会員登録はこちら
スプリンターズS G1   2017年10月1日() 15:40 中山/芝1200m

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜スプリンターズS2017〜

第51回 スプリンターズS G1

2017年10月1日()中山11R 芝1200m 16頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 4 8 101.7 レッドファルクス 牡6 57.0 M.デムー 尾関知人 美浦 474(0) 3.2 1 1.07.6
2 1 2 100.7 レッツゴードンキ 牝5 55.0 岩田康誠 梅田智之 栗東 496(0) 10.8 5 1.07.6 クビ
3 3 6 96.8 ワンスインナムーン 牝4 55.0 石橋脩 斎藤誠 美浦 452(0) 16.0 7 1.07.7 1/2
4 1 1 99.2 スノードラゴン 牡9 57.0 大野拓弥 高木登 美浦 510(+6) 103.3 16 1.07.7 クビ
5 6 12 ---- ブリザード セ6 57.0 G.モッセ P.イウ 香港 504(-6) 32.6 12 1.07.8 クビ
6 5 10 102.6 ビッグアーサー 牡6 57.0 福永祐一 藤岡健一 栗東 522(+3) 16.1 8 1.07.8 クビ
7 5 9 98.6 メラグラーナ 牝5 55.0 戸崎圭太 池添学 栗東 522(-10) 5.7 2 1.07.9 1/2
8 8 16 100.7 ダンスディレクター 牡7 57.0 浜中俊 笹田和秀 栗東 436(+2) 16.6 9 1.07.9 アタマ
9 2 4 96.8 フィドゥーシア 牝5 55.0 三浦皇成 松元茂樹 栗東 474(-6) 37.7 13 1.07.9 ハナ
10 8 15 96.6 シュウジ 牡4 57.0 横山典弘 須貝尚介 栗東 490(-2) 46.3 14 1.08.0 1/2
11 2 3 100.5 セイウンコウセイ 牡4 57.0 幸英明 上原博之 美浦 498(-4) 6.1 3 1.08.1 クビ
12 7 13 98.7 ファインニードル 牡4 57.0 内田博幸 高橋義忠 栗東 470(+6) 14.1 6 1.08.3 1 1/4
13 3 5 94.6 ラインミーティア 牡7 57.0 西田雄一 水野貴広 美浦 476(+6) 27.1 10 1.08.3 ハナ
14 6 11 95.7 モンドキャンノ 牡3 55.0 池添謙一 安田隆行 栗東 474(+2) 30.8 11 1.08.3 アタマ
15 4 7 97.2 ダイアナヘイロー 牝4 55.0 武豊 福島信晴 栗東 476(0) 10.4 4 1.08.3 アタマ
16 7 14 98.5 ネロ 牡6 57.0 勝浦正樹 森秀行 栗東 472(+6) 103.1 15 1.08.3 ハナ
ラップタイム 11.9-10.8-11.2-10.9-11.1-11.7
前半 11.9-22.7-33.9-44.8-55.9
後半 55.7-44.9-33.7-22.8-11.7

■払戻金

単勝 8 320円 1番人気
複勝 8 140円 1番人気
2 300円 4番人気
6 350円 6番人気
枠連 1-4 1,470円 6番人気
馬連 2-8 1,760円 3番人気
ワイド 2-8 630円 3番人気
6-8 860円 7番人気
2-6 2,100円 25番人気
馬単 8-2 2,890円 5番人気
3連複 2-6-8 7,650円 21番人気
3連単 8-2-6 31,850円 79番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

レース動画

スプリンター関連記事

【古馬次走報】ワンスインナムーン、阪神Cが目標
 ★スプリンターズSを連覇したレッドファルクス(美・尾関、牡6)は、「香港遠征はほぼない。国内に専念したい。阪神C(12月23日、阪神、GII、芝1400メートル)が最も良い条件」と尾関師。その前に出走するプランもある。 ★スプリンターズS2着のレッツゴードンキ(栗・梅田、牝5)は、香港スプリント(12月10日、シャティン、GI、芝1200メートル)を目標に調整されるが、間に1走挟むかは未定。3着ワンスインナムーン(美・斎藤誠、牝4)は、一両日中に山元トレセンに放牧。阪神Cが目標で、状態次第で京阪杯(11月26日、京都、GIII、芝1200メートル)を挟む可能性も。4着スノードラゴン(美・高木、牡9)は、カペラS(12月10日、中山、GIII、ダ1200メートル)へ。11着セイウンコウセイ(美・上原、牡4)は、スワンS(28日、京都、GII、芝1400メートル)へ。「もまれたり、外から被せられたりタイトな競馬になって若さを露呈した」と上原師は敗因を分析。 ★秋風Sを制したジュールポレール(栗・西園、牝4)は、スワンSとカシオペアS(29日、京都、OP、芝1800メートル)に登録。結果次第でエリザベス女王杯(11月12日、京都、GI、芝2200メートル)か、マイルCS(同19日、京都、GI、芝1600メートル)に向かう予定。 ★ポートアイランドS3着のキョウヘイ(栗・宮本、牡3)は富士S(21日、東京、GIII、芝1600メートル)か、カシオペアS。10着アメリカズカップ(栗・音無、牡3)はカシオペアSに駒を進める。 ★シリウスS6着のタムロミラクル(栗・西園、牡5)は、みやこS(11月5日、京都、GIII、ダ1800メートル)へ。8着ミツバ(栗・加用、牡5)はブラジルC(22日、東京、OP、ダ2100メートル)とJBCクラシック(11月3日、大井、交流GI、ダ2000メートル)の両にらみ。 ★日本テレビ盃2着のサウンドトゥルー(美・高木、セン7)は、予定通りJBCクラシックへ。 
2017年10月4日(水) 05:03

 338

ファルクス、スプリンターズS連覇一夜明け食欲旺盛
 GIスプリンターズSで史上3頭目の連覇を果たしたレッドファルクス(美・尾関、牡6)は、激走から一夜明けた2日朝、茨城・美浦トレセンの自厩舎で静養した。担当の齋藤厩務員は「(1日は)午後7時半に美浦トレセンに到着しました。いつもと変わらない感じでしたし、カイバも食べていました」と順調な愛馬に目を細める。続けて「レースは常識はずれの何ともいえない異次元の競馬でしたね。今年に関しては、勝たなければいけないというプレッシャーがあったので、ホッとしましたし、どっと疲れました」と1番人気に応えての快勝を振り返っていた。★1日中山11R「スプリンターズS」の着順&払戻金はこちら
2017年10月3日(火) 05:01

 414

【スプリンター】史上3頭目!ファルクス鬼脚連覇
 スプリンターズステークス(1日、中山11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、芝・外1200メートル、1着本賞金9800万円 =出走16頭)ミルコ・デムーロ騎乗で1番人気に推されたレッドファルクスが、中団追走から直線で鮮やかに末脚を伸ばして差し切り勝ち。史上3頭目の連覇を成し遂げた。勝ちタイムは昨年と同じ1分7秒6(良)。クビ差2着が5番人気のレッツゴードンキで、さらに1/2馬身差の3着には逃げた7番人気のワンスインナムーンが粘り込んだ。 名刀を振り抜いた。前年の覇者レッドファルクスが、1頭だけ次元の違う末脚で連覇を達成。引き揚げてきたM・デムーロ騎手は、尾関調教師と顔を合わせるや両手でガッツポーズを見せ、喜びを爆発させた。 「とても気持ちいい。具合はいいと思っていたし、返し馬も落ち着いていて自信があった。僕と一緒で“勝ちたい、負けたくない”気持ちがある素晴らしい馬」 道中は中団後方。時計が速く、前が残りやすい馬場を鞍上も気にしていたが「手応えはずっと良かった」。直線を向いて後方6番手。そこからが真骨頂だ。上がり3ハロン33秒0。「手前を替えてからは全然違う脚」で、粘るワンスインナムーン、それを内からかわしたレッツゴードンキを瞬く間に差し切った。サクラバクシンオー(1993、94年)、ロードカナロア(2012、13年)という歴史的な名スプリンターに肩を並べる史上3頭目の連覇達成。芝・ダートをこなした昨年の“二刀流”から、今年は文句なしの電撃王に輝いた。 「うれしいしかない。道中は“昨年より後ろかな”と見ていて、直線も正直届かないと思っていた。すごいです」 1年ぶりのGIの美酒に、尾関調教師もにこやかな表情。馬場入りでは人馬に付き添いながらも、何も言わずに送り出した。「これだけ結果を出してくれているジョッキー。枠も言うことないところで、今回も結果を出してくれると思っていた」。きっちり期待に応えたM・デムーロ騎手がこの日3戦3勝なら、尾関師も土日で3戦3勝。まさに仕事人コンビだ。 今後は来春の高松宮記念を見据えつつも、トレーナーには「昨年、最優秀短距離馬に選ばれなくて悔しかった。この馬に取らせたいという思いが一番。海外で結果を出すべきなのか…」という思いがある。香港スプリント(12月10日、シャティン、GI、芝1200メートル)や、権利を得たブリーダーズCターフスプリント(11月4日、米デルマー、GI、芝1200メートル)などが選択肢にあるだろう。
2017年10月2日(月) 05:05

 1,087

【スプリンター】ワンス、逃げて粘った3着
 スプリンターズステークス(1日、中山11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、芝・外1200メートル、1着本賞金9800万円 =出走16頭)自慢のスピードで王者を脅かした。果敢にハナを切った7番人気の4歳牝馬ワンスインナムーンが、見せ場たっぷりの逃げで3着に食い込んだ。石橋騎手は「4コーナーに入る前に後続を引き離す感じで。思い描いた通りに運べた」とすがすがしい表情。斎藤誠調教師も「前の2頭はGI馬。まだ4歳だし、この馬もどこかでGIを」と前を向いた。この後はひと息入れ、阪神C(12月23日、阪神、GII、芝1400メートル)を目標にローテーションが決められる。★1日中山11R「スプリンターズS」の着順&払戻金はこちら
2017年10月2日(月) 05:04

 679

スプリンターのニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年11月25日(
ラジオN杯京都2歳S G3
2017年11月26日(
ジャパンカップ G1
京阪杯 G3

競馬番組表

2017年11月25日(
5回東京7日目
5回京都7日目
2017年11月26日(
5回東京8日目
5回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る