会員登録はこちら
朝日杯フューチュリティステークス2016

2016年12月18日(

朝日杯フューチュリティステークス G1

阪神競馬場/芝/1600m

最新出走予定馬情報 〜朝日杯フューチュリティステークス2016〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【ホープフルS】ユタカ太鼓判サングレーザー
 サングレーザーは23日の阪神・千両賞にも登録があったが、果敢にGIIチャレンジを決めた。これを歓迎するのが主戦の武豊騎手で、「馬場が悪いのは良くないからね。天気が良さそうな日曜日のほうがいいと思う」とOKサインだ。 前走・デイリー杯2歳Sは3/4馬身差3着だったが、「あれでも道中は少し引っ掛かっていた。力はあると思うよ。未勝利戦でサトノアレス(朝日杯FS)に勝っているんだからね」とニヤリ。来年からGI昇格の可能性もある2歳中距離の総決算。第一人者がディープインパクト産駒で、GPの“まつり”締めへ弾みをつける。 “究極の3連単”は1着固定で、絶好調・藤沢和厩舎の○レイデオロを2、3着に据えた12点で決める。(夕刊フジ)★ホープフルSの枠順はこちら
12月24日() 11:57

 927

【有馬記念】アポジー逃げ宣言!キタサンにハナ譲らん
 有馬記念(25日、中山、GI、芝2500メートル)の枠順が21日、確定した。展開の鍵を握るのは、逃げ馬マルターズアポジー。デビューから17戦すべてで逃げており、ジャパンCを逃げ切ったキタサンブラックが相手でも武士沢友治騎手(38)は堂々と逃げ宣言だ。なお、馬券は23日から発売される。 キタサンブラックには行かせない! 3連勝で福島記念を制した逃げ馬マルターズアポジーが、〔4〕枠(7)番から大波乱を巻き起こす。 公開枠順抽選で引き当てた(7)番枠に「外すぎずいい枠」と笑顔をみせた武士沢騎手。堀井調教師も「とてもいい枠」と納得顔だ。デビューから17戦で、一度もスタートで先頭を譲ったことのない快速馬で、グランプリを沸かせるつもりだ。 あっと言わせるだけの状態にはある。最終追い切りはWコースで単走。気持ちよさそうに走り出すと、最後まで集中した走りで、ラストも軽く仕掛けただけで5ハロン66秒2、3ハロン36秒6−12秒5をマーク。「馬場のいいところを走らせたので時計も出ていますし、前走同様に具合はいい。あとはいかに自分のリズムで走れるか。それだけですね」と、ジョッキーは上々の感触を伝えた。 今回はキタサンブラックという超強力な同型がいるが、「初速が違います。こちらは短距離馬のようなスピードで行きますから。むこうは自在性があるから無理はしないんじゃないですか」と、今回も自然と逃げる形に持ち込む構えだ。 「調教とレースでは180度違う馬。燃える気性がいい方に出ているけど、もろ刃の剣になりかねないし、今回は中山の2500メートルですからね。ホームストレッチの歓声で燃えないように、できるだけためたいけど、ペースが速くても、この馬のリズムで運べれば」と、ジョッキーは大金星に意欲を見せた。 ここ2週、阪神JFをソウルスターリング、朝日杯FSをサトノアレスで制したのは藤沢和厩舎。フジサワ、フジサワときて、最後はブシザワ? 2008年ダイワスカーレット以来の有馬記念逃走Vも、マルターズアポジーとのコンビなら成し遂げそうだ。 (柴田章利)★有馬記念の枠順はこちら
12月22日(木) 05:10

 6,516

【新馬戦スター発見伝】ファヴォーラ
 初年度から、日本でもソウルスターリング(阪神JF1着)、ミスエルテ(朝日杯FS4着)を送り出しているフランケル。本馬もその産駒で、半兄に香港GII2勝のゴールドファンを持つ良血馬だ。4日の新馬戦を除外になって今週まで待機。最終追い切りではCWでラスト11秒9を馬なりでマークし、併走馬に1馬身先着した。藤原英調教師は「フランケル産駒特有の気性の荒さがあるが、それがいい。秘めた能力は上のクラスでもやれる」とにっこり。
12月22日(木) 05:01

 463

【有馬記念】山本昌氏はキタサン!武豊の手綱に期待
 50歳の昨年まで現役を続けた“レジェンド”山本昌氏(51)が有馬記念の予想に参戦した。 競馬に興味を持ちはじめたのはオグリキャップの頃ぐらいからですかね。ボクは(中日)ドラゴンズの選手でしたから、(岐阜の)笠松競馬出身のオグリには親近感がありましたし、あの小さい競馬場から、あんなにすごい馬がよく出たもんですよ。凝り性だから、ダビスタ(競馬ゲームの「ダービースタリオン」)にもけっこうハマりましたね。 馬券検討は調教タイムを参考にしますし、しっかりやるほうですね。競馬番組で、大もうけしたこともあるんですよ。 今年の有馬記念で期待したいのは、やっぱり◎キタサンブラックですね。ジャパンCは強いの一語。ペース配分や直線の進路の取り方など、武豊騎手の手綱さばきは見事でしたね。今回はライバルが早めに仕掛けてくるかもしれませんが、中山コースは先行馬が有利ですし、自分でレースを作れるのは強み。鞍上がうまくリードしてくれるでしょう。 キタサンの強敵はサトノダイヤモンドですね。里見治オーナーはいい馬をたくさん買いながら、大きなタイトルになかなか手が届かなかったですけど、ダイヤモンドが菊花賞に勝ってから流れが一気に変わりましたね。 12月になってサトノクラウン(香港ヴァーズ)、サトノアレス(朝日杯FS)が立て続けにGIに優勝。勝負事で“流れ”は大事ですからね。この勢いは本物でしょう。 人気になるでしょうが、この2頭で勝負したいですね。 (野球解説者)★山本昌氏の大もうけ 競馬専門の「グリーンチャンネル」で、今年1月、人気番組「競馬場の達人」に出演した山本氏。序盤は負け続けたものの、中盤に高配当を連発すると、メインレースでは帯封(総額108万2340円)をゲットするなどビッグな黒字収支を計上し、レジェンド予想の神髄を見せつけた。全身で喜怒哀楽を表現する姿は競馬ファンにも大好評。今年は中京や新潟の競馬場イベントにも招待されている。山本 昌(やまもと・まさ) 本名は山本昌広。1965(昭和40)年8月11日生まれ、51歳。神奈川県出身。日大藤沢高卒。84年ドラフト5位で中日に入団。93、94、97年に最多勝、94年に沢村賞を獲得。ノーヒットノーラン(41歳1カ月)、勝利(49歳25日)など、数々のプロ野球最年長記録を残して、2015年に現役を引退。通算成績は581試合に登板し、219勝165敗、防御率3.45。現在は野球解説のほか、講演で全国を駆け回っている。左投げ左打ち。
12月21日(水) 05:12

 1,492

【朝日杯FS】データ分析
 *過去10年が対象 ◆距離実績は必要 連対20頭中、15頭に芝1600メートル以上の出走歴があり、そのうち12頭にV実績があった。 ◆キャリアは2〜5戦に集中 キャリアは2戦、3戦がともに6頭で、4戦が4頭、5戦が3頭。昨年リオンディーズが勝ち、キャリア1戦も1頭となったが、劣勢は変わりない。 ◆新馬勝ちは重要 16頭が新馬戦V。残る4頭も2着が2頭、3着、5着が各1頭と、全て掲示板を確保していた。 ◆安定した戦歴 6着以下の大敗があった馬は3頭のみ。早期の同世代との対戦で大崩れしているようでは厳しい。 ◆前走実績 前走で4着以下に負けた馬は3頭のみ。重賞なら3着まで。新馬、500万下、オープン特別は1着が必須。未勝利勝ち直後の連対例はない。 ◆牝馬は苦戦 【0・0・0・4】で6着が最高。1991年から2003年までは牡、セン馬限定だったが、2着は89年サクラサエズリ、勝利になると80年テンモンまでさかのぼる。重賞を含む2戦2勝のミスエルテは実績的に酌量の余地はあるが、データ上は割引。 ◇結論◇ 新馬勝ち後、マイルGIIIで2着に好走したダンビュライトがトップ評価。これに続くのがアメリカズカップ、サトノアレス。他ではレッドアンシェル、そして牝馬のミスエルテも戦績からマークは必要。クリアザトラック、サングレーザー、モンドキャンノも争覇圏内だ。(データ室)
12月13日(火) 05:04

 8,426

【有馬記念】アポジー逃げ宣言!キタサンにハナ譲らん
 有馬記念(25日、中山、GI、芝2500メートル)の枠順が21日、確定した。展開の鍵を握るのは、逃げ馬マルターズアポジー。デビューから17戦すべてで逃げており、ジャパンCを逃げ切ったキタサンブラックが相手でも武士沢友治騎手(38)は堂々と逃げ宣言だ。なお、馬券は23日から発売される。 キタサンブラックには行かせない! 3連勝で福島記念を制した逃げ馬マルターズアポジーが、〔4〕枠(7)番から大波乱を巻き起こす。 公開枠順抽選で引き当てた(7)番枠に「外すぎずいい枠」と笑顔をみせた武士沢騎手。堀井調教師も「とてもいい枠」と納得顔だ。デビューから17戦で、一度もスタートで先頭を譲ったことのない快速馬で、グランプリを沸かせるつもりだ。 あっと言わせるだけの状態にはある。最終追い切りはWコースで単走。気持ちよさそうに走り出すと、最後まで集中した走りで、ラストも軽く仕掛けただけで5ハロン66秒2、3ハロン36秒6−12秒5をマーク。「馬場のいいところを走らせたので時計も出ていますし、前走同様に具合はいい。あとはいかに自分のリズムで走れるか。それだけですね」と、ジョッキーは上々の感触を伝えた。 今回はキタサンブラックという超強力な同型がいるが、「初速が違います。こちらは短距離馬のようなスピードで行きますから。むこうは自在性があるから無理はしないんじゃないですか」と、今回も自然と逃げる形に持ち込む構えだ。 「調教とレースでは180度違う馬。燃える気性がいい方に出ているけど、もろ刃の剣になりかねないし、今回は中山の2500メートルですからね。ホームストレッチの歓声で燃えないように、できるだけためたいけど、ペースが速くても、この馬のリズムで運べれば」と、ジョッキーは大金星に意欲を見せた。 ここ2週、阪神JFをソウルスターリング、朝日杯FSをサトノアレスで制したのは藤沢和厩舎。フジサワ、フジサワときて、最後はブシザワ? 2008年ダイワスカーレット以来の有馬記念逃走Vも、マルターズアポジーとのコンビなら成し遂げそうだ。 (柴田章利)★有馬記念の枠順はこちら
12月22日(木) 05:10

 6,516

【朝日杯FS】レース展望
 今年の中央競馬は残すところ、あと開催日5日。日曜は阪神競馬場で、第68回朝日杯フューチュリティS(18日、GI、芝1600メートル)が行われる。中山から阪神に舞台を移して3年目。今年の2歳王者決定戦は、フルゲート18頭に牝馬2頭を含む21頭がエントリーした。賞金400万円の1勝馬は、抽選で7頭中4頭が出走可能。来年のクラシックやNHKマイルCを狙う素質馬たちが顔をそろえる好カードだ。先週の阪神ジュベナイルフィリーズに負けない熱戦が繰り広げられることは間違いない。 最大の注目は、フランケル産駒の牝馬ミスエルテ(栗東・池江泰寿厩舎)の参戦だ。父はGI・10勝を含む14戦全勝で種牡馬入りした欧州最強馬。先週の阪神JFで、産駒のソウルスターリングが世界のトップを切ってGIを制したばかりだ。また、母ミスエーニョも米国でオールウエザー(AW)1400メートルのGIデルマーデビュータントSを勝っており、ソウルスターリングにもヒケを取らない良血馬といえる。 デビュー戦は今回と同じ阪神の芝外回り1600メートル。中団からの競馬で2着に2馬身差をつけた。上がり3ハロン33秒7の瞬発力。直線はもったままの圧巻の内容だった。2戦目のファンタジーSは、ゲート内で横を向いたときにスタートが切られて出遅れたが、大外から上がり3ハロン33秒6の末脚を発揮し、直線一気の内容でのV。逃げた2着ショーウェイを残り1ハロンでつかまえ、1馬身1/4差をつけた。このレースもノーステッキで、デビュー2戦の勝ちっぷりから、相当な器の持ち主であることは疑いようがない。 前走後は放牧を挟んで、2日に栗東に帰厩。馬体の回復が優先されて、阪神JFではなく、このレースが選択された。グレード制が導入された1984年以降、朝日杯は91年から2003年まで牡馬・セン馬限定だった経緯はあるが、牝馬は11頭が挑戦して、89年サクラサエズリの2着が最高着順。それでも、この馬のスケールなら、80年テンモン以来36年ぶり史上8頭目の牝馬Vを果たしても不思議はない。牡馬より1キロ軽い54キロの斤量を追い風に、阪神で2週連続の“怪物娘旋風”が巻き起こりそうだ。 阪神の芝・外回り1600メートルでGI・7勝を誇るのがディープインパクト産駒。今年も素質馬サトノアレス(美浦・藤沢和雄厩舎、牡)が2連勝中と波に乗って参戦する。札幌でのデビューからの2戦はいずれも2着に敗れたが、9月の中山で2着馬をハナ差競り落として初勝利を挙げると、続く東京の500万下・ベゴニア賞では、上がり3ハロン33秒8の末脚を繰り出し、1馬身半差の完勝。2、3着馬はオープンでの好走歴のある力量馬で、相手に恵まれた勝利ではないことは明らかだ。 折り合いに不安がなく、抜け出すときの脚の速さは一級品。「どんどん体つきが良くなっている」と藤沢和調教師はその成長ぶりに目を細めている。今回は四位洋文騎手と新コンビを組むが、ダービー2勝を誇る44歳のベテランジョッキーなら不安はない。叩き2戦目で、さらなるパフォーマンスを発揮し、牡馬の意地を見せたいところだ。藤沢和厩舎は阪神JFのソウルスターリングに続く2週連続GI制覇がかかる。2歳GIの連続Vが達成されれば、グレード制導入後初となる快挙だ。 新種牡馬ルーラーシップの産駒、ダンビュライト(栗東・音無秀孝厩舎、牡)も戴冠が可能な能力の持ち主だろう。デビュー戦は7月の中京マイル戦で、不良馬場をものともせず5馬身差の圧勝。続くサウジアラビアロイヤルCは直線で内にモタれ、勝ったブレスジャーニーに1馬身1/4差をつけられたが、それがなければもっと際どい勝負に持ち込めていたはずだ。前走後は短期放牧を挟んで、11月22日に栗東に帰厩。レース間隔はあいたが、調整は順調そのものだ。先週の日曜に阪神JFを含む6勝を挙げて177勝とし、リーディングトップに立ったクリストフ・ルメール騎手の手綱さばきも大いに注目される。 同じ音無厩舎で、マンハッタンカフェ産駒のアメリカズカップ(牡)も侮れない。7月の中京のマイル戦を2番手から抜け出して押し切ると、2戦目のオープン特別・野路菊Sも好位からの競馬で上がり3ハロン34秒1の末脚を発揮して連勝。そつのないレース運びが目を引く。前走後は放牧で英気を養い、ダンビュライトと同じく11月22日に帰厩。こちらも順調に乗り込まれており、3カ月ぶりの実戦でも力を発揮できそうだ。 同じく2戦2勝のマンハッタンカフェ産駒、レッドアンシェル(栗東・庄野靖志厩舎、牡)のセンスの高さも見逃せない。デビュー戦は稍重の札幌芝で好位から抜け出し、4馬身差で勝利。2戦目は軽い芝の京都のもみじSで、瞬発力勝負にもきっちりと対応した。前走から200メートルの距離延長で、初めてのマイル戦となるが、折り合いに不安がないので心配は要らないだろう。なお、今回は福永祐一騎手が落馬負傷中のため、昨年に21歳でフランスダービーを制し、一昨年には同国の障害最優秀騎手賞を受賞している“二刀流ジョッキー”ヴァンサン・シュミノー騎手(現在は平地競走に専念)に乗り替わる。フランスの若き天才に導かれ、無傷の3連勝を狙う。 川崎から中央に移籍初戦の前走、東京スポーツ杯2歳Sで5着に敗れたトラスト(栗東・中村均厩舎、牡)の巻き返しにも注意が必要だ。その前走は最後は脚が上がってしまったが、先行馬に厳しい流れのなか、1頭だけ上位に踏みとどまった。札幌2歳S1着以来の休み明けの上、プラス12キロと馬体に余裕があったのも事実。叩き2戦目、GIの速い流れで、うまく折り合いがつけば、中央初勝利をGIで飾ることも可能だ。 他にも、キンシャサノキセキ産駒で距離延長が課題だが、京王杯2歳を勝って勢いに乗るモンドキャンノ(栗東・安田隆行厩舎、牡)、平地GI・22レース完全制覇の偉業がかかる武豊騎手とコンビを組むタガノアシュラ(栗東・五十嵐忠男厩舎、牡)や、函館2歳Sを勝った米国産馬レヴァンテライオン(栗東・矢作芳人厩舎、牡)なども、上位を狙える力を持っている。昨年、キャリア1戦のリオンディーズを2歳王者に導いたミルコ・デムーロ騎手と角居勝彦調教師のコンビで挑むクリアザトラック(牡)も、抽選を突破して出走枠に入れば当然無視できない存在となるだろう。★朝日杯FSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
12月12日(月) 19:37

 5,693

【朝日杯FS】最新ナマ情報
◆距離は問題ない〔1〕レヴァンテライオン 函館2歳Sの覇者。坂路を4ハロン63秒1−16秒5でゆったりと駆け上がった。久保助手は「元気いっぱいでした。なるべくテンションを上げないように。順調に来ていますし、距離は心配していない」と胸を張った。◆初芝もデキいい〔2〕アシャカリアン ダートの未勝利戦を勝ち上がっての参戦。CWコースを1周し、体をほぐした。「まだ1勝馬だからね。一回は芝を使ってみたいなとは思っていた。(状態は)良くなっていますよ。枠もいいんじゃないかな」と才川厩務員は話した。◆スピードに自信〔3〕リンクスゼロ 逃げて2勝しており、好枠だけに主導権を奪うことも十分に考えられる。厩舎周りの引き運動のみ。「この枠なら行く形になりそう。馬は前走の地方交流重賞を使って良化しています。1600メートルも問題ないですよ」。日高助手はスピードと粘りに期待をかける。◆内から一発狙う〔4〕ボンセルヴィーソ 軽めのキャンターで最終調整を終えた。池添学調教師は「気合も乗っているし、体をほぐす程度。内枠が欲しかったし、いい枠です。ゲートをうまく出て、内ラチ沿いをスムーズに進みたい」と一発を狙う。◆「鞍上にお任せ」〔5〕タガノアシュラ 黄菊賞を勝って参戦。ポリトラックから坂路(4ハロン68秒7)のメニューをこなした。「リラックスしていましたね。掛かることなくいい感じ。順調だし、あとは乗り役(武豊騎手)にお任せします」と五十嵐調教師は泰然自若の構えだ。◆新馬より落ち着き〔6〕クリアザトラック 昨年のリオンディーズに続いて2連覇を狙う角居厩舎の好素質馬は、Eコースを軽く周回。角居調教師は「新馬を使ったことでカイバ食いが安定しました。テンションも新馬当時より落ち着いている。スピードがあって追ってしっかりしています」と上々の感触。◆勝ち負けになる〔8〕ダンビュライト 坂路を4ハロン68秒2−17秒9でごく軽めの登坂。「じっくり間隔を取りながら来て、体もプラス6キロ〜10キロぐらいで理想的に成長。新馬は不良で圧勝したが、瞬発力をもっているから良馬場の方がもっといい」。音無調教師は勝ち負けを意識する。◆体ほぐし好感触〔10〕モンドキャンノ 函館2歳S2着のあと、京王杯2歳SをV。角馬場で体をほぐしたあと、4ハロン63秒4で登坂した。藤巻助手は「しまいをスッと伸ばす感じでやりました。追い切りも無理をさせていないし、リラックスして競馬にいけたら」と好感触を伝えた。◆未知数な部分魅力〔11〕トリリオネア 午後0時23分に阪神競馬場に到着し、寝わらをはむなど落ち着いた様子をみせた。「新馬戦も未勝利戦も馬運車の中でゴロンとしていたぐらいで、問題ない。末脚もそうですが、操縦性が高い。まだ未知数な部分はあるが、逆にそれが魅力」と江藤助手は色気をみせた。
12月18日() 05:03

 4,793

朝日杯FSのニュースをもっと見る >

朝日杯FSの直前追い切り情報をもっと見る >

朝日杯FSの口コミ情報をもっと見る >

●朝日杯フューチュリティステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜朝日杯フューチュリティステークス2016〜

第68回 朝日杯フューチュリティステークス G1

2016年12月18日()阪神11R 芝1600m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 8 17 86.6 サトノアレス 牡2 55.0 四位洋文 藤沢和雄 美浦 500(+4) 14.2 6 1.35.4
2 5 10 92.0 モンドキャンノ 牡2 55.0 M.バルザ 安田隆行 栗東 472(0) 15.8 7 1.35.5 1/2
3 2 4 86.5 ボンセルヴィーソ 牡2 55.0 松山弘平 池添学 栗東 462(-6) 72.7 12 1.35.8
4 7 13 83.8 ミスエルテ 牝2 54.0 川田将雅 池江泰寿 栗東 454(-4) 2.4 1 1.35.8 アタマ
5 8 18 85.8 トラスト 牡2 55.0 柴田大知 中村均 栗東 466(-2) 21.3 8 1.36.1
6 6 11 81.8 トリリオネア 牡2 55.0 松田大作 小島太 美浦 456(-10) 46.7 10 1.36.2 クビ
7 3 6 82.5 クリアザトラック 牡2 55.0 M.デムー 角居勝彦 栗東 442(-6) 7.7 3 1.36.2 クビ
8 7 15 83.5 レッドアンシェル 牡2 55.0 V.シュミ 庄野靖志 栗東 454(+14) 11.7 4 1.36.3 1/2
9 8 16 81.0 アメリカズカップ 牡2 55.0 松若風馬 音無秀孝 栗東 462(+2) 37.1 9 1.36.3 クビ
10 4 7 85.4 ビーカーリー 牝2 54.0 和田竜二 西村真幸 栗東 448(-8) 368.0 18 1.36.4 3/4
11 5 9 85.9 ダイイチターミナル 牡2 55.0 北村友一 高市圭二 美浦 432(+2) 353.7 17 1.36.5 クビ
12 1 2 80.5 アシャカリアン 牡2 55.0 国分優作 大根田裕 栗東 468(-2) 332.0 15 1.36.5 クビ
13 4 8 88.5 ダンビュライト 牡2 55.0 C.ルメー 音無秀孝 栗東 472(+8) 4.5 2 1.36.5 ハナ
14 3 5 84.5 タガノアシュラ 牡2 55.0 武豊 五十嵐忠 栗東 508(+2) 14.0 5 1.36.7 1 1/4
15 6 12 79.2 トーホウドミンゴ 牡2 55.0 池添謙一 谷潔 栗東 486(0) 270.8 14 1.36.8 クビ
16 2 3 78.0 リンクスゼロ 牡2 55.0 A.シュタ 森秀行 栗東 464(-1) 206.9 13 1.37.5
17 1 1 86.1 レヴァンテライオン 牡2 55.0 内田博幸 矢作芳人 栗東 490(+6) 58.4 11 1.37.5 クビ
18 7 14 86.0 ブルベアバブーン 牡2 55.0 幸英明 藤沢則雄 栗東 490(+4) 347.1 16 1.37.7
ラップタイム 12.8-11.2-11.6-12.7-12.3-11.5-11.2-12.1
前半 12.8-24.0-35.6-48.3-60.6
後半 59.8-47.1-34.8-23.3-12.1

■払戻金

単勝 17 1,420円 6番人気
複勝 17 390円 5番人気
10 410円 6番人気
4 910円 10番人気
枠連 5-8 3,140円 11番人気
馬連 10-17 5,980円 21番人気
ワイド 10-17 1,690円 18番人気
4-17 4,240円 42番人気
4-10 4,090円 40番人気
馬単 17-10 11,430円 41番人気
3連複 4-10-17 42,820円 111番人気
3連単 17-10-4 221,200円 552番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜朝日杯フューチュリティステークス2016〜

朝日杯FSのコラムをもっと見る >

プロ予想MAXスペシャルコラム 〜朝日杯フューチュリティステークス〜

前回の〜阪神JF編〜では、1→2→3番人気決着のなか4番人気で11着に沈んだジューヌエコールへの「良馬場で人気するようなら軽視したい。」(サラマッポプロ)、「短い距離の方が良い。今回はどうか。」(スガダイプロ)と言った見解をご紹介。人気馬の取捨検討にも各プロ見解をお役立て頂ければ幸いです。それでは、引き続き今週も馬券的中へのヒントを探しにプロ予想家に迫って参りたいと思います。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。⇒ http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7125

本日のターゲットは、12/18(日)G1朝日杯フューチュリティステークス
今回も、ウマニティ公認プロ予想家の中からスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓の5人にアノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て12/13(月)時点のものです。

●プロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近9年中8年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
くりーくプロ・・・調教中心に予想を展開。関西の新馬戦+重賞が主戦場で、全頭調教評価コメントにも定評。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適性が向く馬を狙う予想スタイル。

●各馬へのコメント

モンドキャンノ
 河内一秀 4着馬までが勝ち上がるハイレベルな新馬戦を勝って挑んだ函館2歳Sでは、勝ち馬のレコード駆けの前に敗れたけど、指数的には水準を上回るレベルだった。それを裏付けるように、京王杯2歳Sも水準以上の指数での勝利と、当然ここでも有力馬の一角を占めていいここまでの戦績。ただ、血統的にマイルへの距離延長はポイントになってくるだろうね。
 くりーく 休み明けの前走時も入念に乗り込まれていたので反動はないと思いますし、今回も似たような過程で乗り込まれてきているので状態面に関して問題はないと思います。ただ、調教でも併走馬に並ばれるとカーーッとなるところがあるので、距離が延びて折り合い面での不安があります。
 サラマッポ くりーくプロの指摘にもある通り、前向きな気性で折り合い面に課題がありますね。さらに首も短めで、マイルへの距離延長に不安が残ります。人気するようであれば、軽視したい1頭ですね。
 加藤拓 キンシャサノキセキ産駒自体、外回りの差し脚勝負のコースだとガクンと成績を落とします。やはり戦績的にも、小回りのコースを器用に走る方が向いていそうな印象です。
 スガダイ 素晴らしい馬だけどね。キンシャサノキセキ×サクラバクシンオーの配合ではマイルでは強気にはなれない。マイルでも、コースと馬場次第ではやれる馬だと思うけど、今のタフな阪神マイルはやっぱり辛いんじゃないかな。この中では能力上位の馬だから、折り合いさえつけばそれなりにやれるだろうけど、それでも勝ち負けまではどうかなあ。

ミスエルテ
 河内一秀 同じFrankel産駒のソウルスターリングが先週阪神JFを快勝したことで、ますます注目を集めそうだけど、前走のファンタジーSの指数はG3としては低レベルなものだった。あくまで仮想ではあるけど、阪神JFにその前走までの指数レベルのこの馬が出走していたとて、上位には進出していなかっただろうね。
 加藤拓 前走の1400mは上手くこなしたというよりは、外から不器用なりに力でねじ伏せた形になりました。レース運びの上手さは、先週勝利した同産駒ソウルスターリングには敵わないでしょうが、決め脚勝負になることが多いこのレース。上位には差し脚鋭く突っ込んでくるのではないでしょうか。あとは体調面がどうなのか。1週延ばしたくらいでそれほど良くなるものなのか疑問が残ります。
 くりーく
 これまでの2戦は1週前に強めに追われていましたが、今回は本数も少なく馬なりでの追い切りのみ。加えて、レース前にテンションが高くなる馬なので、最終追い切りで強めに追ってくることはなさそうです。そうなると、今回トレセンでは強く追わずに出走となるため、状態面での上積みは期待できないかもしれません。
 サラマッポ 強烈な瞬発力の持ち主で、切れ味はここでも・・・


ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想 3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻

ステップレース 〜朝日杯フューチュリティステークス2016〜

京王杯2歳ステークス  2016年11月5日() 東京 芝1400m 良 13頭

1着 13 モンドキャンノ 7.4倍(3人気) C.ルメール 1:21.9 93.9
2着 8 レーヌミノル 2.0倍(1人気) 浜中俊 1/2 93.0
3着 9 ディバインコード 9.8倍(4人気) 柴田善臣 88.7
4着 11 コウソクストレート 4.1倍(2人気) 戸崎圭太 ハナ 88.7
5着 1 タイセイブレーク 36.0倍(9人気) 柴山雄一 クビ 88.7
⇒全着順を見る

デイリー杯2歳S  2016年11月12日() 京都 芝1600m 良 10頭

1着 6 ジューヌエコール 3.6倍(2人気) 福永祐一 1:34.6 94.4
2着 3 ボンセルヴィーソ 54.5倍(8人気) 松山弘平 クビ 94.4
3着 8 サングレーザー 5.8倍(4人気) 武豊 1/2 93.7
4着 7 ディーパワンサ 4.6倍(3人気) C.ルメール クビ 93.7
5着 9 ベルカプリ 13.4倍(6人気) 池添謙一 1/2 92.9
⇒全着順を見る

東京スポーツ杯2歳S  2016年11月19日() 東京 芝1800m 稍重 10頭

1着 6 ブレスジャーニー 3.2倍(2人気) 柴田善臣 1:48.3 89.0
2着 9 スワーヴリチャード 8.1倍(4人気) 四位洋文 クビ 89.0
3着 1 ムーヴザワールド 2.6倍(1人気) C.ルメール ハナ 89.0
4着 3 キングズラッシュ 12.2倍(5人気) 田辺裕信 2 1/2 86.4
5着 5 トラスト 5.2倍(3人気) 柴田大知 クビ 86.4
⇒全着順を見る

マークは出走予定馬、タイムの右の数字は結果U指数

過去10年の結果 〜朝日杯フューチュリティステークス2016〜

2015年 朝日フューチュリティ 2015年12月20日() 阪神11R 芝1600m 良 16頭 レース動画

朝日杯フューチュリティステークス2015

1着 15 リオンディーズ 5.9倍(2人気) M.デムーロ 1:34.4 97.3
2着 11 エアスピネル 1.5倍(1人気) 武豊 3/4 96.5
3着 13 シャドウアプローチ 91.6倍(11人気) 中谷雄太 91.2
単勝 15 590円(2人気) 3連複 11−13−15 8,160円(27人気)
馬連 11−15 520円(1人気) 3連単 15→11→13 38,560円(117人気)

2014年 朝日フューチュリティ 2014年12月21日() 阪神11R 芝1600m 稍重 18頭 レース動画

朝日杯フューチュリティステークス2014

1着 2 ダノンプラチナ 4.6倍(1人気) 蛯名正義 1:35.9 96.7
2着 6 アルマワイオリ 64.7倍(14人気) 勝浦正樹 3/4 95.9
3着 14 クラリティスカイ 5.3倍(3人気) 岩田康誠 3/4 95.1
単勝 2 460円(1人気) 3連複 2−6−14 20,560円(58人気)
馬連 2−6 14,050円(35人気) 3連単 2→6→14 133,570円(371人気)

2013年 朝日フューチュリティ 2013年12月15日() 中山11R 芝1600m 良 16頭 レース動画

朝日杯フューチュリティステークス2013

1着 6 アジアエクスプレス 8.7倍(4人気) R.ムーア 1:34.7 98.6
2着 11 ショウナンアチーヴ 15.2倍(6人気) 後藤浩輝 1 1/4 97.1
3着 14 ウインフルブルーム 12.1倍(5人気) 和田竜二 クビ 97.1
単勝 6 870円(4人気) 3連複 6−11−14 27,430円(76人気)
馬連 6−11 7,710円(28人気) 3連単 6→11→14 162,960円(411人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数 動画
2012/12/16
朝日フューチュリティ
中山 16 ロゴタイプ 34.5倍 7 M.デムーロ 1:33.4 99.3
2011/12/18
朝日フューチュリティ
中山 16 アルフレード 3.1倍 1 C.ウィリアムズ 1:33.4 101.6
2010/12/19
朝日フューチュリティ
中山 16 グランプリボス 14.6倍 5 M.デムーロ 1:33.9 99.3
2009/12/20
朝日フューチュリティ
中山 16 ローズキングダム 2.3倍 1 小牧太 1:34.0 97.6
2008/12/21
朝日フューチュリティ
中山 16 セイウンワンダー 5.4倍 2 岩田康誠 1:35.1 95.2
2007/12/09
朝日フューチュリティ
中山 16 ゴスホークケン 6.2倍 3 勝浦正樹 1:33.5 101.2
2006/12/10
朝日フューチュリティ
中山 15 ドリームジャーニー 6.7倍 2 蛯名正義 1:34.4 97.8
会員登録はこちら

●朝日杯フューチュリティステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜朝日杯フューチュリティステークス2016〜

朝日杯フューチュリティステークスは、もともと1949年にスタートした関西3歳馬(現2歳馬)の王者を決める阪神3歳ステークスとともに関東馬の王者を決める一戦として創設された、朝日杯3歳Sが朝日杯フューチュリティステークスの前身。

当初は芝1100mという今では考えられないレースで行われ、その後1200m、そして1962年には1600mに変更され、2014年より施行競馬場が阪神へ変更となった。

朝日杯フューチュリティステークスの過去の優勝馬を見ると、ロゴタイプグランプリボスローズキングダムドリームジャーニーフサイチリシャールグラスワンダーエイシンプレストンアドマイヤコジーンアドマイヤドンバブルガムフェローフジキセキナリタブライアンミホノブルボンアイネスフウジンメリーナイスなど、後にGIを勝つような大物がズラリ並ぶ。

☆朝日杯フューチュリティステークスの過去の成績はコチラ

朝日杯フューチュリティステークスの前哨戦は、デイリー杯2歳S、東京スポーツ杯2歳S、京王杯2歳Sなど。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年8月20日(
札幌記念 G2
テレビ西日本賞北九州記念 G3

競馬番組表

2017年8月19日(
2回札幌1日目
2回新潟7日目
2回小倉7日目
2017年8月20日(
2回札幌2日目
2回新潟8日目
2回小倉8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
18,391万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 サトノアレス 牡3
12,363万円
10 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
» もっと見る