会員登録はこちら

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜秋華賞2010〜

第15回 秋華賞 G1

2010年10月17日()京都11R 芝2000m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 7 15 93.7 アパパネ 牝3 55.0 蛯名正義 国枝栄 美浦 490(-4) 2.3 1 1.58.4
2 5 10 93.0 アニメイトバイオ 牝3 55.0 後藤浩輝 牧光二 美浦 458(-6) 13.3 6 1.58.5 3/4
3 2 4 95.0 アプリコットフィズ 牝3 55.0 武豊 小島太 美浦 428(-4) 7.1 2 1.58.6 1/2
4 8 17 94.7 ワイルドラズベリー 牝3 55.0 池添謙一 中尾秀正 栗東 468(-6) 10.2 4 1.58.7 クビ
5 1 1 90.4 レディアルバローザ 牝3 55.0 幸英明 池江泰郎 栗東 474(-12) 135.8 15 1.58.7 クビ
6 7 13 92.5 ディアアレトゥーサ 牝3 55.0 安藤勝己 畠山吉宏 美浦 488(+6) 23.9 10 1.58.9
7 8 16 93.2 クラックシード 牝3 55.0 吉田豊 鈴木康弘 美浦 412(-12) 61.7 13 1.59.0 1/2
8 4 7 92.6 レインボーダリア 牝3 55.0 秋山真一 二ノ宮敬 美浦 452(-12) 59.8 12 1.59.1 3/4
9 5 9 91.6 アグネスワルツ 牝3 55.0 柴田善臣 宮本博 栗東 470(+2) 13.6 7 1.59.1 アタマ
10 8 18 86.3 プリンセスメモリー 牝3 55.0 浜中俊 高橋義博 美浦 396(+16) 161.5 17 1.59.2 クビ
11 4 8 90.7 オウケンサクラ 牝3 55.0 内田博幸 音無秀孝 栗東 504(+10) 18.3 8 1.59.2 クビ
12 1 2 92.1 ベストクルーズ 牝3 55.0 三浦皇成 松田博資 栗東 430(-12) 129.0 14 1.59.3 3/4
13 6 12 85.9 アンティフリーズ 牝3 55.0 松岡正海 坂口正則 栗東 464(+6) 171.5 18 1.59.3 ハナ
14 3 6 89.9 コスモネモシン 牝3 55.0 和田竜二 清水英克 美浦 448(-4) 53.7 11 1.59.4 クビ
15 6 11 89.9 エーシンリターンズ 牝3 55.0 福永祐一 坂口正則 栗東 462(+6) 20.3 9 1.59.5 3/4
16 2 3 91.4 ショウリュウムーン 牝3 55.0 四位洋文 佐々木晶 栗東 460(-2) 12.1 5 1.59.6 1/2
17 7 14 87.7 タガノエリザベート 牝3 55.0 小牧太 松田博資 栗東 490(+4) 137.3 16 1.59.7 3/4
18 3 5 92.0 サンテミリオン 牝3 55.0 藤岡佑介 古賀慎明 美浦 460(0) 7.9 3 2.00.7
ラップタイム 12.0-10.8-12.0-11.9-11.8-12.8-12.5-11.6-11.2-11.8
前半 12.0-22.8-34.8-46.7-58.5
後半 59.9-47.1-34.6-23.0-11.8

■払戻金

単勝 15 230円 1番人気
複勝 15 120円 1番人気
10 300円 6番人気
4 230円 2番人気
枠連 5-7 670円 2番人気
馬連 10-15 1,420円 4番人気
ワイド 10-15 570円 4番人気
4-15 400円 1番人気
4-10 1,490円 16番人気
馬単 15-10 1,990円 4番人気
3連複 4-10-15 3,250円 6番人気
3連単 15-10-4 12,550円 13番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

レース動画

秋華賞関連記事

【菊花賞】菊ならユタカ!10番キングダム
 トライアルの神戸新聞杯を快勝したローズキングダムが、21日、滋賀県・栗東トレーニングセンターの坂路で力強い伸びを披露。史上最多の菊花賞4勝を誇る武豊騎手(41)=栗東=は「いい動きで満足」と、5勝目へ自信を深めた。確定した〔5〕枠(10)番に橋口弘次郎調教師(65)=栗東=も「ちょうどいい枠」と笑顔。ダービー馬エイシンフラッシュの回避もあり、最後の1冠制覇へ追い風が吹いている。菊花賞は22日、一部ウインズで前売りが行われる。確定枠順へ 皐月賞4着、ダービー2着と、春は届かなかった牡馬クラシックのタイトル。だからこそ、最後の1冠は譲れない。菊の勲章奪取に全力を注ぎ込むローズキングダムが、栗東トレセンの坂路で躍動した。 前走の神戸新聞杯Vで初コンビを組んだ武豊騎手が騎乗して、僚馬ナイスミーチュー(牡3、1000万下)と併せ馬。ムチが入って一杯になる内のパートナーを横目に見ながら、ユタカは手綱を押して気合をつけるだけ。それだけであっさり3馬身も突き放した。4ハロン(800メートル)53秒1、ラスト1ハロン(200メートル)は12秒2の鋭い伸びだ。 ユタカは「いい動きでしたね。満足です。状態のよさが伝わってきました」と笑みをこぼす。橋口弘次郎調教師も「言うことはありません。いい動きでした」と納得の表情だ。13日に坂路4ハロン53秒9、17日にも4ハロン56秒3と入念に追い切りを重ねて調整に不安はない。 ユタカは今春、落馬負傷でクラシックに騎乗できなかった。それだけに、過去4勝と史上最多勝利を挙げている菊花賞にかける思いは熱い。 「いい馬でチャンスをもらいましたし、期待に応えたい。スムーズに乗れればいい結果が出ると思う」。得意の舞台を迎えて、自信がみなぎる。 橋口師にとっても、この菊花賞は重要な意味を持つ。祖母ロゼカラー(96年オークス4着、秋華賞3着)、母ローズバド(01年オークス、秋華賞、エリザベス女王杯すべて2着)らの母系は、“バラ一族”と呼ばれる厩舎ゆかりの血統。キングダムが昨年12月の朝日杯FSを制し、一族から初のGI制覇は達成したが、クラシックには、まだ手が届いていない。 「なんとか春に勝ちたかったが叶わなかったので、この一戦への思いは強い。どんなペースにも合わせられるし瞬発力もあるので、初距離も乗り越えてくれるはず。めったに巡り会えないチャンスを生かしたい」と、悲願達成に意欲を燃やす。 〔5〕枠(10)番にも「ちょうどいい枠。外をまわされる外枠は嫌だったのでよかった。あとは第一人者(武豊騎手)に任せるだけ」と橋口師。追い切りを終え、枠順が決まり、陣営の気持ちは今、ひとつになった。ローズキングダムが、菊の舞台で大輪を咲かせる準備は整った。(柴田章利) 
2010年10月22日(金) 05:09

 1,268

【秋華賞】アパパネ史上最速4冠女王
 第15回秋華賞(17日、京都11R、GI、3歳牝馬オープン国際、馬齢、芝・内2000メートル、1着本賞金8900万円 =出走18頭)牝馬3冠最終戦の秋華賞は、1番人気のアパパネが完勝。7年ぶり史上3頭目となる牝馬3冠と同時に、2歳&3歳牝馬限定GIを完全制圧。最速のGI4勝馬が誕生だ。勝ちタイム1分58秒4(良)。3歳秋の時点でウオッカやブエナビスタら名牝を超えたアパパネは、11月のエリザベス女王杯で年間GI4勝に挑む。 秋の日差しを浴びた雄大な鹿毛の馬体が、外から力強く伸びる。アパパネが、03年スティルインラブ以来となる7年ぶり、史上3頭目の牝馬3冠と同時に最速4冠を達成。ウオッカやブエナビスタもできなかった快挙を成し遂げた。 その瞬間、主戦の蛯名正義騎手は、スタンドに向かって左手を高く掲げた。「この馬を信じて力を出し切れば必ず3冠を達成してくれると思っていた。あまりプレッシャーは感じていませんでしたが、ゴール板を過ぎてようやくホッとしました」。単勝230円と断然人気に支持されて迎えた3冠最終戦。責任を果たして安堵の表情だ。 一番最初のゲート入りは慣れたもの。他の17頭のゲートインを狭いスペースで待たされても、アパパネの精神状態は揺るがない。1コーナーの入りまで少し頭を上げる場面はあったが、蛯名は冷静に馬群の中に入れて落ち着かせた。内回りの3コーナーに進入する際、徐々に外に進路を取って進出。初の下り坂に少し戸惑ったが、蛯名が気合をつけると闘志に火がついた。外めを進出し、楽な手応えで4コーナーから直線へ。栄光のゴールに向かう彼女を誰も止められない。 関東馬のアパパネは、GI初制覇となった阪神JFや桜花賞の時と同様、今回も早めに滋賀・栗東入りして調整。オークス以来となった秋初戦のローズSは、24キロ増の494キロと大幅な馬体増で4着と人気を裏切った。馬体増は誤算だったが、「中間はコース調教に変え、長く乗ることでシェイプアップを図った」と国枝栄調教師は、3冠へ攻めの姿勢に転じた。この日は4キロ減での出走で雪辱を果たした。桜花賞、オークスに比べ、秋華賞が一番余裕のある勝ち方に見えた。 今後について、国枝師は「オーナーと相談してですが」と前置したが、このまま栗東に滞在してエリザベス女王杯(11月14日、京都、GI、芝2200メートル)でGI5勝目を目指す。「アパパネはすべてかわいい馬。これからも無事にいって、競馬を盛り上げる存在になってくれればいい」と蛯名も惚れ込む。 馬名は、ハワイに生息する雀科の赤い鳥の意味だが、競馬史に新たな1ページを刻んだアパパネが、さらに大きく羽ばたいていく。(高尾幸司)
2010年10月18日(月) 05:06

 1,217

【秋華賞】金子氏史上初3歳6冠完全V
 第15回秋華賞(17日、京都11R、GI、3歳牝馬オープン国際、馬齢、芝・内2000メートル、1着本賞金8900万円 =出走18頭)蛯名正義(41)=美・フリー=騎乗のアパパネが1番人気に応えて牝馬3冠を達成した。1分58秒4(良)。オーナーの金子真人氏(65)は、05年にディープインパクトで牡馬3冠を決め、史上初の牡・牝馬3冠オーナーに輝いた。さらにNHKマイルCも含めて3歳GI完全制覇も初の快挙だ。アパパネとオークスで1着同着だったサンテミリオンは18着とシンガリ負けだった。 アパパネを所有する金子真人氏(65)=金子真人ホールディングス(株)代表=は、05年にディープインパクトで牡馬3冠を達成しており、3歳牡、牝の計6冠を史上初めて完全制覇した。 「ディープインパクトの時は無敗で来ていたから緊張感が違った。その点、アパパネはいい意味で負けていたから、力を抜いて観られました。牡馬と牝馬の3冠は、馬主冥利に尽きるし、感謝の気持ちしかない」と笑顔を浮かべた。 アパパネの父キングカメハメハ(04年ダービー、NHKマイルC)、母ソルティビッドとも金子氏の所有馬で、縁の血統。「アパパネの母親はすごくきれいな馬で、私自身はこの1頭だけを気に入って購入したんですが、アパパネも母親譲りのきれいさが気にいって買ったんですよ」と胸を張った。 3冠制覇には相当自信を持っていたようで、「(押せ押せできて距離も長い)オークスは正直、少しきついかなと感じたんですが、秋華賞はよほどのアクシデントでもない限り負けないと思っていたのでワクワクした気持ちで観ていました」と明かした。オーナーをはじめ陣営は、エリザベス女王杯(11月14日、京都、GI、芝2200メートル)に向けて全力投球の構えだ。 ノーザンファーム場長の秋田博章氏は、「栗東でアパパネのチェックをした時もいい状態だったが、レース前も出走馬の中で一番いい体に見えた。着差以上に強い競馬だったし、レースが終わっても堂々としている。体を見ても日本の競馬の枠を超えていきそうな馬だね」と興奮気味。近い将来、世界挑戦は現実味を帯びてきそうだ。(正木茂)
2010年10月18日(月) 05:05

 1,499

【秋華賞】地力証明アニメイト2着
 第15回秋華賞(17日、京都11R、GI、3歳牝馬オープン国際、馬齢、芝・内2000メートル、1着本賞金8900万円 =出走18頭)トライアルのローズSでアパパネを破ったアニメイトバイオは6番人気の低評価に発奮するように、本番でも2着に食い込んだ。中団追走から直線で伸びて0秒1差とレース内容は文句なし。夏を越して、力をつけていることを実感させる走りだ。 「すがすがしい負け方でした。女王に負けたのだから仕方がないです。春以降、やれるだけのことはやってきました。今度は本気で(アパパネを)負かしにいきたい」と後藤浩輝騎手。次走は未定だが、再対決へ早くも闘志をかきたてていた。
2010年10月18日(月) 05:04

 627

秋華賞のニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2018年1月21日(
アメリカジョッキーC G2
東海テレビ杯東海S G2

競馬番組表

2018年1月20日(
1回中山6日目
1回中京3日目
1回京都6日目
2018年1月21日(
1回中山7日目
1回中京4日目
1回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 ミッキークイーン 牝6
51,131万円
5 レイデオロ 牡4
49,882万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
9 レッドファルクス 牡7
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 モルトアレグロ 牝3
4,941万円
» もっと見る