ハトホル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ハトホル
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2015年5月1日生
調教師本間忍(美浦)
馬主高瀬 真尚
生産者中脇 満
生産地浦河町
戦績 3戦[1-0-0-2]
総賞金1,230万円
収得賞金400万円
英字表記Hathor
血統 モンテロッソ
血統 ][ 産駒 ]
Dubawi
Porto Roca
フローズンムーン
血統 ][ 産駒 ]
アドマイヤムーン
アークティックミスト
兄弟
前走 2018/01/07 フェアリーステークス G3
次走予定

ハトホルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/07 中山 11 フェアリーS G3 芝1600 1623114.7144** 牝3 54.0 吉田隼人本間忍454(+2)1.35.0 0.434.4⑫⑭⑭プリモシーン
17/11/26 京都 9 白菊賞 500万下 芝1600 121131.978** 牝2 54.0 吉田隼人本間忍452(0)1.37.2 0.935.2⑩⑪リリーノーブル
17/11/05 東京 5 2歳新馬 芝1400 1671336.381** 牝2 54.0 吉田隼人本間忍452(--)1.23.6 -0.033.9⑩⑪アイワナシーユー

ハトホルの関連ニュース

 ★シンザン記念勝ちのアーモンドアイ(美・国枝、牝)は桜花賞(4月8日、阪神、GI、芝1600メートル)直行の可能性もある。

 ★ジュニアC快勝のテンクウ(美・奥村武、牡)はファルコンS(3月17日、中京、GIII、芝1400メートル)へ。

 ★フェアリーS2着スカーレットカラー(栗・高橋亮、牝)はチューリップ賞(3月3日、阪神、GII、芝1600メートル)から桜花賞のローテーションを視野。4着ハトホル(美・本間、牝)はクイーンC(2月12日、東京、GIII、芝1600メートル)などが視野に。

 ★シンザン記念2着ツヅミモン(栗・藤岡、牝)は、クイーンCから桜花賞へ。3着カシアス(栗・清水久、牡)は、このあとマイル路線へ。

 ★8日の中山500万下(芝2000メートル)を勝ったオウケンムーン(美・国枝、牡)は共同通信杯(2月11日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★7日の中山新馬戦(芝2000メートル)を勝ったダイワギャバン(美・菊沢、牡)はフリージア賞(2月17日、東京、500万下、芝2000メートル)などが選択肢。

 ★6日の中山未勝利戦(芝2000メートル)を快勝したクリッパー(美・高橋文、牝)はクイーンCを視野に。

 ★6日の中山500万下(ダ1800メートル)勝ちのワカミヤオウジ(美・栗田徹、牡)は伏竜S(4月1日、中山、OP、ダ1800メートル)。

【フェアリーS】レースを終えて…関係者談話2018年1月8日(月) 05:05

 ◆蛯名騎手(レッドベルローズ3着) 「まだ体も緩いし、テンションも高い。それでこれだけ来るんだから素質が高い」

 ◆吉田隼騎手(ハトホル4着) 「道中は内でじっとして、直線で外に出すといい反応を見せてくれた。いいものがある」

 ◆福永騎手(トロワゼトワル5着) 「最後は脚を使ってくれたが、スタートが全て。僕がうまく出してあげられなかった」

 ◆石橋騎手(テトラドラクマ6着) 「2コーナーで接触し、ペースが落ち着いたところで(外から)来られ、2度リズムを崩した」

 ◆北村宏騎手(ライレローズ7着) 「行き脚がつかなかったが、最後は馬群をさばいて脚を使ってくれた」

 ◆勝浦騎手(グランドピルエット8着) 「無理なくあの位置(好位)で競馬ができた。これからよくなってくる可能性を感じさせてくれる馬」

 ◆松岡騎手(サヤカチャン12着) 「ハナに行くつもりだったが、行けなかった」

★7日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【フェアリーS】トロワゼトワル1番人気/前日最終オッズ 2018年1月6日() 18:03

 2018年の中央競馬開幕週は、1月6〜8日の3日間開催。2日目には、中山競馬場で3歳牝馬によるフェアリーS(7日、GIII、芝1600メートル)が行われる。

 1月に開催時期を移し、マイル戦に戻った2009年以降、2桁人気馬が4勝、2着3回と激走。波乱の決着も多い重賞として知られる。桜花賞を目指す馬たちの戦いだが、キャリアの浅い1勝馬が大半を占めるメンバー構成だけに、今年も伏兵の台頭には注意を払いたい。



 前日最終オッズは以下のとおり。混戦模様の中、アルテミスSで勝ち馬から0秒4差の4着の実績があるトロワゼトワルが1番人気、藤田菜七子騎手が騎乗予定で、萩本欽一オーナーが所有(名義は株式会社萩本企画)するジョブックコメンは5番人気となっている。



(左から)枠番−馬番 馬名 単勝オッズ1− 1 サヤカチャン    6.51− 2 デュッセルドルフ 26.62− 3 ハトホル    123.02− 4 アントルシャ   67.73− 5 ライレローズ   12.23− 6 ジョブックコメン  8.44− 7 トロワゼトワル   5.14− 8 グランドピルエット27.55− 9 レネット     33.35−10 スカーレットカラー 9.56−11 シスル     119.46−12 ジーナスイート  26.87−13 レッドベルローズ 12.37−14 プリモシーン    5.48−15 フィルハーモニー167.98−16 テトラドラクマ   6.4



フェアリーSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【フェアリーS】菜七子騎乗ジョブックコメン3枠6番 2018年1月5日(金) 10:33

 2018年の中央競馬開幕週は、1月6〜8日の3日間開催。2日目には、中山競馬場で3歳牝馬によるフェアリーS(7日、GIII、芝1600メートル)が行われる。1月に開催時期を移し、マイル戦に戻った2009年以降、2桁人気馬が4勝、2着3回と激走。波乱の決着も多い重賞として知られる。

 桜花賞を目指す馬たちの戦いだが、キャリアの浅い1勝馬が大半を占めるメンバー構成だけに、今年も伏兵の台頭には注意を払いたい。



 5日、以下のとおり枠順が確定。アルテミスS4着の実績があるトロワゼトワルは4枠7番、藤田菜七子騎手が騎乗する、タレント・萩本欽一(76)の所有馬(名義は萩本企画)ジョブックコメンは3枠6番に入った。



(左から)枠番−馬番 馬名 斤量 騎手1− 1 サヤカチャン   54.0松岡正海1− 2 デュッセルドルフ 54.0田辺裕信2− 3 ハトホル     54.0吉田隼人2− 4 アントルシャ   54.0津村明秀3− 5 ライレローズ   54.0北村宏司3− 6 ジョブックコメン 54.0藤田菜七子4− 7 トロワゼトワル  54.0福永祐一4− 8 グランドピルエット54.0勝浦正樹5− 9 レネット     54.0三浦皇成5−10 スカーレットカラー54.0太宰啓介6−11 シスル      54.0大野拓弥6−12 ジーナスイート  54.0内田博幸7−13 レッドベルローズ 54.0蛯名正義7−14 プリモシーン   54.0戸崎圭太8−15 フィルハーモニー 54.0柴田大知8−16 テトラドラクマ  54.0石橋脩



★フェアリーSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【フェアリーS】厩舎の話2018年1月5日(金) 05:08

 ◆アントルシャ池添学師 「使ってピリッとしてきた」

 ◆グランドピルエット・田村師 「チャンスはあると思う」

 ◆サヤカチャン・田所師 「ひと叩きして素軽さが出た」

 ◆シスル・新開師 「1600メートルまでは大丈夫」

 ◆ジョブックコメン・小桧山師 「順調にきています」



 ◆ジーナスイート・矢作師 「素質は高い」

 ◆スカーレットカラー・太宰騎手 「先週、今週と攻め馬もいい感じ」

 ◆テトラドラクマ・小西師 「気持ちの面でも大人になってきた」

 ◆デュッセルドルフ・木村師 「体調、動きは良くなっている」

 ◆トロワゼトワル・安田隆師 「馬はやる気になっている」

 ◆ハトホル・吉田隼騎手 「反応は良かった」



 ◆フィルハーモニー・中舘師 「変わらず順調にきている」

 ◆プリモシーン・木村師 「着実に体は成長している」

 ◆ライレローズ・古賀慎師 「いい動きでしたね」

 ◆レッドベルローズ・鹿戸師 「動きはいい」

 ◆レネット・久保田師 「一戦ごとに良化」

フェアリーSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【フェアリーS】厩舎の話2018年1月4日(木) 11:49

アントルシャ池添学調教師「使ってピリッとした。時計がかかれば」

オハナ・森助手「来週の菜の花賞と両にらみ」

グランドピルエット・田村調教師「動きが良く、状態はいい」

サヤカチャン・田所調教師「叩いて素軽さが出た。前での競馬がいい」

シスル・新開調教師「いい感じできている。マイルまではもつはず」



ジョブックコメン・小桧山調教師「いつもどおりの動きで調整は順調」

ジーナスイート・矢作調教師「繊細でカイ食いが細いが、素質は高い」

スカーレットカラー・太宰騎手「先週、今週といい感じ。競馬も上手」

テトラドラクマ・小西調教師「休ませて、また力をつけた感じがする」

デュッセルドルフ・木村調教師「まだ成長途上だが、ここでどこまで」

トロワゼトワル・安田隆調教師「前走は頑張った。良馬場前提で期待」



ハトホル・吉田隼騎手「反応は上々。ただ、馬ごみを怖がる面がある」

フィルハーモニー・中舘調教師「状態は悪くないが、相手が強そうだ」

プリモシーン・木村調教師「落ち着いて走っていた。少しずつ良化」

ライレローズ・古賀慎調教師「いい動き。あとは鞍上に任せる」

レッドベルローズ・鹿戸調教師「初戦は8分くらい。上積みはある」

レネット・久保田調教師「一戦ごとに競馬が上手になっている」



(夕刊フジ)



フェアリーSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハトホルの関連コラム

関連コラムはありません。

ハトホルの口コミ


口コミ一覧

フェアリーS回顧

 ファストタテヤマ 2018年1月7日() 18:54

閲覧 39ビュー コメント 2 ナイス 8



12.5 - 11.5 - 11.9 - 12.1 - 11.6 - 11.6 - 11.6 - 11.8

先団が緩めたい所で
フィルハーモニーが上がって行ったので、
先行内目の馬は息の入りにくい展開。


1着プリモシーン

想定とは違う流れで勝たれてしまったので
何とも言えない所はあるが、
緩みのないペースでも勝ち切れたことは評価できそう。

ただ、2着馬のスカーレットカラーが
強引な立ち回りをして終い失速しているので、
相手の運びに助けられての着差には映る。


2着スカーレットカラー

あまり持続の利くイメージがなかったので、
大外を強引に回してよく2着に残ったなと思う。

上がりの競馬のアルテミスSで
伸び切れなかった所を見ると、
ある程度流れたほうが走りやすい馬なのかも。


3着レッドベルローズ

やっぱり加速で置かれ気味。
直線もやや口向きが悪く、
まともに走れればもう少しやれそう。


5着トロワゼトワル

追い上げるポイントがなかったので
今日は出遅れた時点で終了。

ただ、今回はまともに追えていながら
最後はハトホルにも差されているので、
あまり良い内容とは言えない。


6着テトラドラクマ

もう1〜2列下げて運ぶと思っていたが、
行き脚が良すぎてそのまま抑えることもせず。

レース内容としては完敗で、
緩みがないと1600は合わないのかもしれない。






今日は緩み想定の時点で外れ。

テトラドラクマはもう少し位置を下げるかなと思ったが、
騎手の腕どうこうで抑えられるものではないんだろうし、
行きっぷりの良い馬を次走は控えるかもと
期待して買うのは止めたほうが良いと思い知った。

 ★コノホシカツ★ 2018年1月5日(金) 14:59
☆フェアリーS(G)枠順確定☆出目に入った馬は…
閲覧 259ビュー コメント 0 ナイス 1

◎○▲迷ったときの出目頼み★☆*


2018年1月7日(日)1回中山2日
☆九紫先勝『吉数』枠番1・3・6馬番´Ν
11R(15:35)芝1600
フェアリーS(G)
【時系列出目】
▼枠番
7プリモシーン(レッドベルローズ)
5スカーレットカラー(レネット)
▼馬番
該当なし
【demedas】
▼枠番
★2ハトホル(アントルシャ)
☆6シスル(ジーナスイート)
*7プリモシーン(レッドベルローズ)
*−
▼馬番
★▲妊絅奪札襯疋襯
☆シスル
*ジーナスイート
*レッドベルローズ
【人気】
◎プリモシーン
○トロワゼトワル
▲サヤカチャン

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2018年1月4日(木) 11:02
競馬検討 追い切り フェアリーステークス
閲覧 144ビュー コメント 0 ナイス 6

フェアリーステークス

アントルシャ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

オハナ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

グランドピルエット 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ、突き放す

サヤカチャン 長め、単走、動き軽快、前向き

シスル 長め、単走、動き軽快、前向き

ジーナスイート 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

ジョブックコメント 長め、単走、動き軽快、集中して

スカーレットカラー 長め、単走、動き軽快、集中して

テクラドラクマ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

デュッセルドルフ 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ、やや遅れる

トーセンエポナ 坂路、単走、動き軽快、前向き

トロワゼトワル 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ、先着

ナスノカツラ 長め、単走、動き軽快、集中して

ハトホル 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、突き放す

ハナザカリ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

フィルハーモニー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

プリモシーン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ライレローズ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

レッドベルローズ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

レネット 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハトホルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ハトホルの写真

ハトホル

ハトホルの厩舎情報 VIP

2018年1月7日フェアリーステークス G34着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ハトホルの取材メモ VIP

2018年1月7日 フェアリーステークス G3 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。