く。この江古田の町も安いファーストフード店に押されて、昔からの店も数えるほど。これじゃ今の子は喫茶のナポリタンを食べる機会がない。粉チーズ&タバスコで完璧に美味いのになあ“恋するナポリタン”。 今週は東西でGIトライアル。中山のセントライト記念は3連勝の上がり馬ヤマニンエルブ。外回りの2200メートルでも、まだまだ先行有利の馬場だ。この馬の逃げは半端じゃない。 ローズSのアパパネの中心は堅そうだが、馬券的な妙味はやっぱりヤマニンエルブの単・複でしょう。ではまた来週に。三原 吉次(みはら・よしじ)競馬エイト編集部で、競馬の善し悪しを教わって○十年。吉田、戸田TMとはお金のない時代(なんか今あるみたい)から飲み歩いた仲。現在も進行形。後輩の椋木TMはエイト移籍前から面倒みていた(偉そうに)ほど。現在は色んな所を兼任しており、何処に所属かは謎。予想のスタンスは結構本命党だが、平場の条件戦では徹底した穴狙いで、これが本質かも。趣味は小雪がいそうなスナックを捜し歩くこと。
2010年9月16日(木) 11:00

 841

【ローズS】アパパネ、ド迫力12秒0
 GI秋華賞トライアルのローズS(19日、阪神、GII)の追い切りが15日、滋賀県の栗東トレセンで行われた。今春、牝馬2冠を達成した関東馬アパパネは、滞在調整中の栗東坂路でラスト1ハロン12秒0の好時計をマークした。舞台となる阪神競馬場では、阪神JFで2歳女王に輝き、桜花賞も優勝とGI2勝。3歳女王として迎える秋初戦を制して、史上3頭目の牝馬3冠へ突き進む。 ド派手なパフォーマンスで女王の貫禄を見せつけた。オークス以来の実戦でも不安はいっさいない。春の2冠牝馬アパパネが、今秋もGIホースへの礎を築いた“アウエー”栗東からVロードを歩み始める。 「暑い時期も放牧へは出さず、美浦で調整してきた。8月に入ってから時計を出し始めて、先週9日に栗東入り。暑い中でもへこたれず、無事にここまできた感じだね」 2歳時の阪神JF、今春のチューリップ賞→桜花賞時に続く栗東調整は慣れたもの。国枝調教師の表情も自然と緩んだ。 最終追い切りは開門直後の坂路。まだ薄暗さが残る中、大きく先行するレディハピネス(栗・池江寿、牝3)を先導役に始まる。ラスト1ハロン付近で並ぶ間もなくかわし去っても、気を抜かずゴールを目指す。全体4ハロンはエラーで計時されなかったが、ラスト1ハロンは12秒0の好時計。まさに重戦車さながら迫力満点の走りで、最終デモも締めくくった。 「併せ馬にはならなかったけど、終いはしっかり伸ばしていたからね。全体的に体がボリュームアップして、走りにも力強さが出てきた。精神面でもドッシリしているし、牡馬みたいになってきたね。おそらく今回は20キロぐらいのプラス体重になると思うよ」 オークスが桜花賞から10キロ減(470キロ)だったため、今回は大幅な馬体増になるが、全てはひと夏越した成長分。調整が難しい夏場を順調に過ごせたからこそ、国枝調教師の自信も揺るがなかった。 「競馬だから絶対とはいえないが、特に相手は気にしていない。3冠を狙える立場にあるので、ここで成長した姿を見せて次へつなげたい」と、トレーナーは力を込める。 桜花賞を1番人気で完勝後に挑んだオークスは、母ソルティビッドが短距離馬だったこともあり、2400メートルの距離を不安視された。結果は、サンテミリオンと激闘を演じ、JRA史上初となるGI1着同着で2冠を達成した。 本番は1カ月後に控える秋華賞(10月17日、京都、GI、芝2000メートル)だが、ぶざまな姿は見せられない。3歳牝馬3冠は過去にメジロラモーヌ(1986年)、スティルインラブ(2003年)が成し遂げているが、2歳女王が達成すれば史上初の快挙だ。 大偉業がかかる実りの秋へ、女王が好発進を決める。(瀬戸聡)
2010年9月16日(木) 05:09

 790

【ローズS】アニメイト太め感なく12秒5
 10日に栗東入りした関東馬アニメイトバイオは、後藤騎手を背にCWコースで馬なり。しっかりとした脚さばきで、6ハロン81秒3、ラスト1ハロン12秒5で駆け抜けた。オークス4着以来の久々になるが、太め感もなく仕上がりは良好だ。後藤は「美浦でしっかり乗ってきたから、きょうはサッとやった。ひと追いごとに中身ができてきて、馬にも落ち着きがある。オークスでは折り合いも大丈夫だったし、本番に向けていいレースをしたい」と力を込めた。
2010年9月16日(木) 05:08

 567

【ローズS】アグネスワルツ力強く12秒4
 オークス3着馬のアグネスワルツは、坂路で上がり重点。重心がグッと沈む力強いアクションで、ラスト1ハロン12秒4(4ハロン53秒1)を計時した。1週前の8日には同12秒2(52秒7)をマークしており、出走態勢は整っている。 「先週もやっているからね。これで十分。暑さが和らいで、馬もシャキッとしてきたし、いい状態で出走できそう。今回の舞台も心配していない」と宮本調教師は前向きに語った。骨折休養明けのフローラSでも粘って2着と好走。マイペースなら一発あっても不思議ではない。
2010年9月16日(木) 05:08

 678

関西TVローズSの直前追い切り情報をもっと見る >

関西TVローズS過去10年の結果

2009年9月20日() 阪神競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
2008年9月21日() 阪神競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
1着 マイネレーツェル 川田将雅 1:47.3 23.2倍 95.1
2着 ムードインディゴ 福永祐一 ハナ 29.0倍 95.1
3着 レジネッタ 小牧太 クビ 2.7倍 94.5
2007年9月16日() 阪神競馬場/芝1800m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

関西TVローズSの歴史と概要

関西テレビ放送賞ローズステークスは京都競馬場の芝2000m、4歳(現3歳)以上牝馬による重賞競走「ローズステークス(エリザベス女王杯トライアル)」として施行されたのが始まり。

関西テレビ放送賞ローズステークスは1984年にグレード制導入によりGIIに格付けされ、混合競走として外国産馬の出走が可能となった。1996年に秋華賞が創設され、3歳牝馬重賞路線が整備する際にローズステークスは秋華賞トライアルとなり、9月中旬の阪神競馬場・芝2000mに変更した。なお、2007年からは現行条件である芝1800mに距離短縮となっている。秋華賞の前哨戦としては唯一の3歳牝馬限定の重賞となり、有力馬の多くが参戦するため、秋華賞を占う重要な一戦として位置付けられている。

過去の優勝馬にはファインモーションアドマイヤグルーヴレクレドールエアメサイアアドマイヤキッスダイワスカーレットマイネレーツェルブロードストリートアニメイトバイオホエールキャプチャジェンティルドンナデニムアンドルビーなどが名を連ねる。


関西テレビ放送賞ローズステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

関西TVローズSの攻略メニュー

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年1月21日(
アメリカジョッキーC G2
東海テレビ杯東海S G2

競馬番組表

2018年1月20日(
1回中山6日目
1回中京3日目
1回京都6日目
2018年1月21日(
1回中山7日目
1回中京4日目
1回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 ミッキークイーン 牝6
51,131万円
5 レイデオロ 牡4
49,882万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
9 レッドファルクス 牡7
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 モルトアレグロ 牝3
4,941万円
» もっと見る