会員登録はこちら

2002年6月2日(

安田記念 G1

東京競馬場/芝/1600m

●安田記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜安田記念2002〜

第52回 安田記念 G1

2002年6月2日()東京11R 芝1600m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 8 18 ---- アドマイヤコジーン 牡6 58.0 後藤浩輝 橋田満 栗東 458(-4) 15.8 7 1.33.3
2 8 17 ---- ダンツフレーム 牡4 58.0 池添謙一 山内研二 栗東 490(0) 6.2 2 1.33.3 クビ
3 1 2 ---- ミレニアムバイオ 牡4 58.0 柴田善臣 領家政蔵 栗東 484(-4) 9.1 4 1.33.5 1 1/2
4 6 11 ---- グラスワールド 牡6 58.0 藤田伸二 鈴木勝美 美浦 492(-2) 10.0 5 1.33.5 ハナ
5 7 13 ---- エイシンプレストン 牡5 58.0 福永祐一 北橋修二 栗東 470(+2) 2.9 1 1.33.6 クビ
6 3 6 ---- イーグルカフェ 牡5 58.0 田中勝春 小島太 美浦 464(-4) 47.4 14 1.33.7 クビ
7 8 16 ---- トレジャー 牡4 58.0 北村宏司 藤沢和雄 美浦 510(+6) 57.0 15 1.33.7 ハナ
8 2 3 ---- マグナーテン セ6 58.0 岡部幸雄 藤沢和雄 美浦 500(0) 26.3 10 1.33.8 1/2
9 5 10 ---- ディヴァインライト 牡7 58.0 菅原勲 伊藤正徳 美浦 478(0) 25.9 9 1.33.9 3/4
10 3 5 ---- ジューンキングプローン 牡5 58.0 S.イム I.アラン 香港 502(--) 26.5 11 1.34.1 1 1/4
11 7 14 ---- リキアイタイカン 牡4 58.0 武幸四郎 松田正弘 栗東 482(-2) 85.7 17 1.34.1 クビ
12 1 1 ---- レッドペッパー セ5 58.0 G.モッセ B.カン 香港 458(--) 34.1 13 1.34.2 1/2
13 2 4 ---- アメリカンボス 牡7 58.0 江田照男 田子冬樹 美浦 480(-6) 68.9 16 1.34.3 クビ
14 4 7 ---- トロットスター 牡6 58.0 蛯名正義 中野栄治 美浦 448(-8) 14.7 6 1.34.3 アタマ
15 5 9 ---- ゴッドオブチャンス 牡4 58.0 四位洋文 和田正道 美浦 528(-2) 32.2 12 1.34.3 ハナ
16 4 8 ---- ミヤギロドリゴ 牡8 58.0 大西直宏 高市圭二 美浦 524(-10) 159.4 18 1.34.4 クビ
17 7 15 ---- ダイタクリーヴァ 牡5 58.0 松永幹夫 橋口弘次 栗東 494(-4) 17.1 8 1.35.1
18 6 12 ---- ゼンノエルシド 牡5 58.0 横山典弘 藤沢和雄 美浦 482(-6) 8.0 3 1.35.1 ハナ
ラップタイム 12.3-10.8-11.3-11.5-11.7-11.7-11.6-12.4
前半 12.3-23.1-34.4-45.9-57.6
後半 58.9-47.4-35.7-24.0-12.4

■払戻金

単勝 18 1,580円 7番人気
複勝 18 490円 8番人気
17 210円 2番人気
2 290円 4番人気
枠連 8-8 3,590円 16番人気
馬連 17-18 5,800円 18番人気
ワイド 17-18 1,980円 19番人気
2-18 2,160円 24番人気
2-17 980円 6番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

プロ予想MAXスペシャルコラム 〜安田記念〜



前回の〜日本ダービー編〜では、3番人気2着のスワーヴリチャードに対する「皐月賞より着順を上げる可能性はかなり高い」(スガダイプロ)、「コース適性が高く、ベストパフォーマンス必至」(サラマッポプロ)といった見立てや、1番人気で3着に敗れたアドミラブルに対する「前走のように出遅れて大外を回すような競馬になるとどうか」(スガダイプロ)、「能力上位は判っていても、後ろから競馬をするのであれば脚質的に取りこぼす可能性がある。“鉄板”ではない。」(kmプロ)との声をご紹介。人気馬の取捨検討の参考となる貴重なプロ見解が詰まった当コラムを、是非予想にお役立てください。それでは、今週も馬券的中へのヒントを探しにプロ予想家に迫って参りたいと思います。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。⇒ http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7125


本日のターゲットは、6/4(日)G1安田記念
ウマニティ公認プロ予想家のスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓のオリジナルメンバーに加え、新たにkmを加えた6人の中から5人に登場してもらい、アノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て5/29(月)時点のものです。

●今回のプロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近10年中9年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適性が向く馬を狙う予想スタイル。
kmプロ・・・情報収集を重視した独特の思考フィルターで近3走の内容分析を中心に予想を展開する。穴馬を狙い撃ちするスタイルで、ウマニティ公認プロ予想家中300万超払戻し本数歴代トップの記録を保持している。


●各馬へのコメント
エアスピネル
 河内一秀 クラシック路線では、健闘を続けてはいたものの勝ち負けに加わるには一歩足りなかったね。指数的にも2歳時の自己最高を更新できない状況が続いていたわけだけど、古馬マイル路線に固定して以降は再び上昇を見せているよ。勝利こそ京都金杯のみだけど、3戦共に勝ち負けに加わり自己最高指数も更新しているね。今回、真価が問われる一戦となりそうだね。
 km この馬は東京だと直線で伸びを欠きますね。微妙に坂が影響しているのでしょう。そのウィークポイントも含めて、安田記念のレース質(底力が問われる)からしても、私は軽視可能だとみていますが......。
 サラマッポ 昨年は中長距離を走っていましたが、馬体観点からは胴詰まりの体型で明らかにマイラーです。ここ2戦はマイル戦らしからぬスローペースが敗因でしょう。タフさを要求されるペースになれば、最有力といっていい存在です。前さばきの硬さや筋肉質の馬体から、相当なパワータイプだと私個人としては思っています。道悪になれば、さらに期待できますね。
 加藤拓 血統面から言うと、このレースでは人気以上に好走する馬も多いキングカメハメハ産駒ですが、それらの馬は母父がダートや短距離系のスピードタイプの馬でした。しかし、この馬は母父もサンデーサイレンスでいかにも王道なクラシック血統で、その辺りがどうでしょうか。基本的にこのレースはハイペースの持久力勝負になる傾向があり、父ディープインパクトキングカメハメハのような切れ味のあるクラシック血統より、もっと地味な種牡馬のほうが好勝負していますしね(去年の勝ち馬ロゴタイプローエングリン産駒)。そういう意味では、この条件で血統的な上積みはない、という印象ですね。
 スガダイ 今年はマイルばかりを3回走って1、3、2着。毎回1番人気に推されているから物足りなく感じるかもしれないけど、毎回きちっと仕上げられているわけじゃないから。少々手緩い仕上げでも崩れずに走れているのは、能力とマイル適性の高さを証明していると俺は思うな。当然、今回は目標としてきたレースだろうから、メイチの仕上げでくるだろうし、少なくとも1週前の追い切りは抜群だった。あとは最終追い切りに注目したいと思っているよ。

イスラボニータ
 サラマッポ 伸びやかな走法で広々とした東京コース向きです。ただ、前走は勝ったものの詰めの甘さがある馬という印象は完全に払しょくできておらず、G1では勝ち切るイメージが持てないですね。上位人気必至で、積極的には買いたくないところなのですが......。
 加藤拓 去年はマイル戦のラップに戸惑ったのか、馬券にはなりませんでしたが、元々、この馬の母父にあるように、スピード血統のナスルーラ系の馬は好相性で、血統的には◎です。歳を取ると適性距離がだんだん短くなっていく傾向のフジキセキ産駒ですし、特に産駒が得意な内枠を引くと面白いのではないでしょうか。
 km この馬はルメール騎手に替わってから、長所である・・・


ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想 3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻

ステップレース 〜安田記念2002〜

ダービー卿チャレンジ  2002年3月31日() 中山 芝1600m 良 15頭

1着 6 グラスワールド 3.9倍(2人気) 藤田伸二 1:32.4 103.3
2着 12 トレジャー 7.5倍(4人気) 岡部幸雄 クビ 103.3
3着 13 ザカリヤ 9.2倍(5人気) B.ドイル 1 3/4 101.1
4着 11 ジェミードレス 6.7倍(3人気) 菊沢隆徳 3/4 100.3
5着 1 コンタクト 24.0倍(9人気) 蛯名正義 1/2 99.6
⇒全着順を見る

読売マイラーズカップ  2002年4月13日() 阪神 芝1600m 良 14頭

1着 8 ミレニアムバイオ 3.7倍(1人気) 柴田善臣 1:32.6 105.9
2着 2 ディヴァインライト 20.9倍(8人気) 横山典弘 クビ 105.9
3着 3 ジョウテンブレーヴ 6.9倍(4人気) 安藤勝己 1 3/4 103.6
4着 5 イーグルカフェ 8.8倍(5人気) M.デムーロ 1 3/4 101.4
5着 7 マグナーテン 4.5倍(3人気) 岡部幸雄 3/4 100.6
⇒全着順を見る

京王杯スプリングC  2002年5月12日() 東京 芝1400m 良 18頭

1着 18 ゴッドオブチャンス 22.1倍(11人気) 柴田善臣 1:20.3 106.7
2着 16 グラスワールド 9.6倍(6人気) 藤田伸二 1 1/2 104.9
3着 17 ビリーヴ 14.9倍(7人気) 福永祐一 クビ 104.9
4着 10 ダンツフレーム 7.8倍(4人気) 池添謙一 クビ 104.1
5着 12 マグナーテン 4.0倍(1人気) 岡部幸雄 ハナ 104.1
⇒全着順を見る

マークは出走予定馬、タイムの右の数字は結果U指数

過去10年の結果 〜安田記念2002〜

2001年 安田記念 2001年6月3日() 東京11R 芝1600m 良 18頭

1着 17 ブラックホーク 20.1倍(9人気) 横山典弘 1:33.0 0.0
2着 10 ブレイクタイム 120.5倍(15人気) 吉田豊 0.0
3着 18 メイショウオウドウ 17.7倍(7人気) 飯田祐史 3/4 0.0
単勝 17 2,010円(9人気)
馬連 10−17 120,600円(111人気)

2000年 安田記念 2000年6月4日() 東京11R 芝1600m 良 18頭

1着 12 フェアリーキングプローン 39.9倍(10人気) R.フラッド 1:33.9 0.0
2着 10 ディクタット 8.8倍(6人気) D.オドノヒュー 1 1/4 0.0
3着 9 キングヘイロー 7.7倍(3人気) 福永祐一 クビ 0.0
単勝 12 3,990円(10人気)
馬連 10−12 14,700円(40人気)

1999年 安田記念 1999年6月13日() 東京11R 芝1600m 良 14頭

1着 12 エアジハード 17.7倍(4人気) 蛯名正義 1:33.3 0.0
2着 7 グラスワンダー 1.3倍(1人気) 的場均 ハナ 0.0
3着 11 シーキングザパール 11.4倍(3人気) 武豊 2 1/2 0.0
単勝 12 1,770円(4人気)
馬連 7−12 650円(3人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数 動画
1998/06/14
安田記念
東京 17 不良 タイキシャトル 1.3倍 1 岡部幸雄 1:37.5 0.0
1997/06/08
安田記念
東京 18 タイキブリザード 2.3倍 1 岡部幸雄 1:33.8 0.0
1996/06/09
安田記念
東京 17 トロットサンダー 3.4倍 1 横山典弘 1:33.1 0.0
会員登録はこちら

●安田記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜安田記念2002〜

安田記念は、1951年にスタートした春のマイル王決定戦。日本中央競馬会・初代理事長の安田伊左衛門の功績を称え、安田賞として設立された。1958年に同氏の死去に伴い安田記念に名称を変更した。

安田記念は1984年のグレード制施行によりGIに格付けされたのに伴い、優勝賞金を5000万円に大幅増額。名実ともに日本の春のマイル最強馬決定戦となる。その後、安田記念は国際レース化され2004年には国際グレードのGIに格付け、2005年からはアジアマイルチャレンジを構成したため香港マイルやドバイデューティーフリーと並ぶアジアのマイル最強馬決定戦として定着。日本で最も歴史と伝統があり、最も格の高いマイル重賞として世界的にも知られる事になる。国内のマイラーのみならず中長距離馬にとっても栄誉の一戦であり宝塚記念と共に春の最強馬を占うレースとして君臨する事になった。現在では、「春の東京GI5連戦」のラストを飾るレースである。

過去の主な優勝馬には、ニホンピロウイナーニッポーテイオーオグリキャップヤマニンゼファーノースフライトトロットサンダータイキシャトルアグネスデジタルダイワメジャーウオッカショウワモダンリアルインパクトストロングリターンなどが名を連ねる。また、ハートレイクフェアリーキングプローンブリッシュラックの3頭の外国馬も優勝している。

安田記念の主なステップレースは、京王杯SC、マイラーズC、ヴィクトリアマイル高松宮記念など。過去には3200mの天皇賞を経由して出走した馬もいる。

安田記念の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年10月21日(
富士ステークス G3
2017年10月22日(
菊花賞 G1

競馬番組表

2017年10月21日(
3回新潟3日目
4回東京6日目
4回京都6日目
2017年10月22日(
3回新潟4日目
4回東京7日目
4回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 ディアドラ 牝3
20,361万円
6 アエロリット 牝3
18,391万円
7 リスグラシュー 牝3
17,854万円
8 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
9 モズカッチャン 牝3
13,758万円
10 アドミラブル 牡3
12,407万円
» もっと見る