ギャンブラー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ギャンブラー
ギャンブラー
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2015年3月24日生
調教師斎藤誠(美浦)
馬主大野 富生
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 5戦[1-0-0-4]
総賞金700万円
収得賞金400万円
英字表記Gambler
血統 ハービンジャー
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Penang Pearl
アイアムマリリン
血統 ][ 産駒 ]
マンハッタンカフェ
ヒシシルバーメイド
兄弟
前走 2018/02/11 3歳500万下
次走予定

ギャンブラーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/02/11 東京 5 3歳500万下 芝1400 1661141.11014** 牡3 56.0 田辺裕信斎藤誠520(+4)1.23.4 0.936.1⑥⑤イサチルルンルン
18/01/14 中山 11 京成杯 G3 芝2000 15713135.41315** 牡3 56.0 津村明秀斎藤誠516(+2)2.04.1 2.938.7⑤⑥⑥⑧ジェネラーレウーノ
17/11/12 京都 9 黄菊賞 500万下 芝2000 134445.6912** 牡2 55.0 C.デムー斎藤誠514(-2)2.04.3 2.537.2⑥⑥⑤⑨ジュンヴァルロ
17/11/05 東京 9 百日草特別 500万下 芝2000 83315.966** 牡2 55.0 石橋脩斎藤誠516(0)2.01.7 0.834.6ゴーフォザサミット
17/10/15 東京 4 2歳新馬 芝1800 168153.111** 牡2 55.0 石橋脩斎藤誠516(--)1.51.9 -0.534.9④④④カヴァル

ギャンブラーの関連ニュース

 ◆大野騎手(ライトカラカゼ4着) 「道中は我慢して走っていた。4コーナーの立ち上がりで“おっ”と思うぐらいの手応えだった」

 ◆吉田隼騎手(サクステッド5着) 「いい位置で流れにも乗れて、手応えはばっちりだった。最後は瞬発力勝負で分が悪くなった」

 ◆内田騎手(ロジティナ6着) 「直線は外から来られて狭くなったが、初めての右回りで頑張っているし、力は見せてくれた」



 ◆田中勝騎手(ダブルシャープ7着) 「ゲートがうるさかったり、流れに乗れなかったりとロスは多かったが、最後は来ている」

 ◆柴山騎手(スラッシュメタル8着) 「道中はハミをかんでいたが、ジリジリ伸びている。もう少し落ち着きがあれば…」

 ◆北村宏騎手(タイキフェルヴール9着) 「デキはよく感じたが、フットワークからはダートなのかな」

 ◆三浦騎手(エイムアンドエンド10着) 「前半で力んだが、1コーナーを過ぎると我慢できた。まだ気持ちに体がついてきていない感じ」

 ◆柴田大騎手(コスモイグナーツ11着) 「気持ちが乗りすぎて、緩急がつけられなかった。何か変えていかないと…」



 ◆柴田善騎手(ヤマノグラップル12着) 「3コーナーぐらいから苦しくなって内にモタれていた」

 ◆石橋騎手(デルタバローズ13着)  「調教で雰囲気はつかんでいたが、ガツンとハミをかんで力んでいた」

 ◆木幡初騎手(ジョリルミエール14着) 「牡馬相手の重賞でしたし、頑張っていますよ」

 ◆津村騎手(ギャンブラー15着) 「行き脚がつかなかった。ダートの方がいいのかも」



★14日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

【京成杯】デルタバローズとジェネラーレウーノが1番人気で並ぶ/13:00時点 2018年1月14日() 13:15

 新年2週目の中山では14日の日曜メインに京成杯(GIII、芝2000メートル)が行われる。皐月賞と同じ舞台で行われるようになった1999年以降、オースミブライト(99年皐月賞2着)、アドマイヤジャパン(2005年同3着)、サンツェッペリン(07年同2着)、マイネルチャールズ(08年同3着)、エイシンフラッシュ(10年同3着)の5頭が、ここでのVを足がかりとして皐月賞で好走している。このうちエイシンフラッシュはダービーを制し、3歳馬の頂点に立った。今年も将来が楽しみな馬がそろい、春のクラシックを占う上で必見の一戦だ。単勝は4.1倍でデルタバローズジェネラーレウーノが並んで1番人気。3番人気のコズミックフォースも4.3倍と続き、上位は拮抗している。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。



枠番-馬番 馬名       単勝オッズ1- 1 イェッツト      13.72- 2 コスモイグナーツ   24.22- 3 ヤマノグラップル  217.73- 4 ロジティナ      27.33- 5 コズミックフォース   4.34- 6 スラッシュメタル   33.84- 7 エイムアンドエンド  12.05- 8 ダブルシャープ     7.25- 9 サクステッド     17.26-10 デルタバローズ     4.16-11 ライトカラカゼ    25.57-12 タイキフェルヴール  61.37-13 ギャンブラー     91.88-14 ジョリルミエール  130.88-15 ジェネラーレウーノ   4.1



京成杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】デルタバローズが1番人気/前日最終オッズ 2018年1月13日() 17:54

 新年2週目の中山では日曜メインに京成杯(14日、GIII、芝2000メートル)が組まれている。皐月賞と同じ舞台で行われるようになった1999年以降、オースミブライト(99年皐月賞2着)、アドマイヤジャパン(2005年同3着)、サンツェッペリン(07年同2着)、マイネルチャールズ(08年同3着)、エイシンフラッシュ(10年同3着)の5頭が、ここでのVを足がかりとして皐月賞で好走している。このうちエイシンフラッシュはダービーを制し、3歳馬の頂点に立った。今年も将来が楽しみな馬がそろい、春のクラシックを占う上で必見の一戦だ。

 前日最終オッズは以下のとおり。デルタバローズが1番人気、コズミックフォースが2番人気、ジェネラーレウーノが3番人気となっている。



(左から)枠番-馬番 馬名 単勝オッズ1- 1 イェッツト     9.5 2- 2 コスモイグナーツ 24.3 2- 3 ヤマノグラップル127.7 3- 4 ロジティナ    29.2 3- 5 コズミックフォース 4.1 4- 6 スラッシュメタル 39.2 4- 7 エイムアンドエンド12.0 5- 8 ダブルシャープ   8.9 5- 9 サクステッド   17.0 6-10 デルタバローズ   3.7 6-11 ライトカラカゼ  32.3 7-12 タイキフェルヴール60.1 7-13 ギャンブラー   61.0 8-14 ジョリルミエール 93.6 8-15 ジェネラーレウーノ 4.9



京成杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】連勝中のジェネラーレウーノは8枠15番 2018年1月12日(金) 10:41

 2018年の開催2週目となる中山の日曜メインレースには、皐月賞と同舞台で行われる注目の3歳重賞・京成杯(14日、GIII、芝2000メートル)が組まれている。

 過去には、エイシンフラッシュやキングカメハメハといったのちの名馬がこの一戦をステップに飛躍を遂げており、今年はどんなレースが展開されるか注目だ。

 12日、以下のとおり枠順が確定。2000mで連勝中のジェネラーレウーノは8枠15番、昨年10月のデビュー戦で非凡なセンスを見せたデルタバローズは6枠10番に入った。



(左から)枠番-馬番 馬名 斤量 騎手

1- 1 イェッツト    56.0蛯名正義

2- 2 コスモイグナーツ 56.0柴田大知

2- 3 ヤマノグラップル 56.0柴田善臣

3- 4 ロジティナ    56.0内田博幸

3- 5 コズミックフォース56.0戸崎圭太

4- 6 スラッシュメタル 56.0柴山雄一

4- 7 エイムアンドエンド56.0三浦皇成

5- 8 ダブルシャープ  56.0田中勝春

5- 9 サクステッド   56.0吉田隼人

6-10 デルタバローズ  56.0石橋脩

6-11 ライトカラカゼ  56.0大野拓弥

7-12 タイキフェルヴール56.0北村宏司

7-13 ギャンブラー   56.0津村明秀

8-14 ジョリルミエール 54.0木幡初也

8-15 ジェネラーレウーノ56.0田辺裕信



★京成杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】厩舎の話2018年1月12日(金) 05:09

 ◆イェッツト・蛯名騎手 「距離は2000メートルぐらいならもつと思う。成長途上で、どれだけやれるか」

 ◆エイムアンドエンド・佐々木助手 「使うごとに変わってきた。馬格が立派でフットワークもすごくいい。今回の条件も合いそう」

 ◆ギャンブラー斎藤誠師「前走は連闘での遠征で疲れもあった。競馬が上手で中山は合う」

 ◆コズミックフォース・国枝師 「少しずつしっかりして上積みが見込める。どうにでも乗れるタイプで中山も大丈夫」

 ◆コスモイグナーツ・高橋祥師 「先週と違って落ち着いていい動き。中山は合いそう。ハナを切ってどこまで」



 ◆サクステッド・小西師 「動きはまずまず。休ませて体が大きくなった。乾いた良馬場でスピードを生かせれば」

 ◆ジェネラーレウーノ・矢野師 「気を抜くのは相変わらず。仕上がりは良く、能力も高いし、控えても大丈夫です」

 ◆ジョリルミエール・青木師「今までで一番の仕上がり。相手は強くなるが、引けをとることはない」

 ◆スラッシュメタル・西村師 「しっかり追って動きも良かった。性格もセンスもいい」



 ◆タイキフェルヴール・牧浦師 「動きには余力があった。芝でどこまでやれるか」

 ◆ヤマノグラップル・田中清師 「ひと回り大きくなった。血統的に長いところも合いそう」

 ◆ライトカラカゼ・大野騎手 「仕掛けたときの反応は良かった。気難しさを我慢できれば」

 ◆ロジティナ・新開師「前走は着差以上に強い内容。中山は合う」



京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】ギャンブラー力強く先着2018年1月11日(木) 11:33

 ギャンブラーは入念なウオーミングアップのあと、井上騎手(レースは津村騎手)を背に美浦Dコースで併せた。先行するカラドゥラを残り1Fで捕らえ、力強く1馬身先着した。

 ●斎藤誠調教師「しっかり(前を)抜けていたし、いい状態だと思います。ハービンジャー産駒なので力の要る中山は合っているはず」(夕刊フジ)



京成杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ギャンブラーの関連コラム

閲覧 417ビュー コメント 1 ナイス 7

2016年も残り1カ月を切りました。競馬に携わっていると「1年が経つのが早い」「あっと言う間」と感じやすいという方が多いと言われますが、私もそのうちの1人。人間としても、ギャンブラーとしても、ほとんど成長のなかったこの1年を振り返り、なかば愕然としております(笑)。せめても、馬券収支の年間プラスを達成すべく、最後の悪あがき(大逆転の大穴狙い)をいかにすべきかを検討中。無謀な勝負が、傷口をさらに広げることにならないといいのですが……。

ウマニティ予想コロシアムのほうは、今年最後となる第123回大会が先週開幕しました。ここで好成績をあげて、いい気分で年末年始を迎えたいものですよね。1週目終了時点で大会成績のトップに立っているのは、54レースに参戦し、回収率562%を記録した『菫川ねねねさん』です。9万馬券に2500円投じ、約225万円の払戻しを決めた金鯱賞を含め、土曜日に4本の万馬券を的中させたことが大きな後押しとなりました。この調子で2週目以降も突っ走っていただきたいと思います。

まだ開幕週を終えた段階ということもあり、上位は混戦模様。1位の菫川ねねねさんに、予想偏差値差0.3で2位『ジェイクの流儀さん』が続き、3位以下もほとんど差のない状況になっています。まさに勝負はこれから。1週間で大きな順位変動があるかもしれませんので、来週の成績更新のタイミングを楽しみに待ちましょう。

※詳しくは「大会成績」ページをご覧ください。

なお、予想コロシアムのランキングに入るためには、規定予想レース数をクリアする必要があります。週間ランキングは6レース、大会ランキングは24レースの登録が条件となりますので、いくらすごい配当を一発当てたとしても、予想レース数が規定に満たない場合は上位にランクされませんのでご注意を!

予想自慢の方も、競馬初心者の方も、予想コロシアムでぜひ腕試しをしてみませんか? お金を賭けずに競馬予想ができ、成績も自動集計してくれますので、予想シミュレーションツールとして、とても便利ですよ!

大会成績の上位者には、トロフィーや賞状のアイテムがプレゼントされ、更に副賞として、ウマニティを更に楽しくする『ウマニティ・ポイント』が進呈されます。

優勝者:    10万ポイント
2位~10位:  5万ポイント
11位~20位: 3万ポイント

『予想コロシアム』に参加するにはウマニティの会員登録(無料)が必要です。
まだ会員でない方は、コチラから会員登録(無料)してください。


登録済みの方はこちらからログイン

2015年4月24日(金) 16:37 【ウマニティ】
5/22(金)は新橋Gate J.で『オークス必勝馬券検討会』!立ち見続出の最強予想イベントをお見逃しなく!
閲覧 469ビュー コメント 0 ナイス 40

5/22(金)18時より新橋Gate J.で、今年も『オークス必勝馬券検討会』を開催いたします!
新橋Gate J.2014年度上半期№1の観客動員数を記録した最強予想イベントに是非お越しください!



前年のオークス検討会では注目馬にあげた3頭が上位独占し、わずか5点の買い目でプレゼント馬券4万5900円を的中!今年のオークスもウマニティトッププロたちが予算1万円の必勝馬券を作り上げます!本命理由、消しの理由などプロ予想家によるガチンコ討論は必見です!

尚、今回も、予想だけでなく買い目まで決定する為、結論に近い突っ込んだ討論になりますのでネット配信は行わず、ご来場頂いた方限定のマル秘公開とさせて頂きます。

※ご来場できない方には大変申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

検討会の後には、プロ予想家が決定したオークス馬券(1万円分)の抽選会を実施します。

新橋駅から徒歩5分の好アクセス!当日お近くの方は是非ご参加ください!ご来場をお待ちしております!

詳しくは以下をご覧ください。

■開催日時:5月22日(金)18:00~19:00
■開催場所:「新橋Gate J.」東京都港区新橋4-5-4 JRA新橋分館1F (旧:JRA関東広報コーナー)
■席  数:約70席(立ち見有り)※無料です。
■アクセス:新橋Gate J.ページをご覧ください
■出演:
【司会】
 清水久嗣 (日曜競馬ニッポン 実況・司会)
 宮内知美 (女優)
 岡田 大 (ウマニティ編集長)
【プロ予想家】
 スガダイ (16開催連続プラス収支を達成した予想神)
 河内一秀 (JRA-VAN人気ソフト「カツラギ」開発者)
 夢  月 (単勝1点勝負が身上のデジタル派ギャンブラー
 山崎エリカ(指数&レース分析の女王)

☆特別予想提供(予定)☆
サラマッポプロ霧プロ

■抽選会:
オークス必勝馬券1万円分 1名様
②Gate J.お楽しみセット 5名様
③競馬総合ハンドブック 5名様※中央競馬振興会提供

[もっと見る]

2014年9月26日(金) 15:10 【ウマニティ】
10/17(金)は新橋GateJ.で『秋華賞必勝馬券検討会』!前回3複大本線的中させたあの4人が再集結!
閲覧 286ビュー コメント 0 ナイス 43

10/17(金)18時より新橋GateJ.で『秋華賞必勝馬券検討会』を開催します。



前回のオークス検討会では注目馬にあげた3頭が上位独占!わずか5点の買い目でプレゼント馬券4万5900円を的中させたスガダイプロ、河内一秀プロ、夢月プロ、☆まんでがんプロが再集結!予算1万円の秋華賞必勝馬券を討論します。
今回も、予想だけでなく買い目まで決定する為、結論に近い突っ込んだ討論になりますのでネット配信は行わず、ご来場頂いた方限定のマル秘公開とさせて頂きます。
※ご来場できない方には大変申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

検討会の後には、プロ予想家が決定した秋華賞馬券(1万円分)の抽選会を実施します。

新橋駅から徒歩5分の好アクセス!上半期のGate.jイベントで観客動員数No.1だったウマニティ・レース検討会にあなたも是非ご参加ください!ご来場お待ちしております!

詳しくは以下をご覧ください。

■開催日時:10月17日(金)18:00~19:00
■開催場所:「新橋Gate J.」東京都港区新橋4-5-4 JRA新橋分館1F (旧:JRA関東広報コーナー)
■席  数:約70席(立ち見有り)※無料です。
■アクセス:新橋Gate J.ページをご覧ください>http://gatej.jp/tokyo/access.html
■出演:
【司会】
 清水久嗣 (日曜競馬ニッポン 実況・司会)
 宮内知美 (女優)
【プロ予想家】
 スガダイ (16開催連続プラス収支を達成した予想神)
 河内一秀 (JRA-VAN人気ソフト「カツラギ」開発者)
 夢  月 (単勝1点勝負が身上のデジタル派ギャンブラー
 ☆まんでがん( 堅軸から2点に絞った穴狙い!丁半馬券伝承者)

☆特別予想提供☆
サラマッポプロ、 導師嵐山プロ

■抽選会:秋華賞馬券(1万円分)1名様
     ウマニティTシャツ5名様
     凱旋門賞レーシングプログラム&日本馬単勝馬券セット3名様
     Gate J.グッズ5名様

☆当日はGate J.5周年イベント実施中!!☆

10/17(金)新橋Gate J.で行うウマニティ主催『秋華賞必勝馬券検討会』ですが、当日はGate J.5周年記念イベントを実施しています!様々なプレゼントが貰えるのでみなさん是非お越しください!

『秋のGⅠシリーズイベント来館ポイントキャンペーン』

指定のトークイベント開催日に、ご参加いただいたお客様にポイントカードを配布! 溜まったポイントはGateJ.オリジナルグッズと引き換える事が出来ます。 (お1人様1枚配布)



日程 : 10月17日(金)・10月24日(金)・10月31日(金)・
11月14日(金)・11月21日(金)・11月28日(金)
ポイント受付 : 館内インフォメーションにて、全日17:00より押印となります。

賞品 :
1~3ポイント : オリジナルポストカード(5枚)
4~5ポイント : オリジナルポストカード(10枚)+ミニクリアファイル(1枚)
6ポイント : オリジナルポストカード(20枚)+クリアファイル(1枚)
+GateJ.オリジナルグッズ

『開館5周年記念プレゼント抽選会』

10月16日(木)~ 10月26日(日)までの各日、ご来館いただいたお客様を対象に、プレゼント抽選会を実施いたします。



期間 : 10月16日(木)~ 10月26日(日)

受付 : 館内インフォメーションにて

抽選券配布 :
①平日11:30~12:30
②競馬開催日9:30~10:30

当選発表 :
①平日13:00頃
②競馬開催日11:00頃

賞品引換 :

当選発表~当日の閉館まで

賞品 :
名馬マウスパッドorゼッケンコースター(2枚セット)
※参加者には、もれなく「一筆箋またはGateJ.オリジナルボールペン、ミニクリアファイル」プレゼント

[もっと見る]

2014年5月22日(木) 19:00 【ウマニティ】
【オークス必勝馬券検討会@新橋Gate J.】いよいよ本日5/23(金)18時より開催!
閲覧 106ビュー コメント 0 ナイス 14

いよいよ本日開催の「オークス必勝馬券検討会@新橋Gate J.」!

先日事前打ち合わせを司会の清水久嗣さんとスガダイプロを交えて行いました。

今回は「馬の優劣と馬券(買い目)の組み立てを可視化すること」を試みているので、その点を中心に進行台本などの確認を行いました。

進行台本と言っても、本番寸前まで誰がどの馬を推奨するかわからないので、ブランクだらけの台本です。
実際は、現場で司会の清水さんに臨機応変に対応してもらうことになります。
競馬に詳しく、馬券(買い目)にこだわりのある清水さんでないと仕切れない検討会です。

一方、スガダイプロは昨年のオークスで本命◎をメイショウマンボに打ち見事的中させているので自信満々です。
メイショウマンボは今でこそGI3勝の実力馬ですが、昨年のオークスでは単勝28.5倍の9番人気でしたのでお見事という他ありません。

そのスガダイプロ、今年の本命はある程度決まっているらしく早く言いたくて仕方ない感じでした。
今回はネット配信を行わないクローズドな検討会です。プロ予想家もかなり突っ込んだ話が出来るのではないでしょうか。

また、「オークス必勝馬券検討会@新橋Gate J.」抽選会の賞品であるウマニティCAP&Tシャツ2014も完成しました。

ウマニティCAP2014


ウマニティTシャツ2014


実物を見るとデザイン段階よりも出来栄えが良くカッコよく仕上がっています。

この他にもGate J.様やウインズ汐留様のご協力により多くの賞品を揃えています。
ご来場頂いた方には高確率で賞品の何かが当たると思いますので、お時間のある方は是非ご来場ください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

◎抽選会の賞品一覧◎

オークス必勝馬券検討会の決断馬券(1万円分)  ・・・1名様
・ウマニティCAP2014  ・・・10名様
・ウマニティTシャツ2014  ・・・10名様
・GATE Jグッズ  ・・・5名様
・ウインズ汐留エクセルフロア無料券  ・・・30名様
※ウインズ汐留エクセルフロア無料券は5/24(土)のみ有効です。

------------------------------------------------
オークス必勝馬券検討会@新橋Gate J.」開催概要
------------------------------------------------
■開催日時:5月23日(金)18:00~19:00
■開催場所:「新橋Gate J.」東京都港区新橋4-5-4 JRA新橋分館1F (旧:JRA関東広報コーナー)
■席  数:約70席(立ち見有り)※無料です。
■アクセス:新橋Gate J.ページをご覧ください>http://gatej.jp/tokyo/access.html
■出演:
【司会】
 清水久嗣 (日曜競馬ニッポン 実況・司会)
 宮内知美 (女優)
【プロ予想家】
 スガダイ (16開催連続プラス収支を達成した予想神)
 河内一秀 (JRA-VAN人気ソフト「カツラギ」開発者)
 夢  月 (単勝1点勝負が身上のデジタル派ギャンブラー
 ☆まんでがん(堅軸から2点に絞った穴狙い!丁半馬券伝承者)

[もっと見る]

2014年5月19日(月) 16:00 【ウマニティ】
5/23(金)18時は新橋GateJ.で『オークス必勝馬券検討会』!ネット配信無しのマル秘公開!!
閲覧 133ビュー コメント 0 ナイス 18

5/23(金)18時より新橋GateJ.で『オークス必勝馬券検討会』を開催します。



ウマニティ公認プロ予想家の頂点に君臨する四天王が予算1万円のオークス必勝馬券を討論します。
今回は、予想だけでなく買い目まで決定する為、結論に近い突っ込んだ討論が予想されるので、ネット配信は行わず、ご来場頂いた方限定のマル秘公開とさせて頂きます。
※ご来場できない方には大変申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

検討会の後には、プロ予想家が決定したオークス馬券(1万円分)やウマニティCAP&Tシャツなどが当たる抽選会を実施します。

新橋駅から徒歩5分の好アクセスなので、お時間ある方は5/23(金)18時までに新橋GateJ.にお越しください。
ご来場お待ちしております!

詳しくは以下をご覧ください。

■開催日時:5月23日(金)18:00~19:00
■開催場所:「新橋Gate J.」東京都港区新橋4-5-4 JRA新橋分館1F (旧:JRA関東広報コーナー)
■席  数:約70席(立ち見有り)※無料です。
■アクセス:新橋Gate J.ページをご覧ください>http://gatej.jp/tokyo/access.html
■出演:
【司会】
 清水久嗣 (日曜競馬ニッポン 実況・司会)
 宮内知美 (女優)
【プロ予想家】
 スガダイ (16開催連続プラス収支を達成した予想神)
 河内一秀 (JRA-VAN人気ソフト「カツラギ」開発者)
 夢  月 (単勝1点勝負が身上のデジタル派ギャンブラー
 ☆まんでがん( 堅軸から2点に絞った穴狙い!丁半馬券伝承者)

■抽選会:オークス馬券(1万円分)を1名様、その他ウマニティCAP&Tシャツ2014などの景品をプレゼント!

[もっと見る]

2014年5月11日() 10:39 【ウマニティ】
キング・オブ・コロシアムの『伝説のギャンブラー(石橋タツヤ)』さんがサンスポ紙面でNHKマイルCを大予想!
閲覧 209ビュー コメント 0 ナイス 9

ウマニティでは、「予想コロシアム」の成績優秀者から毎週1名を選抜して、日曜のサンケイスポーツ競馬面「ウマニティNo.1予想」コラムに予想を掲載しています!


今回はウマニティ予想コロシアムの頂点!キング・オブ・コロシアムの『 伝説のギャンブラー(石橋タツヤ)さん』のNHKマイルCの予想がサンスポに掲載されています!


是非ご覧ください!⇒ 新聞画像をチェック


あなたの予想をサンスポで披露するチャンスです!
今すぐ予想コロシアムに予想を登録しよう!

予想コロシアムにGO!!

[もっと見る]

⇒もっと見る

ギャンブラーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 77ビュー コメント 0 ナイス 6

15年間ギャンブルで食った男の「スゴい財布」 こんな財布を君は見たことがあるか
東洋経済オンライン / 2018年4月19日 8時0分─ 東洋経済オンライン / 2018年4月19日 8時0分 https://toyokeizai.net/articles/-/217203


毎日持ち歩き、おカネの出入り口となる「財布」。そこには、その人のおカネへの向き合い方やマネー哲学が表れがちだ。当連載では、話題の起業家や投資家など一流といわれる人たちが愛用する財布を、それぞれのマネーストーリーと合わせて紹介する。

連載2回目は、「プロギャンブラー・のぶき」こと、新井乃武喜氏(以降、のぶき氏)。少し光沢のある真っ赤なシャツで現れたのぶき氏は、「ギャンブルで稼いだおカネだけで、世界中を旅してまわる」生活を15年間も続けた浮き世離れした人物だ。

そんな彼が使う財布は、まさにその生き方を象徴する、財布の概念を根本から覆すような代物だった。まずはこの勝負師が過ごした希有な半生をたどってみよう。

■大学時代にバイトで月収80万円
のぶき氏は高校卒業後、2浪して大学に進学。大学時代は学業よりも、ひたすらアルバイトに邁進する日々だった。

手掛けたバイトは警備員、NHKの受信料の徴収員、BSアンテナを設置している家を見つける“BSウォッチャー”、サッカースタジアムでの物売り、などなど。寝る間を惜しんでこれらを掛け持ちし、月収は40万円を下ることがなかったという。学生時代の最高月収は、夏休みに記録した80万円。

大学3年の頃からは卒業後の起業を目標に、バイト活動にますます精を出す。大学を卒業して1年が経った頃、貯金は1000万円に到達した。結局、起業には至らなかったものの、あるものがのぶき氏の運命を変えた。

そう、ギャンブルである。

「大学の卒業旅行でラスベガスのカジノに行ったんです。それまでギャンブルには興味がなかったのですが、せっかく行くのならギャンブルというものを徹底的に味わおうと思いました。友人たちが観光を楽しむのを尻目に、自分は睡眠も惜しんで1日20時間近くもカジノに入り浸りました」

かくして、ギャンブルの女神はほほ笑んだ。

「軍資金は、貯金からの80万円。ギャンブルを体感することが目的だったので、最悪全部なくなってもOKと考えてガンガン勝負しました。結果、ビギナーズラックもあり、トータルで20万円のプラスとなりました」

さらに翌年、前年のあのエクスタシーをまた味わおうと、ラスベガスを再訪する。2度目の勝負だ。

「この時は100万円の軍資金が倍の200万円になりました。前年に勝った20万円分は最悪失ってもOK、という心の余裕が逆によかったのかもしれません。とはいえ、1回50万円の賭けに勝って、100万円が目の前にドンと置かれた時は、手がカタカタと震え、数えることができませんでした。これがカネの魔力か、と」

■プロギャンブラーになることを決める

すっかりギャンブルに魅せられたノブキ氏は、ギャンブルだけで生計を立てる“プロギャンブラー”となることを決意し、貯めた1000万円を元手に単身ラスベガスへ渡る。しかし、ここでノブキ氏の前に壁が立ちはだかる。いや、それは壁というより、地獄に近かったという。

種目をブラックジャックに絞り、カジノ近くの宿にこもって専門書を読みあさった。そして、本に書いてあるセオリーを基に1人でディーラーとプレーヤーをこなすバーチャルプレーに挑むが、何度やっても確実に勝てる必勝法を編み出せない。気づくとその検証作業に1年半も費やしていた。

「最後のほうはストレスで精神状態がかなり危うくなりました。ある日、部屋の向こうで人の声がするので行ってみると、鏡の中の自分がひっきりなしにしゃべっている……。これはまずいと思い、いったん作業を中止して日本に引き上げました」

しかし日本に戻って約3カ月後。突如、ひらめきが訪れる。「これだけ本に書いてあるセオリーどおりにやっても勝てないんだから、逆にセオリーと真逆のことをやってはどうだろう」。

すぐにノブキ氏は、いくつかあるブラックジャックのルールの中でも、勝ち続けるのが不可能と位置づけられているルールを採用するニューオリンズのカジノに飛び、これまで積み上げてきた理論を試してみる。

すると、時間が経過するごとに元金がじわじわと確実に増えていき、持参した100万円は3日目に200万円となった。そしてついには勝ちすぎてカジノから追い出されてしまう。「プロギャンブラー」という世にもまれな職業が誕生した瞬間だった。

以降は、カジノを転々とし、追い出されるまでブラックジャックをやり続ける日々に。おおよそ3カ月で1年分の生活費を稼ぎ出し、残りは旅に費やすという暮らしを何年にも渡って続けた。

■30歳でポーカープレーヤーに転身
それにしても、だ。ギャンブルに必勝法など本当に存在するのだろうか? たとえば、カードを引いていき数字の合計が21に近い者が勝つというブラックジャックの場合、やれることといえば、次のカードを引くか引かないかを決めることくらいしかないように思えるが……。

「ギャンブルは確率と統計の世界、要は数学なんです。たとえば全部で52枚あるトランプを使ってブラックジャックをするとして、最初のゲームで26枚を使ったとする。ゲームが終わってカードが回収される時に、出た札をすべて記憶するんです。
そして次のゲームの時には、何が何枚残っているかを踏まえて勝率と賭ける金額を計算します。たとえば『エースは4枚残っているから、この局面での勝率は51%。それなら持ち金の2%の2万円を賭けよう』といった具合です。

そうした計算を、数秒の間で瞬時に行う。ただし、数学のエキスパートじゃないとできないのかというと、決してそうではない。正直、訓練すれば誰でもできるようになります。まあ、僕はそれに丸2年かかりましたし、途中で気がおかしくならなければ、という条件付きです(笑)」

のぶき氏は30歳を過ぎた頃、種目をブラックジャックからポーカーに切り替える。「実はポーカーのほうが稼ぎやすいんです。なぜかというとブラックジャックは戦う相手がカジノのディーラーであるのに対し、ポーカーの相手は基本的に一般のお客だから。事実、ポーカーのプロはプレーヤー人口の1%近くもいると言われます」。

こうしてのぶき氏は、ギャンブルで稼いだおカネだけで生計を立て、世界中を旅してまわるという生活を続け、それは結局15年間にも及んだ。訪れた国々は、5大陸・計82カ国にも上る。

その後、2012年にギャンブラーとしての活動にいったん区切りをつけ、日本に帰国。以降はシェアハウスを拠点としながら執筆や講演、メディア出演などの活動に勤しんでいる。

では、そんなのぶき氏が使う財布とは、どんなものなのか。いざポケットから出てきたそれは、想像のはるか先をいく代物だった。

■スマホもバッグも持たない男の“財布”
これ以上に独創的な財布は、後にも先にも出てこないかもしれない。のぶき氏が愛用するのは、メモ帳とペンをゴムで束ね、その間に紙幣を挟み込むという無二の“財布”だった。主要な素材は紙で、形状は強いていえば長財布。財布の定義を「おカネを入れて持ち運ぶもの」とするなら、これも立派な財布だ。とても先鋭的な。

「4~5年前からこのスタイルに落ち着きました。日本に帰ってきてからは大金を持ち運ぶこともないので、これで十分なんです。実は僕は携帯電話を持っておらず、カバンも持ち歩きません。すべてこれ1つで済んでしまうからです。だから僕はこれを、未来のiPhoneということで“iPhoneXX”と呼んでいます(笑)」

普段持ち歩くおカネは、“落としてもショックのない金額”ということで、4万円ほど。一見無防備にも見えるが、これまで落としたり盗まれたりしたことはないという。会計はなるべくSuicaで払い、小銭が出ないようにする。それでも出てしまった小銭はポケットに入れるか、少額なら募金する。

財布には、メモ帳とSuica以外にも、名刺、銀行のキャッシュカード、テレフォンカード、大事な人の電話帳、サービス券、昔のパスポートの切れ端、電車の運行表なども収納されている。キャッシュカードは、今ではレアとなった旧さくら銀行のもの。今でもちゃんと使えるという。

サービス券やポイントカードのたぐいは持たない主義だが、よく行く「かつや」の100円引き券だけは例外的に持つ。運転免許証も保険証も持たないため、証明用に古いパスポートの切れ端を持ち歩く。

メモ帳には人生の目標、1年の目標、2週間のスケジュール、今日やることなどが書いてあり、何かひらめいたときにもサッと書き込む。それらを束ねているのは、よく行くオリジン弁当でもらう輪ゴムだという。

一見すると、ただカオスなだけにも感じられる財布だが、そこには、のぶき氏のギャンブル観や生き方、ひいてはおカネを稼ぐための哲学が詰まっているといっても過言ではない。

■「今、ここ」に、リソースのすべてを投じる
このような財布スタイルに至ったのには、実は理由がある。

「人間の脳みそにはすごい力が備わっています。過去のデータと現在の状況をすり合わせ、つねにベストの答えを計算してくれているんです。時にそれは直感やひらめきという形で表れます。そんな脳のすばらしい機能が余計なことに費やされて鈍らないよう、僕は持ち物をこんなふうにシンプル化しているんです。

携帯電話を持たないので、着信音やSNSに煩わされることがない。ポイントカードを持たないので、『◯◯円以上の買い物をしよう』『今月中にあそこに行かなくては』などと考える必要がない。持ち物はこれ1つだから、物をなくす心配も少ない。こうして僕は脳みそのリソースのすべてを、目の前の“勝負”に注ぎ込んでいるんです」

おカネを稼ぐための極意もまさしくここにあるという。

「僕がやっていたギャンブルは、1~2分おきにおカネを投じて勝負し続け、元手を増やしていくというもの。今ビジネスでやっていることも同じで、毎回毎回が勝負です。だから何か人に依頼されたら、倍返しではないですが、つねに頼まれた倍以上のことをしようと入念に準備します」

実際、取材の日ものぶき氏は、財布の中に話す内容をびっしりと書いたメモを入れていた。

iPhoneが余計なものをスパッと削ぎ落としたガジェットだと考えると、確かにのぶき氏の財布は、そのコンセプトを極限まで進化させた“究極のiPhone”なのだという気にもなってくる。すべての持ち物を手のひらサイズに一括化し、余計な通信機能を一切排除した、超進化型ガジェット。それは電池切れの恐怖から人を解放し、コンピューターウイルスの脅威とも無縁だ。

そんなのぶき氏は現在、ボランティアと政治家を組み合わせた「ボランティア政治家」を目指し、鋭意準備中だという。新たな挑戦でも、持ち前の独創力は発揮されるだろうか。

 miyopooon 2018年3月28日(水) 22:25
競馬始めたのは必然?!ギャンブラー父と競馬談義の巻
閲覧 177ビュー コメント 5 ナイス 25

プロフィールで軽く触れてるのですが、元はギャンブル嫌いなんです基本。
ギャンブラーな父親の影響で。

子供の頃生まれ育った家の近くには競艇場があって、
父がどこかへ遊びに連れて行ってくれるとしたら、だいたい競艇場かパチンコ屋、遠征して競輪場みたいな笑
兄貴はあったみたいなんですが、競馬場はいかなかったんですよね。

なので子供の頃、競艇場では舟券集めて花吹雪みたく撒き散らして遊んだり、パチンコ屋では落ちてる玉拾ったり、あ、競艇場のモツ煮と焼きそばがおいしかったぁとか、父との思い出はそんなんで、しかもたぶん負け越しまくっていたのではないかといううっすらな記憶で、あと借金よくしてたなーとかで、ギャンブルにあまりいい印象がなかったんですよね。父みたくなりたくないと。

そんなこんなで、用あって久々に実家に行って私がつい、JRAの大阪杯のCMに過敏に反応してしまい父に競馬にハマってる話を暴露する羽目になりまして笑笑

その前に母が、父がボケ始めていると言うことと、腰が痛くて外に出たがらなくて寝たきりになるのも時間の問題だとかで色々ヤバいとのこで….

父は私が競馬を始めたことを喜んでいて、実はこないだ当てたんだよってことから話が盛り上がり、じゃあ、一緒に競馬場行こうってことになって、競馬なら行く行くってそらゃぁもうノリノリでw
これをきっかけに父が寝たきりにならず外に楽しく出かけれるようになったらいいなぁと!

まさか競馬始めたことが、こんな家庭の問題に繋がる日が来るなんて夢にも思わず…

なんですかね…いい歳して、ギャンブル嫌いが競馬始めるって必然だったのかもしれないとかなんとか( ̄∀ ̄)

競馬の話をしている父は目を輝かして楽しそうだったのがなんとも印象的でした。


さぁ、大阪杯!いい加減絞り込んでこー?

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2018年2月22日(木) 13:12
逆転勝利、確定申告する人は必読 
閲覧 59ビュー コメント 0 ナイス 6

確定申告する人は必読!税務調査で調査官を論破&勝利したギャンブラー
Business Journal / 2018年2月22日 0時0分 http://biz-journal.jp/2018/02/post_22396.html

元国税局職員、さんきゅう倉田です。死ぬ前にやってみたいギャンブルは「結婚」です。

 税務署では、さまざまな業種に対して税務調査を行いますが、一般の方に耳馴染みがあっても、事業者全体からみて数が少ない場合、税務調査で滅多に遭遇しない業種があります。そのひとつに「ギャンブラー」があります。

 調査官が、準備調査の段階で確認すると、確定申告書の職業欄に「ギャンブラー」とあるだけで、どういったタイプのギャンブルなのか、あるいは本当にギャンブラーなのかは判別できませんでした。職業欄に「ギャンブラー」と書く納税者はほとんどいません。ギャンブルで得た利益を申告する人が少なく、そもそも確定申告自体を要しないと考えている人が多いのが実情です。

 調査対象者は、顧問税理士もおらず、収入も2000万円ほどでした。調査を行いたい旨の電話連絡をして、1週間後に自宅に臨場しました。

 調査対象者に話を聞くと、パチンコとパチスロで収入を得て生活しているとのことでした。一般的に、パチンコでの収入は一時所得に該当すると考えられます。

 一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得とされています。

 会社員の給与所得や、個人事業者の事業所得とは異なるわけです。しかし、パチンコでの収入で生活し、生活のために営利を目的として継続的にパチンコを行っているのであれば、事業所得として認められる可能性があります。今回の税務調査では、一時所得になるか事業所得になるかという最高裁判所で争われそうなデリケートな問題に触れられることはなく、事業所得と認めた上で、その経費や売上について調査が行われました。

 所得税法基本通達36-1には、「『収入金額とすべき金額』は、その収入の基因となった行為が適法であるかどうかを問わない」(抜粋)とあります。つまり、パチンコによる収入が適法であるかそうでないかという、日本の法律の歪んだ部分について税法がとやかくいうことはなく、「所得があれば、とりあえず課税しますよ」となっています。これは、パチンコだけでなく、万引き、オレオレ詐欺、覚醒剤の販売、武器の密輸、コインチェックへのハッキングなど、違法な手段によって得た所得についても同様です。

●ギャンブラーの逆転勝利!

 さて、調査対象者は、ギャンブルを生業としているとは思えないほど、とても真面目に記帳していました。青色申告の要件を満たすような帳簿の作成はなかったものの、毎日の換金金額、投入金額、出玉数、入店時間、退店時間、台の種類、台の番号、店舗を記録し、継続的な利益を得られるような独自の分析を行っていました。調査で問題にあったのは、貯玉の取扱いです。

 調査対象者が作成した記録を確認すると、一日の出玉数と収入金額に乖離がありました。調査対象者は、出玉をその日の終わりにすべて換金しているわけではなく、カードに貯玉し、それを翌日以降に持ち越すことが多々あったのです。例えば、10万円分の出玉があったとしても、翌日にまた打つのだから、8万円分だけ換金し、残りは翌日使うということが多々あったわけです。

 これについて調査官は、本来は収入として計上すべきところを除外して、恣意的に所得金額を調整していると主張しましたが、調査対象者は、貯玉が増えたことは、速やかに所得の増加とはならない、株式で言う「含み益」と同じだと主張しました。

 これについては、調査官も未熟だったのだと思います。日々の貯玉に関しては、争うことなく、12月31日時点での貯玉に関して指摘するのが正しいはずです。年末に棚卸しの在庫となっている貯玉分を、その年の収入とすべきかどうかについては争う余地があるからです。

 調査対象者は、毅然とした態度で自らの考えを変えることなく粘り強く調査官を説得。その結果、調査官は持ち帰って上司と相談することにしました。現在のパチンコの「三店方式」を鑑みると、パチンコ玉をカードに替え、そのカードをパチンコ店の外にある別の店舗で売却する方式では、換金していない貯玉は、棚卸資産になる可能性があります。

 結局この調査では、調査対象者の主張が認められ、申告是認となりました。論拠を持って、自らの考えをはっきりと伝えれば、税法の知識がなくとも税務調査に勝てることもあるという事例です。
(文=さんきゅう倉田/元国税職員、お笑い芸人)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ギャンブラーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ギャンブラーの写真

ギャンブラー
ギャンブラー

ギャンブラーの厩舎情報 VIP

2018年2月11日3歳500万下14着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ギャンブラーの取材メモ VIP

2017年11月5日 百日草特別 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。