会員登録はこちら
東京優駿(日本ダービー) G1   2018年5月27日()  東京/芝2400m
U指数コラムを見る

レース動画

動画はまだ公開されていません

東京優駿関連記事

【ジャパンC】キタサンブラック2枠4番!枠順確定
 優勝賞金3億円の最強馬決定戦「第37回ジャパンカップ(GI)」(11月26日、東京11R、3歳上オープン、国際、定量、芝2400メートル、1着賞金3億円)の枠順が23日に確定。 昨年に続く連覇を狙うキタサンブラックは2枠4番、今年の日本ダービー馬レイデオロは1枠2番、宝塚記念を勝ち、天皇賞・秋2着から雪辱を期すサトノクラウンは6枠12番、今年のオークス馬のソウルスターリングは4枠8番、外国勢では、今年の年間GI最多勝を更新したアイルランドのA.オブライエン調教師が7年ぶりに送り込むアイダホが7枠14番、オーストラリアから14年ぶりに参戦するブームタイムは5枠10番にそれぞれ決まった。 今年のジャパンCには、史上最多タイのJRA・GI7勝目&史上2頭目の連覇を狙うキタサンブラック、その“王者”と初対戦となる今年の日本ダービー馬レイデオロ、JRA・GI11戦連続3着以内&年間7勝の新記録達成がかかるミルコ・デムーロ騎手鞍上のサトノクラウンなど見どころ満載の超豪華メンバーがそろった。 なお、登録馬のうちトーセンバジルは12月10日に行われる香港国際競走(香港ヴァーズ)に出走するため、タンタアレグリアは体調が整わないためそれぞれ出走を回避した。 勝ち馬投票券は11月24日にウインズ新宿、後楽園、難波、梅田の4カ所で、金曜日発売(午後2時から午後7時)を実施し、25日からは全国のJRA競馬場、ウインズ等で前日発売する。ジャパンCは26日、東京競馬場(11R最終レース)で、午後3時40分にスタートが切られる。★ジャパンCの枠順はこちら 調教タイムも掲載
2017年11月23日(木) 14:13

 4,242

【東スポ2歳S】レースの注目点 ワグネリアンVSルーカス勝ってGI馬だ
 東京競馬場で2歳馬によるGIII東京スポーツ杯2歳ステークス(18日、芝1800メートル)が行われる。過去の勝ち馬のなかには、ナカヤマフェスタ(2010年宝塚記念勝ち)やディープブリランテ(12年日本ダービー勝ち)、サトノクラウン(16年香港ヴァース、17年宝塚記念勝ち)など10頭のGIホースが含まれている。 この“出世レース”に新馬→野路菊Sを連勝しているワグネリアン(牡、栗東・友道康夫厩舎)とモーリスの弟で1戦1勝のルーカス(牡、美浦・堀宣行厩舎)が出走予定。野路菊Sを勝って出走した馬には05年2着のメイショウサムソン(日本ダービー、天皇賞・春などGI4勝)がいる。 ワグネリアンの馬主は金子真人ホールディングス(株)で、アパパネ(09年阪神JF、10年牝馬クラシック3冠、11年ヴィクトリアM勝ち)やラブリーデイ(15年宝塚記念、天皇賞・秋勝ち)などと同じく、父(ディープインパクト)も母(ミスアンコール)も金子氏の所有馬だった。同馬もそれら先輩たちの後に続けるか。 一方、過去にキャリア1戦で同レースを制したローズキングダム(09年朝日杯FS、10年ジャパンC勝ち)や前記ディープブリランテなどが“後のGI勝ち馬”。16年天皇賞・秋などGI6勝のモーリスと、母、父、所属厩舎も同じルーカスが偉大な全兄に続く名馬となれるか注目だ。★東京スポーツ杯2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年11月15日(水) 19:44

 909

ダービー3着アドミラブルが年内休養へ
 今年の日本ダービーで3着だったアドミラブル(栗東・音無秀孝厩舎、牡3)が、脚部不安のため年内は休養することが2日、分かった。音無調教師は「まだ(馬を)実際に見ていないから具体的には言えないが、年内いっぱいは休むことになります」と話した。今春は3連勝で青葉賞・GIIを制し、日本ダービーでは1番人気に支持されていた。★アドミラブルの競走成績はこちら
2017年8月2日(水) 16:48

 1,615

東京優駿のニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2018年1月21日(
アメリカジョッキーC G2
東海テレビ杯東海S G2

競馬番組表

2018年1月20日(
1回中山6日目
1回中京3日目
1回京都6日目
2018年1月21日(
1回中山7日目
1回中京4日目
1回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 ミッキークイーン 牝6
51,131万円
5 レイデオロ 牡4
49,882万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
9 レッドファルクス 牡7
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 モルトアレグロ 牝3
4,941万円
» もっと見る