注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

メリオラ(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2014年5月21日生
調教師中竹和也(栗東)
馬主前田 幸治
生産者Diamond A Racing Corp.
生産地
戦績 4戦[1-0-0-3]
総賞金700万円
収得賞金400万円
英字表記Meliora
血統 Giant's Causeway
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Mariah's Storm
Stop Traffic
血統 ][ 産駒 ]
Cure the Blues
Save My Soul
兄弟
前走 2017/02/13 あすなろ賞
次走予定

メリオラの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/13 小倉 10 あすなろ賞 500万下 芝2000 123311.159** 牡3 56.0 藤岡佑介中竹和也420(+4)2.01.9 1.937.2⑤⑦⑩⑪モーヴサファイア
17/01/15 中山 11 京成杯 G3 芝2000 1571350.91413** 牡3 56.0 吉田隼人中竹和也416(0)2.03.4 0.937.2コマノインパルス
16/12/25 中山 9 ホープフルS G2 芝2000 1471237.876** 牡2 55.0 蛯名正義中竹和也416(-2)2.01.9 0.636.8⑤⑥⑥④レイデオロ
16/09/11 阪神 5 2歳新馬 芝2000 95519.451** 牡2 54.0 M.デムー中竹和也418(--)2.03.2 -0.034.1④④スワーヴリチャード

メリオラの関連ニュース

 ◆吉田豊騎手(ジュニエーブル4着) 「直線でゴチャつき、はさまれて1回下げた。そこからまた来ているし、うまくさばけていれば…」

 ◆石川騎手(アサギリジョー5着) 「スタートが良かったので、ハナへと思ったが、二の脚がつかず中団から。外を回りながらも“おっ”と思わせたし、能力は見せてくれた」

 ◆石橋騎手(バリングラ6着) 「スタートだけ気をつけて、出てからも気を抜かせないように意識して走らせた。能力はあるので、(経験を積んで)いろいろ覚えてくれば…」

 ◆内田騎手(サンティール7着) 「(枠内で)頭を振っていたときにスタートが切られた。それでも最後は伸びてきた」

 ◆大野騎手(ニシノアモーレ8着) 「まだ2走目だったし、勝負どころで置かれた。それでもしまいは伸びているし、牡馬相手に頑張っている」

 ◆大竹師(アダマンティン9着) 「最後は内にもたれてつらくなった。重賞でタイトな競馬をしたことが、次につながれば」

 ◆戸崎騎手(ポポカテペトル10着) 「追い出してもたつく面があって入りたいところに入れず、(直線で)はさまれた影響もあった」

 ◆北村宏騎手(ベストリゾート11着) 「前の位置を取りにいったが、スローで掛かった。そのぶん、粘り切れなかった」

 ◆蛯名騎手(アダムバローズ12着) 「終始、行きたがっていた」

 ◆吉田隼騎手(メリオラ13着) 「最後はフラフラして幼い面が見られたので、そのあたりが良くなってくれば…」

 ◆柴山騎手(サーベラージュ14着) 「終始、ハミをかんでいたが、手応えには余裕があった。ただ、直線は前があかずに全く追えなかった」

 ◆柴田善騎手(イブキ15着) 「まだ(体に)芯が入り切っていないので、トモも入ってこない」

★15日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

【京成杯】厩舎の話2017年01月13日(金) 05:08

 ◆アサギリジョー・相沢師 「うまく乗ってくれればチャンスはある」

 ◆アダマンティン・大竹師 「追い切りの動きは良かった」

 ◆アダムバローズ・角田師 「前走は力んでしまった。力を出せればチャンスはある」

 ◆イブキ・柴田善騎手 「最後まで集中して走れていた。長く脚を使いそうな印象」

 ◆ガンサリュート・安田師 「動きは良かった。競馬で折り合いがつけば楽しみ」

 ◆コマノインパルス・菊川師 「前走は相手が悪かった。調子も上がっている」

 ◆サンティール・鹿戸師 「けいこは動かないが順調」

 ◆ジュニエーブル・竹内師 「連闘でも自分のタイミングで走れれば差はないと思う」

 ◆ベストリゾート・木村師 「動きは良かった」

 ◆ポポカテペトル・友道師 「パワータイプで中山は合いそう」

 ◆マイネルスフェーン・手塚師 「メンバー的にも歯車がかみ合えばチャンス」

 ◆メリオラ・中竹師 「実戦でもリズム良く運べればチャンスある」

京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】追って一言2017年01月12日(木) 05:05

 ◆アダマンティン・大竹師 「追い切りの動きは良かった。具合は悪くないので、ここを使わない理由はない」

 ◆オールザゴー・久保助手 「厩舎でずっとやっているので、だいぶ落ち着きが出ている。追い切りで動くようにいいものがある。落ち着いてレースに臨めれば」

 ◆ガンサリュート・安田師 「けいこの動きは良かった。未勝利戦で負けた相手は強かったし、一戦ごとに内容は良くなっている。競馬で折り合いがつけば楽しみ」

 ◆サンティール・鹿戸師 「けいこは動かないけど、順調にきている。カイバも食べて、落ち着きがあるのがいい」

 ◆ジュニエーブル・竹内師 「前走は(直線で)スムーズさを欠いてしまった。連闘でも、自分のタイミングで走れれば差はないと思う」

 ◆ポポカテペトル・友道師 「3頭併せでしっかりとやった。パワータイプ。中山は合いそう」

 ◆メリオラ・中竹師 「前走は向こう正面で(ハミを)かんだりして内容は良くなかったが、その割に差はなかった。リズム良く運べればチャンスある」

[もっと見る]

【京成杯】特別登録馬2017年01月08日() 17:30

[もっと見る]

【ホープフルS】厩舎の話2016年12月22日(木) 05:03

 ◆アドマイヤウイナー・須貝師 「今週の追い切りでちょうどいい感じになった。積極的な競馬で」

 ◆エンドゲーム・安田師 「順調。切れるというより長くいい脚を使うから、距離もこれぐらいがいい」

 ◆グローブシアター・前川助手 「まだ幼い部分を残しているが、距離は延びても良さそう」

 ◆コスモス・河津裕師 「順調に仕上がった。芝は初めてだが、こなせると思っている」

 ◆サングレーザー・浅見助手 「これまで強いところと戦ってきているし、素質はあるからね」

 ◆ショワドゥロワ・鹿戸師 「前走は切れ負け。しぶとさを生かしたい」

 ◆ディアシューター・大野騎手 「久々の芝になるが、距離は2000メートルの方が追走は楽になる」

 ◆ニシノアップルパイ・中舘師 「今回は下(ウッド)でやれているので、状態は前走よりもいい」

 ◆ビルズトレジャー田中剛師 「2000メートルへの距離延長がどうかだが、追い切りの動きや仕上がりもいい」

 ◆ベストリゾート・木村師 「前走は正攻法で強い競馬。中山は新馬戦で2着。ここでどんな走りをしてくれるか」

 ◆マイネルスフェーン・手塚師 「能力は高い。体重が増えて、けいこもしっかりと積めるようになった」

 ◆ミスディレクション・加藤敬師 「流れに乗れればいいが、まだ半信半疑」

 ◆メリオラ・中竹師 「良くなっている途中だが、スタミナのある血統で2000メートル以上がいい」

 ◆レイデオロ・藤沢和師 「中2週でも順調。前走は極端な競馬(後方一気)になったが、それでも結果を出したからね。今回で(実力が)分かるんじゃないかな」

[もっと見る]

【ホープフルS】レース展望 2016年12月19日(月) 20:39

 25日の中山競馬は重賞が2本立てで、有馬記念の1レース前の9Rに2歳GIIの第33回ホープフルステークス(25日、芝2000メートル)が行われる。クラシック初戦の皐月賞と同舞台で行われる重要な一戦だ。現在、GI格付け申請中で、早ければ来年から昇格する可能性もある。

 今年は登録17頭中、15頭が1勝馬でもあり、中心は2戦2勝で実績上位のレイデオロ(美浦・藤沢和雄厩舎、牡)になりそうだ。デビュー前に藤沢和調教師が「久しぶりに色めき立つ馬が出てきた」と絶賛していた通り、新馬戦、葉牡丹賞と芝2000メートル戦を連勝。初戦は好位から、前走は後方2番手から、どちらも上がり最速で突き抜けるハイレベルなパフォーマンスを披露した。前走で同じ舞台も経験しており、不安らしい不安はない。近親にディープインパクトがいる母系で底力も十分。阪神JFソウルスターリング朝日杯FSサトノアレスに続き、藤沢和厩舎が3週連続2歳重賞Vを飾る可能性は十分ある。

 回数は阪神のラジオNIKKEI杯2歳Sから引き継いでいるが、中山芝2000メートルのオープン特別時代(2013年まで)を含む過去5年は全て新馬勝ち直後の馬がV。キャリアが浅い馬でも十分チャンスがあるレースで、1戦1勝の良血馬グローブシアター(栗東・角居勝彦厩舎、牡)にも注目が集まる。母はオークス、アメリカンオークス制覇を成し遂げたシーザリオで、兄にエピファネイア菊花賞ジャパンC)、リオンディーズ朝日杯FS)のGI馬がいる超一流ファミリーの出身だ。新馬戦が438キロだったように小柄な馬体ながら、中団から鋭い決め手をアピール。兄2頭よりもコントロールが利きやすく、安定したレース運びができそうだ。

 変わり種は、公営・川崎競馬から挑戦するコスモス(川崎・河津裕昭厩舎、牡)。オーナーでビッグレッドファームグループの総帥、岡田繁幸氏が「(札幌2歳Sを勝った)トラスト以上」と評価し、英ダービーへの挑戦も見据えている逸材だ。川崎で2戦2勝の成績を残しており、3連勝でその夢へ一歩近づけるかどうか、注目される。

 札幌2歳S3着のアドマイヤウイナー(栗東・須貝尚介厩舎、牡)、デイリー杯2歳S3着のサングレーザー(栗東・浅見秀一厩舎、牡)の重賞好走馬も上位争いができそう。

 他にも、葉牡丹賞2着のコマノインパルス(美浦・菊川正達厩舎、牡)、新馬戦でのちの東京スポーツ杯2歳S2着馬スワーヴリチャードを破っているメリオラ(栗東・中竹和也厩舎、牡)など素質馬がそろっており、白熱した戦いとなりそうだ。

ホープフルステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

メリオラの関連コラム

閲覧 710ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は14(土)にG3愛知杯が、15(日)にG3京成杯、17(火)にG2日経新春杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3愛知杯プリメラアスールがレースを引っ張って直線コースへ。すぐさま逃げるプリメラアスールを馬なりで交わしてサンソヴールが先頭!内からはクインズミラーグロマラムデール、外からアンジェリックがこれを追います!残り200mを通過、態勢変わらず逃げ込みを図るサンソヴール、しかしここで大外からマキシマムドパリがエンジン点火、1頭違う脚で猛追してきます!残り50m、ここであっさりサンソヴール捉えると最後は流して余裕の1着!5歳で嬉しい初重賞制覇となりました!1馬身半差の2着にサンソヴール、そこから1馬身差の3着にマラムデールが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロ他9名が的中させています。
 
 
G3京成杯メリオラが先頭で直線コースへ。逃げるメリオラのリードは半馬身、2番手にベストリゾート、後続は固まってポポカテペトルバリングラアサギリジョーコマノインパルスが並んで追い出しにかかります。残り200mを通過、ここで外からまくるように進出したコマノインパルスが一気に前を捉えて先頭!さらには大外からガンサリュートが良い脚で追い込んで2頭が抜け出しての追い比べ!ゴール前は激しい叩き合いとなりましたが、わずかにコマノインパルスガンサリュートの追撃を振り切り、重賞初制覇となりました!クビ差の2着にガンサリュート、そこから半馬身差の3着にマイネルスフェーンが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロ他7名が的中しています。
 
 
G2日経新春杯ヤマカツライデンが先頭で直線コースへ。逃げるヤマカツライデンのリードは2馬身、2番手に抜群の手応えでミッキーロケット、これをマークするようにシャケトラ、やや間があいてモンドインテロの態勢。残り200mを通過、逃げるヤマカツライデンを捉えたミッキーロケットシャケトラの2頭が抜け出して激しい叩き合い!内ミッキーロケット、外シャケトラ!ゴール前まで続板壮絶なデットヒートは僅かに内ミッキーロケットがハナ差シャケトラを抑え込んで優勝しました!ハナ差の2着にシャケトラ、そこから2馬身差の3着にモンドインテロが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロ他7名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
14(土)中山7Rで『潜在能力は高い。B着怖がり馬がやっと引き当てた外枠。激変!』と狙った単勝137.4倍の大穴◎ダイワチャーチルからの3連複3970倍を200円的中させ、79万4040円を払い戻しました!この他にも17(火)京都9Rで3連単2468倍、16(月)中京12Rで◎マイネルツィールの単複、3連複349倍を400円的中させ、19万9780円を払い戻すなど冴えわたる予想を披露!週末トータル回収率215%、収支プラス81万9220円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ゼット1号プロ
14(土)中山2Rで◎○▲の本線決着!単勝22.3倍、ワイド40.7倍、3連複75.3倍を仕留め、16万310円を払い戻しました!17(火)の京都4Rでも13万6750円を払い戻すなど的中を連発させ、週末トータル回収率196%、収支プラス59万9120円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
14(土)京都8Rで『距離短縮に期待を寄せるスターリーウインド。ロスの多い競馬になった前走と一変して直線怒涛のキレを魅せる筈。』と狙い打ったスターリーウインドが見事1着!◎▲△の印で3連単408倍を300円的中させ、12万2580円を払い戻しました!同日の京都12Rでも◯◎△の印で3連単1418倍を的中させました!週末トータル回収率168%、収支プラス11万6380円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
14(土)京都11Rで単勝22.8倍の伏兵◎トーキングドラムの単複を仕留め、4万4800円を払い戻し!この他にも勝負レースに指定した15(日)中山9Rで◎アールプロセスの単複を仕留め、4万1600円払い戻すなどコンスタントに的中を重ね、週末トータル回収率156%、収支プラス14万7020円をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ蒼馬久一郎プロ山崎エリカプロろいすプロシムーンプロきいいろプロサウスプロが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
  
※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年01月15日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/京成杯 G3(サラマッポプロ)
閲覧 710ビュー コメント 0 ナイス 3

 本日は馬体と走法から競走馬のベストの適性を見抜く“神の相馬眼”を持ち、ウマニティ公認プロのなかでも屈指の人気を誇るサラマッポさんに登場してもらいます。今年は、京都金杯シンザン記念と、ウマニティで提供した重賞予想を2連勝中。今回のターゲットの京成杯で3連続的中を決めてもらいましょう。
 サラマッポさんは「先週の中山芝は外伸びのレースが目立った。パワーも要求されるので、今週も外を通るパワータイプに要注意」と分析。これを踏まえ、バリングラに本命を打ちました。「過去2戦はいずれもマイルで追走に苦労しており、今回の距離延長はプラスに働くはず。反応が鈍く不器用な面があるので、のびのび走れる大外枠も歓迎」と推奨根拠をあげてくれています。
 対抗はコマノインパルス。単穴はベストリゾート。以下、メリオラまで押さえ、馬券は単勝、馬連・ワイド流し→┃で勝負します。本レース以外のサラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAX でご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢28名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

メリオラの口コミ


口コミ一覧

1/14,15 回顧

 三連単のステハン 2017年01月16日(月) 00:50

閲覧 20ビュー コメント 0 ナイス 2

土日通して、予想全レースで敗戦。京成杯もかすりもせず。メリオラの一発に期待したのに(;´-`)そろそろ連敗二桁に手がかかります...2017年に入り、◎○がハマらず、配当狙いすぎて粉砕といいところなし。それなりに自信のあった日経新春杯が中止になるなど、週末は踏んだり蹴ったり。切り替えて、平日代替開催で獲ります!

 Mr.A− 2017年01月15日() 15:33
中山11R
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 1

京成杯
3連複BOX
10 128.7 1 15.4 16.7 96.6 サーベラージュ   柴山雄[替]    堀 
13 120.1 2 5.9 20 94.2 マイネルスフェーン 柴田大[替]   手 塚
1 ◎ 222.8 3 16.7 57.1 149 イブキ       柴田善[替]   奥村武
8 142.1 4 22.2 40 79.9 ポポカテペトル   戸崎圭[替]   友道康
15 47.1 5 31.6 10 5.5 ジュニエーブル   吉田豊     竹内正
5 × 152.1 6 36 30 86.1 ニシノアモーレ   大 野     上 原
6 注 149.3 7 34.6 28.6 86.1 サンティール    内田博[替]   鹿戸雄
3 ▲ 171.5 8 34.8 12.5 124.2 コマノインパルス  田 辺     菊 川
4 △ 155.8 9 38.5 16.7 100.6 アダマンティン   横山典[替]   大 竹
9 132.4 10 19 11.1 102.3 アダムバローズ   蛯名正[替]   角田晃
12 126.5 11 10 14.3 102.2 ガンサリュート   北村友[替]   安田隆
7 146.9 12 30.8 11.1 105 アサギリジョー   石川裕     相 沢
11 127.3 13 16.7 14.3 96.3 メリオラ      吉田隼[替]   中 竹
2 ○ 181.5 14 21.4 50 110.1 ベストリゾート   北村宏     木村哲
14 109.8 15 12.5 16.7 80.6 バリングラ     石橋脩[替]    堀 

[もっと見る]

 ジ ョ ア 2017年01月15日() 15:31
1/15(日)京成杯G3直前気配
閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 4

      前走 今回 比較
1 サーベラージュ  2 67 57 ↓
2 マイネルスフェーン 1 65 75 ↑
3 イブキ      2 66 66 →
4 ポポカテペトル     1 65 57 ↑
5 ジュニエーブル     2 65 67 ↑
6 ニシノアモーレ     2 65 67 ↑
7 サンティール     1 67 67 →
8 コマノインパルス 1 67 66 ↓
9 アダマンティン     1 66 66 →
10 アダムバローズ   1 65 65 →
11 ガンサリュート  2 75 67 ↑
12 アサギリジョー  1 75 67 ↑
13 メリオラ     1 75 75 →
14 ベストリゾート     1 67 77 →
15 バリングラ     2 65 56 →

1はまだ子供っぽく気迫不足で不安が残る。
2は前走良く見えなかったのだが今回はよく見える。
8は前走のほうがよく見えた。
人気馬が頼りなく穴狙いなら
14 ベストリゾート
12 アサギリジョー
7 サンティール
9 アダマンティン

この4頭で順番をつければノーザンファームの2頭が上で
14ベストリゾート
7 サンティール

[もっと見る]

メリオラの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

メリオラの写真

投稿写真はありません。

メリオラの厩舎情報 VIP

2017年2月13日あすなろ賞9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メリオラの取材メモ VIP

2017年1月15日 京成杯 G3 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。