オウケンムーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2015年3月14日生
調教師国枝栄(美浦)
馬主福井 明
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 3戦[2-0-0-1]
総賞金1,330万円
収得賞金900万円
英字表記Oken Moon
血統 オウケンブルースリ
血統 ][ 産駒 ]
ジャングルポケット
シルバージョイ
ムーンフェイズ
血統 ][ 産駒 ]
エリシオ
アフターザサン
兄弟 ルナプロスペクターフェイスバリュー
前走 2018/01/08 3歳500万下
次走予定

オウケンムーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/08 中山 5 3歳500万下 芝2000 12332.511** 牡3 56.0 北村宏司国枝栄468(+12)2.03.4 -0.235.2④④⑥④ヴェロニカグレース
17/09/02 新潟 2 2歳未勝利 芝2000 11672.611** 牡2 54.0 北村宏司国枝栄456(-10)2.01.8 -1.035.3アイリスロード
17/08/12 新潟 5 2歳新馬 芝1800 153468.784** 牡2 54.0 北村宏司国枝栄466(--)1.49.2 0.733.4⑬⑮サクステッド

オウケンムーンの関連ニュース

 ★シンザン記念勝ちのアーモンドアイ(美・国枝、牝)は桜花賞(4月8日、阪神、GI、芝1600メートル)直行の可能性もある。

 ★ジュニアC快勝のテンクウ(美・奥村武、牡)はファルコンS(3月17日、中京、GIII、芝1400メートル)へ。

 ★フェアリーS2着スカーレットカラー(栗・高橋亮、牝)はチューリップ賞(3月3日、阪神、GII、芝1600メートル)から桜花賞のローテーションを視野。4着ハトホル(美・本間、牝)はクイーンC(2月12日、東京、GIII、芝1600メートル)などが視野に。

 ★シンザン記念2着ツヅミモン(栗・藤岡、牝)は、クイーンCから桜花賞へ。3着カシアス(栗・清水久、牡)は、このあとマイル路線へ。

 ★8日の中山500万下(芝2000メートル)を勝ったオウケンムーン(美・国枝、牡)は共同通信杯(2月11日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★7日の中山新馬戦(芝2000メートル)を勝ったダイワギャバン(美・菊沢、牡)はフリージア賞(2月17日、東京、500万下、芝2000メートル)などが選択肢。

 ★6日の中山未勝利戦(芝2000メートル)を快勝したクリッパー(美・高橋文、牝)はクイーンCを視野に。

 ★6日の中山500万下(ダ1800メートル)勝ちのワカミヤオウジ(美・栗田徹、牡)は伏竜S(4月1日、中山、OP、ダ1800メートル)。

【3歳戦結果】ジョワユーズ、新馬戦V 2018年1月9日(火) 05:02

 【中山】4R新馬(ダ1800メートル)=ジョワユーズ(美・相沢、牝、父エンパイアメーカー)

 ◆津村騎手 「4コーナーでは進路を探す余裕もありました。まだまだ上積みがあると思います」

 *半兄に2009年高松宮記念、スプリンターズS優勝馬ローレルゲレイロ(父キングヘイロー)

 5R500万下(芝・内2000メートル)=オウケンムーン(美・国枝、牡、父オウケンブルースリ)

 ◆北村宏騎手 「流れが遅くて力み気味だったけど、馬群をさばいて徐々に上がっていけた」

 3R未勝利(ダ1200メートル)=キモンプリンス(美・上原、牡、父キモンノカシワ)

 ◆田辺騎手 「性格がいいのでレースはしやすいタイプ。展開にも恵まれた」

 *キモンノカシワ(父ディープインパクト)の産駒はJRA初勝利。

 【京都】2R新馬(牝馬、ダ1800メートル)=レジェンディスト(栗・庄野、父エンパイアメーカー)

 ◆加藤騎手 「怖がりなので、もまれない形で行けたのがよかったです」

 *半姉に11、12年JBCレディスクラシック優勝馬ミラクルレジェンド(父フジキセキ)、半兄に12年東京大賞典の覇者ローマンレジェンド(父スペシャルウィーク)

 6R新馬(芝・内1600メートル)=レッドレオン(栗・角居、牡、父ディープインパクト)

 ◆M・デムーロ騎手 「ズブかったけど、能力はあります」

 3R500万下(ダ1400メートル)=メイショウイサナ(栗・南井、牡、父メイショウボーラー)

 ◆武豊騎手 「道中は自分からハミを取っていかなかったが、ラストはここ2回ともに追うと手応え以上に伸びてくれる」

[もっと見る]

【2歳次走報】タワーオブロンドン、ききょうSへ2017年9月7日(木) 05:00

 ★クローバー賞2着タワーオブロンドン(美・藤沢和、牡)は、ききょうS(23日、阪神、OP、芝1400メートル)。

 ★2日新潟の未勝利戦(芝2000メートル)をレコードで圧勝したオウケンムーン(美・国枝、牡)は、東スポ杯2歳S(11月18日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★3日新潟の新馬戦(ダ1200メートル)を逃げ切ったセイウンスパイ(美・池上和、牡)は、ヤマボウシ賞(30日、阪神、500万下、ダ1400メートル)が有力。

[もっと見る]

【2歳戦結果】ランスマン、新馬戦V2017年9月3日() 05:00

 【新潟】5R新馬(芝・内1400メートル)=ランスマン(美・上原、牡、父ダイワメジャー

 ◆内田騎手 「ゲートの中でそわそわしてスムーズに出なかったので、周りを見ながら進めた。3コーナーから勢いをつけていったら、ハミを取ってしっかり伸びた。力があるところを見せてくれたね」

 2R未勝利(芝・内2000メートル)=オウケンムーン(美・国枝、牡、父オウケンブルースリ

 ◆北村宏騎手 「前回(4着)は追い出してから気を使っていたが、きょうは瞬時に反応してくれた」

 *タイム2分1秒8(良)はウインガナドルが昨年10月16日の未勝利でマークした2分2秒1(良)を0・3秒更新する2歳コースレコード。

 【札幌】5R新馬(芝1500メートル)=スズカフェラリー(栗・橋田、牝、父スズカフェニックス

 ◆福永騎手 「仕上がりの良さを生かせた。スタートは遅かったけど、気のいい馬だし、上達してくれれば。千四から千六くらいで活躍してくれるのでは」

 2R未勝利(芝2000メートル)=マイハートビート(栗・高橋忠、牡、父ゼンノロブロイ

 ◆ルメール騎手 「スタートが遅く、直線も物見をして内にモタれたけど、反応はとても良かった。良くなってくれば、2000メートル以上もいける」

 *半兄に2015年GII京都新聞杯優勝馬でダービー2着のサトノラーゼン(父ディープインパクト

[もっと見る]

オウケンムーンの関連コラム

関連コラムはありません。

オウケンムーンの口コミ


口コミ一覧

祝日のMy注目馬

 ザンダカゼロ 2018年1月7日() 21:07

閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 2

 2日間まぐれ当たりが続き、予想コロは大きく黒字!リアルは大きく赤字(汗)そんなザンダカのMy注目馬はコレ

☆中山
   5R 3オウケンムーン △ 6馬身差
   7R13ヘルディン ▲ 粘り中々

☆京都
  12R 9ユアマイラヴ ▲ 内からスルスル

※メモリアルにリーチのかかった川島騎手(京都1R4、2R12、7R7)に要注意!!

 グリーンセンスセラ 2017年10月1日() 17:20
東スポ2歳S(G3)がすごい 11月18日に予定されている「東ス... 
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 0

「JRA三冠馬候補」VS「アジア最強の弟」VS「渋い豪脚馬」が激突!? 東スポ2歳S(G3)が来年を占う空前のハイレベルに! ─Gambling Journal ギャンブルジャーナル 2017年9月329日 14時12分 http://biz-journal.jp/gj/2017/09/post_4476.html

 11月の2歳戦が「世界」を見据えた戦いに!?

 11月18日に予定されている「東スポ杯2歳S(G3)」。ディープブリランテやイスラボニータ、サトノクラウンやナカヤマフェスタなど、後のG1ホースを数多く生み出してきた登竜門だが、今年は「空前の好メンバー」になる可能性が浮上している。

 新馬戦を圧巻の内容、破った馬たちが軒並み未勝利戦を勝利するなど早くも超大物と騒がれているのがルーカス(牡2 美浦・堀厩舎)が出走を予定。同馬が騒がれるのはその強さのみならず、国内外でG1を6勝した「マイル中距離2階級アジア制覇馬」モーリスの全弟だからだ。

 当然ながらデビュー前から期待されていた素質馬であり、新馬戦では四角手前からのまくりで先頭に立ち、そのままねじ伏せて勝利という非凡な中身。すでに未来を嘱望される存在だが、出世レースで一気に世代の中心となれるだろうか。

 しかし、もしかしたらこのレースの「主役」はルーカスではないかも......。ここまで2戦2勝、すでに「来年の日本ダービー馬」という声まで出ている大器ワグネリアン(牡2 栗東・友道厩舎)も同レースへの出走可能性がある。

 中京での新馬戦は同じくディープインパクト産駒の超良血馬ヘンリーバローズとの壮絶な叩き合いを制して勝利。上がり3ハロンは32.6と驚異的なもので、一躍その名を知られる存在となる。続く野路菊賞では後ろから2番目でレースを進め、重馬場をものともせず大外から他馬をごぼう抜き。最後は流して2・1/2馬身差をつけての大楽勝劇となった。

 ファンの間では「ディープインパクトの2歳時だ」「これは三冠」とまでいわれているワグネリアン。馬場不問で豪脚を繰り出すその能力は底知れない。ルーカスが「怪物候補」なら、ワグネリアンはすでに「怪物」という認識がなされている。

 この2頭の存在だけでも「ここで対決はもったいない」「勝ったほうが来年の主役」と大いに盛り上がっている状況だ。

 しかし、ここでさらに、この2頭すら豪快に飲み込んでしまいそうな大物がまた1頭。それが新潟未勝利で爆発的な強さを見せたオウケンムーン(牡2 美浦・国枝厩舎)である。

❖次のページ 前述の2頭のようないわゆる「良血」の類ではない▶▶

 オウケンムーンは前述の2頭のようないわゆる「良血」の類ではない。父は2008年の菊花賞馬オウケンブルースリ、母父エリシオという現代ではかなり長距離に寄りそうな血筋である。

 新馬戦はまったく期待されず8番人気で4着。この時点でも「意外といい脚を使う」という評価だったが、真価を発揮したのは続く新潟未勝利戦だった。新馬とは打って変わって3番手の好位につけたオウケンムーンは、直線に入って間もなく先頭に立ち、あとは突き放す一方。結局6馬身差をつけて勝利というインパクトの強いレースを見せた。

 無論、未勝利戦の相手関係から勝つだろうという予想がなされていたことや、下した馬のその後の戦績を見ても疑問はある。しかし、それでもなおあのパフォーマンスにはファンの気持ちを刺激するものがあり、渋い血統構成も競馬ファンには魅力。ここで評判馬をなぎ倒せば、一気にスター候補になり得る。出走するからには当然色気を見せるはずだ。

 いずれ劣らぬ未来の「スーパースター」の卵。ここで勝利することが来年のクラシック、G1戦線にすら関わりそうな雰囲気だけに、大きな注目を集めることは必至である。まずは無事にレースの日を迎えてもらいたい。

[もっと見る]

 テラーダ 2017年9月17日() 14:28
【2歳戦評価 】2回新潟まとめ
閲覧 28ビュー コメント 0 ナイス 0

【2歳戦評価 】2回新潟まとめ
7/29〜9/3

新潟2歳S
フロンティア 107 2歳重賞・1600万クラス

新潟2歳S
アマルフィコースト 108 2歳OP・1000万クラス
テンクウ 108 2歳OP・1000万クラス

ロックディスタウン 108 2歳OP・1000万クラス
エントシャイデン 108 2歳OP・1000万クラス
ウラヌスチャーム 109 2歳OP・1000万クラス

ラッキーライラック 111 500万クラス
カーボナード 111 500万クラス
サンリヴァル 111 500万クラス
ダリア賞
タイセイプライド 111 500万クラス

ミュージアムヒル 112 500万2着クラス
サクステッド 113 500万2着クラス
マイティーワークス 113 500万2着クラス
オウケンムーン 113 500万2着クラス
スターフィールド 113 500万2着クラス

ピカピカ 114 未勝利クラス
クレバーバード 114 未勝利クラス
マドモアゼル 115 未勝利クラス
ニシノコデマリ 115 未勝利クラス
ロードトレジャー 115 未勝利クラス
エングローサー 116 未勝利クラス
ルリハリ 116 未勝利クラス
ロジャージーニアス 116 未勝利クラス
フローラルシトラス 116 未勝利クラス
セイウンリリシイ 116 未勝利クラス
ニシノウララ 118 未勝利クラス
ダンツセイケイ 119 未勝利クラス
ルッジェーロ 119 未勝利クラス
ノーブルバルカン 119 未勝利クラス
アトレヴィード 119 未勝利クラス
ランスマン 119 未勝利クラス
オーデットエール 123 未勝利クラス

去年の同開催の指数
ヴゼットジョリー 110
コウソクストレート 111

過去の日記の指数を大幅な改良があり変更しております。
9月上旬から中旬で見直しをしました。
ここからは大幅には変わらない予定です。

[もっと見る]

⇒もっと見る

オウケンムーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オウケンムーンの写真

投稿写真はありません。

オウケンムーンの厩舎情報 VIP

2018年1月8日3歳500万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オウケンムーンの取材メモ VIP

2018年1月8日 3歳500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。