会員登録はこちら
ジャパンカップ G1   2015年11月29日() 15:40 東京/芝2400m

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜ジャパンカップ2015〜

第35回 ジャパンカップ G1

2015年11月29日()東京11R 芝2400m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 7 15 99.4 ショウナンパンドラ 牝4 55.0 池添謙一 高野友和 栗東 442(+4) 9.2 4 2.24.7
2 3 6 100.4 ラストインパクト 牡5 57.0 R.ムーア 松田博資 栗東 494(+2) 23.9 7 2.24.7 クビ
3 1 1 101.8 ラブリーデイ 牡5 57.0 川田将雅 池江泰寿 栗東 486(0) 2.7 1 2.24.8 クビ
4 2 4 92.2 ジャングルクルーズ セ6 57.0 北村宏司 藤沢和雄 美浦 510(0) 166.9 17 2.25.0 1 1/4
5 5 10 99.0 サウンズオブアース 牡4 57.0 M.デムー 藤岡健一 栗東 502(-2) 11.3 5 2.25.0 ハナ
6 4 8 ---- イラプト 牡3 55.0 S.パスキ F.グラフ フランス 524(--) 13.9 6 2.25.0 クビ
7 2 3 98.7 ワンアンドオンリー 牡4 57.0 内田博幸 橋口弘次 栗東 498(0) 67.7 13 2.25.0 アタマ
8 6 11 96.0 ミッキークイーン 牝3 53.0 浜中俊 池江泰寿 栗東 428(-6) 5.0 3 2.25.0 ハナ
9 5 9 96.8 ダービーフィズ 牡5 57.0 田辺裕信 小島太 美浦 468(+2) 200.1 18 2.25.1 クビ
10 6 12 102.0 ゴールドシップ 牡6 57.0 横山典弘 須貝尚介 栗東 510(+4) 4.7 2 2.25.1 クビ
11 8 18 ---- ナイトフラワー 牝3 53.0 A.シュタ P.シール ドイツ 468(--) 40.1 9 2.25.2 クビ
12 4 7 93.4 ショウナンバッハ 牡4 57.0 戸崎圭太 上原博之 美浦 442(+2) 108.6 15 2.25.2 クビ
13 7 13 99.0 ヒットザターゲット 牡7 57.0 小牧太 加藤敬二 栗東 514(+2) 69.8 14 2.25.3 クビ
14 1 2 ---- トリップトゥパリス セ4 57.0 T.ベリー E.ダンロ イギリス 462(--) 49.1 11 2.25.3 アタマ
15 8 16 99.3 カレンミロティック セ7 57.0 蛯名正義 平田修 栗東 452(-2) 148.9 16 2.25.3 クビ
16 8 17 98.9 アドマイヤデウス 牡4 57.0 岩田康誠 橋田満 栗東 480(0) 42.8 10 2.25.9 3 1/2
17 3 5 98.4 ペルーサ 牡8 57.0 C.ルメー 藤沢和雄 美浦 516(+4) 66.3 12 2.26.1 1 1/4
18 7 14 ---- イトウ 牡4 57.0 F.ミナリ J.カルヴ ドイツ 446(--) 37.1 8 2.29.1 大差
ラップタイム 12.7-10.8-11.7-12.1-12.0-12.3-12.6-12.7-12.5-11.8-11.5-12.0
前半 12.7-23.5-35.2-47.3-59.3
後半 60.5-47.8-35.3-23.5-12.0

■払戻金

単勝 15 920円 4番人気
複勝 15 220円 3番人気
6 380円 6番人気
1 130円 1番人気
枠連 3-7 6,230円 21番人気
馬連 6-15 10,160円 26番人気
ワイド 6-15 1,960円 18番人気
1-15 410円 2番人気
1-6 890円 8番人気
馬単 15-6 18,510円 53番人気
3連複 1-6-15 6,350円 18番人気
3連単 15-6-1 53,920円 150番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

レース動画

ジャパンC関連記事

エピファネイア左前脚繋靱帯炎のため宝塚記念断念
 昨年のジャパンC勝ち馬で、宝塚記念(28日、阪神、GI、芝2200メートル)に向けて調整されていたエピファネイア(栗東・角居勝彦厩舎、牡5歳)が、10日の調教後に左前脚の繋靱帯炎を発症していることが判明。ファン投票2位に支持されている宝塚記念は断念することになった。 「水曜日(10日)の追い切り後、左前の繋靱帯に腫れ、痛みが出ました。診断の結果、無理をせず回避することになりました。ファン投票で2位に選出していただいたいのですが、残念です」と辻野泰之調教助手は肩を落とした。 エピファネイアは、昨年のジャパンCで菊花賞に続くGI2勝目をマーク。今春は初ダートのドバイワールドCで9着に敗退し、この宝塚記念が国内復帰戦の予定だった。今後は福島県のノーザンファーム天栄を経由して、北海道安平町のノーザンファームに移動。当面は休養に充てられる。
2015年6月11日(木) 15:51

 404

ロイヤルアスコット開催に挑戦 藤沢和師トーク
 来週16日から行われる英国伝統のロイヤルアスコット開催に、藤沢和雄調教師(63)が昨秋の天皇賞馬スピルバーグを送り込む。未だ日本馬のVがない本場アスコットで快挙に挑戦する名伯楽に手応えを聞いた。 −−来週の英ロイヤルアスコット開催にスピルバーグ(プリンスオブウェールズS=17日)、ルルーシュ(クイーンアンS=16日)、スーパームーン(ハードウィックS=20日)が挑戦する 藤沢和雄調教師「3頭とも現地でうまく調整できていますよ。スピルバーグなんかのんびりした馬だから、環境への対応も大丈夫だった」 −−スピルバーグは去年から遠征を考えていた 「日本は上半期に古馬2000メートルのGIがないからね。1年にひとつだけ(天皇賞・秋)なんてちょっとおかしいよね」 −−アスコット競馬場で日本馬は未勝利 「タフで言い訳なしのコース。力んで走ってしまうと厳しいけど、スピルバーグは引っ掛かるところはない。コースは大丈夫だと思う」 −−勝てば98年仏ジャックルマロワ賞(タイキシャトル)以来の海外GI制覇 「年齢的(6歳)にも今年が最後のシーズンだろうし、秋は国内で天皇賞→ジャパンC→有馬記念と使おうと思っているんだ。なので、ぜひいい結果を出して、日本に凱旋できればと思います」 −−その前に国内では今週、マーメイドSにバウンスシャッセが挑む 「ヴィクトリアマイルは東京ならマイルでもと思ったけど、甘くなかった。競馬をしていないからダメージはないし、阪神の2000メートルはいい」 −−エプソムCではペルーサが復帰 「順調に仕上がっている。期待どおりに走らない面はあるけど、新コンビのウチパク(内田騎手)が何かやってくれないかなと期待してます」 ★ロイヤルアスコット開催 6月中旬に5日間に渡りアスコット競馬場で行われる英国王室主催の開催。エリザベス女王も臨席する格式が高いイベントで、テニスのウィンブルドン、ゴルフの全英OPと並び夏の風物詩とされる。GIはプリンスオブウェールズS(芝2000メートル)、クイーンアンS(芝直線1600メートル)など8レース、GIIはハードウィックS(芝2400メートル)など7レース、GIIIは3レースが組まれている。(夕刊フジ)
2015年6月11日(木) 11:00

 654

【エプソムC】ディサイファ連覇へきっちり先着
 この1年間で身につけた“貫禄”でタイトル防衛だ。ディサイファが美浦Pコースで万全の態勢をアピールした。 朝一番から濃いモヤが立ち込めるなか、アルベルティを4馬身追いかけて加速する。かつては決して攻め馬で目立つタイプではなかったが、今は違うとばかりに馬なりで差を詰めると、直線内から半馬身先着した。 ゴール前の反応は上々で、「併せ馬で最後は少し出たかな。2週間も前に仕上がったし、デキは問題ない」と、小島太調教師はニッコリ。 サトノアラジン、エイシンヒカリなど新鋭を前に「これだけ勢いのある馬が集まるのは珍しい。相手が強いな」と慎重な構えを見せつつ、「それでも、こっちも去年より力をつけてる分だけ楽しみ。休んでいた馬ならともかく、ずっと競馬を使ってきて、こんな風に良くなる馬は滅多にいないから」と本音もチラリ。 昨年の秋は天皇賞12着→ジャパンC15着と大敗したが、再び天皇賞(11月1日、東京、GI、芝2000メートル)などGIの夢に挑むためにもスッキリと連覇を決めたい。(夕刊フジ)★エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2015年6月10日(水) 11:36

 306

【エプソムC】ディサイファ連覇任せろ!小島太師「完成」
 今週の日曜メーン・エプソムカップ(14日、東京、GIII、芝1800メートル)に、昨年の勝ち馬ディサイファが満を持して出陣する。3月の中日新聞杯を快勝後、馬体はさらにパワーアップ。6歳の初夏を迎え、心身とも充実一途だ。フレッシュな4歳勢に年長馬の威厳を見せつけ、史上3頭目(1999&2000年アメリカンボス、03&04年マイネルアムンゼン)となるエプソムCの連覇を果たす。 3カ月の充電を経て、パワーアップ。中日新聞杯で重賞2勝目を挙げたディサイファが、エプソムC連覇へ照準を定めてきた。 「ディープ(インパクト産駒)ということを抜きにしても、この馬には資質があるとずっと期待していたんだ。勝った1年前よりも良くなっているよ。この年(6歳)になって、まだ良くなる馬なんてなかなかいない」。 雨空の下で愛馬をチェックする小島太調教師の表情がほころぶ。口を開いた当初は「連勝馬がいるし、昨年よりもメンバーが強い。大風呂敷は広げられない」と控えめだったが、話せば話すほど言葉に熱を帯びてくる。それだけデキがいいのだ。 1年前のこのレースで重賞初制覇を飾り、飛躍が期待された昨秋は毎日王冠で4着に善戦したが、天皇賞・秋(12着)、ジャパンC(15着)とも完敗。GIの壁に阻まれたが、当時は状態が本物ではなかった。「夏の北海道に置いておく期間が長すぎた。毎日王冠の後に反動が出てしまった。調整を失敗した」とトレーナーはミスを潔く認める。 それでもディサイファはGI経験を糧にして、はい上がった。AJCC5着後の中日新聞杯は、馬群を割って力強く差し切り。抜け出す際の脚が速く、決め手の鋭さに磨きがかかった。前走後は福島県のノーザンファーム天栄での放牧をはさんでさらに成長。「またひと回り良くなった。もう完成したと言っていいだろう」と目を細め、「今なら強い相手とでも恥ずかしい競馬はしない」と言い切る。 手塩にかけた期待馬が、ようやく本物になった。秋にはもう一度、大舞台へ。フレッシュな4歳馬がいるが、連覇がかかるこの一戦は譲れない。 (板津雄志)★ベストの舞台 ディサイファは昨年の覇者だけに、東京の芝1800メートルという舞台を最も得意にしている。過去に5戦して【3・0・0・2】ですべて4着以内。しかも晴雨兼用で、力が要る馬場状態も合う。小島勝助手は「条件がピッタリ。馬も確実に進化しているし、思惑どおりの調教を消化できている。楽しみだね」とV2を意識している。★エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2015年6月10日(水) 05:08

 629

ジャパンCのニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年11月25日(
ラジオN杯京都2歳S G3
2017年11月26日(
ジャパンカップ G1
京阪杯 G3

競馬番組表

2017年11月25日(
5回東京7日目
5回京都7日目
2017年11月26日(
5回東京8日目
5回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る