会員登録はこちら

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜桜花賞2015〜

第75回 桜花賞 G1

2015年4月12日()阪神11R 芝1600m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 3 6 89.7 レッツゴードンキ 牝3 55.0 岩田康誠 梅田智之 栗東 464(-4) 10.2 5 1.36.0
2 4 7 84.1 クルミナル 牝3 55.0 池添謙一 須貝尚介 栗東 488(+2) 23.2 7 1.36.7
3 1 1 86.0 コンテッサトゥーレ 牝3 55.0 C.ルメー 安田隆行 栗東 444(-2) 27.8 8 1.36.8 3/4
4 7 13 92.1 クイーンズリング 牝3 55.0 M.デムー 吉村圭司 栗東 442(-2) 9.0 3 1.36.8 ハナ
5 2 3 84.0 ノットフォーマル 牝3 55.0 黛弘人 中野栄治 美浦 452(-8) 255.6 16 1.36.9 1/2
6 5 9 88.9 アンドリエッテ 牝3 55.0 川田将雅 牧田和弥 栗東 432(-4) 9.2 4 1.36.9 ハナ
7 6 11 90.1 キャットコイン 牝3 55.0 柴田善臣 二ノ宮敬 美浦 428(-12) 18.2 6 1.36.9 クビ
8 5 10 83.0 アースライズ 牝3 55.0 幸英明 矢作芳人 栗東 438(0) 219.9 15 1.36.9 ハナ
9 4 8 89.4 ルージュバック 牝3 55.0 戸崎圭太 大竹正博 美浦 444(-6) 1.6 1 1.37.0 クビ
10 7 15 89.8 ココロノアイ 牝3 55.0 横山典弘 尾関知人 美浦 452(-8) 7.6 2 1.37.0 ハナ
11 8 17 87.7 レオパルディナ 牝3 55.0 武豊 高橋康之 栗東 424(+2) 140.7 12 1.37.1 3/4
12 7 14 87.1 テンダリーヴォイス 牝3 55.0 福永祐一 萩原清 美浦 408(-8) 64.0 9 1.37.1 クビ
13 3 5 89.3 ペルフィカ 牝3 55.0 菱田裕二 岡田稲男 栗東 422(-2) 111.2 11 1.37.2 1/2
14 1 2 90.9 ムーンエクスプレス 牝3 55.0 松山弘平 鈴木孝志 栗東 412(-6) 84.5 10 1.37.3 1/2
15 6 12 85.0 ローデッド 牝3 55.0 川島信二 荒川義之 栗東 450(-2) 164.5 13 1.37.4 3/4
16 8 16 87.3 メイショウメイゲツ 牝3 55.0 吉田豊 小島太 美浦 424(-4) 217.1 14 1.37.4 ハナ
17 2 4 82.5 トーセンラーク 牝3 55.0 吉田隼人 菅原泰夫 美浦 470(-14) 316.8 18 1.37.5 クビ
18 8 18 83.2 クールホタルビ 牝3 55.0 小牧太 清水久詞 栗東 434(-2) 291.5 17 1.37.5 クビ
ラップタイム 12.7-11.7-12.7-12.9-12.5-11.3-10.7-11.5
前半 12.7-24.4-37.1-50.0-62.5
後半 58.9-46.0-33.5-22.2-11.5

■払戻金

単勝 6 1,020円 5番人気
複勝 6 260円 3番人気
7 610円 7番人気
1 750円 8番人気
枠連 3-4 740円 2番人気
馬連 6-7 7,860円 22番人気
ワイド 6-7 2,030円 19番人気
1-6 2,260円 23番人気
1-7 3,910円 30番人気
馬単 6-7 17,370円 41番人気
3連複 1-6-7 34,480円 74番人気
3連単 6-7-1 233,390円 447番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

レース動画

桜花賞関連記事

桜花賞馬ドンキ、出否は未定もNHKマイルC登録
 桜花賞を制したレッツゴードンキ(栗・梅田、牝3)は、NHKマイルC(5月10日、東京、GI、芝1600メートル)に登録する。出否は未定で、オークス(5月24日、東京、GI、芝2400メートル)との両にらみ。梅田調教師は16日、「NHKマイルCだと中3週で、レース間隔を考えるとオークスの方がいいかな。オーナーと協議して決めたい」と話した。
2015年4月17日(金) 05:03

 370

【めざせクラシック】ミッキークイーン、オークス楽しみ
 デスク 桜花賞の前に行われた忘れな草賞はミッキークイーンが、鮮やかな差し切り勝ち。桜花賞除外の鬱憤を晴らした。オークス(5月24日、東京、GI、芝2400メートル)が楽しみになったな。 将美 池江調教師は「桜花賞に出したかったなあ」と切り出したあと、「レース直前でカイ食いがよくなったし、コツはつかんだ。今後はオークス一本で調整します」と前向きにまとめてくれました。 デスク 2着のロカは今回も惜しかった。 将美 陣営はむちゃくちゃ悔しがっているかと思いましたが、今野調教師は「完敗ですね。あの差(3/4馬身)が力の差」と淡々と分析していました。体調が戻れば、スイートピーS(5月3日、東京、OP、芝1800メートル)でオークス出走を目指すとのことです。 デスク 美浦はどう。トライアルで権利を取りたい逸材がまだまだいるだろう。 片岡 ディープジュエリーです。12日の中山でデイジー賞を勝って2戦2勝。スタートで出負けしながらも、上がり3ハロン33秒9の末脚を使うんだから潜在能力の高さは言うまでもありません。国枝調教師は「オーナーサイドと相談するが、オークスを目指すなら、次はスイートピーSになるだろう」と話していました。 デスク 今週使う馬はどう? 片岡 土曜の山藤賞(中山、500万下、芝2000メートル)に登録しているウイングチップは楽しみな素材。父が2002年青葉賞を勝ったシンボリクリスエスで、母は04年のスイートピーSを勝ったウイングレット。この季節にぐんぐん成長する血統だし、勝てば、青葉賞(5月2日、東京、GII、芝2400メートル)かプリンシパルS(5月9日、東京、OP、芝2000メートル)をステップに、ダービー出走も可能でしょう。
2015年4月15日(水) 05:04

 792

【3歳次走報】ルージュバック、放牧後オークスへ
 ★断然の1番人気に支持された桜花賞で9着に敗れたルージュバック(美・大竹、牝)は福島・ノーザンファーム天栄に放牧に出た後、オークス(5月24日、東京、GI、芝2400メートル)で巻き返しを期す。 ★桜花賞2着クルミナル(栗・須貝、牝)、6着アンドリエッテ(栗・牧田、牝)、10着ココロノアイ(美・尾関、牝)はオークスへ。14着ムーンエクスプレス(栗・鈴木孝、牝)は葵S(5月17日、京都、OP、芝1200メートル)へ。
2015年4月15日(水) 05:00

 658

【東西現場記者走る】リアル「負けて強くなる!」
 今週は牡馬クラシック初戦の皐月賞(GI、芝2000メートル)が中山日曜メーンとして開催される。桜花賞がルージュバック(9着)の一強ムードだったのに対し、混戦模様だ。1週間の密着取材で勝ち馬を探り出すGI企画『東西現場記者走る』は、大阪サンスポの川端亮平記者(32)が担当。初日はフジテレビ賞スプリングS2着のリアルスティールに注目した。敗戦を糧に調教を強化し、反撃態勢を整えている。 13日朝は栗東トレセンで冷たい雨のなか、桜花賞馬レッツゴードンキの一夜明け取材からスタート。牝馬と牡馬の違いはあるが、クラシック初戦つながりの皐月賞を読み解くヒントはないかと、同馬でJRA・GI初制覇を達成した梅田調教師に迫った。するとビビッとくる言葉があった。 「負けて強くなることもある。負けた原因を探して、修正することができる。そこが無敗馬とのキャリアの差になる」 5戦1勝だった馬を桜の女王の座に就かせたのだから、説得力がある。 確かに、好結果が出ているときは修正点を明確に見いだしたり、新たなことを試したりするのは難しいもの。その結果、進化が阻まれる可能性もある。その点ではリアルスティールにとって、デビューから2連勝後にスプリングSで2着に敗れたことは、これから飛躍を遂げるために必要だったのかもしれない。 主戦の福永騎手は1週前追い切り翌日の9日、「前回は馬なりの調教しかしていなくて太かった。ただ、長距離輸送で2回とも体重が減らなかったから、今回はもう少し馬を作っていける。修正できる」と話していた。矢作調教師やスタッフと協議し、この中間は攻め馬を強化している。 8日の1週前追い切りはCWコースで併せ馬を敢行。大きく先行したタイセイドリーム(1600万下)を追走し、直線でも外を回って一杯に追った。半馬身遅れたが、不良馬場で6ハロン80秒9−11秒8の猛時計を出し、しっかり負荷をかけたことに意味がある。 13日朝に取材した柿崎助手は「1週前は今までで一番、きつい追い切りだったけど、疲れも出なくてケロッとしていた。日曜も折り合いがついた上でグッとハミを取り、思った以上に時計(坂路4ハロン54秒8)も出ていた」と好気配を伝える。 負けて強くなる−。リアルスティールからは前哨戦をひと叩きした以上の上積みを感じた。 (川端亮平)★皐月賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら現場記者走る 昨年春から始まったGI限定の連載企画。東西サンスポが誇る精鋭記者たちが、トレセンで1週間の密着取材を行い、勝ち馬に迫る。レース当日の日曜付の紙面で結論を出す。
2015年4月14日(火) 05:05

 949

桜花賞のニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2018年1月28日(
根岸ステークス G3
シルクロードS G3

競馬番組表

2018年1月27日(
1回東京1日目
1回中京5日目
2回京都1日目
2018年1月28日(
1回東京2日目
1回中京6日目
2回京都2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 ミッキークイーン 牝6
51,131万円
5 レイデオロ 牡4
49,882万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
9 レッドファルクス 牡7
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 モルトアレグロ 牝3
4,941万円
» もっと見る