スキップガール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2015年2月17日生
調教師寺島良(栗東)
馬主有限会社 富田牧場
生産者富田牧場
生産地浦河町
戦績 4戦[0-1-0-3]
総賞金405万円
収得賞金0万円
英字表記Skip Girl
血統 エンパイアメーカー
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled
Toussaud
オーシャンルミナス
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
オーシャンドリーム
兄弟 メガフレアダイヤハート
前走 2018/04/15 3歳未勝利
次走予定

スキップガールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/15 福島 6 3歳未勝利 ダ1700 15344.325** 牝3 54.0 荻野琢真寺島良460(-6)1.51.4 1.240.5④④④④アークカンパネラ
18/03/25 阪神 2 3歳未勝利 ダ1200 16362.314** 牝3 54.0 戸崎圭太寺島良466(+6)1.14.2 0.738.1ハルキストン
18/01/14 京都 3 3歳未勝利 ダ1400 16363.027** 牝3 54.0 荻野琢真寺島良460(-4)1.28.4 1.339.5ジョーカナチャン
17/12/23 阪神 6 2歳新馬 ダ1400 1661120.362** 牝2 54.0 荻野琢真寺島良464(--)1.26.7 0.238.2グレートシール

スキップガールの関連ニュース

関連ニュースはありません。

スキップガールの関連コラム

関連コラムはありません。

スキップガールの口コミ


口コミ一覧

 Mr.A- 2018年3月25日() 09:47

閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 0

SS馬ではないがいい感じ・・・かも
阪神 2R ◎ ○ 注 ▲ 6 スキップガール
中京 2R ◎ ○ ◎ ◎ 11 オメガプランタン
中京 4R ◎ ◎ ▲ ○ 4 ムーンチャイム
中山 4R ◎ ◎ ○ ◎ 7 グランサム
阪神 5R ◎ ○ ▲ ○ 4 レーヴドリーブ
中山 6R ◎ ◎ ▲ ○ 9 メイラヴェル
中山 7R ◎ ◎ ○ ○ 6 バトルスピリッツ
中山 8R ◎ ○ △ ▲ 14 グレーパール
中山 9R ◎ ○ ◎ ◎ 7 ジョンブドール
中京 11R ◎ ○ ◎ ◎ 6 レッドファルクス

 マリオおっさん 2017年12月25日(月) 13:15
独断レース回顧(12/23版)
閲覧 153ビュー コメント 0 ナイス 1

阪神
1R→やや早めのペース。ただ、それを考えてもミンナノシャチョウは止まりすぎ。2走ボケなのか。勝ったメリッサー二は評価をしていい内容。相手次第では昇級しても圏内か。2~4着も展開次第では未勝利ぐらいなら。
2R→少し遅いぐらいのペースか。先行勢はモズノーブルギフトに力負けの感じで差が離れたが、そこに追い込んできたクリノカポネは内容的にはかなり強いか。(メンバーに恵まれている感もある。)
3R→ほぼ平均ペース。エイシンテースティはスタートが決まったのがあだになったか。初芝で外から伸びたプンタレオナは次も要注目。
4R→タイム的には平均ペースに見えるが、結果的にはスローだったか。勝ったブランモンストルは2戦目の上積みか。次走的には5着までで少し差をつけたい。
5R→新馬戦恒例の超スローペース。勝ったキタノコマンドールの決め脚が目立ったが、ゴール前で斜行があったから、4着までは差は小さいか。5着アベンチュリンも悪くないが、その下は力差があるか。
6R→新馬戦だが、1Rの未勝利戦と遜色ないペースだった。勝ったグレートシールを筆頭に4着までの力が違った。ハナを奪って粘ったスキップガールも次は2走ボケさえなければ勝機。
7R→長距離戦らしくペースは遅め。上位3頭はある程度の評価ができるが、その下は各馬よれたりふらふらしたりしていたので、参考外の馬も多い。ただ、ウインカートゥーンは距離が長かった。(全体のレベルもイマイチか。)
8R→前後半はイーブンだが、先行勢に息を入れる時間があったから先行馬が有利だったか。ソリティールは昇級してもそこそこは。ただ、メンバーレベルが疑問。
9R→スローペース。インヘリッドデールは展開的には内容がある。ただ、2着エールデュレーヴの方が直線は内に詰まり、前が空いた時には時すでに遅しからの豪脚で伸びており、次走は注目。
10R→超をつけてもいいスローペース。順番が変わっただけで先行決着になった。敗北組も位置取りの差が大きく、着順ほどの差はない。(ただ、レベルは疑問)
11R→阪神カップ。ハイペース。早めに抜け出したダンスディレクター、勝ちに行ったモズアスコットを捕らえた引退レースのイスラボニータ。サクラバクシンオーのレコードを破るおまけ付き。お疲れさまでした。捕まったダンスディレクターも1400でこの競馬ができたのは収穫。5着以下は少し差があるか。
12R→早めのペース。ゴール前は定量戦とは思えない大混戦。メンバーを考えると着が大きい馬でも一考の余地はあるか。(特に直線で詰まったアドマイヤシャドウは穴でも)
中山
10R→中山大障害。アップトゥデイトの大逃げ、捕まえに行った(「行けた」が正しいかも)のは王者オジュウチョウサンだけ。直線は一騎打ちになったが、オジュウチョウサンが辛うじてとらえてJ・G14連勝の大記録樹立、タイムもレコード。アップトゥデイトとともに今の障害界はこの2頭で回っていることを証明するレースになった。

[もっと見る]

スキップガールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スキップガールの写真

投稿写真はありません。

スキップガールの厩舎情報 VIP

2018年3月25日3歳未勝利4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スキップガールの取材メモ VIP

2018年4月15日 3歳未勝利 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。