サトノテラス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡2 鹿毛 2015年3月5日生
調教師藤沢和雄(美浦)
馬主株式会社 サトミホースカンパニー
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 3戦[1-0-1-1]
総賞金680万円
収得賞金400万円
英字表記Satono Teras
血統 オルフェーヴル
血統 ][ 産駒 ]
ステイゴールド
オリエンタルアート
サトノアマゾネス
血統 ][ 産駒 ]
Danehill
Prawn Cocktail
兄弟 サトノアレスサトノフェラーリ
前走 2017/10/14 2歳未勝利
次走予定

サトノテラスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/10/14 東京 2 2歳未勝利 芝1600 13574.121** 牡2 55.0 C.ルメー藤沢和雄522(-8)1.36.4 -0.034.9ブショウ
17/09/24 中山 2 2歳未勝利 芝1600 12111.716** 牡2 54.0 戸崎圭太藤沢和雄530(+2)1.37.4 0.635.1⑪⑨⑧タイドオーバー
17/09/02 札幌 5 2歳新馬 芝1500 108102.213** 牡2 54.0 C.ルメー藤沢和雄528(--)1.33.5 0.636.0④④④スズカフェラリー

サトノテラスの関連ニュース

 9月2日の札幌5R・2歳新馬(芝1500メートル)は、福永祐一騎手騎乗の2番人気スズカフェラリー(牝、栗東・橋田満厩舎)が大外から突き抜けてデビュー勝ち。タイムは1分32秒9(良)。スズカフェラリーは道中は後方2頭目を追走して、3コーナーから動いたサトノテラスからワンタイミング遅らせてスパート。直線は大外を楽な手応えで伸びて後続を突き放した。

 3馬身1/2差の2着には中団追走から内めを伸びたアンブロジオ(4番人気)、さらにクビ差遅れた3着に昨年の2歳王者サトノアレスの半弟サトノテラス(1番人気)。

 スズカフェラリーは、父スズカフェニックス、母スズカフォイル、母の父フレンチデピュティという血統。いとこに2013&14年東京大賞典連覇などダートGI・10勝(交流競走を含む)のホッコータルマエがいる。

 ◆福永祐一騎手(1着 スズカフェラリー)「調教通り、最後までしっかりと動いてくれました。スタートは少し遅かったけど、気のいいタイプでしたからね。調教の良さを生かせたし、いい勝ち方でした。距離的には1400から1600メートルぐらいで活躍してくれるんじゃないかと思います」



★2日札幌5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

【うわさの2歳馬】同厩アレス超えだ!サトノテラス2017年9月1日(金) 12:48

 【札幌5R】サトノテラスは、同じ藤沢和厩舎で昨年の朝日杯FSを制したサトノアレスの半弟。札幌芝コースで2週連続3頭併せをこなし、「コントロールが利いて集中して走れるのがいい。馬格のあるパワータイプなので洋芝は合いそう」と、大江原助手は好発進を期待する。札幌の新馬戦2着だったアレスを超えたい。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【新馬戦スター発見伝】サトノテラス2017年9月1日(金) 05:03

 半兄3頭は全てディープインパクト産駒で、いずれも3勝以上。1歳上には昨年の2歳王者サトノアレスがいる。美浦坂路で乗り込まれ、札幌入厩後も順調。8月30日には芝コースの3頭併せの中で5ハロン71秒9−12秒2と上々の伸びを見せ、馬なりで内に1馬身先着、外に併入した。2週続けて騎乗したルメール騎手は「先週よりバランスが良くなっている。反応もとても良かった」と好感触。母の最後の子が、どんな走りを見せるのか注目だ。

[もっと見る]

【めざせクラシック】アーデルワイゼ、アルテミスS視野に 2017年8月23日(水) 05:04

 デスク 栗東で近々、デビューを予定している良血馬はいるか?

 斉藤 鮫島厩舎のデクレアラーですね。キーンランドCに出走するソルヴェイグの全弟で、鮫島調教師は「ソルヴェイグは気性的に短いところで走っているけど、1600〜1800メートルくらいが合いそう」と話しています。9月3日の小倉芝1800メートル、10日の阪神芝2000メートルあたりがデビュー戦の候補に挙がっています。

 デスク 他には?

 斉藤  中京でデビュー勝ちした後、放牧に出ている池添学厩舎の2頭を。祖母にビワハイジ、おばにブエナビスタがいるアーデルワイゼは、アルテミスS(10月28日、東京、GIII、芝1600メートル)あたりが視野に入っています。池添学調教師は「レース後は少し疲れが出たけど、上向いてきています」と話してくれました。

 デスク もう1頭は新種牡馬ノヴェリスト産駒のアントルシャか。

 斉藤  こちらは今週、栗東に帰厩し、ききょうS(9月23日、阪神、OP、芝1400メートル)か、サフラン賞(10月1日、中山、500万下、芝1600メートル)の予定です。

 デスク 函館は?

 川端  札幌2歳S(9月2日、札幌、GIII、芝1800メートル)に出走するコスモインザハートが、22日に1週前追い切りを行いました。田中助手は「コーナー4つの競馬は初めてですけど、センスがいいのでこなしてくれそう。環境が変わっても動じないのは強み」と楽しみにしています。

 千葉 札幌には、先週土曜にサトノテラスが入厩しました。半兄に朝日杯FSを勝ったサトノアレスを持つ良血馬で、9月2日の札幌芝1500メートルをルメール騎手で予定。藤沢和調教師は「530〜40キロくらいで、馬っぷりがいい。お母さんの最後の子で、オーナーも思い入れのある血統だし、楽しみだよ」と感慨深げでした。

 デスク 最後は美浦からよろしく。

 柴田 19日新潟の新馬戦(芝2000メートル)を勝ったノーブルバルカンは、今年の北海道トレーニングセールで378万円(税込み)でした。武藤調教師は「ダートでは動かないから安かったんだろうね。明らかに芝向きだから」と、11番人気でのVに、してやったり。「まだ緩いから、しっかりしてくれば切れる脚も使えそう」と今後を楽しみにしています。

[もっと見る]

レイデオロ全弟レイエンダ、30日札幌デビューへ2017年7月14日(金) 05:01

 ダービー馬レイデオロの全弟で早くも評判のレイエンダ(美・藤沢和、牡2)が15日、函館競馬場に入厩する。12日に美浦トレセンの坂路で54秒9の時計を出してからの移動で、藤沢和調教師は「兄以上に気がよく、兄より早い仕上がりを見せている。素質的に見劣りしない」と期待感たっぷりだ。デビューは7月30日の札幌競馬の新馬戦(芝1800メートル)を予定している。また同厩舎でサトノアレスの弟サトノテラス(父オルフェーヴル)は13日に美浦トレセンに入厩。札幌競馬、後半戦のデビューに備える。

レイエンダの競走成績はこちら

[もっと見る]

サトノテラスの関連コラム

関連コラムはありません。

サトノテラスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 174ビュー コメント 0 ナイス 4

G汽譟璽轡鵐唖稠麓腆筺鳴婿200勝〕グラップユアコートで達成♪
おめでとうございますm(^^)m

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
吉田 豊≪騎手≫〔現在1199勝〕
伊藤 工真≪騎手≫〔現在99勝〕
川島 信二≪騎手≫〔現在299勝〕
高倉 稜≪騎手≫〔現在199勝〕
中村 均≪調教師≫〔現在699勝〕キンショーユキヒメ
藤岡 健一≪調教師≫〔現在399勝〕シャドウブリランテ モズキングタイド
大久保 龍志≪調教師≫〔現在399勝〕アインザッツ
中内田 充正≪調教師≫〔現在99勝〕
島川 隆哉≪馬主≫〔現在499勝〕明日8頭出走
ノースヒルズ≪馬主≫〔現在199勝〕フィールシューパス

///////////////

【土曜の格上馬】
京都2R…ラブカンプー
新潟5R…フストライフ
東京7R…レッドジェノヴァ
新潟8R…ビービーブレスユー
新潟10R…プライムセラー

【厩舎&騎手】高確率メソッド
新潟11R:◆ビップレボルシオン 吉田&清水〔複勝率〕50.0%
東京2R:◆サトノテラス ルメ&藤沢〔複勝率〕61.1%
東京3R:◆キングスヴァリュー ルメ&国枝〔複勝率〕64.5%
東京5R:◆グラマラスライフ ルメ&田村〔複勝率〕60.9%
東京5R:◆マウレア 戸崎&手塚〔複勝率〕45.2%
東京5R:◆ロンギングファロー デム&堀〔複勝率〕42.0%
東京6R:◆キングドラゴン ルメ&藤沢〔複勝率〕 61.1%
東京7R:◆シャドウブリランテ ルメ&藤岡〔複勝率〕 66.7%
東京7R:◆プレシャスブルー 岩田&相沢〔複勝率〕45.8%
東京8R:◆モリトシラユリ 戸崎&堀井〔複勝率〕46.5%
東京10R:◆スターオブペルシャ ルメ&藤沢〔複勝率〕61.1%
東京10R:◆ロイヤルストリート 戸崎&藤原〔複勝率〕45.5%
東京11R:◆ヴィブロス ルメ&友道〔複勝率〕54.8%
東京11R:◆トーセンビクトリー 福永&角居〔複勝率〕47.4%
東京12R:◆ストリクス 福永&安田〔複勝率〕49.3%
東京12R:◆セネッティ デム&音無〔複勝率〕59.3%
京都9R:◆トゥザフロンティア 川田&池江〔複勝率〕48.4%
京都10R:◆レオナルド 川田&藤原〔複勝率〕49.3%
京都12R:◆ソーディヴァイン 川田&西村〔複勝率〕58.2%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【府中牝馬S】東京1800m

≪馬指数≫
1位:〔91〕ぅイーンズリング
2位:〔89〕.凜ブロス
3位:〔85〕Д▲疋泪ぅ筌蝓璽

≪タイム指数≫
1位:〔69.2〕Ε殴奪コウ
2位:〔69.6〕クイーンズミラーグロ
3位:〔69.7〕ゥ函璽札鵐咼トリー クロコスミア

≪LAP一致度≫
・Ε殴奪コウ・クロコスミア

※10/12に≪攻略ポイント≫更新しています。
斤量56キロ以上を背負った馬【0-0-2-9】とあまり良くないですが
指数上位3頭のG鞠呂該当。どうなりますかね?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

明日は【厩舎&騎手】高確率メソッドもメモリアルの陣営も多いですね^^;
馬主や厩舎もそろそろ有力馬で計算してお金稼ぎをしにくるので
思惑を読んで狙うのも面白いですよね♪
吉田豊は明日、アポロナイスジャブは堅そうですね。トバしても驚かないけど(笑)
お仲間さんの馬、アインザッツ頑張れ〜

 Mr.A− 2017年9月24日() 09:51
A
閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 0

SS馬ではないがいい感じ・・・かも
阪神 2R ◎ ◎ ○ ○ 3 ダノンスマッシュ
中山 2R ◎ ○ ▲ ◎ 1 サトノテラス
中山 3R ◎ ◎ ▲ ○ 8 シャープシューター
阪神 7R ◎ ◎ △ ○ 13 ゴールドハット
中山 7R ◎ ◎ ▲ ◎ 16 ショウナンアエラ
中山 9R ◎ ○ ◎ ◎ 6 ファストアプローチ
阪神 10R ◎ ◎ △ ◎ 12 ラヴィエベール
中山 10R ◎ ◎ ▲ ○ 8 ハウメア

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年9月3日() 18:48
馬券メモ(2017/9/2・3)
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 7

今週の本命馬回顧をしていきます。


【2回小倉11日】

■7R カルトデュモンド 5人気4着

外差し傾向が強くなっていましたので、外枠の差し馬を狙ってみました。
3〜4角で位置を下げてしまった事が痛かったんですが、
スムーズでも勝ち負けできたかどうか、というレベルでした。

■8R ヴェンジェンス 1人気1着

前走と同じく、外枠からスムーズな形で先行。
早め先頭に立ち、そのまま押し切りました。
今回のようなレースができれば、1000万下でも好勝負できそうです。

■9R ジョーマイク 3人気2着

もっと前の位置を確保できていれば、差し切っていたかもしれません。
阪神でも好走歴があるので、開催替わりでも期待できると思います。

■10R サトノケンシロウ 1人気1着

相手も楽でしたし、外差し傾向が出ている馬場状態なら負けられない立場でした。

■11R コウエイタケル 4人気1着

積極的な位置取りから、楽な手応えで直線に向き、そのまま押し切りました。
外枠からスムーズなレースができた事も大きな勝因でした。

■12R シルバードリーム 1人気1着

レース間隔が詰まっていましたけど、
最終追い切りの時計が抜群でしたから、調子落ちはない、と考えていました。


【2回新潟11日】

■5R ダノンスマッシュ 1人気2着

スピードで押し切ろうとしましたが、
外から大型馬のランスマンに差されてしまいました。

■7R エリーヒストリー 4人気3着

残り200mまでは先頭争いをしていたんですけどね…。
上位2頭の決め手に屈しました。

■8R ピアノイッチョウ 1人気10着

過剰人気に飛びついてしまいました…。
途中で動く競馬では持ち味が活きないようなので、
次走はもっとメリハリのあるレースをしてくれるでしょう。

■9R クイックモーション 3人気9着

先行する事を見越して◎をうったんですけど、
蓋を開けてみたら、まさかの中団待機。戦法に疑問符が残る負け方でした。

■10R テスタメント 7人気7着

追い切りの時計が良かったので、思い切って狙ってみたんですが、
上がりの速い新潟で即通用するほどの器ではなかったですね。

■11R ハクサンルドルフ 1人気2着

勝ち切れませんね…。
瞬発力は重賞級なんですけどね…。

■12R アサクサレーサー 3人気3着

スタートで少し出負けしてしまったのが痛かったです。
でも、レースっぷりはまずまずでしたから、
今後も武藤騎手とのコンビで頑張ってくれる事でしょう。


【2回札幌5日】

■5R サトノテラス 1人気3着

サトノアレスの半弟という良血馬。
直線に向いた時はスズカフェラリーと叩き合いになりそうな雰囲気でしたけど、
あっさり交わされてしまいました。
大型馬であっても勝ち切れる、と考えていたんですが…。

■9R ストロボスコープ 1人気1着

スタートさえまともなら500万下は楽に勝てる逸材ですからね。
今回は順当勝ちでしたし、広いコースならもっと良いレースができると思います。

■10R ペイシャフェリシタ 1人気6着

スタートが遅れるのは想定内でしたけど、
荒れ馬場を嫌ったのか、道中の行きっぷりが悪くなったのは全くの想定外でした。

■11R(札幌2歳S)カレンシリエージョ 3人気10着

前めの好位置を確保できませんでした。
展開や馬場云々というレベルの負け方じゃなかったので、単純な力不足だと思います。

■12R クラウンディバイダ 7人気11着

スタートで出遅れて、馬場の悪い内をずっと通るハメになったのが致命的でした。
でも、今回は相手が悪かった印象が強いので、相手次第では現級でも勝ち負けできると思います。


【2回小倉12日】

■5R レッドヴァール 1人気2着

直線入り口までのレース運びは完璧だったんですけど、
直線で伸びあぐねていたところをメイショウテッコンに差されてしまいました。
追い切りの動きが良かったので、楽に勝てると思っていたんですが…。

■7R エレメンツ 1人気10着

出ムチを入れてハナを奪いましたが、
終始後続に突かれる展開になってしまい、直線入り口の時点でもう手応えがありませんでした。
長期休養明け初戦で激動した反動もあったのだと思います。

■8R ダブルスキップ 9人気9着

レースの流れに乗れず、直線でじわじわと追い上げるだけ、という内容。
現級突破のメドをつかむ事すらできませんでした。

■9R エルビッシュ 1人気2着

トリオンフとの叩き合いに敗れ、またしても2着。
最後の最後で失速した感じなので、1800mは長いんでしょうね。

■10R メイショウロカッタ 8人気11着

スイスイと逃げていましたが、後続に並ばれると、あっさりと交わされてしまいました。
さすがに1700mは長すぎたようです。

■11R(小倉2歳S)ヴァイザー 2人気4着

「運がなかった」とか「仕方ない」という表現を用いた方が良いかもしれませんが、
今回ばかりは大きな騎乗ミスがあった事を指摘しなければいけません。
小倉1200mという条件を考慮すれば、道中の位置取りが後ろすぎますし、追い出すタイミングも遅すぎます。
ゴチャついた馬群を上手くさばけ、というのはさすがに無理がありますけど、
ゴチャつく状況を想定した騎乗をしてほしかったです。

■12R ロードゼスト 1人気8着

道中で上手く脚を溜めきれなかった、という印象を持ちました。
テン乗りだった事も大きく影響したかも。


【2回新潟12日】

■5R キングスヴァリュー 3人気2着

好調教馬が多くて、本命馬選びに悩まされたレースでしたが、
中団やや前めから力強い末脚を披露して、勝ち馬とアタマ差の2着まで追い込みました。

■6R ディライトプロミス 2人気4着

ハウナニとの一騎打ちだと思っていたんですが…。
序盤でスピードに乗り切れなかったところが全てですね。

■7R メイグランデ 3人気12着

前めの位置で競馬をするだろうな、と思っていましたけど、
出ムチを入れて先行させるとは…。

■8R ジェルミナーレ 13人気8着

スムーズに先行できていましたし、勝ち馬と0.4秒差なら悪くない競馬だったと思います。
でも、1400mは微妙に長いですかね…。

■9R スペリオルシチー 1人気1着

好位の内追走から、逃げたタイセイストームを交わすだけ、という楽な競馬で勝ち切りました。
1000万下条件までだったら、昇級しても即通用すると思います。

■10R メイショウスイヅキ 5人気1着

後ろすぎず、前すぎずの絶好位から、直線で内を突いての差し切り勝ち。
横山典騎手の神騎乗でした。

■11R(新潟記念)トーセンバジル 2人気7着

スローペースになる可能性が高いレースで追い込み馬狙い…。
こういう筋違いの予想をしていると、幸運がめぐってくるはずがありません。

■12R ケイビイノキセキ 7人気12着

道中の行きっぷりが全然ダメでしたね。
前走と同じくらい走ってくれれば上位争いできると思っていたんですが…。


【2回札幌6日】

■10R ハッピーグリン 2人気3着

1800mの前走は直線で脚がバッタリ止まってしまったので、
1200mへの距離短縮は歓迎材料だ、と考えていました。
結果は3着でしたけど、速い馬場に対応できるようなら、中央場所でも戦えそうです。

■11R タマモベストプレイ 3人気5着

トップハンデじゃさすがに厳しいですね…。
内枠も仇になりました。

■12R ディープオーパス 2人気13着

スタートでの出遅れが全てです。
テン乗りの先行馬が出遅れるケースはよくあるので、
今後は出遅れのリスクも頭に入れておきながら予想をしなきゃいけませんね。


土日とも、本命馬はそこそこ走っているんですけど、
単勝勝負した馬が2、3着に負けたり、相手が来なかったり、と散々な週末で、
最後に小倉2歳Sのヴァイザーが悲惨な負け方をする、というオマケまでついてきました。

ヴァイザーはかなり自信があったので、
ああいうレースを見せられると本当に腹が立ちます。

でも、騎手の技量を踏まえる事は馬券予想の「イロハ」の「イ」ですからね。
基本を無視した自分が一番不甲斐なかった、と猛省しています。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノテラスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サトノテラスの写真

投稿写真はありません。

サトノテラスの厩舎情報 VIP

2017年10月14日2歳未勝利1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サトノテラスの取材メモ VIP

2017年10月14日 2歳未勝利 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。