会員登録はこちら
宝塚記念 G1   日程:2003年6月29日() 15:40 阪神/芝2200m

宝塚記念過去10年の結果

2002年6月23日() 阪神競馬場/芝2200m 天候: 馬場:
1着 ダンツフレーム 藤田伸二 2:12.9 2.4倍 0.0
2着 ツルマルボーイ 河内洋 クビ 9.3倍 0.0
3着 ローエングリン 横山典弘 1 1/4 8.9倍 0.0
2001年6月24日() 阪神競馬場/芝2200m 天候: 馬場:
2000年6月25日() 阪神競馬場/芝2200m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

宝塚記念ステップレース

2003年6月8日() 東京競馬場/芝1600m
天候: 馬場:
1着 3 アグネスデジタル 四位洋文 1:32.1 9.4倍 103.3
2着 16 アドマイヤマックス 武豊 クビ 18.6倍 103.3
3着 8 ローエングリン 後藤浩輝 3/4 3.2倍 102.6
4着 14 イーグルカフェ D.オリヴゼ ハナ 26.1倍 102.6
5着 7 ダンツフレーム 藤田伸二 1/2 5.1倍 101.8
2003年6月1日() 東京競馬場/芝2400m
天候: 馬場:
1着 13 ネオユニヴァース M.デムーロ 2:28.5 2.6倍 99.2
2着 3 ゼンノロブロイ 横山典弘 1/2 6.4倍 98.7
3着 18 ザッツザプレンティ 安藤勝己 3/4 25.4倍 98.2
4着 16 サイレントディール 武豊 1 1/4 9.9倍 97.2
5着 12 ゼンノジャンゴ K.デザーモ 81.6倍 94.7
2003年5月24日() 東京競馬場/芝2500m
天候: 馬場:
1着 12 トシザブイ 柴田善臣 2:31.2 17.9倍 105.4
2着 10 レディパステル 蛯名正義 クビ 4.1倍 105.0
3着 8 メジロランバート 勝浦正樹 アタマ 100.2倍⑮ 105.0
4着 4 ダービーレグノ 郷原洋司 ハナ 65.0倍 105.0
5着 14 コスモレジスタ 横山典弘 1 1/2 28.0倍 104.0
2003年5月4日() 京都競馬場/芝3200m
天候: 馬場:
1着 11 ヒシミラクル 角田晃一 3:17.0 16.1倍 106.1
2着 14 サンライズジェガー 後藤浩輝 1/2 19.1倍 105.7
3着 12 ダイタクバートラム 武豊 クビ 2.0倍 105.7
4着 4 ツルマルボーイ 横山典弘 1 1/4 6.9倍 105.0
5着 7 ダンツフレーム 藤田伸二 アタマ 19.5倍 105.0

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

宝塚記念の歴史と概要


2013、14年の優勝馬ゴールドシップ

上半期の中央競馬を締めくくるグランプリレースで、長距離路線、マイル中距離路線を戦ってきたトップホースが一堂に会す。古くはシンザン、スピードシンボリ、ハイセイコー、トウショウボーイなど、優勝馬の欄には往年の名馬の名前がズラリ。第29回(1988年)は昭和から平成にかけてオグリキャップとともに“芦毛対決”で競馬シーンを盛り上げたタマモクロスが勝ち、第31回(1990年)にはそのライバルだったオグリキャップが単勝1.2倍の断然人気を背負いながらまさかの2着に敗れる“事件”が起きた。また、第32〜34回(1991〜1993年)にかけては、メジロライアンメジロパーマーメジロマックイーンと異なるメジロ勢が3連覇するという珍しい記録が生まれている。第39回(1998年)は絶頂期のサイレンススズカが逃げきって待望のG1タイトルを獲得。第42回(2001年)は、ずっと後塵を拝してきた宿敵テイエムオペラオーメイショウドトウが初めて撃破したことで、おおいに盛り上がった。第47回(2006年)はディープインパクト、第53回(2012年)はオルフェーヴルと、3冠馬が貫禄の勝利。そしてゴールドシップが、第54〜55回(2013〜2014年)と史上初の連覇を達成した。

▼2013年のゴールドシップは天皇賞敗戦からの見事な復活劇を遂げた。

歴史と概要をもっと見る >

宝塚記念の攻略メニュー

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年1月21日(
アメリカジョッキーC G2
東海テレビ杯東海S G2

競馬番組表

2018年1月20日(
1回中山6日目
1回中京3日目
1回京都6日目
2018年1月21日(
1回中山7日目
1回中京4日目
1回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 ミッキークイーン 牝6
51,131万円
5 レイデオロ 牡4
49,882万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
9 レッドファルクス 牡7
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 モルトアレグロ 牝3
4,941万円
» もっと見る