会員登録はこちら
スプリンターズS G1   日程:2014年10月5日() 15:40 新潟/芝1200m

レース結果

スプリンターズS G1

2014年10月5日() 新潟/芝1200m/18頭

本賞金:9,500万 3,800万 2,400万 1,400万 950万


レコード:1分07秒5
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 8 18

スノードラゴン

牡6 57.0 大野拓弥  高木登 512(-2) 1.08.8 46.5 13
2 5 9

ストレイトガール

牝5 55.0 岩田康誠  藤原英昭 466(+10) 1.08.9 1/2 3.6 2
3 7 13

レッドオーヴァル

牝4 55.0 田辺裕信  安田隆行 442(0) 1.08.9 アタマ 13.8 5
ラップタイム 11.9-10.5-11.3-11.9-11.3-11.9
前半 11.9-22.4-33.7-45.6-56.9
後半 56.9-46.4-35.1-23.2-11.9

■払戻金

単勝 18 4,650円 13番人気
複勝 18 650円 10番人気
9 170円 2番人気
13 380円 5番人気
枠連 5-8 2,260円 9番人気
馬連 9-18 7,360円 24番人気
ワイド 9-18 1,790円 16番人気
13-18 4,370円 48番人気
9-13 860円 4番人気
馬単 18-9 26,040円 72番人気
3連複 9-13-18 19,580円 58番人気
3連単 18-9-13 190,930円 561番人気

スプリンターズSのニュース&コラム

【古馬次走報】スノードラゴン、香港スプリントへ
 ★スプリンターズSを制したスノードラゴン(美・高木、牡6)は、出走予定の香港スプリント(12月14日、シャティン、GI、芝1200メートル)に向けて、今後も美浦トレセンで調整を続け、レースの1週間前に香港入りする予定。引き続き大野騎手とのコンビで臨む。 ★セントウルS1着リトルゲルダ(栗・鮫島、牝5)も香港スプリントを目指すが、選出されなければ、阪神カップ(12月27日、阪神、GII、芝1400メートル)に向かう。 ★宝塚記念3着ヴィルシーナ(栗・友道、牝5)は、予定していた府中牝馬Sはパスして、内田騎手でエリザベス女王杯(11月16日、京都、GI、芝2200メートル)に直行する。僚馬で一昨年の有馬記念5着以降、戦列を離れているスカイディグニティ(牡5)は、カシオペアS(11月2日、京都、OP、芝1800メートル)で復帰する予定。 ★セントライト記念4着ステファノス(栗・藤原英、牡3)は、戸崎騎手で富士S(25日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。 ★ムーンライトH1着エイシンヒカリ(栗・坂口、牡3)は、アイルランドT(19日、東京、OP、芝2000メートル)に向かう。 ★スプリンターズS3着レッドオーヴァル(栗・安田、牝4)は香港スプリントへ。選ばれなければ京阪杯(11月30日、京都、GIII、芝1200メートル)。18着の僚馬ダッシャーゴーゴー(牡7)は京阪杯。 ★スプリンターズS5着ベルカント(栗・角田、牝3)、7着セイコーライコウ(美・鈴木康、牡7)、10着サンカルロ(美・大久保洋、牡8)は、スワンS(11月1日、京都、GII、芝1400メートル)へ。 ★日本テレビ盃1着クリソライト(栗・音無、牡4)は、戸崎騎手でJBCクラシック(11月3日、盛岡、交流GI、ダ2000メートル)に参戦。5着グレープブランデー(栗・安田、牡6)は、武蔵野S(11月15日、東京、GIII、ダ1600メートル)へ。
2014年10月9日(木) 05:01

 474

【スプリンターズS】ドラゴン、芝初勝利が初GI!
 第48回スプリンターズステークス(5日、新潟11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、芝・内1200メートル、1着本賞金9500万円=出走18頭)13番人気のスノードラゴンが大外から一気に差し切って、重賞と芝での初勝利をGIで飾った。高木登調教師(49)=美浦=と大野拓弥騎手(28)=美・フリー=も、GI初制覇。タイム1分8秒8(良)。1/2馬身差の2着に2番人気ストレイトガール、さらにアタマ差の3着に5番人気レッドオーヴァルが入り、1番人気ハクサンムーンは13着に敗れた。 もうフロックとは言わせない。雨空のもと、12年ぶりに越後路で開催されたスプリンターズSで、スノードラゴンが大外から豪快に突き抜けた。待望のGI初制覇。春の高松宮記念2着のリベンジを果たし、群雄割拠のスプリント路線の王座に就いた。 「この馬にしてはスタートが良く、いいところに潜り込めた。(内の馬とは)勢いが違ったので勝てると思った」 殊勲の大野騎手の笑顔がはじけた。 ゲート裏にまで響く3万3000人超の大歓声で、芦毛の闘志に火がついた。大外枠が懸念されたが、好スタートから中団のやや後方に付け、直線で自慢の末脚が爆発。残り100メートルすぎに内に並んでいた4頭を、最後にまとめてとらえた。 春の高松宮記念は、不良馬場などが味方したのが好走の要因と周囲に思われた。それでも大野騎手は手応えを感じていた。「オレ、今年GIを勝てるかも…」。中京からの帰りの車中で同僚ジョッキーにもらしたひと言が現実になった。
2014年10月6日(月) 05:06

 1,179

【スプリンターズS】岡田オーナー「してやったり」
 第48回スプリンターズステークス(5日、新潟11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、芝・内1200メートル、1着本賞金9500万円=出走18頭)13番人気のスノードラゴンが大外から一気に差し切って、重賞と芝での初勝利をGIで飾った。 岡田牧雄オーナー(62)はマイネル軍団の総帥、岡田繁幸氏の弟で、2007年有馬記念馬マツリダゴッホの生産者として知られる。ダービー以外は関係者に任せて競馬場には来場しないと決めており、この日も北海道でテレビ観戦。「チャンスはあると思っていた。でも、現実になってみるとしてやったりですね」とGI制覇に興奮を隠せなかった。 次走として香港スプリントへの挑戦を明言。「力を要す芝が合うことは分かっていたので、早くからの願望でした。胸を張って挑ませてもらう」と抱負を語った。★5日新潟11R「スプリンターズS」の着順&払戻金はこちら
2014年10月6日(月) 05:05

 1,743

【スプリンターズS】ストレイトガール2着でまた涙
 第48回スプリンターズステークス(5日、新潟11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、芝・内1200メートル、1着本賞金9500万円=出走18頭)中団の後方で脚をためた2番人気のストレイトガールは、直線で内を強襲。鞍上の左ムチに応えて鋭く脚を伸ばしたが、外から突っ込んできた勝ち馬の決め手に屈して2着に敗れた。 「よく走ってくれたね。4コーナー手前で脚を取られていたけど、よく中を割ってくれた。勝ったと思ったんだけどね」と岩田騎手は悔しさをにじませた。2012&13年のロードカナロアに続き、騎手として史上初のスプリンターズS3連覇を狙っていたが、半馬身差で届かなかった。★5日新潟11R「スプリンターズS」の着順&払戻金はこちら
2014年10月6日(月) 05:04

 817

スプリンターズSのニュースをもっと見る >

【スプリンターズS】ハクサン圧巻!「過去最高」
 秋のGI開幕戦となるスプリンターズステークス(5日、新潟、芝1200メートル)の追い切りが1日に行われ、昨年2着のハクサンムーンが、滋賀県栗東トレセンで状態の良さをアピールした。坂路で1ハロン(200メートル)ごとに速くなるラップを刻んで、シャープな動きを披露。上昇ムードを漂わせて大一番に挑む。 まさに、真打ちだ。ハクサンムーンは、調教時間が終了する間際の午前9時56分に馬場に登場。報道陣の視線を独り占めし、圧巻のパフォーマンスを見せつけた。 「先週は上がり重点(4ハロン58秒0-12秒2)だったので、きょうは1ハロン目からある程度やって最後を伸ばす指示。その通りの動きで満足です」 西園調教師が納得の笑みを浮かべた。最初の1ハロンは15秒0で入り、14秒0-12秒7と徐々にラップを上げて迎えたラスト1ハロンが強烈だった。ゴーサインを出すとトップスピードへ。12秒3で一気に駆け上がった。4ハロン54秒0は目立たないが、開門から約4時間後で、馬場が荒れて時計のかかる時間帯を考慮すれば、十分に合格点。ラスト1ハロンでラップを落とした春の高松宮記念(5着)と比べても、尻上がりに加速したフィニッシュは素晴らしかった。 調整役を務める田中助手は「良かったですね。そのひと言で十分でしょう。いいラップを刻んでいたし、具合は本当に良さそう。過去最高のデキで臨めそうですね」と胸を張る。 昨年、香港スプリント連覇などGI6勝と世界でも活躍したロードカナロアが引退。その名馬を昨年のセントウルSで破ったハクサンは、“ポスト・ロードカナロア”の一番手と目されていた。しかし、春はオーシャンS13着、高松宮記念5着。降雪の影響などで体調を崩し、本来の調子にはほど遠かった。
2014年10月2日(木) 05:15

 1,450

【スプリンターズS】戸崎圭太トーク
 秋のGI開幕戦となるスプリンターズステークス(5日、新潟、芝1200メートル)の追い切りが1日に行われ、昨年2着のハクサンムーンが、滋賀県栗東トレセンで状態の良さをアピールした。坂路で1ハロン(200メートル)ごとに速くなるラップを刻んで、シャープな動きを披露。上昇ムードを漂わせて大一番に挑む。 --前走のセントウルSで初コンビ2着 「いい馬だと感じましたね。ラップは速かったけど、もっと遅くても大丈夫。素直な馬だし、叩いた次は変わりそうな気配を感じました」 --ここ2戦はスタートがひと息 「もともと1歩目は遅いと聞いていました。ゲートの中はおとなしかったけど、やっぱり1歩目は遅れてしまいましたね。でも休み明けだったから、次は反応も違うと思います。それに二の脚は天下一品ですからね」 --今回は逃げられそう 「それはわかりません。2番手でも競馬はできますし、枠順や並びを見ないと何とも言えません。今の時点では何も考えていないし、ゲートを出てから、ということになると思います」 --今の新潟は馬場が荒れている 「荒れた馬場はこなせそうな感じがします」 --先週7勝と絶好調で秋最初のGIを迎える 「いい馬にたくさん乗せてもらえていますからね。今回も有力馬に乗れるので、いい結果を出したいですね」★スプリンターズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2014年10月2日(木) 05:14

 1,057

【渡部がミタ】ハクサンムーン、迫力戻った!
 ハクサンムーンはいつもどおり坂路の閉場間際に登場。入り口で旋回する癖はもう昔のことで、大人になった今はスムーズに追い切りへ移行できる。序盤から落ち着いた脚取りで、力むところはひとつもない。調整役の田中助手との呼吸はピッタリで人馬一体といった印象だ。だからこそ、最後に鋭い脚が使える。坂の勾配がきつくなるにつれてラップが速くなる理想的な追い切りだった。 馬体面も、しぼんでみえた春とは雲泥の差。つくべきところに筋肉がついて迫力が戻った。心身両面の充実度では、2着だった1年前より、ひょっとしたら上かもしれない。完全復調したと判断していいだろう。★スプリンターズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2014年10月2日(木) 05:13

 620

【東西現場記者走る】リチャード、秋はまだ良化途上
 スプリンターズSの勝ち馬を探し出す『東西現場記者走る』。1日は東西トレセンと新潟競馬場で追い切りが行われた。栗東で密着取材を続ける東京サンスポの板津雄志記者(35)は、春の高松宮記念を制したコパノリチャードに注目。京王杯スプリングカップ7着以来4カ月半ぶりとなるが、どんなジャッジをくだしたのか。 春の高松宮記念を制したコパノリチャードの状態面の判断が難しい。筋肉痛で函館スプリントSを見送り、4カ月半ぶりの実戦。しかも、24日の1週前追い切りでは坂路で一杯に追われながら僚馬に2馬身遅れ。春秋連覇へ黄信号? と思われても不思議はない。 それだけに最終追い切りの動きは重要だ。この1週間でどれだけ変わっているのか。坂路モニターを注視していると午前7時20分過ぎ、春の短距離王が現れた。最初の1ハロンは13秒9と落ち着いた入り。道中の折り合いも問題なく、最後は強めに追われて4ハロン52秒4-12秒9をマークした。 共同会見で宮調教師は「前走後に筋肉痛になって放牧に出したが、いい状態で帰ってきた。ここを目標にやってきているし、いい状態で使える」とアピール。馬場が力の要る時間帯だったことを考えれば時計も及第点。先週より良化しているのは明らかだ。
2014年10月2日(木) 05:12

 762

スプリンターズSの直前追い切り情報をもっと見る >

スプリンターズS過去10年の結果

2013年9月29日() 中山競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
1着 ロードカナロア 岩田康誠 1:07.2 1.3倍 106.6
2着 ハクサンムーン 酒井学 3/4 6.8倍 105.6
3着 マヤノリュウジン 池添謙一 クビ 159.8倍⑮ 105.6
2012年9月30日() 中山競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
2011年10月2日() 中山競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
1着 カレンチャン 池添謙一 1:07.4 11.2倍 106.9
2着 パドトロワ 安藤勝己 1 3/4 49.4倍 103.8
3着 エーシンヴァーゴウ 福永祐一 ハナ 21.0倍 103.8

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

スプリンターズSステップレース

2014年9月14日() 阪神競馬場/芝1200m
天候: 馬場:
1着 1 リトルゲルダ 丸田恭介 1:07.4 7.8倍 105.4
2着 15 ハクサンムーン 戸崎圭太 1 1/4 2.5倍 103.3
3着 3 エピセアローム 浜中俊 1/2 5.3倍 102.3
4着 6 スギノエンデバー 岩田康誠 クビ 45.4倍 102.3
5着 2 マヤノリュウジン 池添謙一 クビ 8.8倍 101.2
2014年8月31日() 札幌競馬場/芝1200m
天候: 馬場:
1着 7 ローブティサージュ 三浦皇成 1:09.0 6.4倍 102.0
2着 15 レッドオーヴァル 池添謙一 クビ 3.4倍 102.0
3着 14 マジンプロスパー 福永祐一 アタマ 9.8倍 102.0
4着 10 ブランダムール 四位洋文 1/2 30.0倍 101.0
5着 8 エイシンブルズアイ 秋山真一郎 ハナ 14.0倍 101.0
2014年8月3日() 新潟競馬場/芝1000m
天候: 馬場:
1着 2 セイコーライコウ 柴田善臣 0:54.3 3.5倍 102.5
2着 11 フクノドリーム 横山典弘 1/2 8.0倍 101.2
3着 10 アースソニック 岩田康誠 クビ 5.8倍 101.2
4着 9 リトルゲルダ 柴田大知 1/2 10.6倍 99.9
5着 8 アンゲネーム 丸田恭介 ハナ 23.7倍 99.9
2014年7月6日() 中京競馬場/芝1200m
天候: 馬場:
1着 11 トーホウアマポーラ 福永祐一 1:08.6 9.5倍 106.2
2着 8 エピセアローム 浜中俊 1/2 6.1倍 105.1
3着 16 ニンジャ 酒井学 1 1/4 33.9倍 103.1
4着 9 スギノエンデバー 和田竜二 3/4 24.8倍 102.0
5着 7 ベルカント 武豊 クビ 2.9倍 102.0

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

スプリンターズSの歴史と概要


2012、13年の優勝馬ロードカナロア

後世に語り継がれる“伝説の一戦”や“衝撃の一戦”には枚挙に暇がなく、日本競馬史上最強スプリンターと並び称されるサクラバクシンオーロードカナロアが、いずれも圧倒的な強さで連覇(前者が第27~28回、後者が第46~47回)。1998年の第32回は、引退レースとしてこのレースに臨み、誰もが勝利を信じて疑わなかった単勝1.1倍のタイキシャトルがよもやの3着に敗れ、競馬界に衝撃が走った。2000年の第34回は16頭立ての最低人気、単勝257.5倍のダイタクヤマトが逃げ切り勝ちを収め、場内が騒然。2005年の第39回は、当時の世界最強スプリンターサイレントウィットネス(香港)が噂に違わぬ異次元の強さを見せつけ、ファンの喝采と溜息を誘った。

▼2005年は香港馬サイレントウィットネスが異次元の強さを見せつけた。

歴史と概要をもっと見る >

スプリンターズSの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年5月27日(
目黒記念 G2
東京優駿 G1

競馬番組表

2018年5月26日(
2回東京11日目
3回京都11日目
2018年5月27日(
2回東京12日目
3回京都12日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
3 エポカドーロ 牡3
17,421万円
4 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
5 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
6 リリーノーブル 牝3
13,810万円
7 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
8 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
9 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
10 サンリヴァル 牡3
9,338万円
» もっと見る